咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

週刊少年チャンピオン2012年4+5号

2011-12-29 10:47:59 | 週刊少年チャンピオン
今年最後のチャンピオン。
スーパーバイトJは鮮魚部が年末進行のためお休みです。
サイン色紙は佐渡川先生のを狙おうかと。


(オールカラー袋とじ)「疵面」
モンハン興味ないんでコラボとかいわれても分からん。
こんな自然環境に生息してる師匠は不衛生ではないと思いますが?

(2話掲載)「範馬刃牙」
失禁の次は脱糞かね。
59~60ページ目はどう見ても親子でコサックダンスしてるようにしか見えない。

(4号連続掲載)「ブラック・ジャック創作秘話」
改めて「このマンガがすごい!2012オトコ編」第1位おめでとうございます。
リンゴのエピソードが恐ろしすぎる。
漫画バカの手塚先生と編集バカの壁村氏、どちらの言い分も正論であり、ぶつかり合った末にBJが生まれたのだと思うと感慨深い。

「弱虫ペダル」
田所のオッサン、山岳まで引っ張った末に脱落で鳴子号泣。
しかし金城さん膝の痛みで勝負に出られない。
坂道の出番までにもうひと波乱あるかな。

「囚人リク」
この刑務所はテレビ番組の放送規制とかしないんか?
極楽島の形、瀬口先生のお膝元である琵琶湖に似てるなあww
マヂキチな新入りは27に来るのかね?

「侵略!イカ娘」
鮎美ちゃんに人外認定された千鶴が普通の人になろうとがんばるけど無理だろ。
早苗はまあしょうがない。

「毎度!浦安鉄筋家族」
仁ママのセリフがさりげなく残酷!
寒さにふるえるのり子かわえーなー。

「聖闘士星矢 ND」
カニカマことデストールさんはどう見ても雑魚キャラなのになぜ黄金聖闘士になれたのか考えたら眠れない。

「バチバチ」
激しい勝負は白水に軍配。
一度でも負けてもいいなどと思った鯉太郎の迷いが勝負の明暗を分けたな。
それにしても白水さんカッコよすぎだよ。

「さくらDISCORD」
康介orz
芽吹に一体どんな過去があって虚無な人になったんかすごく気になる。
あと丘ぴょん忘れ去らないようにしないと。

「空が灰色だから」
小学生に挨拶を返そうとがんばる23歳接客業のお姉さん(巨乳)が素敵です。
知らない人にも挨拶する小学生って素直でかわいいよね。
今回はほのぼのさせられたわあ。

「ましのの」
春田君が健康になれないのはましのが原因でもあるんじゃない?
さて春田君の股間はどんな状態だったのでしょうf(^_^)""

「りびんぐでっど!」
水森さんと緑川くんの2ショット、なかなかいけるんじゃないの。
ところで年明ける前にお参りしたら初詣にならないような気がする。

「ハンザスカイ」
決着は年越しかよ。

「デザートローズ」
雨天中止後の反省会でまさに雨降って地固まる。
中華料理屋なのにメニューが何でもありで本当にこんな店あったら気になるな。
大貴は吉井さん殴るとき「きもいのはお前の顔じゃー!」って返せばよかったのに。
それにしても面白くなってきたな…てことは打ち切り近い?

「木曜日のフルット」
頼子の願いは鯨井先輩と縁を切れば叶いそうな気がする。
白川先生仕事しながら年越しか。


2012年もやっぱAKBなのか、巻頭カラーは囚人リク。
映画公開がらみで琉神マブヤーが巻中カラー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特製つけめん@吟とん

2011-12-27 23:16:14 | ラーメン
なんか最近ラーメンネタばっかり書いてる気がする。
もとは子育てブログのはずだったんだけどなあ?


昨日から2泊3日で咲ちんはスキー合宿。
なのでにゃまんと2人きり。
久しぶりに和おんの湯でも行きますかということになってついでに晩ごはんも食べようと相談。
神宮寺にある吟とんを提案したら彼女はまだ行ったことがないということで決定しました。

雪降る中到着したのは夜7時45分頃。
お客さんいますねえ。
テーブル席が空いていたので座ってメニューとにらめっこ。
今日は特製つけめん(950円)を注文しました。

できるまで時間がかかるので置いてある雑誌を読みながら待ちます。
卓上の調味料相変わらずたくさんあるなあ。
しょうがは細切りの甘酢漬けになってる。
いつの間にか刻み玉ねぎが増えてるよ。
なんて観察しているうちに出てまいりました。

麺を盛った皿の上にはチャーシュー3枚、海苔3枚、2等分した味玉、モヤキャベ(ゆでたもやしとキャベツ)が盛られています。
つけ汁の中にはチャーシュー、メンマ、味玉1/2個、みじん切りのねぎと魚粉が入ってます。

まずつけ汁を一口。
濃厚な豚骨醤油です。
こってりが苦手な人でも食べてるうちに薄まるし割りスープも出してくれるので大丈夫だと思います。

麺はちょっとウェーブがかった太麺です。
くすんだ小麦の色がたまりません。
噛むともちもちした弾力さがあって食べ応えあります。

具はどれも高レベル。
麺の上に盛られたほうは冷たいままなのがちょっと残念ですがおいしいので許します。
気に入ったのはモヤキャベ。
下味がついててこのまま食べても十分おいしい。
ビールに合うだろうな、これ。

食べてるうちにごはんが欲しくなって結局小ライス(100円)を追加注文しちゃいました。
やっぱ海苔や味玉はごはんと食べるとたまらんのう。

気がつけばお皿の上には何も残ってない状態。
もっと食べたいなあと思いつつお腹はじゅうぶん膨れました。
満足満足。

ちなみににゃまんは特製ラーメンの大盛(900円)を注文して全部平らげました。
食べたあとの第一声が「足りん!」、あんたどんな胃袋してるんや。

食べてる間も次から次へとお客さんがやって来て相変わらずの人気ぶりがうかがえます。
ポイントカードももらったので今度は咲ちんも連れてきてあげなきゃな。


なお年末年始は12月31日が昼のみの営業で1月1・2日がお休み。
3日から通常営業だそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベトコンらーめん@千番

2011-12-26 14:12:02 | ラーメン
車で野田専光寺線を走ってると入江のあたりで↓こんな看板が目につきます。



ベトコンラーメンて愛知や岐阜で食べられてるB級ご当地グルメじゃないですか。
まさか金沢で出してるお店があるとはね。
ベトコンラーメンとは何ぞやって方はWikiってください。

あまりにも気になるのでときおり雪が吹雪く中行ってきました。

お店の前は車が2台ほど止められます。
おそるおそるドアを開けると「いらっしゃいませー」の声。
ご夫婦がやっておられるようです。

お店はちょっと古いけど近所の人がやってくる街の中華料理屋さんって感じ。
カウンターが7席と4人がけテーブル2卓とこじんまりしています。
岡持ちがたくさん置いてあって出前とかもやってるんでしょうか。

カウンターに腰掛けてお目当てのベトコンらーめん(550円)をお願いしました。
ごはんと餃子がついたベトコンらーめんセット(840円)てのもあります。
テレビを眺めながらしばし待ちます。

そして出てきましたよ。
これがベトコンらーめんですか。
それでは早速いただきます。

まずスープを飲みます。
ごく普通の醤油ベースのがらスープですが豆板醤?なのか唐辛子がピリッと利いてます。
でもピリ辛ってほどじゃないので辛いのが苦手な人でも大丈夫だと思います。

麺はいたって普通。
細麺で軽くウェーブがかってます。

具はもやし・ニラ・にんじんが炒められたものに薄いチャーシューとメンマ。
それに赤巻きかまぼこ2切れがあるのが金沢らしいですね。
野菜炒めには中京地区ではベーシックなにんにく片とかはとくにないみたいです。
でもこの野菜炒めがいい塩梅に炒められてておいしい。
これでごはん食べたらいけるだろうなあ。
もちろん麺と一緒に食べてもおいしかったです。

てなわけでしっかり完食。
予想してたほど奇をてらったものでなく、辛さも控えめでスープも全部飲み干してしまいました。
ごちそうさまでした。
体が芯から暖まりましたよ。

こちらは麺類以外にもメニューがたくさんあって気になります。
ほかの人のを見てたら定食なんかもおいしそうなのでまた訪ねてみたいと思います。


お店の詳細:
住所 金沢市入江2-189-3
電話番号 076-291-2135
営業時間 11:30~20:00?
定休日 日曜・祝日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

極上渡り蟹の味噌らーめん味玉入り@蟹専門 けいすけ 北の章(めいてつエムザ 全国うまいもんまつり)

2011-12-25 13:31:09 | ラーメン
雪が降る中行ってきました、めいてつエムザの全国うまいもんまつり。
相変わらずすごい人出です。
行列ついて堂島ロール551蓬莱の豚まんを無事手に入れて一安心。

てなわけでイートインコーナーに直行です。
今回出店したのは東京ラーメンストリートにある「蟹専門 けいすけ 北の章」、新!東京らーめんチャンピオンで優勝したそうで楽しみです。

極上渡り蟹の味噌らーめん味玉入り(950円)の食券を買って席に着きます。
11時前でも結構食べに来てますね。
奥の厨房では東京から来たスタッフの方が麺の湯切りしてるとこが見えたりしてわくわくしてきました。

そんで出てきましたよラーメンが。
まずはスープからいただきます。
ラードで膜ができて熱々に飲めます。
渡り蟹からとったスープと味噌がブレンドされたスープは得もいわれぬコク。
蟹でダシとると臭みが気になるものなんですが全然ありませんよ。
ぎりぎりのところで調和されててすばらしい味です。

麺は細い縮れ麺。
黄色い麺は味噌味のスープによく絡んで合います。
特注の麺らしいです。

具はチャーシューにメンマ、炒めた豚挽肉ともやし・玉ねぎ、その上にねぎとおろししょうが、さらに粉唐辛子がかけてあります。
ねぎと一緒に黄色いものがあってパプリカ?と思ったら柚子の皮でしたよ。
味玉は半分に切ってあって黄身がとろーり。
これはスープと一緒に味わうとまたうまい。
メンマは太メンマ隆盛の最近では珍しく細いメンマ。
でもこれがうまかった。

あれよあれよという間に全部食べちゃいました。
もちろんスープも。
あったまったあ~!

デパートの物産展だからってあなどってはいけませんぞ。
ところで東京じゃ北海道の形した器で出してるそうですが食べにくくない?


利休の牛たん定食(1,470円)も食べたのはここだけの秘密だ(^_^)
これも牛たん柔らかくてウマかったウシまけたww
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焦がし醤油ラーメン中@真打

2011-12-19 14:25:25 | ラーメン
雨が雪になっったかと思いきや晴れ間がのぞいたりすっかり冬の北陸らしい天気になりました。
今日のラーメン屋さんはちょっと足を伸ばして大額にある「真打」さんへと行ってきました。
昔鳴和に「鳴和家」の屋号でお店を出してたときは近くに住んでたのでよく行ったものですが、こちらに移転してからは遠くなったのでなかなか訪れる機会がありません。

混んでることが多いので11時過ぎに入ったのですがやっぱりお客さんいますね。
久々に訪れたらなんと10時から開店してるそうです。
朝ラーとまでいきませんがこんな早くからラーメン食べられるのはうれしいですね。

一応お店はカウンター12席と4人がけテーブル3卓、カウンターの後ろ窓側には順番待ち用の長いすがあります。
オープンカウンターのキッチンは広くて作業しやすそう。
大きな寸胴が並んでるのは見ごたえあり。
行ったときスタッフは男性1名女性2名がおりました。(あとからもうひとり女性が入りました)

こちらは横浜家系のラーメンで有名ですがいろいろ新味を出してきます。
で今日は焦がし醤油ラーメン中(700円)を注文しました。
はじめていただく味なので麺の固さやマー油の量などはすべて普通でお願いしました。
あとライス小(100円)も。

注文を受けてから手際よく進められ、そんなに待たずにラーメンが出てきました。
見た目思ったほど醤油っぽくありません。
具はチャーシュー1枚、ほうれん草、そして白髪ねぎがのっていました。

まず何も入れずにスープを啜ります。
豚骨スープを控えめにしてあり香ばしい焦がし醤油の香りがほのかにします。
ただし焦がし醤油特有の甘くどい感じがするので好き嫌い分かれるところかも。
スープには刻み玉ねぎが入れてありました。

麺は太麺でもっちりした歯ごたえ。
固さは個人的には固めが好きなのですがこの味なら普通で十分でした。
さすがに中(1.5玉)は食べごたえあります。
ロールチャーシューはスープで温まると脂の部分がとろりとして美味しいです。
みんなチャーシューメンにする理由が分かる気がする。
ほうれん草もスープにひたってトロトロとして口の中でとけていく感じです。
そして白髪ねぎは口の中を引き締めてくれる役割を果たしてくれこの味にぴったりの具です。
スープといっしょに味わうとたまりませんね。

ライスを注文すると細かく刻まれたチャーシューとねぎの合えたもの?がついてきます。
ふりかけも置いてあるのがごはん好きにはうれしいところです。
スープを味わいながらごはんをパクッ、最高です。

卓上にはおろしにんにくとおろししょうが、とうがらしなどがあってお好みでいろいろ味を調整できます。
個人的にはしょうがが好きなのでうれしい限り。
でも今日は冒険してミツカンリンゴ酢を入れてみました。
…なんとも新鮮な味わいですな。

いろいろ楽しみながら全部平らげました。
うーん満足!
なかなか足を運べませんがレベルの高さは相変わらずでした。

なお年末は31日昼の営業まで、年始は6日からだそうです。


お店の詳細:
住所 金沢市大額3-184
電話番号 076-298-8822
営業時間 10:00~14:30、17:30~22:00
定休日 木曜夜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

味噌仕立て中華そば野菜トッピング@中華そば 響

2011-12-16 14:04:53 | ラーメン
未消化の夏休みが1日残ってたので今年もあと半月というこんな時期になって取りました。
雪降ってるというのにねww

実家に行く用事があったのでその帰りにラーメン食べて来ました。
先週に引き続き野々市の「中華そば 響」さんです。
ブログで昨日から味噌ラーメンを始められたとのことだったのでいてもたってもいられなくて訪れました。

お店には11時35分ごろに着いたのにすでに先客が何人も。
私の後からも次から次へと来られて気づけばカウンターが埋まるくらいでした。
やっぱ寒いとラーメン食べたくなるよねって感じです。
もちろん味噌仕立て中華そば(700円)に野菜(100円)トッピングでお願いしました。

調理の様子を眺めながら待ちます。
他のお客さんの注文見てると濃厚・あっさり・味噌とばらばらでトッピングもバラエティーがあって順番にこなすのも大変だろうなあと思いつつてきぱきと注文順に出していくので感心しきり。
菅野製麺所の木箱があったので麺はそこから取り寄せてるのでしょうか?

そんなわけであまり待った感じもせずに味噌仕立て中華そばが登場。
どんなものかはブログに書かれてあるとおりです。
デフォの具はチャーシュー、メンマ、海苔と煮干そばと同じ。
トッピングの野菜は二郎のように山盛りに盛られたもやしとキャベツ、その上にねぎが盛られ、いりごまがまぶしてあります。

まずスープをレンゲですくって一口。
う・ま・い!
味噌と魚介だしと動物系スープ、それぞれの味が主張しすぎず、且ついいところが前面に出ています。
ぎりぎりのところでブレンドされていていくらでも飲める美味しさです。
この味出すのさぞかし苦労されたでしょうなあ。

麺は煮干そばと同じ平打ち太麺。
この麺は味噌味のスープにもよく合います。
がっつりと食べ応えがあります。

そしてもやしの存在を忘れてはいけません。
さっとゆがいたもやしは味噌ラーメンにホントに合う食材ですね。
はじめシャッキリとした歯ざわりがスープに浸っていくうちにしんなりとなる一方で味が染みてきてすこしづつ違う味わいが楽しめます。
このもやしがたっぷりとトッピングされているので満足します。
味噌仕立てオーダーの際はぜひ野菜トッピングすべきですよ。

もちろんスープも残すことなく完食!
見も心も温まる美味しさでした。
冬季限定なのかな?ぜひ通年出してほしいですね。


…今度こそあっさり煮干そばを食べるぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしのインデアンカレー

2011-12-12 14:12:45 | その他外食
休みの日はいつもラーメン食べてるわけではありません。
今日はあの「インデアンカレー」が復活したと聞き、行ってまいりました。

インデアンカレーとはかつて北陸三県に最盛期で直営・フランチャイズあわせて48店舗を構えたカレーチェーンで、ステンレス製の皿、先割れスプーン、千切りキャベツと金沢カレーの礎を築いたといっても過言ではないお店です。
しかし1992年までに直営店は閉鎖、2003年には解散という憂き目に遭ってしまいます。
近岡にあるインデアンカレー金沢港店はフランチャイズの生き残りみたいです。

インデアンカレーは私が子どもの頃よく家族で出かけたとき食べさせてもらったカレーです。
とくにサンテラスユニー(現アピタ金沢店)にあったお店にはよくお世話になりました。
そんな懐かしさもあり食べる前からわくわくします。

問屋団地近くにある青い屋根が目印です。
元は喫茶店だった建物みたいです。
玄関前にはトレードマークのインディアン少女のイラストがあって懐かしさを際立たせます。

明るくてきれいな店内です。
テーブル席が多くて家族連れやグループもゆっくり食べられそうです。
お昼の時間帯だからかひとりを除き女性スタッフが出迎えてくれます。
今日はおひとりさまなのでカウンターに座りメニューを見ます。
注文したのは子どものときよく食べたクリームコロッケカレーのMサイズ(680円)です。
ほかのお客さんのオーダーを聞くとやはり野菜玉子カレーやトンカツカレーが多いみたいです。

待っている間にも次から次へとお客さんがやってきます。
結構年配のお客さんも多くてみんな同じ思いなのかなあ。

さてクリームコロッケカレーが出てきました。
卓上の容器に入った福神漬を添えてさっそくパクリ!
うっわ~懐かし~☆昔の記憶が蘇ってきました。
辛さはマイルドに抑えられてますがスパイシーな感じもちゃんと残っていて食べやすい。
子どもでも安心して食べられる味だったんだなと改めて感心しました。

コロッケもさっくり揚がっていてかじると中からトローリとクリームが流れてきます。
このコロッケとカレーの取り合わせがたまらなかったんだよな。

あっけなく全部平らげてしまいました。
これくらいならLサイズでも大丈夫そう。
しいていえばルーはもう少しかかってるとよかったなあ。

次回は野菜玉子カレーを食べようかな。
30代以上の金沢人ならぜひ訪れてみたらいいかも。
金沢カレーブームの流れに乗って2号店・3号店ってオープンしていきますかね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2012年2+3号

2011-12-11 18:22:59 | 週刊少年チャンピオン
サンタコスのイカちゃんなんか狭そう。


(巻等カラー)「侵略!イカ娘」
この作品でメガネキャラといえばマーティンを真っ先に思い浮かべてしまったorz
今回のオチは秀逸だな、メガネをかけた栄子がかわいく見えてしまったじゃなイカ!

「囚人リク」
リクとレノマが義兄弟の契りを結ぶんですか。
誰得だよ?

「弱虫ペダル」
田所のオッサン引っ張って燃え尽きるんかと思いきや金城さんにアクシデント。
また先が読めなくなってきたわ。

「バキどもえ」
回を重ねるごとに梢江がかわいくなってくるのう。
次回はGWごろかな?

「バチバチ」
鯉太郎のブチカマシ、白水のゴリラ張り手、ともに休む間もなく応酬。
鯉の攻撃を受け止める白水さんカッコええ!

「毎度!浦安鉄筋家族」
肉まんほおばるノムさんの笑顔ちゃいぽー!
サンタコスのおねーさんが妙にセクシーでいいね。

「空が灰色だから」
一人飯の子を実況中継するマヂキチ野郎。
でも人前で食事をすることってある意味すごくエロい行為だよな。
ところで輪田さんかわいすぎて個人的にビンゴなんですけど。

「ハンザスカイ」
応援する佐倉さんの表情がたまらなくエロい。

「さくらDISCORD」
何このハーレム漫画。

「ましのの」
山縣君どこにいるんだと思ったら人知れず手でペダル回してたわw

「スーパーバイトJ」
ミツイシさんは難しそうな性格だなあ。
だから独身なのか。

「シュガーレス」
なんかエクレア編のようなもどかしさを感じる。
あのときはいい感じで収拾ついたけど今回はどうかなあ。
果たしてこの作品をどういう方向に持って行きたいんだろう?

「りびんぐでっど!」
青山家楽しそうだなあ。
もなこより圭太ママがかわいく見えてしまう。

(読み切り)「鈴木華子ちゃんの反乱」
人知れずラインナップに入ってたのか。
相変わらず下ネタがひどい(ほめ言葉)


合併号なので次号は22日発売。
恒例のバキ3倍祭りに「このマンガがすごい!2012」で1位受賞のブラック・ジャック創作秘話が4号連続掲載。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

濃厚煮干そば+煮玉子@中華そば 響

2011-12-09 15:51:07 | ラーメン
寒い寒いと思ったら初雪が降ってきました。
こんなときこそラーメンが食べたくなります。

さて今日は小学生のときから行っている実家近くの床屋さんで3ヶ月ぶりに髪を切ってきました。
その帰りにラーメン食べようと先月市制施行した野々市へと向かいました。
行き先は御園小学校そばにある「中華そば 響(ひびき)」さんです。

開店の11時半すぎに着いたら車1台も止まってなかったので楽々駐車。
車を降りると豚骨を煮込んでるにおいが漂ってきます。
入り口にかかった白地に赤く”煮干”と書かれたのれんがこれで勝負してるって感じでいいですね。

店内に入るとカウンター内にご主人とお手伝いの女性がいらっしゃいました。
席はカウンター9席に小上がり2卓とこじんまり。
清潔感が感じられ高感度高しです。
小上がりのテーブルはちゃぶ台なんですね。

注文は口頭で伝えます。
濃厚とあっさり、2種類の煮干そばがありますが今日は濃厚煮干そば(650円)に煮玉子(100円)をトッピングでお願いしました。
あとお昼の時間はごはんが50円引きになるそうなので小を注文、半額の50円とはうれしいなあ。
セルフサービスのお水を飲みながらしばし待ちます。
カウンター内の厨房でお店の人が息のあった感じで作業されていて楽しみ度が増してきます。

さて煮干そばが出てまいりました。
見るからに濃厚そうなスープの色、輝いてます。
具はチャーシュー、メンマ、海苔、ねぎがデフォとなっています。

いつものようにスープからいただきます。
鶏がらや豚骨などを煮込んだ動物系スープと数種類の煮干や節からとった濃厚煮干だしが合わさったスープは全然臭みや酸味が感じられずとっても飲みやすい。
まさに店名のとおり響いてくる味です。

麺は平打ちの太麺です。
もちもちとして茹で加減もちょうどよい感じに仕上がってます。
少しウェーブがかかっていてスープにもよく絡んで食べ応えがあります。

具ですがチャーシューは炙りチャーシューで香ばしさが漂います。
歯ごたえもよくて私好みの味。
煮玉子はかじった途端半熟の黄身がじゅわあっと口の中に広がってきます。
これはごはんと合う味だわ。
ちなみにごはんは石川県産コシヒカリとのことでうまくないはずがない。

あれよあれよとスープまで全部平らげてしまいました。
濃厚とはいうもののとても食べやすくて美味しかったです。
もうすぐ開店1周年を迎えるというのになぜもっとはやく行かなかったのかと少し後悔しましたよ。
今度はあっさり煮干そばを食べに行きますよ。


店主さんはツイッターもされてるんですね。
早速フォローさせてもらいます(^_^)
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

中華蕎麦+豚めし@中華蕎麦 御輿

2011-12-07 16:30:09 | ラーメン
今日は人間ドックに行ってきました。
終わったのがお昼過ぎ、昨日の夕飯から何も食べてなかったのでお腹がペコペコ。
ラーメン食べたいという衝動が。
診察の際、高血圧と脂肪肝を指摘されたんですけどね(^_^;)

家に帰ってから向かったのはめいてつエムザ近くの「中華蕎麦 御輿」さんです。
家から歩けるところにあるのですがなかなかチャンスがなくてようやく初めて訪れることができました。
大通りからちょっと入ったところにあるので知らない人は分からないかもしれませんね。

1時過ぎにお店に入ったらお客さんは誰もいませんでした。
店内はオープンキッチンでカウンター9席と2人がけテーブルが3卓とこじんまり。
全体的に黒っぽい感じの内装で統一されています。
店名にふさわしくあばれ祭のポスターが貼ってあったり神棚が飾ってあったり。
お店はご主人のほか奥さんとお母さんらしき方が働いておられました。
何でもご主人は以前神仙の店長だったとか。

メニューを見て何にしようか思案すると壁にランチセット800円と書いてあるのに気づきました。
お昼の時間限定で中華蕎麦(600円)と豚めし(350円)をお得に提供しているみたいです。
なので迷わずそれを注文しました。

工程が見たかったので寸胴の近くに座ったら暑かった。
よくよく考えたら厨房で作業するのって大変なんでしょうね。
いつもながらラーメン作ってるとこ見るのは楽しいです。

中華蕎麦は小さなお盆に載せられて出てまいりました。
具はチャーシュー、メンマ、岩海苔、さらし玉ねぎ、ねぎ。
さらし玉ねぎとは珍しいですね。

まずはスープから。
色からわかるとおり魚介系の豚骨醤油スープです。
濃厚ですが臭みはありません。
みじん切りのさらし玉ねぎと一緒に啜ると甘みが交わりいいアクセントになっています。

麺は細麺と太麺が選べるのですが今回は細麺にしました。
ストレートの細麺はスープによくからんで固さもほどよく仕上がってます。
これなら胃カメラ飲んだあとの食道も安心して食べられます。

チャーシューはちょっと固めの仕上がり、でもいい味です。
岩海苔はスープにとろけていい感じ、白いごはんにぶっかけて食べたくなります。
卓上にはおろししょうがとにんにくが置いてあったのでしょうがをスープに少し入れるとまたさっぱりと美味しくいただけます。

一方、豚めしのほうはお茶碗に盛られたごはんに輪切りのねぎ、海苔が1枚、細かく角切りされて煮込まれた豚肉がのってます。
豚肉は甘辛く煮込まれていて白いごはんとよく合います。
これはまたうれしいサイドメニューです。

もちろん全部完食。
あったまったし美味かった。
こんなことならもっと早くから行っとけばよかった。
ただ月曜定休なのでなかなかタイミングが合わないなあ。


お店の詳細:
住所 金沢市安江町11-22
電話番号 076-233-0354
営業時間 11:00~14:00、18:00~22:00(日曜は昼のみ)
定休日 月曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加