咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

第13回JFL前期第8節 ツエーゲン金沢vsV・ファーレン長崎

2011-04-29 15:27:36 | ツエーゲン金沢
東日本大震災の影響でJFLの試合日程も大きく変更されました。
というわけで昨日のゲームがツエーゲン金沢にとってホーム開幕戦となりました。
しかも平日のナイトゲームというのも珍しい。
そんなわけで咲ちんを連れて応援しに行きました。

連休中は仕事でどこにも連れて行ってあげられないので今回テルメ金沢のホテルを予約して宿泊することに。
チェックイン後咲ちんと歩いて会場の西部緑地公園陸上競技場まで行きました。
地図上ではそんなに離れてないけどけっこう歩いたな。

会場に着いてツエーゲンのオフィシャルハンドブックとJFLオフィシャルガイドブックを購入。
お目当てのレプリカユニフォームLサイズが売り切れてたのが残念でした(T T)
咲ちんは寒い中フルーツ坂野さんのパイン棒をうまそうに食べてました。
スタンドに入ると思ったより観客が少ない。
天気や連休前というのもあるんでしょうけど寂しいな。

今節の対戦相手はJリーグ順加盟のV・ファーレン長崎でした。
昨年の対戦成績は1勝1分なので今年もぜひ勝ってもらいたいところです。
それにしても今年の長崎はユニフォームの胸と背中にスポンサー名がないのが寂しいですね。
直に見ると一層感じます。

山野金沢市長による横断幕贈呈とあいさつがあってキックオフ!
観客が少ない分をカバーしようと声を出して応援しますが長崎ペースな展開。
前半6分に早くもゴールを奪われます。
さらにもう1点奪われていやな展開に。
ですが10番曽我部慶太がゴール!
今期ツエーゲン公式戦ゴール第1号です。

このまま前半終了して1-2。
まだまだ逆転可能な感じで終わってひと安心。
ハーフタイム中咲ちんは隣の人が食べてるそばが気になって「いい匂い」「おいしそう」と繰り返しつぶやいてました(X_X)

後半両チーム一進一退の攻防が続きます。
ですが古部健太、久保竜彦の両FWが立て続けにゴール!
これで一気に逆転でスタンドが大いに盛り上がります。
やはりこの2人が決めてこそのツエーゲンです。

さてこのまま勝利といくかと思ったらそんなに甘くありません。
交替出場で佐藤由紀彦選手が出てきて思わず「懐かしいなあ」と思ったのもつかの間、CKから長崎の有光亮太選手がこの日2得点目のゴールで同点を決められます。
あとは両チームボールを奪い合ってもチャンスを生かせず試合終了。
3-3の引き分けで勝ち点1を分け合いました。

うーん、悔しい!
守りきれなかったなあというべきか負けなかっただけよしとするべきか?
引き上げる上野監督の表情厳しかったなあ。

それにしても長崎は上手かった。
さすが昨年5位なだけあるわと自分的に納得しました。
特に6番の山城純也選手が小さい体でとてもいい動きをしていてウチにもあんな選手がいたらなあと思いました。

まあ3点取れたのは収穫、あとはDF陣の奮起を期待しましょう。
咲ちんも大好きなドラゴンがゴールを決めて喜んでましたよv(^o^)v
次節はアウェイでHonda FC戦、応援には行けませんがぜひ勝ち点3を取って帰ってきてほしいですね。


しかし引き分けという結果以上に厳しいのは観客数かも。
なんと908人!
3桁かよ!
Jリーグを目指すには成績やスタジアム以上にここんとこが難関かも?
金沢市民・石川県民のみなさんぜひツエーゲン金沢を応援しにスタジアムへ足を運んでください<(_ _)>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隣の人は何する人ぞ?「となりの関くん」1巻

2011-04-26 09:22:01 | マンガ
チャンピオン紳士的には「アイホシモドキ」でおなじみの森繁拓真先生がコミックフラッパーにて連載中の「となりの関くん」1巻が発売されたので特典ペーパーついてるアニメイト行って買って来ました。
帯には姉の東村アキコ先生によるコメントが!美しき姉弟愛ですな。
関係ないけど東村先生は金沢美大出身なのよね。

どんなお話かというといたってシンプル。
授業中に教室の隅っこの席でひとり遊びをしている関くんとそれが気になる隣席の横井さんのツッコミが淡々と進められるだけ。
それがなんともおかしくて思わず笑ってしまうのです。

関くんは基本セリフがありません。
黙々と自分の机でひとり遊びに没頭してますがその遊び方が半端じゃない!
机をプロ仕様の道具で鏡のように磨いたり棒倒しの砂を極限まで削ったりとその情熱はどこから出るのかというくらい真剣です。
鞄から猫は出すわクラス内郵便局をやるわ遊びのレベルが違います。
私も若かりし頃授業中にいろいろひとり遊びしてたけど敬服の至り。

そんな関くんのひとり遊びが気になるとなりの席に座る横井さん。
あまりにも度を越した遊び方にいつ先生に見つかるか気が気でなりません。
けど気になりすぎて突っ込まずにはいられない!
果ては将棋の駒やロボットのおもちゃに感情移入してしまう熱の入れよう。
あまりに気にしすぎて先生に怒られたりノートが取れなかったりと損な役回りをしています。

この2人の関係はこの先どうなるんでしょう?恋愛感情は…生まれないか。
そして関くんがどんなひとり遊びをするのかが楽しみです。
なんかほんわかする作品で読後つくづく平和だなあと感じさせますよ。

それにしてもフラッパーは面白い作品が増えたなあ。
もっと注目されていいかも。


あ、横井さんの胸が大きいのは本編に関係ないけどいいと思います(^o^)/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かさねがさね@岩本屋金沢駅西店

2011-04-25 15:20:20 | ラーメン
用事を済ませて車で移動中お昼ごはんなに食べようかと考えてたら突然二郎インスパイアなラーメンをがっつり食べたくなりました。
なので近場にある神やぐらに行ったら駐車場がいっぱいなので断念。
どうしようかなと思案した結果、岩本屋のかさねがさねをまだ食べたことなかったことを思い出して駅西店まで車を走らせました。

1日限定30食のかさねがさね(730円)ですがお昼の早い時間なら売り切れってことはないので無事券売機で食券を購入しお店の人に渡しました。
にんにくの量を聞かれたので少なめでお願いしました。
でも野菜マシはしてないようなことを言ってました。ショック!

茹で時間がかかるので10分ほど待ちました。
ようやく出てきたかさねがさねもやしが山のように盛られておらずちょっとがっかり。
脇ににんにくと刻み玉ねぎがありました。
チャーシューも2枚ありましたが薄くて食べ応えがありません。

麺は極太ストレート。
やや黒っぽい色をしております。
200グラムということで他の二郎インスパイアに比べれば量はやや少なめ。
それでも普通の人にとってはじゅうぶんな量でしょう。

スープは豚骨醤油で背脂がたっぷりと入ってます。
いい味してるんですが飲んでくうちに脂できつくなってしまうので控えめに。

評価としてはいろいろ残念な部分が多かったですがよかったとこも上げときます。
もやしは量は少なかったのですが太いもやしでシャキシャキ感があって個人的には好みの茹で加減。
スープの味がしみこむとまたうまいです。

まあなんだかんだいいながらスープは残しましたけど完食。
お腹はじゅうぶん満足しましたよ。
とろろご飯くらいつけてもよかったかな。

最後に岩本屋さんへお願い。
たまたまだったのかもしれませんがとりあえず野菜マシはできるようお願いします。


あと食べにいくたびに思うけどなんで食べてる最中に「味はお好みどおりだったでしょうか?」って聞くの?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2011年21号

2011-04-25 14:34:21 | 週刊少年チャンピオン
仕事やらお出かけやらで更新が遅くなってしまった。
気をつけよう。


(巻頭カラー)「シュガーレス」
九島と神楽工業の全面抗争の火蓋が切られた。
与崇さんセリフのひとつひとつがクサ…渋いな。
ちょっと好きかも。
がっくんと卜部は相変わらず仲のよろしいことで(^_^)

「侵略!イカ娘」
たけるのクラスをアイスで釣った先生が再登場。
教育上よくありませんよ。
つくづく思うがたけるは大人の対応ができる子だよ。

「特別対談 板垣恵介vs東野幸治」
予想外に面白かった!
東野なかなか鋭いツッコミしててふだんより笑えたわ。
次号予告についてはうまいというべきか手抜きというべきか。

「弱虫ペダル」
敗戦のショックから棄権することにした御堂筋。
自転車で帰る途中に現れたのが坂道。
坂道のオタク談義がいい味出してて読んでて楽しかった。
さすがの御堂筋くんも坂道ペースに飲み込まれちゃいそう。

「バチバチ」
前相撲に立つ王虎。
ヒールぶりは相変わらず。
必死のとらえ方が違います。

「ナンバデッドエンド」
ヤンキー狩りの連中非道すぎ。
どんな手で剛を本気にさせるか気になる。

「毎度!浦安鉄筋家族」
たしかにアレに見つめられたら怖い。
万田先生が出るとうれしいなあ。
最後のコマで横隔膜が引きつるほどワロタ。

「行徳魚屋浪漫 スーパーバイトJ」
まずは7月単行本発売決定おめでとう!
編集部さん発売記念イベントやってあげてね。
さて本編、なぜ突然ゼブラ工場見学?
HP見たらペン先課って本当にあるんですね。
NJが想像したロボかわええ!
こういう回もあると魚屋ネタが切れても安心だな。

「はみどる!」
メイド服すずのんスキル高すぎっス!

(集中連載)「ましのの」
こんなに早く帰ってくるとは!アンケ出した甲斐があったよ。
室井さんになんてエロひどいことを…もっとやれ!

「ちぐはぐラバーズ」
土門兄妹もなかなかの変態ぶりですな。
千春ちゃんおもしろすぎるよ。
無心くんてば爽さんのあとに風呂に入れるなんてなんてうらやましい。
これはぜひ本格連載してもらいたい!!

「囚人リク」
絶望的な闘いの中ついにノギがリクを助ける。
トライした場面の描き方が丁寧で泣けちゃいました。

「てんむす」
忍足くんてばオレ様な過去!
お父様の髪型がすごすぎて彼もやがてそうなるのかと思うと泣ける。

「キガタガキタ!」
キガタの影と戦うなんて最終決戦ぽいな。
ゲロゲロかわいい。


次号は合併号、ついに刃牙vs勇次郎の最終決戦が始まる!…らしい
過度に期待せず待ちましょう。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巫女って大変だわ…「かみさま日和」1巻

2011-04-21 10:05:47 | マンガ
最近公私共に忙しくてなかなか本屋に行く時間がありませんでしたがこないだ久しぶりに行くことができました。
コミックの新刊コーナーを覗くとまだシュリンクしてないのが何冊かあったのでちょっこし立ち読み。
そのなかでとても興味を引く作品があったので思わず買っちゃいました!

それは「ザ!!ビーチスターズ」の森尾正博先生による「かみさま日和」(芳文社)です。
なんと巫女さんが主人公というマンガですよ。
結構マンガやアニメでは巫女さんが主要キャラクターな作品って結構ありますがこの作品はそれらと一線を画してます。

主人公の有坂史美華(ありさか・ふみか)は24歳、やっと決まった就職先が出社した初日に倒産、アパートも引き払い財布も落とすという不運であやうく無銭飲食に。
そこを救ったのは矢部という謎の男。
矢部に連れられ着いた先はなんと神社。
矢部は神主で有坂はいきなり巫女をやらされることになったのです。
それから有坂はいろんな経験を積んで矢部や周りの人から支えられながら巫女として成長していく…という感じ。

OLから巫女への転身、いいじゃないですか。
この作品のいいところはちゃんと巫女の仕事や神社のことなどきちんと描かれていることです。
私もそうですが日本人はとかく宗教にあいまいなところがあって神道についていまひとつ知らないことが多いので目からウロコな知識がいっぱい出てきます。

巫女さんっておみくじ売ったり(この表現は正しくない)踊ったりするのが仕事ではなく神様への橋渡をする役割を担っているのです。
作中に出てくる「神社はサービス業」って意味がよくわかった。
もう巫女に対するイメージがすっかり変わりましたよ。
これからちゃんと神事はまじめに受けよう。

そんでもってもうひとつ驚いたのがこの作品が掲載されてるのはなんと週刊漫画TIMESだそうで。
「蔵の宿」と「特攻の島」しかチェックしてなかったから気づかなかった。
これからちゃんとチェックせねば。
はやくも2巻が待ち遠しいです!


「大麻」「土器」の正しい読み方が知りたければぜひ買って読みましょうww

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特製味玉醤油ラーメン@ラーメン武蔵丸

2011-04-18 14:39:13 | ラーメン
ここ最近ばたばたしてたのでラーメン食べに行く暇もありませんでしたがようやく一息つけたので久々の休日ランチにラーメン屋へ。
今日は先週近江町市場そばにオープンした「ラーメン武蔵丸」に行ってきました。
前は吉野家があったとこです。

店の前にはちゃんと花輪が飾ってあります。
店内は吉野家時代のカウンターを半分取っ払ってテーブルが4卓、二の字型カウンター11席の構成となっています。

カウンターに座ってメニューを観察。
自家製麺のつけめんも気になりますが今回は特製味玉醤油ラーメン(700円)にしました。
あとランチタイムはごはんがお得なので小(100円)も追加。

12時少し前に来たのですが買い物帰りのおばちゃんとかも食べにきてます。
そして場所柄南町のリーマンやOLさんで結構にぎわってました。

しばらくしてちょっと接客なれしてないお姉さんがラーメン持ってやってきました。
丼のふちに肉肉…って書かれてて面白いね。
まずはスープをひと口。
確かに醤油味なんですが甘いなあ。

麺は中太ストレートっぽい。
黄色い麺をしてます。
味は悪くないな。

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、味玉。
上に唐辛子かけてあります。
チャーシューはこの店がこだわって国産上質豚肉を天然本醸造醤油で煮込んだものだそう。
薄く切ったのが7枚ほどありました。
確かに美味いチャーシューです。
もっと食べたくなるな。

味玉とかはいたって普通。
ごはんに乗っけていただきました。

あくまでも個人的な感想としては全体的にチャーシュー以外の部分がいまひとつ印象に残らない。
オペレーションもまだ不慣れな感じですが徐々に改善されるかな。
ただ場所的に飲食店の入れ替わりが激しい地域なので生き残るためにはもうひと工夫ほしいところ。

そうこう考えながらあっけなく完食。
若い人には物足りないかも。
でも飲んだ帰りとかはいいかもね。
メニューにはおつまみ類もいろいろあったのでチャーシューでビールってのも悪くないかな。

次は飲み会の帰りにでも寄ってみようかなww


お店の詳細:
住所 金沢市下堤町34-2
電話番号 ?
営業時間 11:00~23:00
定休日 ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2011年20号

2011-04-16 22:05:42 | 週刊少年チャンピオン
「みつどもえ」はしばらく休載させていただきます。」ってどういうこと?
編集部ちゃんと説明してくれよお!
のりお先生病気とかじゃなけりゃいいけど。


(オールカラー袋とじ)「疵面」
ウォールマン氏の握力より歯のきれいさに目がいった。

(巻頭グラビア)「峯岸みなみ」
おっぱいないけど黒ビキニが妙にそそります。

(巻頭カラー)「ナンバデッドエンド」
関口久しぶりだわ。
いまは大検じゃなくて高認ていうんですか。
ヤンキー狩りの連中とついに対面したけど藤田さんともうケンカしないって約束したから逃げるしかない剛。
またもやピンチ展開で息つく暇ないな。

「クローバー」
真木さんがどんどん道を踏み外している。

「侵略!イカ娘」
浮かれて半裸でフラフラ…言いえて妙だな。
シンディーや3バカってちゃんと給料出てるのかしら?
UFOは確かに乗り物酔いしそう。

「シュガーレス」
自分のニセモノがいなくて嫉妬してるキリオさんたらw

「弱虫ペダル」
総北無事全員ゴール。
金城さんは膝痛めた模様。
インハイの競技ルールってシビアなのね、勉強になるな。
巻ちゃんいい先輩すぎるっショ!

「バチバチ」
いよいよ9月場所が開幕。
鯉太郎も快調に発進。
最近ホントに白水さんがカッコよすぎる。
もしかして限界感じて廃業フラグ?

「ハンザスカイ」
東嶺大市川の主将・真鍋と監督の過去バナ。
こういうのに弱いんだよ。

「てんむす」
遊ちゃんがランニングしながら天食祭のルールについて説明するの巻。

(前後編読み切り)「ちぐはぐラバーズ」
なんという姉萌えマンガ!
ひとことで説明できないけど面白いわ。
どこかで見たことあるような絵柄だと思ったら「金剛番長」の人であったか、納得。

「スーパーバイトJ」
もうイナゲ主任が辛抱たまらん!
さりげなくミツイシさんがかわいい。

「はみどる!」
今週はかすみさんピンですか。
ストーカーののちんかわいいなあ、でもキャラ弁のセンスはひどい。

「木曜日のフルット」
ノラネコ王か…ワン○ース並に売れたらチャンピオン黄金時代到来だよ。


次号巻頭カラーはシュガーレス。
ましののが再び集中連載なのがうれしい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2011年19号

2011-04-09 06:44:38 | 週刊少年チャンピオン
AKBの同じユニットにみなみって娘が2人いるとわかりません。
もうおじさんだなと実感するよ。


(オールカラー袋とじ)「バキ外伝 疵面」
チャンプを戦意喪失させるような拳の花山さんパネェっす!
すごいという以前に笑わせてくれます。

(巻頭カラー)「クローバー」
猪塚は最後まで見事なクズぶりだったわ。
ケンジとメイちゃんは付き合うことになったようで何より。
今シリーズは本当いい感じで読めた。

「ナンバデッドエンド」
ラブラブモードの剛に忍び寄る怪しい奴ら。
果たしてどんな展開になるのかドキドキ。

「弱虫ペダル」
2日目の勝者は福富さんかあ。
1年越しの決着に涙、涙。
一方敗者の御堂筋君はシンジ君状態になっちゃった。

「侵略!イカ娘」
エアドラムするイカちゃんかわいい!
最後は久々のホラー落ち。
金元さんはすっかりブレイクしたなあ。

「毎度!浦安鉄筋家族」
ニート晴郎の転落振りがひどい。
あかねちゃんがめずらしく国会議員を褒めたな。

「みつどもえ」
雨に濡れた眉毛がエロすぎる!
松ひとはもうニヤニヤしっぱなしだなあ。
のりお先生の才覚には頭が下がる。

「シュガーレス」
シャケと対等に渡り合える兼光も只者ではない。
でもシャケは先の先までも見通してるんだろな。

「バチバチ」
番付発表きた。
もしかして阿形さんと吽形さんの優勝決定戦があるのかしら?
そして鯉太郎に番付抜かされた白水さんの涙にもらい泣き。
もうはらはらしっぱなしで目が離せない。
川さんはエリザベス食ったんだろうか?

「囚人リク」
レノマに変化の兆し。
面白くなってきたわ。

「てんむす」
苦手なものにも取り組む二子ちゃんの姿勢は見習いたいです。
店員さんの最後のセリフは昔飲食業界でバイトしてた身にとってはわかります。

「ハンザスカイ」
財前さんのライバルが目の前に。
この後対戦するんだろうなあ。

「餓狼伝」
いいとこで終わって続きは単行本でって商売上手ね。

「スーパーバイトJ」
盛り合せってそうやって作るのかと知って愕然とした。
ササキさんを母上、って疲れてるんだね。

「聖闘士星矢 LC 冥王神話」
パンドラ様も生きてたのね。
いい最終回でちょっと泣けた。
お疲れ様でした、と思ったら25号から外伝スタートですか。

「はみどる!」
金萬って本当にあるんだ。
かすみさんはそのままワンレンにすれば違和感ないよ。

「バイトなう」
まりあちゃんワシと付き合ってくれ!

「ANGEL VOICE」
足つってるの気づかないくらいマークできるもんなのね。
校長先生のセリフにぐっと来た。

「ケルベロス」
斬子の足が…まさか死ぬなんてことは。
景のお母さんになにか秘密があるのか気になるところ。

「キガタガキタ!」
なぜ今頃かさこじぞう?
ていうかキガタってそんな意味不明な優しさを持ってるのか。
お地蔵の精が皆巨乳なのが西条先生らしい。

「木曜日のフルット」
オクラ入りあんみつってどんな味だよオイ!
今週は石黒先生らしい上手いネタだったよ、座布団3枚級。


次号はナンバが巻頭カラー。
もしドラのモデルの子がグラビア。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入学式

2011-04-08 20:22:36 | 日記
今日は咲ちんの小学校入学式でした。
生まれたのが昨日のことのようにあっという間ですわ。
とりあえずめでたい!

朝から準備でおおわらわ。
特ににゃまんは和服で出席するので順ちゃんに来てもらって着付けしてもらいました。
咲ちんもいつもより早起きして真新しい制服に着替えました。

家族揃って学校へ。
暖かいものの雨と風が気になるところ。
玄関前にはクラス割が貼ってあって咲ちんは3組でした。
お隣のなっちゃんも同じクラスでひと安心。

受付をして教室へ。
机の上には新しい教科書やお道具箱などが置いてありました。
私たちも提出する書類に間違いがないか再確認。
隣の席は同じ幼稚園だった男の子でまたまた安心。
さっそくふざけあってました。

一足先に体育館へ行って入学式が始まるのを待ちます。
しばらくして6年生に連れられて新1年生が入場します。
咲ちんもちゃんと入ってきましたよ。

担任の先生は女の先生でした。
ひとりひとり新入生の名前を読み上げ咲ちんの名前が!
でも大きい声じゃなくてまだ不安なのかなと思ったり。

入学式終了後教室に戻って担任の先生のお話。
ぬいぐるみを使ったりして子どもたちを乗せるのが上手い先生でよかったです。
咲ちんは小学校に入っても相変わらず落ち着きがありません><

終わった後は写真館へ移動して家族で記念撮影。
いつもここで撮影すると笑わない咲ちんですが今日もやっぱり笑いません。
一体学校でのはしゃぎっぷりはなんだったのか?
ぶすっとした表情でしまいには泣き出す始末。
撮られるのがいやなのかと聞いても違うの一点張り。
なかなか難しい子です。

なんとか撮影を終えて実家と3月まで通った幼稚園に報告。
実家の母も幼稚園の先生方も喜んでくれました。

そしてようやく帰宅したのが3時前。
お昼ごはんも食べずぶっ続けだったのでさすがに疲れましたわ。
咲ちんもがんばりました。

夜は本当ならばお祝いすべきところですがあいにくにゃまんが職場の歓送迎会で不在。
なので咲ちんと2人で食べることに。
咲ちんのリクエストはライブ1地下の海ん中へ行ってきました。
相変わらず渋い好みだわ(^_^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2011年18号

2011-04-01 22:08:03 | 週刊少年チャンピオン
忙しいのと体調悪いのとで短めです。
バキが休載だからじゃないよ!


(巻頭カラー)「ドカベン スーパースターズ編」
山田対不知火がかえって新鮮に見える。
高校時代の山田ってあそこまで不知火ライバル視してたっけ?

「弱虫ペダル」
必死の逃げ切りを図る御堂筋。
でも脚が動かへんわ歯にひびが入るわで失速。
そしてゴール間際で金城さんと福富さんに抜かれて3位orz

「クローバー」
ケンジがイケメン野郎をKO!
スッキリしたわ~

「侵略!イカ娘」
南風のおっさんとクラークが組むとは面白いじゃなイカ!
触手を縮めたイカちゃんかわいい。

「みつどもえ」
ふたばにスルーされる杉ちゃんに涙…
今週は三女さんの表情がどれもこれもかわいすぎて仕事疲れもふっとぶよ。
みっちゃんはやっぱいい子だなあと再認識させられました。

「毎度!浦安鉄筋家族」
人生テキトーって高田純次かよ!でもこの座右の銘好きです。
まさかのヴィクトリー高山再登場に吹いた。

「てんむす」
家ではどてらの天子ちゃんかわええ!
お母さんも美人さんだ。
でも海老天はグロいなあ。

「ナンバデッドエンド」
剛と長谷川先生が無事和解。
ええ話やのう。
長谷川先生がAKBに詳しいなんてギャグをさりげなく入れるのが小沢先生の上手いところだね。
一方でヤンキー狩りの影が忍び寄ってくるのか。

「バイトなう」
カレーボーイのギャラ5000円かよ。

「バチバチ」
ついに王虎を従えさせた猛虎さん。
この2人、虎城部屋にとっても空流部屋にとっても脅威だわ。

(スペシャル掲載)「餓狼伝」
うわー懐かしい絵柄だなあ。
これはこれで好きだったんだけど。

「はみどる!」
掲載位置が戻ったっス!

「シュガーレス」
キリオさんてば相変わらずお茶目。
体育館に応接セット持ち込むのってあり?
そんでもってニセシャケ登場かい。
でも本物のシャケは全部見透かしてるんだろな。

「王様日記」
霊界の王もオツムは残念でした。
今週の展開は面白かった。
この調子だったら読み続けるかも。

「ハンザスカイ」
財前さん、まさかまさかの牧瀬里穂。
今までのネタで一番笑えたよ^^

「木曜日のフルット」
セーラー服の頼子にマジ惚れしそう。
鯨井先輩の中学時代のアルバムに書いた夢の右下にあるのは石黒先生ですか?


次号から3号連続でノースリーブス。
巻頭カラーはクローバー。
イカ娘役の金元寿子さんのインタビューもあるでゲソ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加