外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

早慶1回戦_長打攻勢で慶応先勝

2017-05-27 18:32:43 | 大学野球
3万人の大観衆を集めて行われた春の早慶1回戦。
試合の途中までは、両校に安打が出ない膠着したゲーム展開でしたが、6回裏からは大量得点の応酬という激しい流れとなりました。

【ハイライト】早稲田大学 対 慶應大学 1回戦 | 六大学野球 | スポーツブル / SPORTS BULL

今季の早稲田は、毎試合 それなりに得点できています。
しかし、それを上回る失点を喫してしまい、勝負をモノにできません。

今日の試合でも、3塁ゴロを捕って無理して2塁に投げて野選となり、最初の満塁弾の引き金となってしまいました。
打者走者の岩見選手の脚力を考えれば、確実にワンアウト取るべき局面でした。
次の試合では、ぜひ状況判断を間違えないように……

それにしても、小島くん、早川くんとも、満塁ホームランを被弾した経験は なかったのではないでしょうか。
特に早川くんが打たれた柳町選手の本塁打は凄まじい当たりで、あっという間に右翼席中段に突き刺さりました。
早川くんはショックでしょう。

今日の慶応先勝により、明日の2回戦で慶応が勝てば慶応の優勝、早稲田が勝てば立教の優勝が決まります。

カヤの外に置かれてしまった早稲田ですが、明日の学生応援席チケットは完売しているそうです。

明日も熱い試合を期待いたしましょう。

======

早慶1回戦に先だって行われた新人東明戦は、東大が見事な逆転勝ちを収めました。

相撲で言えば 土俵際のうっちゃりでの勝利。
強者を倒すには 最高の試合展開に持ち込みました。

そして、東大に勝機が巡ってきそうになると、観衆の9割が東大に声援を送るという、六大学独特のムードが神宮球場に溢れました。
慶応応援団も、早稲田応援団も、東大の応援に回りました。
(^-^;

さあ、明日は新人早慶戦です。
Comment