頑張れ!!一人娘!再び。

心臓人口弁で要介護3の父。髄膜腫の一人娘の私の、母亡き後の日々の事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

退院一日目

2017年11月20日 | すべり症
昨日、朝の十時近くに旦那が病院まで迎えに来てくれて、無事退院。

やはり、家に帰れるのは嬉しい。

嬉しいけど、やっぱり背中に違和感あるまんまだから、いろいろ心配。

半年くらいすれば、身体の一部として馴染むらしいけれど、、、大丈夫かなぁ。

もちろん、無理はしないつもりだけど。


ご心配くださった皆様、本当にありがとうございました。




病院を出たのが11時過ぎ。
家に帰る前に、行きたい場所が。

そう!キングジーのいる特養。


暫く、メールが来なくてね、、、少し心配だった。

車の中からショートの相談員さんには、そちらへ寄ることを伝えた。


突然、顔を見せたから、ビックリしていた父だったけれど、無事退院した事を、喜んでくれた。
我が身のことより、やはり私の身体を心配してくれていることも、よくわかった。

ただ、やはりいろいろ、忘れちゃうんだよね。
仕方ないけど、、、ね。
携帯は、なんだか調子が悪くなっていて、多分、もう古いんだろな。
落ち着いたら、買い換えてあげなきゃなぁ。
スマホ、やっぱり欲しいみたいだけど、使いこなせるか、、、うーむ。

両手の甲が、かなり青くなっていて、透明のテープが貼ってあった。
慣れない部屋のあちこちに、ぶつけちゃうのかなぁ。
それを見たら、やっぱり辛い。

辛いけど、、、今は連れて帰れない。

そんな事は、百も承知の父だった。

少し話をして、次は来週、訪問医師が我が家に来るときに、一時帰宅をする事を告げて退散した。

疲れちゃったのかな、、、ベッドに横になっての、バイバイだった。

しっかりしていたけど、弱々しく見えて、なんだか泣きたくなったけど、泣いてる場合じゃないんだよな。


いろんなこと、いろんな人に心配や迷惑をかけてまで受けた手術。
ホントに早く良くなって、元の生活に戻らなきゃね。



昼近くになったので、そのまま旦那と昼ご飯を食べてから帰ることにした。



久々の、お寿司(*^^*)幸せ〜


帰宅して、旦那は一人、指の体操。


私は、入院道具を整理したり、横になったり、、、



家に帰れたぁ。

良かった〜。




旦那と、レトルトカレーと生野菜、ほうれん草ベーコンで夕飯。

粗食だけど、私が家にいることを、喜んでくれてるような旦那(*^^*)
かな?


私と旦那は和室の寝室。
しかも、布団は煎餅布団(笑)

家を出ている次女のベッドを解体して、寝室に入れたものの、、、高さがあり過ぎて、かえって危ない。
結局、いつも通り、敷いた布団に寝た。

家事なんて、全くしない旦那が、ホントにマメマメしく動いてくれた。
有難いなぁ。
嬉しいなぁ。

大事に、しなきゃね〜( ^ω^ )



案外と、グッスリ眠れた夜だった。


朝起きたら、洗濯物が干してあり、遅く帰って来た長女だけれど、気を利かせ一回分は干しておいてくれた。
親子喧嘩ばかりしている娘達だけど、良い子に育ってくれた。





今日は、次女も顔を見せに来てくれた。

旦那の実家から来た、新米が目当てらしいけど、、、
リュックにいろいろ詰めて、先程帰宅した。

チョコチョコ来るのはいいけど、帰ってしまうと、すご〜く寂しいんだよなぁ。
たいして遠くにいるわけじゃないけど、だから尚更、淋しい。
彼此、半年。

なかなか、慣れない(TT)

親の寂しさ、私が知るなんて不思議だ。




今日から、少しづつ散歩リハビリ。





まだまだこんなもんで疲れちゃうし、痛くなるけど、いつか父のいる特養まで歩いて行けるように、頑張ろ。

その頃には、きっと父を迎えに行けるね。





コメント   この記事についてブログを書く
« 退院 | トップ | 滑り症後方固定術退院二日目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

すべり症」カテゴリの最新記事