やよひのつれづれ日記 Yayoi's Japanese Calligraphy

毎日のことを書き留めています。





広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

レストラン MOKICHI in 茅ヶ崎 2回目 女子会

2012-03-30 06:51:02 | 日々の出来事

私の所に来ている子供たちが、卒業で巣立っていきます。

そんな子供たちが、MOKICHIで卒業祝いをしたいと言うことでまた行ってきました。笑

前回、下の階だったのですが、今回は2階席で天井が素敵でした。

ピザを2枚注文。

パスタも注文したのですが、写真撮るのを忘れてしまいました。

最初のサラダとパンも美味しかったですが・・・・・・。

最高だったのは、最後のスィーツ

子供達、大喜びで大変でした。どの順番で食べるか真剣に悩んでいました。

そして、写メを一生懸命に撮っていました。

卒業おめでとう。また、いつか書道を一緒に勉強する機会があったらうれしいです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ロシア・ドバイの旅 2月28日 ドバイ2日目

2012-03-28 19:21:32 | 海外旅行 

昨晩は、遅く泊めて頂いたのですが・・・・・。

朝、ゆっくり休んでいたら友だちのトリシャさんは仕事に出かけた後でした。

遅い(?)朝食を、メイドのセナさんが用意してくれました。笑

プールを眺めながらのんびりと!!

彼女の家も最高に広かったです。(昨晩は気が付きませんでした。)

10部屋とダイニングかな???朝食前に家の中散策??笑

遅い朝食を済ませてから出発。

今日は、観光バスに乗ることになっているのです。

観光バスは、青コースと赤コースがあります。

ダウ船クルーズまで込みで1日 220Dhです。

青コースと赤コースのスタートはワフィ・モールですが、乗り降りは自由にどこからでもできます。

ジュメイラビーチパーク・バージュ・アルアラブ・パークジュメイラ・エミレッツモールと通って途中下車。

パールドバイで下車して、散策。

あまりお腹は空いていないのだけど・・・・。美味しそうなので。

スープで軽く(?)昼食。

そして、書道家の看板を出しているお店に立ち寄って・・・・。

いろいろ、見せていただいたり。プレゼントまでいただいてきてしましました。

彼は、コーランをお米の様な小さいものに書いてギネスに申請中だと言うことでした。

頂いた作品は後で紹介いたしますね。

すご~く素敵な作品ですよ。

午後(?)と言っても、3時過ぎ赤コースに乗り換えてゴールトスゥーク・オールドスーク

の方を見て回り、途中ダウ船のクルーズに乗りました。

私は、こちらに乗ってみtかったのですが・・・・・。

これは水上タクシーでアブラと呼ばれているものです。ディラ地区とオールドスークを結んでいます。

途中、夕日がとても綺麗でした。

クルーズの後、最後のバスのとびのってジュメイラ地区に戻ってきました。

ワィファイモールで、映画を見たのですが・・・・・。さっぱり内容を覚えていません。笑

夕飯はしっかり覚えていますが・・・・。

デザートは最高に美味しかったです。小豆がいっぱいで!!

ドバイ2日目も無事(?)終了。

写真は、撮りませんでしたが、どこもイスラムの方がいっぱいで白と黒の世界みたいです。

女の方は、黒。男の方は白。の洋服で!!

町の中で、オセロゲームが展開されているようで・・・・。

皆さん(特に女性)は、黒の服の下の、派手な事。トイレには言ってびっくり。

皆さん、ベールを外してお化粧直しをしているので・・・・。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書道 書いてみよう 「成羣」

2012-03-26 20:08:37 | 書道

羣 この字は くん・むれる とよみます。

群の異体字(発音などは同じだが違う字体を表現している文字)です。

参考にして書いてみてください。

孟法師碑より。




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レストラン MOKICHI in 茅ヶ崎

2012-03-24 16:18:55 | 行ってきました

今、賞状書きで忙しいのですが・・・・。

(気分転換なんかしている場合で無いでしょう。と言う声が聞こえそうですが。)

気分転換に茅ヶ崎にあるレストラン MOKICHI に行ってきました。

最近は、カーナビがあるのでどこへでも安心(?)して行くことができます。

ここは大正時代の酒蔵を改造して作られたダイニングレストランで、

湘南ビールやモキチベーカーのパンはもちろん

石釜焼きナポリピッツァや手打ち生パスタが食べられると聞いていましたので・・・・。

いつか行ってみたいと思っていました。

秦野からは、約1時間ですね。

入口は、こんなにミモザが咲き誇ってお出迎え・・・。

入口は・・・。この様な看板が。

この敷地内には、MOKICHI・天青・MOKICHI ・Baker & Sweetsがあります。

お店の中に入ってすぐに目につくところです。

さて、肝心なお料理です。

今回は、コースで頂きました。

サラダからスープ(新玉ねぎと・新じゃがいも)。

    

続いて鰆のポワレ。これが最高に美味しかったですね。

続いて、ステーキ。デザートとつづきました。

デザートは。

多分イチゴのムースとガトーショコラ(?)かな???

 帰りには、敷地内にあるBaker & Sweetsで、パンを買ってきました。

敷地内にある天青のお店はこの様な雰囲気なお店でした。いつか行ってみたいですね。

外観は

ちょっとピンぼけでしたね。でも雰囲気は伝わりますよね。笑

少し食べ過ぎたので、帰ってから歩かないと・・・・。笑

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

子宮脱・脱肛 とりごしクリニック 平塚

2012-03-22 18:57:41 | 日々の出来事

で困っている方に・・・・。

お勧めの病院です。

なぜかは、写真の後に詳しく書きます。

興味のない方は、とばしてください。

 

待合室

 

恥ずかしい話??でも深刻な話。

私の母は、いつもお話しているのですが・・・・。現在、老人ホームに入居しているのですが。

子宮脱と脱肛で苦しんでいました。

私も、娘であってもこの様な話は、(本人は隠したがっていたで。)

昔いつ発病したのか詳しいことは分かりませんが、

多分、20年ぐらい前から少しずつ悪くなったのだと思います。

 

ただ、80歳の時に、デ-サービスを利用する際に、始めて子宮脱のことを知りました。

手術するよう施設の方から勧められたのですが、私が手術をしない判断をしたのです。

(今、思えば手術した方が良かったのかなとも思うのですが??)

その当時、2週間入院したらボケが始まると心配した結果の判断でした。

ただ、今となっては手術はできません・・・・。

リングもすべてだめな状態ですが、傷みがないのでこれは現状維持。

だた、脱肛は痛いので、日赤に行ったのですが・・・・。

老人だからこの状態で手術したら命がないと・・・・。取り合っていただけませんでした。

約2カ月痛い・痛いの毎日でしたので・・・・・・・。

お正月明けに、友だちが看護婦をやっている秦野市の肛門科で見たもらったのですが・・・・。

日赤と同じ意見ですが、リスクを覚悟で手術をしましょう。と言うことにないました。

5日入院して・・・・・。

言われたことは、血圧が下がらなかったこととバンドで締める予定でいたのだが、

バンドを注文し忘れたので、手術できないと言われました。???

その結果、5日間の入院料金50000円支払って・・・・。

変ですよね???

痛みは、そのまま。ただ、本人は手術した錯覚があり2~3日は、傷みは無くなったようです。

(これは、腸が出ていないので・・・・)

2~3日たって、本人も手術しなかったということに気が付いてからは、傷みが増した(?)

様で、大変でした。

朝夕のロキソニンでは効き目が無く、ナースコールの連続で!!

1週間位たった時に、ホームのナースの方がこの病院を紹介して下さったので、

藁にもすがるつもりで行きました。

先生もスタッフの方も、皆親切で・・・・。

その上先生が、一目見て

これは痛いな。日帰りで手術してあげよう!!

って言ってくださったのです。

80歳以上は入院させないって・・・・・。

私が旅行から帰ってくるのを待って、手術していただきました。

手術中は、大変でした。診察室中に響き渡るくらい『いたい??いたい!!』で。

時間にすれば、15分ぐらい。後、3時間ぐらい休んでホームに帰ってきました。

後は、ホームのヘルパーさんっ看護師さん達が消毒してくださって、

病院に消毒に通うと言うことを繰り返し・・・・・。

やっと、本日抜糸することができ、傷みも2週間ぐらい前から全くないようです。

とりごしクリニックの先生・スタッフの皆さん・ホームの皆さん・看護師さん

ありがとうございました。

お陰様で本当に・本当に助かりました。

もしかしたら、書くことによって同じように苦しんでいる方の目に留まるかもしれないので

あえて、書きました。

それと、皆さん(特に女性)歳をとり腹筋が弱いとこの様になる確率が高いようですから

腹筋を高めてください・・・・。運動してください!!

最後まで読んで下さった方。ありがとうございます。

 追加情報。平成26年8月

コメントでこの病院が移転しているようです。電話番号を記載しておきます。

0463 75 9711 のようです。

必ずご自分で確認してください。と言いますのもこの治療ですっかり治り

2度と痛くなかったようです。(その母も1年前に他界いたしましたが、でも痛みがない1年母も良かったと思います。)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ロシア・ドバイの旅 2月27日 ドバイ1日目

2012-03-20 08:55:05 | 海外旅行 

ドバイの空港に6時半ぐらいに到着。

友だちの所に行くのは少々早すぎるので、途中何処かでコーヒーでも・・・・。

でも荷物があるので、とりあえずタクシーに乗りました。

これからが悪夢の3時間。笑

まず、タクシードライバーが地図が読めないと言うこと。

次の問題が知らなくても『知ってる・知ってる』ということ。

この2つのことを理解していなかったので、下ろされた所はぜんぜん住所と違う所。

でも、ドライバーが、この地だと言ったので信頼して???

近くを探しても、友だちの家は見つかりません。下ろされたガソリンスタンドで聞いてもさっぱり!!

携帯電話を、友だちから借りることになっていたので・・・・・。助けは公衆電話のみ。

公衆電話は、道路の反対側!!!

まったく!?

付近を歩いたり、もう一度公衆電話をかけたり・・・・。

なんとか連絡が取れ、迎えに来てもらったのは、11時。でも、良かった。

友だちがスーパーで買い物をするということでしたので、地元のスパーに寄ってから

友だちの家に・・・・・・。

これ友達の家!!

家の中も、ワァ~オ!?

私の家と何処か違うみたい。笑

お昼ごはんを頂きながら・・・・いろいろおしゃべりしている内に、お嬢さんミりアムちゃんを保育園に迎えに

行くと言うのでついて行きました。奥さんは、長男・ムサ君のお迎え。

三番目のソフィヤちゃんは、メイドさんが。

メイドさん???フ~ン!!

しばらくして3人が揃いました。

ソフィアちゃんは、3番目。状況(?)を知ってか知らないか分からないのですが

あまり泣くこともなく、おとなし赤ちゃんでした。

この2人は、私と話すときは日本語。他のネイティブの人と話すときは英語。

さすが、インターナショナルスクールの生徒。

ムサ君は、ipadのゲームがとっても上手。ミリアムちゃんは、怖いもの知らずのお転婆さん。でもとてもキュート。

奥さんの稜子さんはとてもお料理が御上手なキュートな方。

(始めてお会いしたので、私の息子より若いと伺ってびっくり!!)

友だちのりズミーさんは、とても頭の良い方で、私にコンピューターを教えてくださった方。

子供たちが、夕飯をすませた後、メイドさんに留守を頼んで(うらやまし!!)

私たちは、レストランに食事に出かけました。

ここのお店は、普段とても混んでいて予約なしでは入れないお店だそうですが・・・・。ラッキーに空いていました。

ちょっとピンぼけでした。

今日は、私の誕生日ですので。皆にお祝いしてもらいましたよ。

このろうそく1本の意味は???笑

ご馳走を食べながら日本にいた時の話をしているとあっという間に夜も更けてきてしまいました。

 

泊めて頂くことになっている他の方の所にリズミーに送っていただいて移動。

(ここが本当は最初に行く予定の場所だったのですが、連絡が取れずに最初リズミーの方にお世話になってしまい

ました、多分最後まで本当にお世話になってしまいました。)

また、なが~い1日でした。

腰が痛いのは相変わらず、なんとか朝晩の鎮痛剤が効いて助かっています。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の彼岸

2012-03-19 14:02:16 | 料理 鶏肉

春のお彼岸。

少しは、ご先祖様にご馳走したくって作ってみました。ちょっと作りすぎたみたいです??笑

この鶏肉とサトイモの煮ものは母の好物でしたので、今日ホームに少し持っていきました。

このおみかんと一緒に・・・・。

母が食べやすいように煮るといつも煮くずれます。

鶏肉・さといもを炒め、にんじん・ねぎを加えたいため、水を入れ酒・みりん・醤油

で煮て最後にみそを入れ煮ます。

こってりしておいしいですよ。

入りぼた餅に、あけ団子。 なかのちゅうにち、赤い飯。

のはずが・・・・。

入りぼた餅は、スパーで買ってきてしまいました。笑

明日は、中日なので赤いご飯を炊きましょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロシア・ドバイの旅 2月26日 ロシア4日目

2012-03-17 18:42:17 | 海外旅行 

今日で、ロシア最後の日になります。

チェクアウトを10時に済ませて、すべての荷物をホテルに預けたまま最後の1日を

楽しもうと雪の中を出かけて行きました。

また、ホテルの近くのレーニン廟・ワシリー寺院にも行っていないの、そこに行ってから

時間を見ながら他の計画をしようと言うことで出発しました。

ところが、何か(?)行事があるらしく厳戒態勢で、ワシリー寺院は入ることができませでした。

ならば・・・・。レーニン廟は???

もっと、厳戒態勢で荷物・身体検査と大変そうなのでパスしました。笑

表から・・・・。

大分雪も降ってきましたので、メトロに乗ってプーシキン記念美術館に行きました。

クロボトキンスカヤ駅で降りると目の前に、思いがけず

  救世主キリスト聖堂が建っていました。

雪の中、メトロに乗って来た甲斐がありましたね。

この聖堂は、内部に1万人収容できる広さで荘厳な雰囲気が漂っていました。

 

もちろん、プーシキン記念美術館は、モネ・ルノワール・ドガ・マネ・ゴッホ

と日本にいたらすご~い行列で、ちょっとしか見れない作品を独り占め!!

ここは、残念ながら写真はありません。

ここからは、ホテルのある所に引き返し、ホテルの近くにある

 エリセーエフスキー と言う食料品店に行きました。

ここは、18世紀末の建物で、かってはプーシキンら著名な文化人が足繁く通った建物を

改装して1901年に開業した食料品店です。

内部がすご~いです。

ペットもアイスクリームもだめです!!(クッキーきのどく!!)

スーパーと言うより、美術館にいるような感じ!!

食料品も、高級感で美味しそうに感じるから不思議ですね。(もしかしたら、本当に

美味しいかも???)

そこから、ホテルの近くにある ヨールキ・パルキー と言うロシアのファミレスみたいな

所に行きました。ここは何度か行ったので店員さんと顔なじみになりました。

ロシアの皆さん、なかなか笑顔が無く怒った様で怖いのですが・・・・。

(とくに、メトロの切符売り場の昔のお姉さん(?))

このお店は、結構食べても・・・・。まあまあの値段ですので安心して注文できますから。

お店は、この様な雰囲気です。日本のファミレスとはちょっと雰囲気は違いますが。

この時は、バイキングで・・・・。

バイキングで無く、単品で注文もしたこともありました。

夜も、8時過ぎたのでホテルでバックを受け取り空港に向かいました

飛行機は、真夜中・・・・。ドバイに朝、6時に到着予定です。

あ~あ!!長い1日でした。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書道 書いてみよう 「永」 骨法

2012-03-15 17:49:01 | 書道

参考にして書いてみてください。

先日、うれしいコメントを頂きました。永字八法 を見てくださって、練習してみたいとのこと

早速、書いてみました。

骨法だけでは、難しいと思いますが・・・・・。

参考になれば。

 

私も、練習しないと!!笑

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ロシア 4日目

2012-03-13 18:47:29 | 日々の出来事

ロシア4日目。朝の暗さにはなかなか慣れないですね。

モスクワのメトロは綺麗だと言うことですので、今日はメトロに乗って

メトロの入り口

地の底まで行くみたいです・・・・。早いし。

 

トレチャコフ美術館に行くことにしました。

日本語(これはあたりまえですが 笑)英語表記もないので、

切符売り場の女性は、ロシア語のみなので 料金は一律なので

人数分払えば買えると言うことを、ホテルで聞きました。

ただし、メトロ(電車)の方向が分かりません???笑

どうにかトレチャコフスカヤ駅に到着。

駅から雪の中を、5~6分ようやくトレチャコフ美術館に到着かと

思いきや、入口が分かりません???笑

入口は、お隣の建物でした。

 ここは、19世紀に豪商のトレチャコフ兄弟がロシアの美術作品を集め、自宅でアートギャラリーを開いたことから

はじまったトレチャコフ美術館は、今では所蔵作品数 15万点を誇り、世界でも有数のロシアンアートの殿堂となりました。

キリストや天使などが描かれたロシア正教のイコンのコレクションは他の追随を許さない スケールです。

もっとも印象的だった作品は、イワン雷帝と息子イワンとロブヒナの肖像です。

ここは、フラシュを使わなければ写真は撮っても良いようでした??

でも、ちょっと心配で撮れませんでした。

『桃を持って少女 』の所は、一人もいませんでしたので、フラッシュを使わず撮らさせていただきました。

お天気が悪いせいか、来ている方が少なかったのでゆっくり見ることができました。

この後は、仲間の1人がアルバット通りに行ってみたいとのことでしたので・・・・・。

また、メトロの挑戦!!

アルバット通りと言うのは、一番オールドモスクワらしいですよ。

ロシアのセルフサービス方式のレストラン『ムームー』がこの通りにあるので、

ロシア語が分からなくてもここならOK。ガイドブックによると・・・・。

トレーを持ってカウンターに並べば良いみたいなので??大丈夫かな!!

お店の入り口

なんだか分からないけど、選んで来ました。

ボルシチ・マメノハンバーグ見たいの物と目玉焼き・

でも、美味しかったですよ。

このビルは、スターリン・クラシック様式ビルの1つです。

モスクワでひときわ目立つ建築物。

ニューヨークの摩天楼にコンプクレッスを抱いていたスターリンがそれに負けないビル群

をと考え、モスクワ800周年を記念して1950年建設されたものです。

モスクワでは、“七姉妹” “スターリンのウエディングケーキ”などとも呼ばれている。

このビルは。外務省の建物で27階建て。アルバート通りの端にあります。

お昼を食べたばかりなんですが・・・・・。

ここから、ホテルに引き返してきました。

夜に、ボリショイに、オペレッタ こうもり を見に行くことになっていますので。

ちょっと一休み!!

夕方、早目の食事をとりに行きながらボリショイへと向かいました。

何か手違いがあって、お願いした席がないので、無料でグレードアップ

前から5列目。ワァ~オ!!

ドレスアップしていきたかったのですが、絶対ハイヒールでは行けないので諦めました。笑

天井はこの様な感じ!!

そして目の前は、オーケストラの方々が・・・・。

曲目は、こうもり。

私、あの中の『乾杯』が好きなんです。

ロシア語だけでしたので・・・・・。十分に楽しみました。

こうして、無事ロシア4日目が終わりました・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加