やよひのつれづれ日記 Yayoi's Japanese Calligraphy

毎日のことを書き留めています。





広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日のお弁当 ピタブレットとごぼうサラダ

2009-06-05 21:53:26 | パン
今日は、ピタブレットに冷蔵庫の残りものを詰めてのお弁当!!





少しアップで!!



ベーコンエッグとチーズ入り。トマトも入れて・・・・。

ピタパンの作り方

材料 ミルク 1と4分の1カップ オリーブオイル 大さじ2

   強力粉 3カップ 砂糖 小さじ1と2分の1 塩 小さじ 4分の3
   ドライイースト 小さじ1

すべての材料をパン焼きの「生地つくりコース」で生地を練る。

出来あがったら、パン焼きから取り出しカバーをして10分ベンチタイム。

出来あがった生地を、7~10個に分け。1つづつボール状にしてから、

15センチくらいの円形に麺棒を使ってのばす。

200度のオーブンで5分から7分焼く。

大きさは、食べる人によって違いますので、和kるのが7~10としました。

我が家では、時々5ぐらいにして。すご~く大きくしています。



遅くなりましたので、明日朝コメントにお返事いたします!!

すいません!! おやすみなさい。
コメント

ソーダブレット

2009-05-27 15:49:28 | パン
簡単で、ベンチタイムもありません。

出来あがり



かための素朴な焼き上がりのソーダブレットです。

薄切りでバター・ジャムを添えてどうぞ!!

材料
薄力粉 250g ぺーキングパウダー 大さじ2分の1 重曹 小さじ2分の1

牛乳 2分の1カップ プレーンヨーグルト 2分の1カップ

無塩バター 30g 砂糖 大さじ1と2分の1 塩 小さじ2分の1

レーズン 50g



(ここではレーズン50gとピーカンナッツ30グラムと

オレンジピール30gを入れております。私は、ナッツいっぱいが好きなんす。)

作り方

下準備
粉類とぺーキングパウダー・重層を合わせてふるっておく。

バターを湯せんで溶かしておく。レーズンを湯通ししておく。

(バターは、耐熱容器に入れ電子レンジで500ワットで40秒ぐらいでも、

大丈夫です。ただし機種によって異なりますので、様子を見ながら行ってくださ

い。)

牛乳・ヨーグルトと溶かしたバター、砂糖、塩をゴムべらでよく混ぜる。

合わせた粉類に、牛乳・バター等を混ぜて物を入れサッと混ぜる。湯通ししたレーズン等も加える。

生地を混ぜすぎると粉に粘りげ出て硬い仕上がりになりますので、白い粉が見えな

くなったら混ぜるのをやめること。

混ぜすぎないこと。



手粉(分量外)をつけ、生地にも軽くふりかけ、まとめながら取り出しクッキング

シートを敷いた天板にのせ、直径16センチぐらいの円形にまとめる。

生地にナイフで、深さ1cmぐらいの切り込みを十字に入れる。ナイフに薄力粉をつけると切りやすい。




180度のオーブンの下段で35分焼く。

竹串で刺して生地が付いてこなければ出来上がり。湿った生地がついてきたら、

170度にオー分鵜の温度を下げ、5~10分焼く。竹串にさしてなにもつかなければ出来上がり。




コメント   トラックバック (1)

試してみました。米粉

2009-02-02 05:49:51 | パン
米粉を使ったパン作りに挑戦していますが、なかなか上手に出来ません。

どなたか美味しいレシピご存知ですか?? 笑

膨らみが足りなかったようです。
もっちりしていて美味しかったですが・・・・・。



これは「ピザ」の生地を作ったのですが、全粒粉のほうが良かったですね!!

もう1度挑戦はしますが・・・・。



やっと出来上がってきました。
さて、さてお味は???



米粉も、もち米・うるち米2種類あるんですね??

それとももっとあるのかな??

上手に焼けた時に、レシピを紹介したいと思います。
コメント (4)

簡単パン

2009-01-10 19:12:17 | パン



このパンは、発酵もベンチタイムもないワンボールでできる簡単パン。

作っているうちに、長男が1枚、1枚・・・・「また、また、お代り」

と食べているので

写真が、かろうじて1枚だけ撮れました。笑 

慌てているので焦げてしまいました。

材料
バター 40グラム 豆乳 大さじ4 

オートミール・スライスアーモンド・レーズン(クランベリー) 薄力粉

各2分の1カップ

ベーキングパウダー 小さじ1

作り方
バターと豆乳を耐熱ボールに入れ、電磁レンジ600ワットで30秒かけ、溶かす。機種によって異なりますから、様子を見ながら行ってください。

他のボールの袋にオートミール等をすべて入れ、良くかき混ぜる。混ざったら、融けたバターを入れ全体になじませる。

なじんだら4~5等分して写真の様に円形にまとめる。

フッ素加工したフライパンで、中火で約4分ぐらいづつ両面を焼く。

お子さんと一緒に作れます・・・・。

ジャム・はちみつ・フルーツサラダ等に添えてもおいしいですよ。

さあ!! 召し上がってください。

これはおからを、半カップと豆乳 大さじ1をたして作ったものです。

コメント (4)

マンゴーベーグル・ゴマベーグル

2008-12-20 05:46:27 | パン


もう少し近づいて!!

マンゴーとユズピールを入れたベーグルとゴマのベーグル。

息子がベーグル焼いけど、膨らまなかったと言っていたので・・・・。

私が知っている1番簡単(?)で、応用がきくレシピで作ってみました。

基本のベーグルの材料。(8個分)
強力粉  500グラム   ドライイースト 小さじ2
塩  小さじ1  三温糖 30グラム ぬるま湯  280ml

はちみつ 大さじ2(ゆでる時、水2ℓに入れる)

作り方

ボールに強力粉を入れ、真ん中をくぼませる。くぼました所にドライイースト・三温糖を入れ、。
塩をイースト・三温糖からはなして加える

くぼみに、ぬるま湯を注ぐ。
ぬるま湯に、ドライイースト・三温糖を溶かすように混ぜ、くぼみの外側から強力粉とぬるま湯を混ぜ合わせていく。

最初は、まとまりにくいがだんだんまとまってくる。

1つにまとまる様になったら、打ち粉振った台の上で、手のつけの根部分を使って、力をかけてよくこねる。
生地がきめ細かくなって、引っ張っても切れなくなるようになるまで、約15分こねる。

生地をスケッパーで8等分する。カットした部分が底面になる様に生地を引っ張り、閉じた部分をしっかり合わせ、くるくると球状(茶巾の形)にまるめる。

ボウルに打ち粉をして、閉じた部分を下にしてぬれ布巾をかけて10分休ませる。

生地が一回り大きくなり、表面がきれいになったら、閉じた部分を上にしてガスを抜く。

円形の手前の部分を中に折り込む、この作業を3回する。円形の両端を合わせて棒状にする。これを延ばしていき20センチぐらいにする。

20センチぐらいになったら、両端をしっかりつけてベーグルの形に整える。
外径 8センチ 内径1,5センチ

大きな器に、湯(30~40度)を入れ、一回り小さい器に打ち粉をして、先ほどのベーグルを入れ、小さな入れ物のベーグルを大きな器の中いに入れる。
ぬれ布巾をかけて、30分ぐらい休ませる。

大きな鍋に湯を沸かし、はちみつを入れ発酵したベーグルを形を整えながら入れ、
表1分、裏返して1分茹でる。

乾いたふきんの上におき、水分をよくとる。

クッキングシートを敷いた鉄板の上にのせ、190度にオーグンを温めておき。
約15分やく。

トッピングは、水分を取ったベーグルにつける。(ゴマ・けし・かぼちゃの種等)


マンゴーベーグルは、ぬるま湯の代わりにオレンジジュース(140ml)を使用。

強力粉 250グラムに対して

マンゴーフィリング  マンゴー30グラム レモン汁 小さじ1 

オレンジピール 30グルム

今回は生地を2回に分けて作りました。

そして、パン焼き機がない場合で作りました。実際は、私はパン焼き機で生地作りはしますので、もっと簡単に作っています。
コメント (2)

月曜日 朝食 ラタトーユ応用編

2008-11-10 05:17:30 | パン
月曜日の朝は、こんな朝食いかかでしょうか??

急がしので前の日の日曜日に、ラタトーユを作っておきフランスパンにのせ、

チーズをのせてトーストで。

ジュースは、先日のリンゴの残りとヨーグルトを入れて・・・・。





コメント (8)

手つくりパン 2種類 いちごジャムパン と サーモンオニオン

2008-09-22 18:59:54 | パン



材料
強力粉 200グラム 薄力粉 100グラム  ドライイースト 小さじ1

砂糖 20グラム  バター 50g 卵 1個 牛乳(豆乳) 100cc

ぬるま湯 100cc

パンの中身の材料

いちごジャム 大さじ3~4 スモークサーモン  今回は100グラム

薄切り玉ねぎ 適量  ピザ用のチーズ  適量 (今回はブルーチーズ)


全部の材料を、パン焼きに入れました。ただ、バターはカットしました。


今回は、パン焼き機の生地コースで作りました。約5分ぐらいで、つやがあり、
とても柔らかい生地が出来上がります。

機械のパワーにもよりますが、ザラザラ感がなければ大丈夫です。

生地をボールに入れ、ラップをかけ温かい場所に置きます。(1時間ぐらい)

約2倍になったら、粉を付けた指先で、ガス抜きをし、2等分する。

軽く打ち粉をふった、クッキングシートに生地の半分をのせ、

およそ15センチ×20センチくらいの長方形にのばす。

いちごジャムをお好みの量(大さじ3~4)ぬり、2つ折りにする。巻き終わりをしっかり押さえ、下にする。

もう一つは、スモークサーモンと薄切り玉ねぎとチーズを挟みました。

もし発酵機能のついたオーブンであれば、発酵機能に設定して、約40分おく。

ない場合は、温かいところに置き、約2倍にふくらんだら、180度のオーブンで

約25分~30分焼く。

途中、表面に焼き色がついたら、アルミホイルをかぶせ焦げを防ぐ

熱々が最高ですが・・・・。冷めても十分おいしです。

切り口の写真があったのですが、なぜかピンボケでした。
  
パン焼き機の「生地コース」で5~6分かけたもの。

 
マーマレードトサーモンをぬった状態
     

コメント (2)