咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

しょうゆらーめん@中華蕎麦 御輿

2013-04-30 14:57:30 | ラーメン
連休の合い間、仕事や学校の方も多いでしょうが私は逆にお休み。
天気は昨日までの好天から一変、朝は雨が降り、止んだ後も風が強いという悲しさ。
とはいえ家の用事を済ませた後お散歩に出かけました。

武蔵が辻方面へてくてく歩いて先月オープンしたコメダ珈琲でモーニング。
11時まではドリンクに無料でトーストとゆで卵がつくのがうれしいサービスです。

まったりした後エムザのブック宮丸で立ち読みしたりして本日のラーメンランチに。
今日の行き先は安江町の『中華蕎麦 御輿』さんです。
定休日が月曜から日曜に変わったので私にとっては行きやすくなりました。



11時半少し前に到着。
先客は1人でしたが後から次々とあわせて6人やって来ました。
店主さんと奥様とお母様、それに男性スタッフが厨房せましと働いておられました。

カウンターの隅に座って壁に貼ってあるメニューを見ます。
まぜそばランチにしようかなとも思ったのですが”ワンコインランチお昼30食限定”の文字にひかれてしょうゆらーめんをお願いしました。
500円で小ライスまでつくなんて懐具合が寒い身にとってはありがたい限り!



細麺だからか昼時に裁けるよう手際よく準備してるからか注文してから3分ほどで出てきました。
具はチャーシュー、メンマ、岩海苔とねぎに刻み玉ねぎがのっています。

まずスープを啜ってみる。
あっさり風味ながらも醤油のコクと魚介だしの旨みがよく出ています。
すくったレンゲに入った刻み玉ねぎのシャキシャキ感がたまりません。

ストレートの細麺は細すぎずいい小麦感が出ています。
固めに茹でてもらったのでアルデンテな食感がいい感じ。

安くても具がしっかりとトッピングされているのはえらいですね。
チャーシューもメンマもちゃんとしています。
岩海苔はスープに溶け込んでいい磯の香りが味わえます。

ライスは少し硬めに炊かれてました。
スープをかけて食べるにはちょうどいいかもしれません。

スープも全部飲み干してごちそうさまでした。
500円でこれだけのものを出すなんてうれしいじゃありませんか。
しかもきちんと仕事されてて好感が持てますね。
近隣で働く人のハートをキャッチしていること間違いなしですな。

なお、お店を出た後はカロリー消費するため遠回りして歩いて帰りましたよ(^_^)"


お店の詳細:
住所 金沢市安江町11-22
電話番号 076-233-0354
営業時間 平日11:00~14:00、18:00~22:00
     土曜日11:00~15:00
定休日 日曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1万人チャレンジデー

2013-04-28 23:02:00 | ツエーゲン金沢
いよいよゴールデンウイークが始まりました。
といっても私にとっては無縁の存在ですが(-_-;)

さて連休初日の昨日はツエーゲン金沢の1万人チャレンジデーが行われました。
とはいえ今シーズンここまで1勝2分け4敗と低迷している上、前節のSC相模原戦終了後、森下監督とゴール裏サポーターとの間で険悪なムードになり新聞の社会面にまで掲載されてしまって不安がいっぱい。
でもこんなときこそ応援しなくてはと私は前日からの当直勤務が終わるとともに西部緑地公園まで直行しました。

天気は当日の午前までときおり雷が鳴る雨模様でしたが無事晴れてくれました。
競技場前は飲食ブースや遊び場などいつもより賑やかで気分を盛り上げてくれます。
お昼ごはん食べずに来たのでここでLOCKER ROOM CAFEのお弁当を購入。
スタミナチャージ弁当とヘルシーチャージ弁当の2種類あったのですがカロリーが気になる身なので後者を選びました。

13時過ぎに入場してメインスタンドへ。
まずはお弁当食べて腹ごしらえ。
中身はこんなん↓



ハンバーグやサラダなどおいしかったです♪
でもヘルシーな割にボリュームあるわあ。

本日のゲンゾーさん。



画像にはありませんが今年のスローガン『団結』のプラカード持って回ってました。
確かに今、チーム・サポーターともに求められているものだと思います。

そうこうしてる間にスタメン発表。
この日の布陣は、

GK 21 大橋
DF  2 阿渡
    3 諸江
   14 込山
MF  4 滝川
   19 越智
   24 大槻
   29 崔
FW  7 清原
   18 牧野
   26 佐藤

我らがレッドクリフ諸江健太今シーズン初スタメンキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!
否が応でも盛り上がらずにはいられません!

試合相手は栃木ウーヴァFC、JFL同期昇格組なので負けられない一戦です。
前節はホームで0-5と大敗しているので守りを固めた布陣で臨んできました。





さあ試合開始、序盤から積極的に攻めていきます。
ですが相手の堅い守りに阻まれチャンスはあるものの得点できず0-0で前半終了。
なんとももどかしい展開ですが私の回りで見ている人からはいい感じの意見がちらほらと聞こえてきました。

後半戦もガンガン攻めていきます。
そしてついに牧野のヘッドがポストに当たったところを佐藤が胸で止めてシュート、均衡が破れます。
待望の先取点にスタンドが大いに沸きます。

そして栃木の選手がイエロー2枚の累積で退場。
一瞬前節を思い出しましたが今回は悪い予感はしないくらいツエーゲンの選手達はいい動きをしていました。
数的優位に立ったところで清原からのボールを牧野が決めて2点目。
見てて本当に気持ちいいゴールでした。

その後栃木は続けてFWを投入して隙あらば攻撃を仕掛けますがGK大橋やDF陣が凌ぎます。
大槻が負傷して担架で運び出されたりとヒヤリとしましたがあとで歩いてたので大事には至ってないみたい。
終盤には牧野に替わって齋藤将基がこれまた久々の出場。
スタンドからは「マーティン!」のかけ声があちこちから聞こえ、マーティンの人気ぶりが伺えました。

最後まで攻めの姿勢を崩さないまま2-0で見事な完封勝利。
欲をいえばもう1~2点ほしかったところですが相手キーパーも好セーブを見せてたのでしょうがないか。
加賀でのホーム開幕戦以来41日ぶりの勝利、西部での試合だと昨年7月のHonda FC戦以来?長かった~!
選手たちはバクスタ前で飛び跳ねてサポーター達と喜びを分かち合ってました。



この試合のMOMは両得点に絡んだ牧野。
それにしても牧野や佐藤、DFの阿渡といった大卒新人がシーズン序盤から活躍していて将来が本当に楽しみです。
個人的にはタッキーこと滝川にあげたかった。
サイドを走り込んでいいクロスを何本も上げ、2ゴールの起点になったのですから素晴らしいの一言です!

観客は1万人にははるかに及ばない3,040人、メインは結構埋まってたのでもう少し多いかなと思ってたんですが。
今のチーム状況では致し方ないのかも。
でも次の1万人チャレンジデー、7月28日のブラウブリッツ秋田戦にはもっとたくさんの人が来ることを期待しています。

てか次のホーム戦は連休最終日の5月6日14:00より西部緑地公園にてHOYO大分を迎えて行われるんでこちらもぜひ。
私も運よくこの日は休みになったので参戦予定です(^o^)v
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美人刑事の遺伝子を確保せよ「10歳からの家族計画」

2013-04-26 09:43:20 | マンガ
陸乃家鴨先生が週刊漫画TIMESにて不定期連載されている「10歳からの家族計画」の第1巻が発売されました。
前作の「一緒に暮らすための約束をいくつか」も良かったんですが、これは第1話を読んだときからひきこまれてしまい毎回追っかけてたのでまずはうれしいの一言.
タイトルがなんとも凄いのですが別に10歳の子が避妊する話ではないですよ(^_^;)

さてこの作品の主人公・尾津浩人は10歳のとき兄に『好きな女ができるのは遺伝子の欲求だ』と刷り込まれ、以来自分にはない頭のいい女性に恋をするようになり、そのままハードルが上がってしまって恋とは無縁となってしまいます。
そんな浩人ですが大学4年生のとき牛丼屋で強盗に居合わせてしまいます。
そこに女性が現れ見事強盗を退治します。
その女性は所轄の刑事課に所属する三宅葵で浩人は”強くてかっこいい”葵に一目惚れしてしまいます。

そこで刑事になって葵のそばにいたいと警察官を志して試験を受けて見事合格、警察学校→交番勤務とステップを踏み、出会いから3年半、ついに葵が所属する関左北署刑事課へと配属されます。
…が配属先は庶務係、一緒に捜査とはいかないもどかしさ。
話はそれるけどこの作品、ちゃんと警察組織がきちんと描かれていていいですね。

浩人が好きになった葵はストレス解消がSEXというワイルドな肉食系女子。
もちろんベッドシーンもあって葵さんがとてもエロくて素晴らしい。
ちなみに陸乃先生は女性です。

残念ながら相手にされない浩人(ちなみに葵のせいで署内恋愛禁止)は小学校爆破予告事件をきっかけに葵の弟である小学生の虹太と仲良くっていうかカモネギにされて近づきます。
虹太には葵のほかに2人姉が居て、三宅家の家事を取り仕切る超ブラコンの女子高生・翠と部屋からほとんど出てこない紫(実は浩人の元家庭教師で最後に惚れた頭のいい女性)がいます。
虹太は浩人に実はこの3人の誰かが本当の自分の母親だと衝撃の告白をするのです。
なんという展開にびっくり仰天!

また浩人と医師である兄・直純はどうやら親の連れ子同士で血が繋がってないもよう。
その辺もまた遺伝子云々というのに絡んできそうです。

果たして浩人の恋は成就するのか?
そして虹太の母は誰なのか?
一度読んだら気になってこの先目が離せません!

あと前作「一緒に~」からは引き続き宮古川さんが浩人の同期の女性警察官として登場、おっぱい悪魔として活躍?しますよ。
その宮ちゃんメインの巻末おまけまんがも必見です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2013年20号

2013-04-20 22:38:10 | 週刊少年チャンピオン
相変わらず重そうだこと。
どうしても鯉太郎が紗綾ちゃんのおっぱいチラ見してるようにしか見えんww


(巻頭カラー)「バチバチBURST」
事実上の幕下優勝決定戦、王虎vs天雷の一番待ったなし。
観客は王虎、力士たちは天雷に味方する構図がいいね。
この一番に幕下なぞと見下していた常松は何を思う。
田上と大鵠の会話、またごんぼのネタにされそうだな。
果たして大鵠の予想は的中するか?

「毎度!浦安鉄筋家族」
なぜ銭高先生なのかと思ったら納谷悟朗さんの追悼をこめてたんだね。

「実は私は」
単行本6月発売決定おめでとうございます。
2巻が出ることを祈ります。
狼男に変身する痴女さんの登場で俄然面白くなってきた!
白神さんもクマさんパンツかいwヨッシーもこんなん穿いてたのかい?

「あまねあたためる」
ヴァイオレンス少女喜劇って?
やはりヤッ子さんが最強なんだな。

「囚人リク」
対決はレノマの勝ち。
おっさんと自嘲する田中さんも大変です。

(新連載?)「いきいきごんぼZ」
タイトル変わって何が変わったかと思ったら学年上がっただけ。
浦安が無印から元祖に変わった時といっしょですね。

「クローバー」
ウザいと思っていたエリナだけどGWの計画表見てカワイイ奴めと思ってしまった。

(ブラック・ジャックREAL)「死者の入れ歯」
B・Jと歯科医どうからむのかと思ったらなかなか上手いこと考えてある。
カツ丼が食べたくなったわさ。
わたべ先生の絵久しぶりに見たけどいい感じに変わってましたな。

「パンダのこ」
猫村さんじゃないけど『愛愛かわいい』で説明つく漫画になってしまったぞ。

「泳げ!ひなのちゃん」
金城さんとんでもなくえげつないことやってんのに怒らないの?

(集中連載)「まるみこ天然小学校」
「しあわせ団地」の蓮古田二郎先生が週チャンで描くとは。
内容はやっぱりひどい(笑)
あまりのひどさに笑いが止まらないのれす!

(読み切り)「ブゲイモノ剛矢」
少年誌らしい作風なのに結構内容キツイね。

「木曜日のフルット」
わざわざ変装してまでもらおうとする鯨井先輩の小市民っぷりが哀しい。


次号まゆゆが表紙&グラビア。
巻頭カラーはペダル、アニメ特報もあるでよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

濃厚豚骨魚介中華そば@二代目 つけ蔵

2013-04-19 23:16:00 | ラーメン
おかげさまで今日も仕事が忙しかったです。
午前中は職場でばたばたと作業してそのまま昼休み抜きで事務連絡のため街まで降りました。
ようやく一段落したのが午後1時半を過ぎた頃、お腹もぺこぺこなので迷わずラーメンを食べて帰ることにしました。

車を走らせて訪れたのは横川にある「二代目 つけ蔵」さんです。
つけ麺専門店なのでつけ麺はあまり食べない私には未訪だったお店ですが先日中華そばも始めたと聞き、一度食べてみようと思ったのが理由です。



お店に着いたのが午後2時をまわった頃なので先客はひとりだけ。
店内はカウンターのみ12席とこじんまり、BGMにジャズが流れて落ち着いた感じです。
厨房には店長さんかはわかりませんが調理担当の男性と接客担当の女性がひとりずつ。

カウンターに貼ってあるメニューを見ます。
ちゃんと濃厚豚骨魚介中華そば(700円)とあるのを確認してオーダーしました。



空いていたからか5分ほどで出て来ました。
ちょっと浅くて小ぶりの丼ですね。

それでは冷めないうちにいただきます。
スープはどろりとした豚骨醤油味、超濃厚で唇がくっつく!
そして鰹節などの魚介の風味がしっかりと出ております。
なかなかいいですよこの味。

麺は中太のストレート麺。
エッジがきいてもっちりとした歯ごたえでこれがとてもおいしい。
つけ麺の麺とは違うらしいんですがかなりレベル高い麺ですよ。
スープとの相性もいいですね。

具はサイコロ状に切ったチャーシューとメンマ、海苔に博多万能ねぎと刻み玉ねぎ。
チャーシューは時たま繊維が歯に挟まりますがたっぷり入ってる上、肉のうまみがよく出ています。
刻み玉ねぎは細かくみじん切りしたものを水でさらして余計な辛みをとばしており、スープにほのかな甘みを出しています。

麺の量が少ないのか意外とあっさり食べきったので替玉(100円)を追加オーダー。
すぐにお皿に盛られて出て来ました。



替玉の麺は細麺ストレート。
早速丼に投入して食べてみると麺はけっこう固めに茹でてあります。
なのでちょっとスープになじみづらい部分もあるかも。
中華そばには大盛がないようなんで替玉をどうぞってことなんでしょうが中太麺がとてもおいしいのでできれば大盛で食べてみたいものです。

替玉もきれいさっぱりいただいてスープも飲み干してごちそうさまでした。
お昼時過ぎた時間帯なのに私が店を出るまでに4人もお客さんが来てるってことはなかなかの人気店なのですかね。
みなさんつけ麺を頼まれてたので今度はつけ麺にチャレンジしてみようかしら。


お店の詳細:
住所 金沢市横川4-180
電話番号 076-255-7285
営業時間 11:30~14:30、17:30~22:00
定休日 無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アベノミクス時代に勝ち残る金儲け実践「サル!マネー!!」

2013-04-15 18:58:35 | マンガ
「鉄鍋のジャン」でおなじみの西条真二先生がヤングキングにて掲載されていた「サル!マネー!!」が単行本になりました。
早速本屋さんに行ったのですが何軒か回っても見当たりません。
これだから地方は…と思ったところ立ち寄ったローソンで売っていたのを見つけ事なきを得ました。

さてこの作品は西千葉工業高校に勤める教師・猿轡縄一があらゆる手を使って金儲けをしていくお話です。
普段は『弱肉教職』と呼ばれバカにされている猿轡ですが本当の姿はヤクザが一般社会に送り込んだ隠れヤクザ『草』なのです。
『草』である猿轡は学校の生徒や教師などにいい人材がいればスカウトして勢力を広めようとする使命を受けてますが、そんなことより自分の金儲けを優先しています。

なぜ猿轡が金儲けに勤しむかというと、幼い頃借金まみれになった親にヤクザに売られた上に偽装自殺させられたという壮絶な過去を持っており、金で人生を狂わせる奴は何をやってもダメだという信念を持ってるから。
だから賭博や詐欺まがいの行為でも構わずあらゆる手段でゲーム感覚に駆け引きしてずる賢く稼いでいく恐ろしさ。
これを『守銭道』として猿轡は日々儲けていきます。

猿轡をサポートするのは生徒の萩野ソウコと養護教諭の川縞千夏。
ともに行きがかり上猿轡に助けられ、半ば脅された形で手下として動きますがけっこう悪からずな関係。
とくにソウコちゃんは憎めないキャラですよ。
おまけに2人とも西条作品の女性キャラにはおなじみのムチムチ巨乳ちゃんなのがうれしいですね。

あと猿轡の愛車がバモスホンダなのがいいですねえ。
今のじゃなくて40年前に出た初代、旧車マニアにとってはたまりません。
さんざん金儲けしつつも豪遊したり高価な買い物してるようには見えない猿轡にとって唯一の贅沢かも。

登場人物は一癖も二癖もあるワルばかりなのに後味の悪さは感じられないところに西条先生の作風が出てるなあと感心しました。
展開も基本一話完結でスピーディーに読めてとっつきやすいです。
西条先生のファンはもちろん知らない人も猿轡たちの守銭道っぷりにのめりこむこと必至ですよ。
残念ながらこれ一冊で完結みたいなんですが他誌でもいいから続編出してくれないかなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2013年19号

2013-04-14 21:15:00 | 週刊少年チャンピオン
じゅりなのおでこはますます光り輝いてるな。


(巻頭カラー)「あまねあたためる」
つらら女王様の亀甲縛り回。
毒があろうがなかろうが神無月めぐみとかぶるキャラやな。
佐渡川先生はもうふっきれてるなー、もっとやれ!

「囚人リク」
田中一郎さん(39)をおっさん呼ばわりする佐々木麗乃真さん(18)、見た目そんなに変わらん気がする。
ついにこの2人が拳を交わす日が来たか。

「弱虫ペダル」
最近の高校生はみないい自転車乗ってますな。
大粒さんは予想通りかませ犬。
そして京都からの刺客はやっぱあの人でした。

「クローバー」
からあげちゃんの怨みは恐ろしい。
真木さんもSEGに入れられるのか。

「侵略!イカ娘」
婦警さん再登場でゲソ!
この人へっぽこだけど笑顔が素敵じゃなイカ!

「パンダのこ」
のこのぱんともさんである御卯月さんの一日。
動物園の飼育係って重労働だし汚いし本当に動物が好きじゃないとやってられん仕事ですな。
ウェイウェイもちゃんと仕事してるんだな。

「バチバチBURST」
鯉太郎は何かつかんだようだな、ってまわしじゃないよ。
そして天雷と王虎は初対決になるんだっけ?

(ブラック・ジャックREAL第2弾)「嵐の中の緊急手術」
最初ピノコのこれじゃない感があったけどこれはこれでありなのかな。

「いきいきごんぼ」
相変わらず下品でいいわ(褒め言葉)
技野っちのボケツッコミやってみたい気がする。
そしていきなり連載終了のお知らせで次号から「いきいきごんぼZ」と改名してスタートwww
理由はまあ判るがな。
表紙詐欺で単行本売れるといいナー。

「ANGEL VOICE」
万代さん、わかってるからあからさまに”死ぬな”なんて言わないで!

「実は私は」
狼男って変身後だったのね、それにしてもそう来ましたか。

(最終回)「シュガーレス」
結局シャケはてっぺん明け渡さず卒業なのか。
そんで暫定王者はマリモということなのね。
がっくんは倒す相手2人になって大変だな。
細川先生お疲れ様でした。
これで積みガンプラ少しは減らせるかな?

(最終回)「サクラノ嵐」
最後はいい終わり方だったけど正直けっこうきつかった。
持ってるものは悪くないと思うのでもう少し画力と構成力に磨きをかけてまた来てください。

「木曜日のフルット」
昔”奇跡の詩人”ってのが騒ぎになったのを思い出した。


次号、巻頭カラーは「バチバチBURST」で王虎と天雷が激突。
集中連載で蓮古田次郎先生の「まるみこ天然小学校」がスタート。
「いきいきごんぼZ」は新連載といっていいのか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2013年18号

2013-04-07 12:00:00 | 週刊少年チャンピオン
ドカベンにブラック・ジャック、黄金期を髣髴させる表紙ですな。


(巻頭カラー)「ドカベン ドリームトーナメント編」
ドカベンvs岩田鉄五郎、確かに水島作品はゲーム向きだな。
この歳で130km出せるってのがたいしたものだが村田兆治はいま何km出せるのだろう?

「バチバチBURST」
大鵠のクズっぷりに言葉が出ないがやはり裏には王虎が。
鯉太郎はこのブタをとっとと壊してほしい。
次は王虎と天雷が当たる、勝負の行方によっては優勝決定戦まで行くか?

「弱虫ペダル」
自分の進むべき道の答えを探すため故郷大阪へ帰った鳴子。
港の草レースで奈良の大粒がまさかの再登場。
そして京都からあの男が?

「侵略!イカ娘」
れもんには座敷席あったような気がしたけど。
ここに集うおひとり様はみなイカ娘目当て(悟郎は千鶴目当て)で来てるから仲がいいのではなく警戒しあってるんじゃなイカ?
カウンター作った時点でまあオチは読めた。

(スペシャル企画)「ブラック・ジャックREAL~感動の医療体験談~」
以前募集した医療体験談を手塚先生のアシスタントを勤められた先生方に描いてもらうとは大した企画だと思う。
第1弾はストーリーもいいし、石坂啓先生のアレンジも上手い。
当たり前のことだけど体験談書いた人自ら登場するんだな。
意外とこのシリーズ期待できるかも、個人的には寺沢武一先生が描いたら面白かったと思うんだけど。

「いきいきごんぼ」
前号のあらすじだと結局レアカードは枷井のものになったようだ。
今回のバチバチパロは腹筋がおかしくなるくらいワロタ!
ここまでしっくりはまると佐藤先生もグウの音も出ないだろう。
JCにかわいがられてる猫はデン様?

「バーサスアース」
扉絵見ると玲央さん小柄だなと思ったけどソーセージガイがでかすぎるんだな。
会議には実動隊もスーツ着用、地災研もちゃんとした組織ですな。
雀斑娘再登場ヤター!一芽と書いてはじめちゃんですか。
地災研に現れたオールバックの少年も融合者なのか?

「クローバー」
新章スタート、どうやらエリナが面倒を起こす展開なのか。
それよりもバイトリーダー竹下さん久々の登場なのがうれしい。

「囚人リク」
鬼道院への復習のため脱獄参加へ歩み寄ってきた田中一郎。
だが過去のトラウマから大人は信用できないと断るレノマ、まなざしが切ない。
ふたりの間に入るリクは脱獄前にストレスで倒れないか?

「パンダのこ」
カラーページでウェイウェイのお尻の汚れを描くとはww
パンダにトイレトレーニングって可能なのか?

「あまねあたためる」
チャンピオンっ子はブリーフ大好き!
お母さんええスタイルしてるなあ、とても子ども2人産んだ体やないで。

「泳げ!ひなのちゃん」
和田さんはあんなにおっぱい大きくて泳ぐのに邪魔じゃないんでしょうか?
ルール未だによくわからんけどOWSはビキニでもいいのか。
沖縄の金城さんは笑顔の影でなんか企んでるな。

「週刊3D」
さすがチャンピオン見切り早っ、と思ったらエイプリルフールか…


次号表紙&グラビアはじゅりなだよ。
巻頭カラーはあまねあたためる、単行本おいらも買うけど頼むから売れてくれ!!
そしてシュガーレスがついに最終回。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しおそば@らーめん 樹 ITUKI

2013-04-05 22:32:30 | ラーメン
兼六園の桜も満開となり、周辺の道路は混雑しまくり。
なので仕事で市内を移動してたのですがスケジュールがずれてしまいお昼ごはんが遅くなりました。
で午後2時頃ようやく長土塀の「らーめん 樹 ITUKI」さんへとたどりつきました。

お昼時を過ぎているので先客2人後客2人でした。
厨房にはご主人と奥様、男性スタッフの3人いらっしゃいました。
カウンターに座り、注文をお願いしました。
今日注文したのはまかないから昇格した新メニュー「しおそば」(650円)です。



新聞を読みながら待っていると時間がたつのを忘れてしまいました。
なのでどれくらいで出たか覚えてませんw

スープは黄金色に輝いてます。
ひと口啜るとあっさりとした塩味ですがほのかに魚介出汁が利いていてこれは美味。
コクもあって食欲をそそる味わいです。
レンゲを持つ手が止まりません。

麺は細麺でウェーブが強めにかかってます。
多加水麺でもっちりと力強い歯触りでいい麺です。

具はチャーシューとメンマ、海苔が2枚とみじん切りのねぎ。
チャーシューは薄いですが大きいですね。
柔らかくて結構好きな味。
控えめな具材ながらもスープや麺とのバランスがとれてますね。

もちろん平日ランチタイム無料のライスもいただきました。
富山県産コシヒカリですよ。
スープを浸した海苔をのっけて食べると最高ですね。

スープも全部飲み干してごちそうさまでした。
食べた後もすがすがしい気分になりました。
これをまかないでいただいてたスタッフさんは幸せですねえ。
あっさりしたラーメンは金沢ではあまり食べられるお店がないので嬉しいですね。
これからこちらではしおそばメインで行こうかな。

えびの香りしおらーめんは14日までですか。
もう一度行けるかな?




お店の詳細:
住所 金沢市長土塀2-17-32
電話番号 076-223-3911
営業時間 11:30~15:00、17:30~23:00
定休日 月曜日(祝日の場合その翌日)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少女よ、いまそこにある野球を愛せよ「球場ラヴァーズ ~私を野球につれてって~」

2013-04-04 23:21:20 | マンガ
球春到来!今年もプロ野球が開幕しました。
それに合わせたかのように石田敦子先生がヤングキングアワーズにて連載している広島東洋カープを応援する女の子を描く漫画「球場ラヴァーズ」のセカンドシリーズ「~私を野球につれてって~」の単行本1巻が発売されました。

今作のヒロインは東京ドームでビールの売り子をしている女子大生・太田日南子。
この名前、広島市街を流れる太田川とカープのキャンプ地・日南から付けたのかね。
日南子は巨人ファンの父とヤクルトファンの母が離婚したのは野球のせいだと思っていることから大の野球嫌い。
なのに球場でバイトしてるのは幼い頃親に連れてこられたドームで出会った右手の甲に星形のキズがある男の子ともう一度会いたいから。
でもそんなことは誰にも言えず今日もビールを売りながら心のどこかで『星形くん』を探している。

ある日、日南子はカープが21年も優勝していないことを知る。
自分と同い年?と知り、なぜずっと優勝できないカープを応援する人がこんなにもいるのか不思議がる。
そこで日南子にカープのことを教えるのがバイトの同僚で前シリーズ「~私が野球に行く理由~」のヒロイン・実央りんと内気で長身のミッキー(実はこの子もとんでもない秘密があるんだけどネタバレしません)のカープファン2人。
そして星形くんが好きな前田選手がマエケンではなく男・前田(カープ最後の優勝を知る唯一の現役・前田智徳選手)で、彼がどれだけの苦難を乗り越えていま打席に立っているかを教えてもらう。

それから3人は仲良くなり、日南子は少しずつ変わり始める。
石井琢朗の引退試合に涙を流して声援を送るカープとベイスターズのファンやCSや日本シリーズに詰め掛けるファンの思いや叫びから本当の自分を出して野球を好きになっていく。

本当にこの作品はカープファンのみならずすべての野球ファンに読んでもらいたい良い作品です。
私は今はサッカーの某チーム(奇しくもチームカラーは赤)のサポーターをしておりますが、少年時代から運動音痴なのにプロ野球は大好きで今までアンチ巨人を通しております。
なので黄金時代のカープを知っている世代として皆に愛されるいい球団だと思っております。
カープ最後の優勝時は大学生だったなあ…今年こそCS、そして日本シリーズへと進出してほしいものです。
とはいえ今日現在最下位orz

スポーツの垣根を越えてファンは応援するチームが弱くとも感動や勇気、明日への活力などいろんなものをもらっています。
だから応援し続けるのだと思います。
やっぱり野球は日本人に愛されるスポーツなのだと実感しますよ。
日南子が星形くんとともに笑顔でカープを応援する日が来るのはいつの日かわかりませんが必ず訪れるものと信じてます。

そして月刊ヤングキングでも先月発売の5月号より前シリーズ3人娘のひとり基町勝子ねーさん(38)がヒロインの「~だって野球が好きじゃけん~」もスタート、2作平行連載となってますます注目ですぞ。
基町ねーさん好きな私にとってはたまらんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加