やよひのつれづれ日記 Yayoi's Japanese Calligraphy

毎日のことを書き留めています。





広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

書道 仮名 『式子内親王の歌』

2008-03-31 19:37:45 | 書道

『式子内親王の歌』



今さくら咲きぬと見えて薄ぐもリ春にかすめるよのけしきかな

今はさくらの花が咲いたと見えて、空は薄ぐもリして、まさしく春になり、濃く霞んでいる世の様子である

式子内親王は、今日みたいな日にきっとこの歌を詠んだのかな・・。

コメント (2)

オーストラリア 6日目 ゴールドコースト

2008-03-31 19:29:07 | 海外旅行 
オーストラリア 6日目 ゴールドコースト 

朝、3時に起きて、自分たちで気球にガスを入れ・・・さあ大空へ出発。
 眠気もどこかに行き、素晴らしい景色にうっとり。

  

      
約1時間の遊覧を楽しみました。
 後は自分たちでおかたずけ。




この日は「息子の誕生日」ささやかながら誕生祝をして息子の希望で「カジノ」を見に行きましたが、残念「イースターホリデー」でお休み。

  

ゴールドコースト最後の夜、「土ボタルツァー」に出かけて行きました。
  この時のガイドさんは最高でした。機会があったらまたガイドしてください。


    
  
明日は3時起き。息子は日本へ。私たちはシドニーへ移動します。
   




       
     
コメント (2)

息子の家の隣の「ミモザ」

2008-03-31 09:54:25 | 日々の出来事
見事に咲いていました。2階からの眺めが最高です。ベランダのハンモックに乗って陽気がよくなったらお昼寝・・・。

ミモザって
オジギソウ科なんですって。知りませんでした。



     



コメント

行ってきました 茅ヶ崎 『えぼし』 なましらす

2008-03-31 05:56:32 | 行ってきました
     
  えぼし  リンクしてあります。いろいろな所にお店があります。



 『なましらす』が解禁になっているので、もちろん注文しました。

しらすと豆腐のサラダ
          
イワシのつみれ揚げ これはお勧め。  


      なましらす
 
      
        しらすチャーハン
     
             水菜とアナゴの春巻き これは私の一押しです。

               

すべて「しらす」尽くしの料理でした。デザートはお腹がいっぱいでしたので「かぼちゃプリン」お土産に買ってきました。

またこのデザートのおいしかったこと。これもお勧め。

             

コメント

オーストラリア 5日目 ゴールドコースト

2008-03-30 19:18:48 | 海外旅行 
オーストラリア 5日目 ゴールドコースト

朝食を優雅に。ちょっと食べすぎかな???



お腹がいっぱいになったので、バスに乗って動物園に・・・。目指せ「カルビン」動物園。

なぜか・・ガイドブックに載っていない???インターネットによるともっとも自然な形で動物たちに触れ合うことができるとのこと。

バスが来ない・来ない・・・そのはずです間違ったバス停で待っていたのです。

バスに揺られること、約40分。やっと着きましたが入口が分からない???


いました「コアラ」さん達。かわいい。ぬいぐるみみたいです。


    




  クッキーみたい。何の夢見ているのかな??  

 

       アボリジニのダンス

           
   軽快な音楽にのって。



息子の要望で途中でバスを下車して、「ショッピングモール」をブラブラ。

フードコートで好きな物を食べました。
これはベジタリアンキッシュです。
お腹一杯で幸せ。
コメント

オーストラリア 4日目 移動日 ゴールドコースト

2008-03-29 17:08:15 | 海外旅行 
ケアンズからゴールドコーストへ 4日目

ケアンズからブリスベンに飛行機で移動しました。

朝が早かったのでお腹が空いて空港で「寿司パック」買いました。
  鶏肉とアボガドの組み合わせ。ご飯が少々軟らかめ・・。味は御想像にお任せ





ブリスベンから電車とバスを乗り継ぐこと約3時間。やっとゴールドコーストに到着。ゴールドコーストは想像していたより、大きい都市でした。親切にしてくれたバスの運転手さん ありがとう。おかげさまで無事着きました。

 今回はちょっと奮発して良いホテルに宿泊。


ホテルの部屋から見た眺め。マック強。大手ホテルが買収したのだがマックのみ交渉に応じないので残った形・・・ってホテルのスッタフが言っていました。


お金も両替しないと心細くなってきたし、ホテルは中心地にあるので休む暇なくホテルの周辺を散策。


夕方 予約しておいた「アウト・バックショー」に出かけようと行き方をホテルの人に聞いて「ビックリ!」バスはなし。タクシーで40分以上・・・でも、予約しているし、何が何でも見たいし。だって、ステーキ付きのショーですから。
  

リンクをしておきました。どんなショーなのか見てみたい方どーぞ。
「OUTBACK SPECTACULAP」



私たちもカーボーイハットをかぶって、気分はすっかり「アウト バック」。
ステーキもおいしかったです。本当はちょっぴり硬かったけど。でも、雰囲気で食べてる所もあるので・・・。 満足・満足の1日でした。
コメント (1)

桜 さくら サクラ かな。

2008-03-29 08:06:37 | 日々の出来事

いま、どこも満開の桜。

願わくば花の下にて春死なん その如月の望月のころ

憂きよには留めおかじと春風の 散らすは花を惜しむなりけり

                    
桜が満開になる頃、西行法師の二首を思い出します。

近所のおばあちゃんが「三日見ぬまの桜かな」っていっていましたけど、三日見ない間に咲いてしまうというかとなのか。三日見ない間に散ってしまうということなのかな。




西行法師の様に私も「願わくば花の下にて春死なん その如月の望月のころ 」

さくら・桜・サクラ いつか桜前線を追いかけて旅がしたいな~。

コメント

再現してみました。野菜焼き

2008-03-28 13:56:10 | 料理

最後の日にシドニーのオペラハウスにコンサートを聴きに行きました。

オペラハウスで食事なんてお洒落ではないですか・・。注文した「焼き野菜」ほんとに焼き野菜。これで32ドルは高くないですか???

お洒落代・・・。そんな訳で再現していました。

私の焼き野菜代金 かぼちゃ 147円 ピーマン 198円 じゃがいも 30円 ズッキーニイ 178円 オイル・にんにく 塩・こしょう・ローズマリー

味もそんなに変わらなかった。確かこんな味。 じゃがいもの切り方焼き加減が違うかな??

再現した野菜焼き



 これが32ドルの野菜焼き これだけ・・


 これは16ドルのチーズセット
コメント (6)

オーストラリア 3日目 ケアンズ

2008-03-28 05:54:32 | 海外旅行 
ケアンズ 3日目 曇り空
「キュランダの電車」が動いているとのことで今日の予定は「キュランダ」と決定

 

きょう朝食の時こちらではすごくポピュラーなのに、なぜか日本人にあまり受け入れたもらものは。見っけ~。

  

「べジマイト」って言います。知っていますか???

味は豆のペーストにみそと何か入れたような複雑な味・・・。私はにがて。
多くの外国の方が「納豆」の苦手の様なものかな???
でも、ここではすごくポピュラーなのでどこのスパーでも見かけます。
  

 
迎えの車に乗って「キュランダ」に出発
 キュランダに行く方法は何通りかありますが・・・。
私たちは最初、世界最長級のスカイレールに乗りました。

  
 
カラボニカの駅でスカイレールに乗りレッドピークの駅で下車、バロン川の谷地を素晴らし眺めにまた、「感動」


スカイレールは全長7.5㌔ 1995年完成
 熱帯雨林保護のためすべての支柱は、ヘリコプターで現場まで運ばれたそうです。一番高支柱が40.5メートル。

そんなこんなでバロンフォールズ駅を通り「キュランダ」到着。

キュランダ村はスカイレールの駅より400メートル離れたところ。日本では「キュランダ」現地のパンフレットは「クランダ」



かって錫鉱山への輸送用に使用していたキュランダ鉄道



雨期で水量が多くすごかったです。
        

森歩きの1日身も心も洗われた気分です。


     
コメント (2)

オーストラリア 2日目 ケアンズ

2008-03-27 07:43:44 | 海外旅行 
2日目 ケアンズ

今朝は「キュランダ」に行く予定でしたが、昨日の雨で電車が不通とのこと。ケーブルカーのみ。せっかく来たのだから「キュランダ鉄道」に乗りたいので1日待つことにして、グレート・バリア・リーフに出かけてみようと言うことになりました。

朝、天気予報によると「雨」・・・。私の「晴れ女」の力を信じて。

グレード・バリア・リーフの乗船申込。

今日は「セントパトリックスデイ」ですから、郷に入れば郷に従えで、「グリーンのTシャツでおでかけ。


       
   グレート・バリア・リーフのボントゥーンの浮島までクルーズ。    
 ケアンズにはビーチがないのです。でも、人工ビーチがあります。                      
                  

  約1時間 クルーズ 波が高く息子が気持ち悪くなるハプニングもありました。 無事到着。しばらくシュノーケリングを楽しみ。その後、ダイビングに挑戦。

天気予報は「雨」でしたが、素晴らしい天気に恵まれました。現地の人の話ですとまだ、まだ透明度が悪いとのことですが私には十分の透明度でした。

コーラル・ブルーに『感動』 
  
 
         シューノーケルを楽しんでいる私。


 
      ダイビング中の息子 このカメさん餌をもらえるので寄ってきます

         

 約1時間のダイブを経験した後はまた、シュノーケルを楽しみました。
帰りはリッチな人は「ヘリコフター」でという人たちもいました。ヘリで15分。


クルーズが終わり。お腹がすいたのでホテルに帰る前に「エスプラネード」で夕飯

      

           

 
   セントパトリックスデイですから皆さんグリーン。もちろん私も。
  
   ビザは「2種類」頼みました。

お腹がいっぱいになったので、エスプラネードをブラブラショッピング。
  

 また、美味しそうなアイスクリム店 早速食べなくっては意見一致。

        
   これは確か「ダブルキャラメル」

少し疲れたので早めにホテルに戻ってきました。皆で「8時」には就寝の2日目でした。


     


コメント (4)