咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

みつどもえ231卵生「アイマイ見舞い」

2012-08-20 09:22:50 | みつどもえ
トップ絵の松岡さんのパジャマ、ギリギリなところで止まってる。
エロいなあ。


さて今回は229卵生にて入院することになった松岡さんのお見舞いに行く三女さんとチーム杉崎のシーンからスタート。
お見舞いに菊の花と黒い千羽鶴を持っていくのがオカルト大好き松岡さんらしい。

病室に行くと松岡さんは不在。
「今日もいない」という三女さんは毎日お見舞いに来てたのか。
花と千羽鶴を供えるところをほかの患者さんに見られて吉岡さんが「イジメとかじゃないんです」っていうのはタイムリー的な。

するとベッドの下から突然現れる松岡さん、やはりおかしな子だよ!
なんか宮下のスカートの中覗いてたような絵ヅラですな。
しかし4段ぶち抜きで描かれる松岡さんはのりお先生に愛されてるキャラなのでは。

ここで菊の花と黒い千羽鶴は松岡さんの希望ではなく三女さんがチョイスしたものと判明。
しかも千羽じゃなくて666羽しかないというのが本人の好みをよく理解している。

気をよくした松岡さんは骨折してるにもかかわらず三女さんを連れて病院内を探検、じゃなかった徘徊に誘います。
一体どういう神経してるのか。
またそれを見てちょっとジェラシーに走る吉岡さんも十分おかしい。

2人が行った先は地下の霊安室、薄暗い雰囲気に松岡さんのテンションは上がりまくり。
傷口がまた開いて血が出ても気にしません。
そして気がつけば松岡さんがいない。
ここで三女さんが「さっちゃ…」ってセリフを。
やっぱり2人だけだとさっちゃんって呼んでたのか!

探した末に霊安室のベッドで寝てる松岡さんを発見。
恐いもの知らずな子だよ。
ここで「安らかな寝顔」とさらりという三女さんも結構強心臓。

とはいえこのままにしとくわけにいかず連れて帰ろうとするところに吉岡さんたちが。
三女さんが松岡さんのために死体を持ち出そうとしてるのかと勘違いして逃げ出す。
あわれまたも誤解された三女さんでした。


今回は三女さんがなんだかんだいっても松岡さん思いでみんなの知らないところで仲がいいことを露呈した回でしたね。
やっぱひとはちゃんかわいいよ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みつどもえ230卵生「ハイスコアボーイ」

2012-08-10 23:21:25 | みつどもえ
早く書こうと思ったらフレッツ光ネクストの切り替えに手間取ったり仕事が忙しかったりで更新が遅くなりました。
すんません。


まずは待望の単行本12巻が9月7日発売決定!
うれしいよう。

冒頭のカット、おがちんのスカートの中を必死に隠す加藤さんの手が芸術的すぎる。
てかおがちんやばすぎ。
というわけで今回はしょうが隊メインのお話。
あとみんな夏服になりましたね(ふたば除く)!

佐藤くんと魂を共有せんとゲームをするしんちゃんの横でエアゲームをする3人。
学校にゲーム機持ってきていいのか?という突っ込みは置いといてなんか怖い。
雨なので教室内にいるってことは普段外でサッカーするのが多いんだろう。
となると加藤さんへの負担が増すんだな。
「おがちん効果音が昭和だよ」っていう加藤さんもなぜ知ってる?
伊藤さんがぼそっと「なんか地味だね」てつぶやくのをしんちゃんがしっかり聞いてて「地味で悪かったな」と心の中で思うのがいいねえ。

そこにふたばと千葉氏にぶつかっていすの座面に落ちたゲーム機の上にみっちゃんがドカっと座る。
みっちゃんのケツ圧で押しつぶされた上に大量の汗によって電子系統もやられたであろうか完全に破壊、しんちゃんorz
これで4台目の破壊、全力で弁償するたび丸井家の家計は圧迫され三女さんがお怒りになります。

珍獣たちの狼藉によって落ち込むしんちゃんのために自分たちがゲームになろうと提案するおがちん。
伊藤さんの妄想がやばすぎる。
表情がすでに危ない、加藤さんと対比してみたらこの2人のしんちゃんへのスタンスがよくわかる。
「Bボタンを連打して!」ってどこのチクBボタン?

とはいえゲームといえばすごろくしかしたことのない貧乏おがちん。
伊藤さんと加藤さんの話からしんちゃんが今ハマってるのは「モンスターハント」なるゲームだと知る。
そしてそれを聞いてるしんちゃんも「プライバシーが流出している」とガクブル状態。

てなわけでリアルモンハンをしょうが隊vsみっちゃん・ふたば・千葉氏で行うことに。
リモコンはいすの足ってのが小学生らしいわね。
だがこれでは動かしようがなくしょうが隊は攻撃できません。
しかしふたばのバカ力はいとも簡単に足をひん曲げます。
それによりしょうが隊の攻撃に移り、あわれみっちゃんは狩られてしまいます。

さてそのあとのしんちゃんとふたばはもうアツアツ夫婦っぷりですな。
結局ふたばが操作、しんちゃんがプレーヤーということに。
しかししんちゃんはしょうが隊がモンスター役だと認識していて大ショック!
その後しんちゃんは逆にしょうが隊に狩られたのは予想の範囲内です。

さあ、今回も楽しませてもらったと思ったらお知らせが。
なんと、みつどもえは23日発売の39号を最後に週チャンでの連載を終了し、9月12日発売の10月号より別チャンへ移籍するとのこと!
ちょっと複雑な気分ですが、のりお先生が安定して描くためなら仕方のない選択かもしれません。
しかし個人的にはこれで週チャン購読するの止めるかもしれないという気持ちが出てきてます。
リクとかバチバチとかの続きは気になりますがどうしようかなあ?

あ、もちろん別チャンは買いますよ!
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

みつどもえ229卵生「寄せ書き教室」

2012-07-31 21:15:00 | みつどもえ
2本目は私がもっとも愛するキャラ三女さん×クラスでいちばんおかしな子松岡さん回です。

しょっぱなからテンション高い松岡さん、数珠さえなけりゃおしゃれな美少女なのに残念です。
心霊写真が撮れたと見せるは半目になった三女さん。
窓の外に手が!それより後ろのウザいポーズとってる奴のほうが怪しいよww

窓の外に立てるかどうか検証しようとして落っこちる松岡さん。
3階から落ちて大丈夫かと思いきや頭から大量出血!さすがみつどもえクオリティ。

てなわけで入院することになった松岡さんに寄せ書きと千羽鶴を贈るため矢部っちから託された三女さん。
教室内をうろうろしますが対人スキルが低いので怪しまれる始末。
ここで「ふんー」と憤慨する表情の三女さんがたまらなくいとおしいぞ!

クラスメイトたちもしっかり描きこまれてます。
とくにアニメで注目されたおでここと虻川さんが結構目立ってます。
もちろんおでこも光りまくってます。

結局自分の寄せ書きを書いて教室の後ろに置いて「自由に書いて下さい」として戻ってきたら大盛況。
宮下の「書いたぞ☆」の星が相変わらずウザいです。
でも書いてあるのがみんなの願いごと。
これ読んだだけでしばらく笑いが止まらんかった。
みっちゃんてば3個も書いてなんてよくばり!
そしてそれに全部突っ込みを入れる杉ちゃんのラブラブっぷりがたまりません。

疲れてしゃがみこんだ三女さんの後ろには「千羽鶴折って下さい」の文字。
それを見たふたばが千羽鶴など読めるわけもなく三女さんに関節技をかけて落としてしまいます。
スカートの中が残念ながら見えません(ToT)
まあこれもみつどもえならではなんですが。

栗山っち(懐かしい)を呼びにふたばが出てったあとやってきたのがみっちゃん。
なにやら悪だくみな表情。
その表情が初期のころの面影があってなかなかいいんですよ!

その結果三女さんは全身に松岡さんへのメッセージが書かれた状態で病院へ。
それを見た松岡さんは全身写経に見立てた寄せ書きとばかりに感涙を浮かべるというオチ。

やっぱりみつどもえのギャグセンスは変わってない!
むしろしばらく掲載されてなかった分パワー全開な感じ。
無理せずこのテンションを続けてほしいものです。
のりお先生、一生ついて行くっスよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みつどもえ228卵生「先生への楽しい謝り方」

2012-07-29 07:58:40 | みつどもえ
私が愛してやまないマンガ「みつどもえ」が昨年の週刊少年チャンピオン20号から突然休載となって1年3ヶ月。
いつ復活するのかと悶々としていましたがついに35号でセンターカラー2本立てで華々しく復活しました!

休載の理由はわかりませんがそんなことどうでもいいです。
とにかくのりお先生お帰りなさい!
とりあえず先生のエアコンが壊れないことを祈りましょう。

まずはカラーの1ページ目、三つ子が同じところに寝グセがあるという実にほほえましい出だし。
みっちゃんがひとはの頭を、ひとはがふたばの頭を叩いてごまかそうとする流れでふたばは当然みっちゃんの頭をバカ力で粉砕。
気絶したみっちゃんのあご肉が恐ろしい状態になっております。
なんともみつどもえらしい再開ぶりに思わず目頭が熱くなりました。

見開きの扉絵も気合が入ってるのがびしびし伝わってきます。
しばらくのブランクがあったので絵柄が変わってないか正直心配でしたが杞憂でした。
むしろ休載前に見られた荒れがなくとてもかわいく描けててうれしい!
のりお先生も描きたかったんだなと感じました。

さて1本目の228卵生「先生への楽しい謝り方」からレビューを。
授業中の6年3組の光景からスタート。
これならクラスメイトたちも登場できますね。

ふたばの怪しい行動から頭に消しゴムを何度もぶつけられるみっちゃん。
席を移ろうとしたら後ろから杉ちゃんがパンチラ写真を狙っております。
相変わらず仲のいいことで。
すかさず突っ込む三女さんの辛らつな一言も休載前と変わらずパンチが効いてます。

ふたばは蛍光灯にひっかかったしんちゃんへのラブレターならぬパンツスケッチ紙飛行機を取ろうとしてたのね。
それを聞いて放っておけないのが佐藤くんのことが好きでしょうがない隊のみなさん。
欄外にちゃんとおがちんは53卵生以降ノーパンだと説明しているのがはじめての読者さんにもやさしいですね。

収拾つかなくなったところで突然矢部っちが教室を出て行く。
今までになかったことに教室中どよめく。
そんでもって謝りに行く係を決めるためなぜかみつば様土下座オーディションに。

みんなを土下座させてひとり悦に入るみっちゃん。
Sっ気も太ももも相変わらずです。
そして帽子をかぶっている千葉氏に脱げと命じてついに帽子の取れた姿が見られるのか!
…と思ったらジャンパーが頭を隠して判らずじまい。

みっちゃんが近づいたところで千葉氏も対抗。
秘技土下座返しでみっちゃん転倒。
杉ちゃんしっかりとみっちゃんのパンツ写真撮ってますww

そこに矢部っちが戻ってくる。
怒ってで出て行ったのではなく髪飛行機を取りに行ってたのです。
いい先生なのか甘すぎなのか。

結局紙飛行機に描かれたパンツは変なパンツ女ことみっちゃんのパンツでした。
オチは恥の上塗りされたみっちゃんが矢部っちを土下座させて宮なんとかさんが一言、「綺麗な土下座だな」

しばらくぶりでもギャグやテンポは不変でしたね。
そしてのりお先生のキャラ愛を感じさせる描きこみようでした。
そんでみんな半袖じゃないのね。
ってことは休載前から時間がそんなに経過してない設定にされたのかな?
まあ連載再開していきなり夏休みってのもあるんでしょう。
でも水着回は見たいよう!


書いてたら長くなってしまったので2本目は別記事にします(^_^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みつどもえ 特別編「OPPAI IPPAI ママ元気」

2011-03-14 12:43:44 | みつどもえ
毎週我が家に笑いをもたらせてくれた「みつどもえ 増量中!」は終わりましたが一応放送は続いております。
で、今回は特別編だそうです。
でもこれってBD&DVD7巻に入ってるやつじゃないっすか!
ある意味買った人は損したような…私は損したとは思ってないけど(汗)


>Aパート
31卵生「やわらか霊柩車」
矢部っちにほっぺたさわられるひとはちゃんかわいい!
千葉氏の渾身の演技っぷりがいい。
矢部っちは本当にスカートの中見てないのかね。

>Bパート
113卵生「みつばFly high!」
みっちゃんまた流血、グロすぎて何も言えん。
ルームランナーに時速50キロなんて設定あったんかい。
そしてみっちゃんのM字開脚!むちむちすぎる。
アップルパイで忘れるなんて安上がりだなあ。
しっかりみっちゃんの隣に座る杉ちゃんてばもう。

>Cパート
78卵生「そのときおっぱいが動いた」
またも三女さんのほっぺた=おっぱいネタ。
舌をレロレロする三女さんおちゃめだわ。
しかしなんで舌を動かすだけで乙女になるんスか?
矢部っちは無駄に生徒思いで泣けてくる。
舌打ちする三女さんてば腹黒。

>Dパート
133卵生「燃焼ボール」
みっちゃんの腹ェ…しかもアヘ顔。
またもやみっちゃんの太もも大活躍回であった。
60グラムってそんな細かい数値まで測れる体重計なのか。

>Eパート
119卵生「ぐるぐる」
回転寿司回キター!
回転寿司を知らない杉ちゃんと回転寿司しか知らないみっちゃんとの会話がかみ合わないなりに進行して行ってシャレにならんくらい笑える。
すしん者!
草次郎が不憫すぎる。
回転寿司をはじめてみた杉ちゃんがむちゃくちゃかわいい!
そして寿司を口に入れた瞬間のカット最高です!
みっちゃん金の皿10枚で済んでませんが。


相変わらず面白かったわ!
まだアニメに使用してない話たくさなるんだから3期もやりなさいよね!!

それにしてもアニメ見たおかげですっかり杉ちゃんが好きになりましたよ。
杉ちゃん役の斎藤千和さんがうまいのもあるけどスタッフの皆さんの愛が感じられました。
みつ杉は永遠に不滅だわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みつどもえ 増量中! 第8話「みつごは続くよどこまでも」

2011-03-09 22:53:49 | みつどもえ
ついに来てしまった最終話。
早い!早すぎる!


>Aパート
118卵生「アズサGK5」
OPソングも飛ばしていきなりスタートかい!
きれいなひとはさんが美少女すぎる。
机の下に隠れてガチピンクの太もも見てるのがうれしそうにしか見えない。
遂に矢部っちにガチレン好きをカミングアウト、ええシーンや!
矢部ひとはくやしいけどお似合いだわ。

>Bパート
111卵生「同じ空の下の上」
ふたばの選手宣誓がないわ(´・ω・`)ショボーン
ふたばのコスプレ大会だけに体操服の名前が全部ふたばだったり。
それにしても千葉氏は帽子の上から鉢巻するのか。
秘密兵器否定されて泣き顔の松岡さんww
ぽてちてとなみっちゃんが妊婦さんにしか見えない疑惑。
杉ちゃんたら本当にみっちゃんが好きなのね。

>Cパート
116卵生「賭博主婦録 買い時」
なぜいきなり麻里奈さんなのかと思ったら17歳ネタやりたかっただけ?
宮なんとかさんのヘタリ具合が微妙にエロくていい。
みっちゃんの腹ひどすぎ。
三十路ェ…
白衣じゃない栗山っち新鮮でいいね。

>Dパート
「三つ子今昔物語」
4歳の三つ子は天使だねえ。
しかしいいまとめ方だな。
草次郎幸せモンだぜ。


やはり全8話は短すぎる。
ここはぜひ第3期やってほしいと切実に願う!
他の今昔物語もアニメで見たいわあ。
とにもかくにも出演者・スタッフの皆様、お疲れ様でした!

なお放映の関係で次から1期の傑作選だそう。
だけど次回は放映されてない話、でもどこかで見たような…?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みつどもえ 増量中! 第7話「みそじもえ?」

2011-03-05 06:54:15 | みつどもえ
いろいろ忙しくてすっかり更新が滞ってた…
待ってる人はいないと思うけど遅くなりましたm(_ _)m


>Aパート
76卵生「サンタがそこかしこにやってくる」
しょっぱなからみっちゃんというか高垣さんがハイテンションすぎ。
宮下ェ…
うわあパンモロ!千葉氏だけど。
吉岡さんのセリフ棒読みが一層笑い…涙を誘う。

>Bパート
95卵生「前略、机の下より」
三女さん、犬口くんと日直なのね。
矢部っちがナチュラルに机の下を空けるのがいい。
宮なんとかの顔、なんであんなのにした?
戸松ちゃん「あんまり見ないで」のセリフがとてもよかった。

>Cパート
127卵生「だまりスケッチ」
三十路キター!
ふたばの書く「き」の字がうちの娘といっしょだわ。
それにしても三十路悲惨すぎる。
三十路役の人知らない人だったのでググったら三十路どころかアラフォーだった。

>Dパート
104卵生「ガールズスプリンクラー」
みっちゃんの塩キャラメル味の汗がほとばしる!
それにしてもみっちゃんは血やらよだれやらあらゆる液体が放出されるなあ。
バールのようなものもしっかりありました。

>Eパート
100卵生「100卵生の福音」
ブルマはええなあ。
おろおろおろ放送しちゃった、すごいなあ。
雌豚超ジャマの過程はEDで堪能できます。
これはひどい(^_^;)


今回も密度が濃くて楽しめました。
そして次でついに最終話。
早い、早すぎる!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みつどもえ 第223卵生「ケータイが鳴らなくて」

2011-02-26 22:41:40 | みつどもえ
アニメ情報は増量中!DVD&BD1巻ジャケット画公開でした。
チクビぬいぐるみプレゼント応募しようかな。


さて、今回のメインは吉岡さんですよ!
前から言っておりますが私がみつどもえにはまったのは彼女が三女さんと絡んだ46卵生を読んだのがきっかけ。
以来彼女の眉毛が気になってしかたがない(^_^)
あと関係ないけどうちの娘も左利きなので一層親近感があるのですよ。

お話のほうですが、携帯電話を買ってもらった吉岡さん、みんなにお披露目。
早速杉ちゃんがみっちゃんのパンチラ写真の撮り方をレクチャーします。
そこに松岡さんも持ってることが判明、和気あいあいな雰囲気。

それを見て面白くないのが宮下。
三女さんに持ってない者同士仲良くしようと振りますがすかさず三女さんは糸電話を作ってみっちゃんに持たせてガード。
みっちゃんは携帯よりお菓子のほうがいいようです。
宮下は杉ちゃんに自分の悪口をメールされないか気が気でありません。

次の休み時間、吉岡さんの携帯を勝手にいじって着信音を変えちゃいます。
「メールだぞ☆」
ウザっ!
あまりにも宮下が気にするので親切にも杉ちゃんからのメールを音読する吉岡さん。
「みつばまぢうざい」

そこで吉岡さんは持ってない連中にも安心してもらえるよう届いたメールを手紙にして渡すことを提案します。
ホンマこの子いい子だわ。
ところで後ろで松岡さんといっしょにコックリさんをしてるのは三女さんではないですか!
面倒くさいという顔してますがここまで仲良くなってるとは初期に比べたらかなり進歩してますな。
本来なら宮下は「なぜ私としない!」とこっちにつっこむべきだと思う。

というわけで吉岡さんのメール書き写し大作戦がはじまりました。
文字だけならよかったんですが杉ちゃんからみっちゃんのパンツ画像が送られてきました。
【拡散希望】って^^
でも吉岡さんは顔真っ赤にしながら必死にダサパンツを模写するんですよ。
眉毛かわいいよ眉毛。
その様子を後ろから不安げに見てる宮下とみっちゃん。
2人とも普段杉ちゃんによほどひどいことしてるからな。

ようやく描けたところで今度は松岡さんからメールが。
なんと心霊スポット紹介だそうで。
吉岡さんはまとめて一緒に書いて渡しちゃいます。
しかし名前を書き忘れてたので杉ちゃんがみっちゃんのパンツ大好きなように思われてしまいました。

吉岡さんもふたばに負けないくらい上手にパンツ画描かれますな。
このアングルから思いっきりパンツ見えるなんてみっちゃん普段どんだけパンツ見せまくってるんだ?
さすが痴女!


吉岡さんは脳内ではあやしい相関図を描いてますが結構みんなの仲をうまいことバランスとってつなげている重要な位置にいると思います。
みんな仲良くしてほしいという平和主義が彼女をこのような役回りにさせてるのですね><
これからも彼女の出番がもっとあるとうれしいと思うのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みつどもえ 第222卵生「ふたばのアトリエ」

2011-02-22 19:50:23 | みつどもえ
あれ、話数が戻ってる。
てことはやっぱり前々回と前回はそれぞれ220卵生と221卵生だったのか。


さて今回の主役は孤高のおっぱい職人ふたばさん。
いつも男子が持ってくるお色気漫画に乳首を描き足しております。
この作業のこと『一筆乳頭』って言うのですか。
さすがはのりお先生だな!

しかし描いた乳首が気に入らなかったのか雑誌を真っ二つに切り裂きます。
どうやらスランプに陥ったようでう。
小生には才能が無い、おっぱいダメということを倒置法で語るふたば画伯におっぱいが無い三女さんはイラっときてるのが微笑ましい。
みんな上手だと褒めてなぐさめようとします無しのつぶて。
だけどしんちゃんが言うと反応するのねww

というわけでふたばのスケッチブックからおっぱいを選ぶことになったイケメン先生。
彼の発言にはしょうが隊の皆さんまで聞き耳立ててます。
そこでしんちゃんはふたばにだけ教えようとスケッチブックを適当にめくったら手のスケッチが描かれたページに。
その指先はみっちゃんのおっ…脂肪のかたまりを指してるではありませんか!
ああ、またしんちゃんが変態扱いされてしまったorz

そこにやって来たのは宮なんとかさん。
自分もバスケでスランプだったことがあると語りだすとふたばにサボってただけではと全否定。
逆ギレする宮なんとか、お前どっか行けよ状態です。

三女さんは無理に描くなと諭しますがここでふたばは爆弾発言。
「おっぱいがないなんて…なんで生きてるのかわからないっす!」
この発言に杉ちゃんをはじめとする胸が残念な女子の皆さんに不穏な空気が!

そこで三女さんはふたばを連れて保健室へ。
栗山っちのおっぱいを例えにおっぱいに正解はないと訴えます。
これってどう見ても三女さんが栗山っちをいじめてるようにしか見えないんですけど。
よほどでかい乳がうらやましいのか矢部っちをとられたくないのか。

教室に帰って今までの最高傑作を千葉氏に見せるふたばさん。
よりによって教科書の織田信長の肖像の下に描いた落書き。
それでもこれ以上のものが描けないと落ち込むふたばを見てなにやら思いついた三女さん。
そのおっぱいを千葉氏母・和実さんのおっぱいに近いとつぶやきます。
思わず千葉氏は教科書をビリビリにしちゃいます。

しかしそれでふたばの心がすっきりと。
過去に執着しないことが大切だとドヤ顔で語る三女さん。
さすがふたばの妹だけあってよくわかってますね。

というわけでふたばの創作意欲が戻ったのはいいけれどクラスの空気がおかしくなりすぎました。
杉ちゃん教室の中でおっぱい揉むのはやめたほうが…って揉むほどないよ!


今週はふたばの表情がどのコマもとてもかわいかった!
最近ホントかわいくなったよねえ。
一時期空気とかいわれてたのが嘘のよう。
やればできる子だよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みつどもえ 増量中! 第6話「トイレがあいてないなら雪の上にすればいいじゃない」

2011-02-16 09:49:29 | みつどもえ
長いタイトルだわね。
しかもなんか下品な…


>Aパート
77卵生「WC公共密室機構」
みっちゃんの極悪ぶり炸裂だな。
結局最後ひどい目に遭うのはお決まりだけど。
みっちゃんに罵られてむっとするふたばの表情いいですね。
ぺろ~んwww

>Bパート
35卵生「それでもパパはやってない」
ふたばさんの寝顔まぢ天使!
草次郎の想像の中で出てくる三つ子のチョコの渡し方が三人三様、ひとはさん積極的すぎ!
ええ話なんだけど娘を持つ父親としてちょっとこたえた。

>Cパート
135卵生「Pinkな遺伝子」
保護者総出演回キター!
いただきマーキングⅡは笑った。
あかりちゃんかわいいなあ、人妻なのが惜しいな。
和実さんの声は千葉氏役の山本和臣さんが二役するとは思わなかったわ。
そして紗江子さんがルリルリとは!エロい声だなおい。
矢部っちかわいそう(T_T)

>Dパート
79卵生「ゆきゆきて連合軍」
うう…また尿かよ。
氷レモンってみっちゃん気づけよ。
しんちゃんが変態にされてしまったな。

>Eパート
89卵生「LIAR DAY GAME」
どんな嘘をついてやろう…
ひとはにとってふたばは姉だけどみっちゃんは雌豚と認識されてるのな。
4月1日に矢部っちと普通に会話してるのは卒業式終わってるってこと?まあサザエさん時空だからどうでもいいんだけど。
三女さん目覚めたらパジャマだったけど着替えるとき矢部っちはどうしてたの?
単行本のおまけ4コマはしないの?


今回はふたばのかわいさが光ってたな。
次回はついに三十路が出る!
楽しみすぎてヤバい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加