50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

コロナの後の世界は?日本の未来が心配!

2020-05-25 02:58:29 | 日記

イギリスでも、ようやくコロナウィルスによる死者数が、少しだけ減ってきたようだ。
今日は、今までで、一番低い死者数、それでも118人、現在までの死者数は、3万6千人ちょっと、という多さだ。
6月から、少しずつ、ロックダウンが緩和されるようだけど、どうなるやら?

金曜日に、ペニーの新しい飼い主さんになったKさんからテキストメッセージが来た。
「ロックダウンも少しだけ緩和されつつあるので、ペニーのお散歩に、行ってもいいですよ」と。
先日、実に、切ない夢を見ただけに、飛び上がるくらい嬉しかった!
長い間、ペニーに会っていなかった。 

昨日、早速、お散歩に行くために、ペニーを迎えに行った。
朝10時から、スカイプのピアノのレッスンをするために、9時に迎えに行った。
朝に預かって、夕方にペニーを返しに行くという、いつものパターンで、
昼間、一緒にペニーと過ごせることが嬉しかった。

まずは、長いこと行ってなかったギルドレッジパークに、お散歩に、連れて行った。


ピンクのホースチェスナッツの花が可愛かった。


あまり時間がなくて、短いお散歩をしたけど、久々に訪れるギルドレッジパークは、くつろいだ。



ペニーは、いつものように、ベンチに走って行って、ボール遊びを、せがんだ。
そして、大急ぎで、帰り、スカイプレッスンをした。 
この日は、二人、同じレベルの生徒で、同じレッスン内容にした。

お昼は、業務用のかつおだしを使って、かきたまうどんを作った。
かき揚げは、冷凍しておいたものを解凍して、らくちん!
ペニーが、かつお節、大好きなので、わざわざ、貴重な、かつお節で、出汁を取った。


くつろぐ犬。

昨日は、朝から、すごい強い風、強い時は、風速50マイル(風速80キロ)、時々、ガストが吹くと、飛ばされそうになるくらい!
午後から、海岸に散歩に行ったけど、波の荒いこと! 
それでも、大勢の人が散歩をしていた。



今日のYouTubeのニュース、香港の問題も、深刻だ。
香港の人々が気の毒で仕方ない。 
これからは、言論の自由もなくなるかもしれない。

今日も、日本では、あまり報道されていないらしいけど、若者による大掛かりなデモがあったそうだ。
中国政府に反対する2万人の若い人々たちが、行方不明になったり、逮捕されたりして、ウイグル族の住む地域に送られたそうだ。 
恐ろしいことだ。 
ウイグル族の地域では、ウイグル族の人々が、殺害されたりして、臓器を取り出され、中共の幹部などに移植手術が行われてるらしい。

あと、心配なのは、日本の食糧飢饉の問題だ。
中国には、大量のバッタが襲ってきていて、食料飢饉がやってくるらしい。
そのため、中共の幹部は、日本から食料の買い占めに走っているらしい。
日本は、自給率が35%ほどで、食糧を殆ど、輸入に頼っている。
国内で、自給できるものは、お米だけだという。
こんなことで、大丈夫なんだろうか?

今は、小麦粉も、ロシアをはじめ、あらゆる国で、自国の供給のため、輸出を禁止しているらしい。
そのせいか、イギリスのスーパーでは、ロックダウン以降、ずっと、どこのスーパーも小麦粉の棚が、空っぽになったままだ。
ただし、移民の経営する小さなお店に行けば、今のところ、小麦粉は、手に入るのだけど。

北海道は、特に、中国に狙われているらしい。
中共幹部は、武漢ウィルスが流行る前に、マスクの買い占めをしていたそうだ。
今度は、マスクどころか、日本人の食糧が買いつくされるかもしれない、そう思うと、居ても立っても
いられない。

アリババ北海道食品モール開設へ 要注意!中国の北海道食材買い占め】食糧不足 マスクの二の舞か?北海道の食材は国家の枠組みを超えた特別なニーズ?五年で輸出額80億円!北海道の食材が中国に流れる!
17,677 views
•Apr 30, 2020
https://www.youtube.com/watch?v=0ADArw-qdmI






にほんブログ村


コメント   この記事についてブログを書く
« 無気力な毎日 | トップ | 海外在住者だから、余計に日... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事