やよひのつれづれ日記 Yayoi's Japanese Calligraphy

毎日のことを書き留めています。





広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

豚肉のポットロースト スロークッカー

2011-12-22 21:38:20 | 料理 豚肉

スロークッカーを使って早速作ってみました。

このお料理は、スロークッカーが普及しているアメリカでは定番のお料理です。

このレシピは、りんごソースも一緒に作れてしまうのでとても便利ですよ。

ご飯は、保温調理鍋で炊きました。

材料は、豚もも肉かたまり 500グラム

     オリーブオイル 大さじ1と2分の1 りんご 大1個 じゃがいも 2個

  玉ねぎ 4分の1 みじん切り 

白ワイン カップ4分の1 塩・こしょう 適時

付け合わせ ブロッコリー 2分の1株 ・スナックエンドウ 8個 サワークリーム 適時

作り方

20分前に、豚肉に塩・こしょうをすりこんでおく。

フライパンにオリーブオイルを熱し、肉に焦げ目を付ける。

りんごは、皮をむいてイチョウ切りにし、塩水(分量外)に浸け、水気を切っておく。

じゃがいもは、皮をむいて半分に切り水にさらして水気をきる。

スロクッカーの内鍋に、りんごを敷いてみじん切りの玉ねぎを散らし豚肉をのせて脇にじゃがいもを入れ、

白ワインをふり、紙蓋をしてから蓋をする。

(この紙蓋をすることによって、豚肉が乾燥することを防げるので・・・・。)

この様な感じ!!

スロクッカーの弱で、4時間煮て、室温で冷ます。

4時間。電気代が・・・・・・。

と思う方がいられるかもしれませんので!!

大体「弱」で100ワットぐらいですので。

オール電化の方なら、深夜料金でお料理した方が得かも。

我が家では、テレビとかいろいろな電気製品の待機電力をカットして

使ってみています・・・・。

でも、ガスでお料理するより安くなると思うのですが??

タイマーがないのですが。人間タイマーか延長コードにタイマーが付いたものを

使用しています。

出来上がった、

豚肉とじゃがいもをとりだし、豚肉は1~2センチの厚さに切る。

ジャガイモは、半分に切る。

残ったりんごと野菜・煮汁は、ミキサーにかけてペースト状にし、塩・こしょうで

味を整える。

ソースを皿に敷き、豚肉・ジャガイモを盛り、塩ゆでしたブロッコリーとスナックエンドウ・サワークリーム

を添える。

簡単で、最高に美味しいですよ。

日本の茹で豚に似ているかも??

ソースが最高です!!

ご飯は、20分前にといて水切りしておく。

3カップのお米に3カップも水で、沸騰してから弱火で5分。

保温容器に入れて、15分。

炊きあがったらふんわりとかき混ぜてさらに10分保温して

出来上がり。

ガス代 5分。

エコだね!!

ただ、1回で食べてしまうなら良いのですが、次の日に少し硬く感じるかも??

先ほど、書いた待機電力ってかなり使っているんだよね。

ステレオ 10ワット エアコン 5ワット
温水便座 8ワット 留守番電話 5ワット
ビデオ 7ワット 炊飯器 2ワット
電子レンジ 5ワット テレビ 2ワット

これ全部切ったら約50ワット・・・・。

少しでも、節電できたら良いですよね!!でも、切れないものもありますよね。

 

コメント

煮込みハンバーグ

2010-07-08 17:58:02 | 料理 豚肉
今晩のメニューは、煮込みハンバーグとさんまの塩焼き・夏野菜の汁



これは、野菜の嫌いな次男の為のメニューです!!



じゃがいも・にんじん・たまねぎ・赤・黄色ピーマンを角1センチ位に切って
コンソメで煮た。温野菜が付け合わせです。


煮込み用ソースだけご紹介します。
材料
トマトケチャプ   4分の1カップ
赤ワイン      大さじ2
とんかつソース   大さじ2
顆粒コンソメ    小さじ1
黒コショウ     少々
ローリエ      1枚
玉ねぎのすりおろし 大さじ1

バター 小さじ1

作り方
バター以外の材料を、耐熱容器に入れ良くかき混ぜ 500ワットで2分
加熱(ラップは必要ありません)

加熱後、熱い内にバターを入れ混ぜる。

このドミグラスソースで、ハンバーグの両面焼いた後、煮込みますと中まで火が通っていないという失敗が無くなります。

それに味がしっかり入っていいて美味しいです。 

ぜひお試しを・・・・。
コメント (4)

豚肉野菜巻きソテー

2010-04-18 18:15:30 | 料理 豚肉
豚薄切り肉とお野菜も一緒に食べれる1品です。



付け合わせは、具だくさんみそ汁・長いもとマグロのぶつ切り・さつま芋の甘煮

大根と人参の浅漬け。

葉物は高いので・・・・。今回は使いませんでした。笑



材料
豚薄切り肉 250グラム  えのきだけ 1束 にんじん 1本

下味 卵白 1個分 しょうゆ 大さじ1 酒 大さじ1 
こしょう 少々
片栗粉 適時
サラダ油 大さじ2~3
たれ 
しょうゆ 大さじ2 トマトケチャプ 大さじ1と2分の1
にんにく・しょうがすりおろし 各1かけ分
豆板醤 小さじ1
レモン汁 小さじ1

作り方
パットに下味の材料を入れ、豚肉を1枚ずつ下味をからめながら並べ入れ、
15分ほど漬けておく。
にんじんは、皮をむいて4~5センチの千切りにする。

えのきだけは、下の部分を切り適時小分けにしておく。

下味をつけた豚肉を縦に広げにんじん・えのきを適時置いて、肉でしっかり
押さえながら巻きこみ、直径3センチくらいの棒状にする。

焼く直前に片栗粉を全体にまぶす。

フライパンにサラダ油を大さじ2入れ熱して、豚肉の巻き終わりを下にして
中火でころがしながら、全体をこんがりきつね色になるまで焼く。

たれの材料を全部混ぜ合わせ、器に盛った焼きあげた肉にかける。

美味しいですよ!!

ど~ぞお召し上がりください!!

コメント (4)

焼きカレー ティラミス アボガドデップ

2010-04-10 05:52:11 | 料理 豚肉
今日のブランチの「焼きカレー」が焼きあがるまで、ニュージランド
メモしてきた

アボガドデップとクラッカーで、小腹を満たしてもらっています!!笑い



この焼きカレーは、近所のレストランのメニューを再現したものです。
ここのマスター曰く、トマトの無い焼きカレーは、焼きカレーでは
無いとのことですので、やはり忠実にトマトを入れました。
残り物のカレーで、簡単に焼きカレーができます。





デザートのティラミスです。



これは、下の息子が幼稚園時代に、今の「あじさいの会」のメンバーが
良くポトッラックパティーを開いたときに、持って行ったデザートです。

なつかしいです。当時は仕事を辞めたばかりで、ろくなお料理ができませんでした。
この作り方を教えってもらった時は、テラミスがこんなに簡単に出来ると言うことにびっくりでした。

このメンバーに、いろいろなお料理を教わりました。
もちろん手抜き料理も!! 笑い

ティラミスの作り方
材料
マルカポーネ 200グラム
生クリーム  200cc
砂糖  大さじ2(グラニュー糖を使いました)
卵黄  2個分 
濃いめのコーヒー  100cc
砂糖 大さじ2
ブランデー 大さじ2
カステラ  2個分くらい

作り方
マルカポーネは常温に戻して 柔らかくしておく。

コーヒーはインスタントでも大丈夫です。
濃いめに入れて砂糖とブランデーを混ぜておく
(フレーバーコーヒーを使ってもOK)
カステラは5mm位に切り、コーヒー液をかけておく。

生クリームに砂糖を加え、角が立つまで泡立てる。

泡だった生クリームに、パスカルポーネ・卵黄を加えてさらに混ぜる。

器に、カステラを並べその上からチーズクリームを流しいれ、

カステラ・チーズクリームを交互に層になるようにする。

最後にココアをかけて

冷蔵庫に1時間ぐらい冷やすと出来上がり。

コメント (4)   トラックバック (1)

かぼちゃとしめじの炒め物

2010-02-26 05:58:05 | 料理 豚肉



材料
かぼちゃ 2分の1個(600グラム) しめじ 1パック
豚バラ薄切り肉   200グラム  玉ねぎ  1個
にんにく 1かけ

下味  酒 大さじ 2分の1 しょうゆ 大さじ1  
    カタクリ 小さじ 2分の1
揚げ油 適時 サラダ油 大さじ2 しょうゆ 大さじ1
酒 大さじ1 こしょう 少々

作り方

豚肉を長さ3センチに切り、ボールに入れて下味をつける。

かぼちゃは、種とわたをスプーンで取って皮のところどころをむいて
長さ 8センチ・厚さ5ミリくらいのくし形に切る。

しめじは、根元を切り小房に分ける。
たまねぎは、縦に薄切りにする。
にんにくは、みじんぎりにする。

揚げ油を中温に熱して、かぼちゃを1度に入れ、3~4分ゆっくり揚げる。
かぼちゃに竹串を刺して、すっーと通るくらいになった取り出して油を切る。

中華ナベにサラダ油 大さじ2を熱して、にんにくを入れ弱火の中火で炒める。
香りが立ってきたら、玉ねぎを加えて強火にして炒める。
全体に油が回ったら、豚肉を加えてほぐしながら炒める。

豚肉の色が変わったら、しめじを加えてさっと炒め合わせ、
しょうゆ 大さじ1・酒 大さじ1 こしょうを加えて、へらで大きく
混ぜ、かぼちゃを加えてひと炒めして、器に盛る。

今回は、鶏胸肉で作りました。

とてもおいしですよ。お試しください!!
コメント

白菜ロール

2009-12-19 18:48:46 | 料理 豚肉
白菜を、1把頂き色々なお料理したのですが、中々減りません!!

そんな訳で、昔料理学校で教えてもらった「白菜ロール」作ってみました。

写真ではあまりおいしそうに見えませんが・・・・・。

なかなか美味しかったですよ!!



材料
白菜の葉 8枚 油揚げ 4枚 豚切り肉 150グラム
干瓢 塩でもみ、水洗いして水気を切る。

だし汁 3カップ みりん 大さじ3 砂糖 大さじ1 
薄口しょうゆ 大さじ3~4

作り方 
白菜の葉は茹でてざるに広げ、塩を少々ふり、冷ます。

油揚げは、三方を切って開く。
豚肉は、塩・こしょうを少々振る。

冷ました白菜の葉を1枚ずつ広げ、油揚げを1枚ずつ表を下にしてのせ、豚肉の
4分の1の量を広げてのせる。さらに白菜の葉を1枚のせ、芯の方からしっかり巻いていき、2か所で干瓢で結ぶ。

鍋に巻いた白菜を並べ、煮汁を入れ煮立てて落としブタをして、中火で煮汁をかけながら15分ぐらい煮る。

我が家の長男の為に、豚肉を入れないで巻きました。1個は豚肉が中心に入っています。



コメント (2)

肉天

2009-09-14 19:22:31 | 料理 豚肉
トルコ旅行記では、お腹が一杯にならないので今日は肉料理をご紹介いたします。笑い

肉のてんぷら?? お弁当でもいつも人気だっメニューです。

簡単ですからぜひお試しください。



材料
豚ロース肉(とんかつ用) 4枚 
下味 しょうゆ 大さじ3 砂糖 小さじ1~2 
卵 1個 小麦粉 大さじ5

作り方
1 豚肉は一口大に斜め切りして、下味用の調味料にからめて15分ほどおく。

2 1に小麦粉を入れ加えてからめる。



3 小麦ををからめて肉を1切れずつ、160度に熱した油に入れ、時々返しな ら、からりと揚げる。

4 千切りの青じそのせる。レモンで食べても美味しいですよ。

今日のメニューです。



ほっけ・豆腐のあんかけかけ・肉天・アサリの味噌汁

なんとも!!なんとも!!日本的料理にいたしました。







コメント (4)

セージ風味のソーセージ

2009-07-10 15:14:11 | 料理 豚肉


もう少し近づいて!!


材料
セージ 小さめのもの8枚 豚赤味ひき肉(今回は鶏肉) 250グラム

ナッツメッグ・チリペッパー・塩・こしょう

片栗粉 小さじ1

作り方

セージの葉を洗って、水気をふく。
ボールに、ひき肉・ナッツメッグ・チリパッパー・塩・こしょう・サラダ油 小さじ1を入れ、手で粘り気がでるまでよく練る。8等分にする。

手に油をつけ、俵型に形を整え、セージの葉をのせて軽く押さえる。同じように
8個作る。

フライパンにサラダ油 大さじ1を入れ熱くして、セージを付けたソーセージを入れ、中火弱で焼く。肉に焼き色がついたら返し同じように焼く。

今回は、サーモンとかぼちゃのグラタンと一緒の献立です。
コメント (2)

手抜き 和風ポークソテー

2009-01-27 05:12:30 | 料理 豚肉
昨日は、クッキーのフィラリア予防の注射・私の母の病院と忙しく、

料理が手抜きになってしましました。

でも、この和風ポークソテーは手抜きを感じない料理です。

ぜひ、お試しを!!




さっぱりして照り焼き風。 





もう1品のお刺身2色盛り




材料
豚ロース 4枚(400グラム) 塩・こしょう 少々 

酒・しょうゆ 各大さじ4 

大根 10センチ にんじん 2分の1 青じその葉 8枚

作り方

豚肉は両面脂身と赤身の間に包丁で切り目を入れ、筋を切り包丁の背でたたき、
両面にしお・こしょうを少々ふっておく。

大根は皮をむいて長さを半分に切り、細ぎ切りにする。にんじんも皮をむいてせん切りにする。

大根とにんじんを水にさらし、シャキッとしたら、ざるに上げて水気を切り、器に敷いておく。

フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、豚肉を2枚入れ2分ほど強火で焼く。
焼き色がついたら、返して裏面も同様に焼く。

両面に焼き色がついたら、中火にして酒大さじ2を全体に回し入れ、ふたをして2分ほど蒸し焼きにする。

中火で火が通ったら、火を少し強め、しょうゆ大さじ2を全体にふり、両面にからめる。

少し汁が残るくらい程度で火から下ろし幅1.5センチに切り。

器に青じそを2枚づつのせ、豚肉を盛り、フライパンに残った汁をそれぞれにかける。

残りの肉も同様に焼いて盛る。

大根がシャキ・シャキしておいしいです。

ぜひ、お試しを。
コメント (6)

豚肉の手綱巻 みそ味

2009-01-20 05:43:37 | 料理 豚肉


これは歯医者で見た「エッセ」のふろく本に載っていたので、家に帰ってブログで探してありました。

こうちゃんの豚肉手綱巻みそ味・・・・。簡単で美味しかったです。リンクさせていただいてあります。

簡単ですがおいしいですよ。
コメント (4)