咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

カレーラーメン@亀次郎

2013-06-30 21:23:00 | ラーメン
昨日の仕事疲れで今日は一日ぐんにゃり状態。
夕方、外出する妻と娘を車で送った帰りに久々にこちらへと行ってまいりました。



増泉にある「亀次郎」さんです。
定休日が月曜日なので休みがかぶりなかなか行けないんですよね。
以前六枚町にあった人気店でしたがご主人が体調を崩され一度は閉店したものの息子さんが跡を継いで現在地で再びお店を始められてはや5年くらいたちました。

着いたのは17時25分頃。
お店に入るとご主人と奥様、二代目の息子さんがいらっしゃいました。
ご主人は厨房は息子さんにまかせたようですが接客とかされてて元気そうで何より。
お客さんはディナータイムにはまだ早いのかひと組だけ。

カウンターの端に座ってメニューを見ます。
でもここはやっぱり『カレーラーメン』(590円)でしょう。
あとライス(130円)もね。



注文して5分もたたず出てきました。
おお、懐かしい!

それではいただきます。
スープは鶏がらベースのあっさりした醤油スープにカレールーが入ってます。
カレールーはにんじんや玉ねぎも入った家庭の味って感じでスパイスはさほどきつくありません。
食べてるうちにスープとルーがいい感じに混ざってたまりませんね。

麺は自家製麺の中麺を使用。
シンプルな麺なのですがこれがカレースープとよく合います。
カレーとラーメンがこんなにマッチするなんて面白いですね。

具はチャーシュー、メンマ、ゆで卵が半個、赤巻、ねぎとなってます。
煮卵全盛の今となってはゆで卵ってかえって新鮮に映ります。
あと赤巻が入ってるのが金沢らしいですね、昔ながらの金沢のラーメン屋さんでは定番のトッピングです。

ライスも来ました。
ライスにはたくあんもついてくるのがうれしいです。



麺を食べ終わったところでライスを残ったスープに投入してまぜまぜ。
これでカレーおじやのできあがり。
白いライスがターメリック色に染まりました。



行儀悪いようですがこれはお店で推奨している食べ方。
これがまたなんともいえない美味しさです♪
おいしさ2倍で楽しめます。

一粒も残さずきれいに平らげごちそうさまでした。
ずっと変わらぬ味で安心しました。
そしてご主人、いつまでもお元気でね!


お店の詳細:
住所 金沢市増泉2-12-12
電話番号 090-4322-7732
営業時間 11:30~21:00
定休日 月曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷たい中華そば@中華そば 響

2013-06-28 23:27:00 | ラーメン
明日はとても重要な仕事が控えているので今日は朝から晩まで準備で大わらわ。
お金の準備とかで外回りしてたら腹が減ってきたので昼食にしようと思い立ちました。
そういや今日から「中華そば 響」さんで夏の新メニューが始まるってブログで紹介されてたな、ってわけで野々市まで足伸ばして行ってきました。

到着したのは11時半ごろ。
よく行くお店なので外観の写真は撮ってませんw
すでに何人かの人が来てました。
その中にはTwitterのフォロワーさんもいらしてました。

もちろん今日からの夏期限定メニュー『冷たい中華そば』(800円)をオーダー。
去年のとはどう変わったのか楽しみです。



フォロワーさんとお話しながら待ちます。
その間にもお客さんが次々と来ます。
さすがの人気ぶりですね。

さあ出てきましたよ。
それでは早速スープからいただきます。
魚介と鶏がらから取った冷たいスープは響さんの『煮干』なイメージとは違ってなんともあっさり。
ですがコクがあります。
なんでも隠し味に貝柱を使っているそうで味に深みが出ていていくらでも飲めちゃう。
これはきりっとさっぱりとした夏向きの味ですわ。
もちろん昨年と同様だし氷が入ってましたよ。

麺はこのメニューのためだけに新採用したという弱縮れ麺。
ぷりぷりしていい歯触り。
のどごしもいいですね。
冷製スープにもよく絡みます。

具はチャーシューと岩海苔、メンマ、かいわれ、ねぎ、フライドオニオン、糸唐辛子となっております。
チャーシューは豚肩ロース肉を使っており、よく見るとほんのりピンクで今流行りの低温真空調理ってやつですか。
これがまた冷やし系によく合っておいしく仕上がってます。



フライドオニオンがまたスープのアクセントになっていいですね。
あまりにもスープがおいしいので最後の一滴まできれいに完食してしまいました。

これはいい意味で裏切ってくれる一杯に仕上がってます。
去年より上品な味わいで女性や年配の方にも受けそうですね。
ご主人、これから迎える暑い夏お世話になりますよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あご出汁豚骨@かすみ屋

2013-06-26 14:40:45 | ラーメン
なぜか今日も休み。
久しぶりにトレーニングしようかと思ってたのに天気予報は外れて朝から雨!
なんともしまらない休日となってしまいました。

しょうがないんで少しでも身体を動かそうとお昼は歩いて食べに行くことに。
雨が降り続く中向かった先はこちら↓



しばらくお休みされてましたが先日復活された「かすみ屋」さん。
開店の7分前に着いたらすでに車が3台とまって車内で待ってるではありませんか。
そんなわけで入り口前に立って開店を待つことにしました。
その後も車が次々と来てました。

定刻にご主人がのれんを出して開店。
開店と同時に満席中待ち発生という繁盛ぶり。

本日注文したのは珠洲産のあご(トビウオ)干しを贅沢に使った限定メニュー『あご出汁豚骨』(700円)です。
卓上のメニューにもありますね。
あと今日はライス(100円)も注文しました。



体調を崩されてお休みしていた店主さんですが元気そうでなによりでした。
でも無理なさらずに。
スープの寸胴の中にあご干しが見えてました。
結構贅沢に使っているようで採算取れるんでしょうか?

注文して5分、あご出汁豚骨のお出まし~w
スープが黄金色に輝いてますね。

まずはスープからいただきます。
一口啜るとあごから出た出汁がガツンを通り越してズキューンって感じで脳天に突き刺さります。
でも豚骨スープとのバランスもぎりぎりのところでいい。
野菜も入ってるようで全体的にまろやかな口当たりで思ったより飲みやすい。
鶏油も少し入ってますかね。
これは完全に気に入りました!

麺は中太のストレート麺。
断面を見ると芯が髪の毛一本分残るアルデンテ状に茹で上げられてます。
見事な腕前ですな。

具はチャーシュー、海苔、きくらげ、ねぎと京だし豚骨と一緒。
スープがいいのでこれくらいシンプルなほうがいいかも。

注文時まだ炊けてなかったのでライスが遅れて出てきました。
ご主人は恐縮されてましたけど炊きたてが食べられるなら全然気になりませんよ。
今回ライスを注文したのは麺を食べた後のスープにぶちこんでおじや風に食べたかったから。
スープに浸した海苔で巻いて一口食べた残りを行儀悪いですが投入!



おお、うまそうじゃなイカ!
レンゲですくってぱくり。
ごはんがあご出汁豚骨の旨みを吸ってゲロウマ~♪
予想したとおりごはんにもぴったり合いました。

スープを一滴も無駄にすることなくごちそうさまでした。
後ろで待ってる人もいるので食べたら即席を空けないとね。

限定メニューで他に珠洲産の素材を使った冷たいらーめん『珠洲重(すずしげ)』(750円)てのもあるそうです。
これもうまそう!終了する前に早めに食べに来ないと。




お店の詳細:
住所 金沢市西念1-2-39 中川ビル1F
電話番号 076-231-5537
営業時間 11:30~14:00、18:00~21:00
定休日 不定休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父と娘の関係はマジわからん…「千と万」

2013-06-21 23:24:25 | マンガ
先週本屋さんへ星里もちる先生の「ちゃんと描いてますからっ!」最終4巻を買いに行ったところ見あたらず帰ろうと思ったところ、新刊コーナーにとある作品の試し読み小冊子があったので読んでみました。
そしたらこれが面白かったので思わず買ってしまいました。
家に帰ってから読んだらもうこれは私のツボにどストライクですわ!
(星里先生の本は後日無事買いましたよ)

そのとある作品とは関谷あさみ先生の「千と万」です。
コミックハイ!に連載されてるそうで、しばらく読んでなかったから知らなかったはずだわ。
関谷先生って成年コミック以外では初単行本かしら?
なおこの作品には内容にエロはありませんよww

内容はというと自称・美中年の千広と中1の娘・詩万の親子の日常を描いた作品です。
父ひとり子ひとりの家庭において娘が思春期を迎えると関係が難しくなってくる様子が表されます。
私も父子家庭ではありませんが娘を持つ父親として読みふけりました。

なんてったって第1話が詩万が初潮を迎える話ですからストレートに来ますね。
大人の女になったことを複雑に受け止める詩万、戸惑いながらも対処する千広、親子それぞれの心情がよく出てます。

父親の千広は詩万が下ネタで笑うのを怖いと思ったり、ピザの注文するのを黙って見てたり。
うーん、なんか気持ちがわかるぞ。
娘の行動って気になるものだよ。
そしてブログのネタに使ったり。
これはやっぱアウトなのか?私もよくブログやツイッターで娘(咲ちん・小3)をネタにしてるんだけど。
以後気をつけよう(汗)

一方詩万は家ではジャージ娘かわいい。
年頃の娘だけに父親の言動にウザいと感じることがしばしば。
しかも千広には悪気がないだけに余計に難しい。
こういうときフォローする母親がいないというのは不幸なのかもしれません。
母親は死別か離別かは読んだ限りわからないのですが今後少しずつ明らかになってくるのでしょうか。

このようにお互いの気持ちが理解できない父と娘を中心に職場や学校、ご近所の人々によってドラマが織りなされていきます。
心に染みるいい作品に出会えました。
今後の展開が楽しみです。

咲ちんもあと4年したら中1になるのか、どんな娘に育つかなあ?
嫌われないためにも参考にさせてもらいましょ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鴨つけめん@中華蕎麦 御輿

2013-06-18 08:38:00 | ラーメン
昨日はいつもどおりの休み。
疲れがたまってるので午前中は二度寝して目覚めたのはお昼過ぎ。
このまま家でごろごろしてても良かったのですが銀行とかに行かなきゃならなかったので着替えて外出することに。

で、せっかくだしお昼も食べようかと思い、歩いて安江町の「中華蕎麦 御輿」さんへ向かいました。
家から近い割にそうそう来られないですな。



お店に着いたのは午後1時半ごろ。
先客は5人、後客は1人でした。
スタッフはご主人とお母様らしき女性、若い男性の3人です。

カウンターに腰掛け迷わず『鴨つけめん』(900円)をお願いしました。
われながら奮発しましたよ。
あらメニュー新しくなった?



待つこと8分ほどで出てきました。
おお、鴨肉がなんと6枚もあるではないですか!

まずつけ汁を少し飲んでみます。
アツアツでやけどしそうなくらい。
鴨から取ったスープも使ってるのかもしれませんが醤油味が濃くてちょっと辛め。
ななめ切りのねぎは焼いてあってこれが甘くて美味い。
やっぱ鴨にはねぎですか。

麺は中麺くらいの太さ。
冷水で締めてあり、ほどよい食感。
つけ汁につけて食べるとなかなかいい感じ。

そして鴨肉。
これが柔らかくて甘くてチョー美味い。
そのままでもつけ汁につけてもOK!
酒が欲しくなるなww



薬味にかいわれと柚子皮がついてきます。
柚子皮を少しつけ汁に入れると柚子の芳醇な香りがしていいですな。



割りスープも出てきます。
つけ汁に少し入れると醤油のきつさが和らいだ上、魚介だしの味わいが漂ってGood!
濃い目の味付けが苦手な人は最初から入れたほうがおすすめです。



あっという間に食べ終わりました。
鴨肉の量は満足しましたが麺があっけなかったな。
かえ玉(150円)もありますので胃袋と財布に余裕のある方はどうぞww


お店の詳細:
住所 金沢市安江町11-22
電話番号 076-233-0354
営業時間 11:00~14:00、18:00~22:00(土曜11:00~15:00)
定休日 日曜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2013年28号

2013-06-17 08:08:08 | 週刊少年チャンピオン
だんだん仕事が立て込んできたので次号以降更新できるか不透明。



(新連載)「雨天決行」
自他共に認める雨男・雨野甲人に授けられた力、そして敵の正体とは?
初回から作品のテーマと力の入った描きこみに引き込まれたね。
期待したいです。

「弱虫ペダル」
東堂さんと真波くんの箱学クライマー対決。
やっぱ東堂さんはいい人だ。

「侵略!イカ娘」
虫が苦手な愛子先生。
イカ娘に弱みを握られたら調子に乗られるじゃなイカ!

「バチバチBURST」
鯉太郎vs大鵠戦。
ブタフグは精神科送りにしたほうがいんじゃね。
どこまでも卑劣な手を使うのか、許せんな。

「3LDKの花子さん」
こっくりさん面倒くさいキャラだけどこういうの好きだよ。

「囚人リク」
324房のメンバーに脱獄計画を明かし、転房するよう頼むレノマ。
凍りつく部屋、怒りを隠しきれない天野、あまりにも唐突な日常の終わり。

「毎度!浦安鉄筋家族」
そういや父の日だったな。
仁ママ最高やな。

「ドカベン ドリームトーナメント編」
ようやく第二試合、阪神vs四国戦。
阪神のスタメンそうきたか。
藤村甲子園はグラウンドキーパーから復帰したんか。
三原心平は終盤ストッパーとしてマウンドに立つんだろうな。

「実は私は」
夜のプールでふたり秘密の特訓。
何この壁ドンしたくなる展開!
白神さんの両親もかつてはそうだったのか。

「泳げ!ひなのちゃん」
この特別企画は『単行本は出ないからよろしくね』ってことですかね。

「あまねあたためる」
またシュールな展開だな。
あまね自分だけ武器がないって言うがその尻がじゅうぶん武器になるじゃないか。
でもこのラストだと打ち切り間近?って思ってしまう。
とりあえず3Wavesがあるから大丈夫だと思うけど。

「ハーベストマーチ」
またこんなにキャラ出して収拾する気あんの?
でも天使様に勝るヒロインはいないなあ。

「木曜日のフルット」
頼子は鯨井先輩の大学時代の後輩だったのか。
闇鍋研究会面白そうだがな。


次号、弱虫ペダル大特集号。
アニメ化すると航先生の回転数も上がるのね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョイチョイ盛り+味玉@○麺

2013-06-16 22:34:00 | ラーメン
今日は金沢市民芸術村で咲ちんが通ってる音楽教室の発表会がありました。
咲ちんは何を思ったのかドラムの演奏を習ってるのです。
それはさておき午前中に集合だったので咲ちんとにゃまんを芸術村に送ってそのままお昼を食べに行くことにしました。

で、やってきたのは芸術村から歩いて5分ほどの「○麺」さんです。
実は初訪だったりするのです。



お店に着いたのは11時50分頃。
カウンター9席とテーブル2卓とこじんまりした店内には先客が8人ほど。
厨房にはお兄さん2人とお姉さんが揃いの黄色いTシャツと黒い前掛け姿で仕事されてます。

カウンターの空いてる席に座ってメニューを眺めます。
初めてだとついつい迷うのですが今日はスタッフ一押しという『チョイチョイ盛り』(880円)にしました。
それに金沢情報のクーポンがあったので味玉トッピングもお願いしました。



待ってる間にもお客さんが次々とやってきて気がつけば満席になり外にも待ってる人が出るほど。
それにしても他のお客さんが頼んだチャーハンうまそうだな。
卓上におしぼりタオルが置いてあるのがありがたいです。

待つこと12分、チョイチョイ盛りのお出ましです。
ねぎが多いのが嬉しいなあ。

それではいただきます。
初めにレンゲでスープを一口。
濃厚な豚骨醤油味ですね。
ほのかに醤油の甘さが口の中に残ります。
もうちょっとスープ熱いほうがよかったかな。
あと背脂が浮いてるのかなと思ったらミンチでした。

麺は中太麺ってとこかな。
ちょっと硬めに茹でてあってごわごわ感がありましたが時間の経過とともにいい感じになりました。

そしてトッピング構成ですがチャーシュー2枚、海苔3枚、ねぎとメンマがちょい増し、刻み玉ねぎ追加と盛りだくさん。
残念ながら今日は刻み玉ねぎを切らしているとのことで代わりに千切りキャベツが乗ってましたがこれはこれでありでした。
メンマは炙ってあり、コリコリとしておいしかったです。
そしてクーポンで追加した味玉は黄身がトローリとしてて良かった。
これはごはんも一緒に食べたくなるわ。
平日ランチタイムはごはん無料になるそうなんで次はそれ狙いで来ようかな。



スープも残さずごちそうさまでした。
トッピングの豪華さになんか得した気分になりました。
『鶏梅塩ラーメン』ってのもあるのか、これもおいしそうだな。



食べた後は芸術村に戻って咲ちんの演奏聴いてきましたよ。
最高の父の日のプレゼントでした♪


お店の詳細:
住所 金沢市大豆田本町甲270
電話番号 076-265-6140
営業時間 11:30~15:00、18:00~24:00(日曜は11:30~22:00)
定休日 水曜日


おまけ:
夕方は「中華そば 響」さんにて本日限定の『特煮干そば 鯵version』をいただいてきました。
紆余曲折ありましたが無事最後の一杯を食べることができました。
Twitterやっててよかったわ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷やし坦々麺@中華そば専門 神楽

2013-06-14 19:10:00 | ラーメン
今日は銀行や郵便局に行く用事があったのでお昼は街のラーメン屋さんで食べることにしました。
そんでもって行ったのはおなじみ寺町の「神楽」さんです。



開店時間の4分前に到着。
するとすでにお店の前には8人ほどの人が並んで待っているではありませんか!
私もすぐにその列の最後尾につき開くのを待つことにしました。

11時半の開店時間を過ぎること3分、ようやく引き戸が開いてのれんが掛けられました。
並んでたお客さんが順番に案内され、私もカウンターの奥の席に。
私の後も次々とお客さんはやって来て相変わらずの人気です。
今日はご主人と女性スタッフ2人の体制でした。

今日は『冷やしラーメン』(800円)にしようかとも思いましたが、『冷やし担々麺』(900円)をお願いしました。
どちらかといえば辛いのは苦手なのでいままで食べたことなかったのですが、食わず嫌いはいけませんからね。



本を読みながら気長に待つことに。
注文してから15分、本を読み終わった頃に出てきましたよ。
自家製のラー油がたっぷりかかって見るからに辛そうな感じ。

覚悟を決めてそれではいただきます。
まずはスープをレンゲでひとすくい。
魚介系ダシの冷たいスープにラー油のぴりっとした辛さが効きますね。
それに胡麻のマイルドな香ばしさがプラスされていくらでも飲めるおいしさに仕上がってます。
あと中華料理で使う香辛料の風味がしたんですが何なのか名前が出てこないな。

麺はもちろん自家製麺。
平打ちの中太麺はもっちりぷりぷりとしていて優しい歯触りです。
いつもながら本当に美味い麺ですよ。
スープとの相性もばっちりですね。

具はチャーシューと海苔が各1枚、穂先メンマ、かいわれ、ねぎとなっております。
チャーシューは炭火焼きのほう、相変わらずスモーキーで病みつきになる味ですわ。
穂先メンマは坦々スープにもよく合いますね。

夢中で食べてあっという間に完食。
辛いとはいえ思ったほどきつくなかったのでスープも全部飲み干しました。
さすが神楽さん、上品ながら満足行く味わいでした。

そして驚いたことがひとつ。
食べ終わった後、唇が他の店ではよくあるラー油のヒリヒリ感が全然しませんでした。
一体どんな秘密が隠されてるの?


お店の詳細:
住所 金沢市寺町1-20-10
電話番号 076-280-5010
営業時間 11:30~14:30、18:00~20:30
定休日 月曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

炙りチャーシュー冷しつけ麺@幸せいっぱいラーメン 金澤 神力舎

2013-06-13 22:17:10 | ラーメン
今日も朝から暑くてバテそう。
こんな日は冷たいつけ麺が食べたくなりますね。

というわけで杜の里にある「神力舎」さんへとやって来ました。
ちゃんと店の前の黒板でもおすすめしてますね。



午後の外出に合わせて来たので入店したのは午後1時50分頃。
先客は5~6人いましたが私の後にはお客さんいませんでした。。
スタッフはいつもの眼鏡のお兄さんと女性スタッフの2人でした。

カウンターに座ってメニューをチェック。
今日はこれ、夏季限定の『炙りチャーシュー冷しつけ麺』(税込840円)を大盛でお願いしました。
大盛でも代金変わらないのはうれしいなあ。
あと前もらったチラシについてたクーポンで味玉のトッピングも。



10分くらい待って出てきました。
割りスープの入ったポットも出されました。
麺の上にはチャーシュー3枚と茹でたもやしとキャベツがトッピングされてます。



まずは麺を何もつけずにいただきます。
水で締めた極太麺が大盛だと300gです。
ぷりぷりしてておいしいですね。

スープは黒いね。
みじん切りの青ねぎと玉ねぎがいっぱい入ってます。
一口飲んでみたら熱い!冷やしつけ麺っていうからスープも冷たいとばかり思ってたのに意外や意外?
そして味の方もまたびっくり!表現するとしたら焼肉のたれのような味です。
まあ麺をつけて食べてみるとこれはこれでありなのかも。

目玉の炙りチャーシューは豚バラ肉のロールチャーシューですね。
炙られて端っこがカリカリになってほどよく脂が落とされており気に入りました。
つけスープはこのチャーシューのためにこういう味にしたのかなと思うくらい合ってました。

ごちそうさまでした。
さすがに割りスープしてもつけスープは完飲できませんでしたがまずまず満足しました。

そして驚くことにこのお店15日で閉店だそうです。
でも23日から「金澤味噌らぁめん 秀」として再びオープンするとのこと。



お兄さんに聞いたらリニューアルみたいなものだそうです。
あえて神仙さんの”神”の字を入れずに勝負するみたいなことを仰ってました。
閉店は残念ですが新店は味噌ラーメンが売りのようで楽しみですね。
また行かねば!


お店の詳細:
住所 金沢市もりの里3-233
電話番号 076-231-7744
営業時間 月~金11:00~15:00、17:30~23:00
     土日祝日11:00~23:00
定休日 不定休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2013年27号

2013-06-11 20:50:35 | 週刊少年チャンピオン
「実は私は」の単行本が売れて難民発生しているようで。
無事買えてよかったよ。


(連載再開巻頭カラー)「バイオハザード ~マルハワデザイア~」
連載再開のたびに前どこまでだったかなと考えてしまう。

「囚人リク」
田中のおっちゃんが考えだした脱獄策、かなり長い時間がかかりそう。
リクは厳しい判断を迫られてしまった。

「弱虫ペダル」
アブさんが御堂筋君並に気持ち悪い変態をとげてしまった。

「バチバチBURST」
親方の言葉に涙する常松、これで改心することが出来るかな?
空流親方のセリフはいつもながらすばらしい!

「ペーパーブレイバー」
八兵衛さんの極悪人ぶりがすげえ。
ゲームしないからわかんないけど盗賊ってのもパーティーの選択肢にありなのね。

「毎度!浦安鉄筋家族」
最後の工場の名前にワロタww

「777」
小沢先生はホントキャラ作るのうめえ。
便所飯のブスキャラの変身振りがすごいわ。

「実は私は」
プール回という事で白神さんの水着です。
マジありがとうございます!
でも今回はみかんさんのお姉さんぶりに全部持ってかれたな。

「クローバー」
もう夏休みですか。
ハヤトはトモキと夏子さんがS○Xするのを阻止せんがため一緒に広島へ。
なにこの展開、笑わせてくれるやないか。

「泳げ!ひなのちゃん」
岡山大会で地元女子大生集団に絡まれる。
あんなひらひらなビキニで支障ないの?

「名探偵マーニー」
ゆりかちゃんマジ外道。
恥らうマーニーかわいいなあ。
最後のページでヘレンさんが!世界は繋がってるのね。

「ANGEL VOICE」
マイちゃん残った力をふりしぼりサッカー部員全員に手紙を書く。
思い出しただけで涙が止まらん(ToT)

「あまねあたためる」
松岡さんばりの痛いキャラ登場。
こういうのに付き合うあまねはいい子なんだかバカなんだか。
どうせ書くならパンツも脱いで書いちゃいなよ。

「バーサスアース」
アメリカさんのお出ましか。
でこれで序章終了次回より本編スタートってことですが「ケルベロス」みたいなことにならんことを祈る。

(特別読み切り)「標本妖姫」
人魚やら河童やら上手いこと描いてますな。
それ以上にへべれけ先生のおっぱいがたまりません。
面白かったです。


次号、総選挙で12位と惨敗したぱるるさんですね。
新連載に「鬼さんコチラ」の重本ハジメ先生による「雨天決行」期待です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加