咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

週刊少年チャンピオン2012年48号

2012-10-30 15:25:30 | 週刊少年チャンピオン
表紙がリアル刃牙さんwwwwwww
この人なぜ人気あるのかわからないんですけど。


(巻頭カラー)「バチバチBURST」
鯉太郎のぶちかましを軽く感じる田上。
激しい王虎との稽古で自然と実力がついていたという皮肉。
やっと本心に気づいたところで仕込んだ鉄板が鯉太郎の指を折るとは。
ばれたら除名?

「弱虫ペダル」
ゴールまであとわずか。
メンバーの思いを乗せてテープを切るのは坂道か真波か?
気になる~!

「名探偵マーニー」
映画ギャバン公開ってことでこんなネタ?
話はアレだったが今回のマーニーの私服はガーリーでかわいいです。

「いきいきごんぼ」
園山レシピww
ソフトボール部の坂本さんが琴線にきました。

「侵略!イカ娘」
メルシーなのにひとコマだけメアリーってなってたけど気にすんな。
結局は栄子にトラウマ与えただけだったでゲソ!

「囚人リク」
生爪はがしイヤー!
読んでる方が痛くなってくる。
こんなクソ看守はあとでレノマにやられちゃえばいいのに。

「バイオハザード ~マルハワデザイア~」
スパッツ少女クワンちゃんいいお尻。
彼女は生き残ることできるんでしょうか?

「バーサスアース」
林くん死亡フラグとかじゃないといいけど。
深柱、丸くなったり自力で動いたりもはや柱じゃねえじゃん。

「凪沢赤音の愛のかたち」
ヒロインが変わるごとにタイトルも変わるのね。
Tシャツ短パンの会長さんなんかエロい。
とりあえずハッピーエンド…なのか?

「ガキ教室」
思わぬかたちで那須の家に来てしまった須藤。
低学歴低所得と内心バカにするが那須家の団欒に思わず涙ぐむ。
果たして彼の心境に変化は表れるのか。

「てんむす」
あっさりと2回戦終了。
天子は勝ち抜けたものの遊は大阪代表に敗れる。
そして部長さんも東京代表に敗戦って?

「鬼さんコチラ」
ええ話やのう(号泣)
てなわけで次号最終回。

「ラララライブ」
影の薄いメンバー末吉さん回。
その服が喫茶店のボーイかパチンコ屋の店員にしか見えません。
音楽事務所社長さんのイメージするアイドルは光GE○JIなんですがトシばれますね。
そしてまさかのイケメン&BL設定、果たしてこの作品はいったいどこへ向かおうとしてるのか。

(最終回)「ばどばどミント!!」
正式連載に含みを持たせるような終わり方でしたな。
キャラがてんむすとかぶった感じだったけどまあよかった。
お疲れ様でした。

「木曜日のフルット」
フルット・ゴワット・フサット・サラット・モサットとこればメリットでシャンプーしなきゃ。


次号、ついにIH決着ということで弱虫ペダルが巻頭カラー。
そして浦安が毎度になって100回記念カラー。
集中新連載で「秘境ハンター」。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中華そば@田中そば店 秋葉原店

2012-10-28 21:12:50 | ラーメン
去る15・16日に全国社会人サッカー選手権大会を観戦しに東京へ行ってたわけですが、やはり東京へ行ったのならば自然と秋葉原へと足が向くのです。
あちこちショップを巡って薄い本(18禁に非ず)を漁ったりして歩き回ってるといい具合にお腹が空いてきました。
ということで15日の夕食はやっぱりアキバにあるラーメン屋さんでいただくことにしました。

今回訪れたのは地下鉄末広町駅近くジャンク通りにある「田中そば店」さんです。
足立区にある博多長浜ラーメンの人気店「田中商店」さんの系列で、本店・仙台店に続く3店目になります。
今年3月にオープンし、開店当初はすごく賑わってたそうで機会があったら食べたいなと思ってたのです。

着いたのは夜7時20分頃。
お店の前に券売機があり、中華そば(700円)を購入するとプラスチックの食券が出てきました。
お店に入って接客担当のお姉さんに渡して空いている席に座りました。
するとお姉さんはお水を出してくれました。
最近はセルフサービスのお店が増えたのでなんかいいですね。



店内はコの字型のカウンターのみで席の後ろに服を掛けたり荷物を置いたりするようになってます。
カウンター内の厨房では男性スタッフが黙々と作業しています。
この時間帯、お客さんは5~6人ほどでした。

麺を茹でたりチャーシュー切ったりしてるところを見ながらできるのを待ちます。
店内の装飾や照明がラーメン屋というよりバーにいるような感じですね。

5分ほどして中華そばが出てまいりました。
喜多方ラーメンをベースにしたそうで、シンプルでなんだか懐かしい感じです。

まずスープから。
澄んだスープはさっぱりとした豚骨塩味で滋味あふれる味わいです。
個人的にはとても好きな味でした。
これはごはんが欲しくなるな。
またスープが熱いのも好印象です。

麺は中太の平打ち縮れ麺です。
多加水でぷりぷりしていてコシもあっていい麺です。
柔らかめに茹でてあってスープとの相性もばっちり。

具材はチャーシューが3枚とメンマ、ねぎとシンプル。
やや厚めに切られたチャーシューはバラ肉でいい柔らかさ。
口の中でほろりと崩れてきます。
レベル高いな。
驚いたのがメンマで黒っぽくて細いので最初きくらげかと思いました。
でもちゃんとメンマの味がしましたよ(^_^)

半分ほど食べたところで卓上に特製唐華という薬味があったのでちょっと入れてみる。
これが思いのほか辛くて汗が噴き出てくる。
こってり味に入れるのがおすすめらしいです。



汗を拭きつつしっかり完食。
予想以上にしっかりした味でおいしかったです。
またアキバに立ち寄った際に小腹が空いてたら入りたくなるかもです。


お店の詳細:
住所 東京都千代田区外神田3-8-3 第一針谷ビル1F
電話番号 03-3256-3556
営業時間 11:00~21:00
定休日 無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全社@西が丘観戦記(その2)

2012-10-27 09:14:40 | サッカー
明けて16日、この日も晴天で過ごしやすくサッカー日和でした。
ホテルをチェックアウトして都営地下鉄で本蓮沼駅へ向かいます。
それにしても東京の地下鉄は迷路のようで乗り換えるのに難儀したわ。
田舎モンはこれだから(^_^;)

駅を出てまっすぐ進むと味フィーが見えてきました。
地下鉄は運賃高いけどこっちからのほうが近いね。

さてこの日は準決勝が行われます。
すでに残った4チームは地域決勝の出場権を得ていますが優勝目指しているはずです。
どんなゲームになるか楽しみ。

まず第1試合は福島ユナイテッドFCとファジアーノ岡山ネクストの対戦です。
個人的には事実上の決勝戦といってもいいカードかなと思いました。
両チームのサポーターが弾幕をたくさん張って声援を送ります。



試合は両チームとも隙あれば攻撃をしかけてきて連戦にもかかわらず激しい動きを見せていました。
どちらかといえば福島が押していたかな。
前半は両チーム無得点のまま後半に入ると先制したのは福島、キャプテン清水が決めました。
このまま決まるかと思ったのですが福島の動きが鈍ってきたところを岡山がゴールを決めて追いつきました。
決めたのは44番の飯田、小さいながらずっといい動きを見せてました。
まだ18歳ということで将来がすごく楽しみな選手です。

結局延長戦でも決まらずPK戦に。
先攻岡山のキッカー1番手が外したのに対し、福島は全員が決めて勝負あり。



歓喜に沸く福島イレブンに対し肩を落とす岡山イレブン、とくにGK松原は号泣してました。
しかしこの悔しさを糧にして、いつかトップチームでプレーする日が来るのを待ってますよ。

興奮冷めやらぬまま近所のコンビニで買ったそうめんをすすりながら引き続き第2試合を観戦です。
FC KOREAとバンディオンセ加古川の対戦です。
正直この2チームがここまで上がってくるとは予想だにしませんでした。ゴメンナサイ



試合のほうは開始早々にゴールを決めるなど前半はKOREAペースで3-0と一方的な展開。
後半は加古川が結構攻め込みますが得点には至らずこのまま試合終了となりました。
加古川は監督の声が一番印象に残ったなあ。
それにしてもKOREAここまで行くとは思わなかった。



帰りの電車の時間もあるので試合終了とともに西が丘を後にしました。
慌しかったものの楽しい2日間でした。

それにしても2日とも平日にもかかわらず結構観に来てましたね。
人のこと言えないけどみんな仕事どうしたの?

なお翌日に味スタで行われた3位決定戦と決勝戦で

優勝 FC KOREA
準優勝 福島ユナイテッドFC
3位 ファジアーノ岡山ネクスト
4位 バンディオンセ加古川

という結果になりました。
FC KOREAおめでとう、まさか優勝するとはねえ。
来月の地域決勝でこの4チームから勝ち抜いてJFLに昇格するチーム出てくるかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鴨しゃぶ釜揚げ@中華そば専門 神楽

2012-10-26 22:46:35 | ラーメン
今日は仕事が忙しくて車であちこち回ってました。
そんなもんでごはんもなかなか食べられず、帰り道すがらようやく寺町の神楽さんへ立ち寄りました。

運良く駐車場が空いてたので車を入れて入店。
入店したのは午後1時40分頃でしたが10人くらいお客さんが入ってました。
相変わらず女性や年配のお客さんも多く幅広い支持を受けておりますね。
厨房にはご主人と女性スタッフが2人(ひとりは途中で帰られました)が注文をこなしておられます。

席に座って今日は何食べようかなとメニューに目をやるとカウンターにこのようなスタンドが。



秋限定「鴨しゃぶ釜揚げ」とは美味そうじゃないですか!
でも限定15食と書いてあるのでご主人にまだあるか尋ねたところ、「それにする?」って聞かれたので1200円という価格を度外視してお願いしました。

私が入ったあとも次々とお客さんがやってきます。
女性ひとりや年配のご夫婦といったお客さんも多く、幅広い層に支持されてますね。

ぼーっと待っていたら思いの外はやく5分くらいで出てまいりました。
お盆の上には麺の入った丼とつけ汁の入った器、鴨チャーシューのお皿が載ってます。
麺から上がる湯気がすごくて写真を撮るのもそこそこに早速いただきます。

まずは鴨チャーシューから。
お皿には鴨チャーシューが5枚と味玉が半個並べられてます。
そのままで食べると炭火焼きのスモーキーさがほんのりと肉のジューシィさと相まって思わず『ワインが欲しい!』とひとりごちました(^_^;)
つけ汁に浸してしゃぶしゃぶ風に食べるとレアな鴨肉がすこしミディアムっぽくなり口の中いっぱいに肉汁が広がってたまりません。
味玉も相変わらず美味です。

麺はお湯を張った丼に入れて提供されます。
結構冷めにくくて最後まで熱いまま麺をいただけました。
自家製麺の中太縮れ麺はもっちりとコシがあってしっかりした味です。

つけ汁は醤油味でややスパイシー。
中には穂先メンマとあおさ海苔、ねぎが入っていて麺と絡めて一緒に食べるのもよし。
こちらも器がいいのか熱いつけ汁がなかなか冷めずよかったです。

これはもう贅沢の極みですが、奮発して食べた甲斐がありました。
あとで気づいたのですが丼に入ったお湯を割りスープがわりにしたらよかったんじゃないかとorz
もったいないことしたなあ。
とはいえ鴨肉好きの娘に教えたら連れてけって言いそうなのでまた食べに行く機会あるカモ?

今日もごちそうさまでした。
食べたら気分が秋晴れになった気がする。
こころなしかご主人の機嫌もよかったような(^_^)


お店の詳細:
住所 金沢市寺町1-20-10
電話番号 076-280-5010
営業時間 11:30~14:30、18:00~20:30
定休日 月曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全社@西が丘観戦記(その1)

2012-10-23 21:18:30 | サッカー
地域リーグ以下の社会人第1種登録チームによる「全国社会人サッカー選手権大会」(全社)が10月13日から17日まで開催されました。
全国9つの地域リーグで優勝を逸したチームにとってはJFLへの昇格をかけた「全国地域サッカーリーグ決勝大会」(地域決勝)出場へのラストチャンスでもあります。
翌年度国体が開催される都道府県で開催され、今年は東京都での開催。
15・16日仕事が休みだった私は家族に頭を下げて東京へ行ってきたのでした。

朝、娘の2日分の弁当を作ってからはくたか→ときで大宮まで。
そこから在来線に乗り換え赤羽で下車しました。
赤羽からは徒歩で西が丘サッカー場、いまはネーミングライツで味の素フィールド西が丘っていうんですね。
長ったらしいので以降「西が丘」で表記します。

駅からてくてく歩くこと20分ほど、途中起伏がけっこうあってしんどかったですが無事到着。



入場無料ですが大会パンフレット千円也を購入して入りました。
サッカー専用だけあってフィールドが観客席から近い。
こじんまりしてますが立派なスタジアムです、さすが国立!

国体マスコットのゆりーと君もお出迎えしてくれましたよ。



着いたときは準々決勝の第1試合、ファジアーノ岡山ネクストFC刈谷の真っ最中。
岡山には馬場悠、刈谷には高橋良太と以前ツエーゲン金沢に所属していた選手がおりまして、ともにスタメン出場してました。
ネクスファジはいまや貴重なJリーグクラブのセカンドチーム、トップチームに当分上がらない若手選手が主体です。
一方刈谷はツエーゲン金沢とはJFL入替戦以来の因縁があって今年は天皇杯にて苦杯をなめています。
てなわけで岡山応援けって~い、と思ったらなんと6-1のワンサイドゲームで岡山優勢。



なんで刈谷側のバクスタに腰を下ろして観戦することに。
でもこのまま試合終了、刈谷の選手たちは悔しさをかみしめてフィールドを後に。
刈谷サポの人たちも西が丘は鳴り物禁止なのでおなじみのトランペットはなかったものの最後まで大声で声援を送っておりました。

第2試合がはじまるまで周辺をうろうろ。
この後登場する福島ユナイテッドFCのバス発見。



かっこいいなあ。

さて第2試合は福島ユナイテッドFCと札幌蹴球団の対戦。
福島は東北リーグで優勝し、すでに地域決勝の進出を決めております。
しかも天皇杯ではJ2優勝を決めたヴァンフォーレ甲府、J1のアルビレックス新潟を立て続けに破って勢いに乗っており、この大会の優勝候補でもあります。
札幌のほうは13年ぶりの本大会出場とか。
福島側バクスタには弾幕がたくさん貼られ、十数人のサポーターが陣取っております。
それに対し札幌側はおじさんがひとり「好きですサッポロ」を歌って応援w



試合開始とともに福島が攻め立てます。
札幌も必死に守りますが地力の差は大きく、7-0で福島の圧倒的勝利。
やはり福島、恐ろしい存在だと再認識しました。

多摩で行われていた準々決勝の残り2試合の勝者はバンディオンセ加古川FC KOREAとのこと。
これで福島以外の準決勝進出3チームが自動的に地域決勝の全社枠を手に入れたのでした。

それにしてもこの日は暑い日でTシャツ1枚で過ごせるくらいでした。
ホテルに着いて鏡を見たら顔が真っ赤でしたよ。


16日に観戦した分はその2にて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2012年47号

2012-10-22 09:17:00 | 週刊少年チャンピオン
水着でハロウィンって何だよ?
今号はコメント短めです。


(巻頭カラー2本立て)「いきいきごんぼ」
こんなにも早く巻頭カラー取れるとは思わなかった。
みんな好きなんだ(^_^)
1本目はバンド結成回、まあモテたい男子の考えることです。
普段醒めてる技野が意外と動いてた。
バチバチパロに吹いたわ!
とりあえずバンド名決めるのはラララライブより早いぞ。
2本目はマイルール、こういうのやったねえ。
吏毘堂が入っていったグループの生徒たちはアシさんが描いたのかな?

「弱虫ペダル」
坂道のお母さんはえらい人だ。
だからこそ息子は立派に成長したのだと。

「侵略!イカ娘」
マヤ文明の予言なんてもうみんな忘れてるでゲソ!

「毎度!浦安鉄筋家族」
メガネ男子大鉄、なかなか似合うじゃん。
オチは2週続けて順子ママのシワネタで来るか。

「バチバチBURST」
どんな手を使ってでも勝ちたい田上。
だが鯉太郎は実力だけでなく精神的にも力士としての風格が上回っているのを見せつけられているな。
もはやライバルではないだろう。

「囚人リク」
森田をかばうレノマに泣ける。
そこにリクが自分がやったと名乗り出てきてまた先が読めなくなる。

「クローバー」
ウザいエリナ編が終わって新章スタート。
ハヤトが幼い頃姿を消した母親を温泉旅行に行ったトモキの母が見たと。
このシリーズどんな形でケンカ絡むんでしょ?

(4週連続出張掲載)「ブラックギャラクシー6」
ギドラのギャグセンスであればカレルナの意見に同意するわ。

(3話連続掲載)「花井結菜の愛のかたち」
これギャグなのか…ホラーかと思った。
でもなんかじわじわくる。
17歳の現役高校生が描いたとはねえ、荒削りだけどなかなかすごいよ。

「バーサスアース」
マッスルコート装着したドヤ顔林くんwwwwww
手の生えた深柱なんかかわいい。

「鬼さんコチラ」
夜行誕生の過去が明かされる。
悲しすぎる…

「木曜日のフルット」
パペット出たらマジで買うわ。

「CTC」
何と三峰画伯が枷井の似顔絵を投稿されるとは!


次号より2号連続でバチバチBURSTが巻頭カラー。
エンボイとマーニーがセンターカラー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン@京都たかばし 本家 第一旭

2012-10-21 22:19:30 | ラーメン
昨日は所用があって京都へ日帰りで行ってきました。
忙しくてなかなか時間がとれなかったのですが一軒だけラーメン食べてきました。

行ってきたのは京都駅から東へ5分ほど歩いたところにある老舗どころ「京都たかばし 本家 第一旭」さんです。
隣にはこれまた有名な「新福菜館」さん(ラーメンのほかヤキメシもうまい)があります。
学生時代から京都に来たときはこのどちらかによく立ち寄っており、今回は久々の訪問です。



お店に入ったのは午後3時15分頃。
テーブル7卓とカウンター3席の店内は7割ほどの入り。
空いている席に座ってラーメン(650円)をねぎ多めで注文しました。



接客担当のおじさんと厨房内に4人、忙しそうに仕事をしています。
お客さんも餃子でビールのおじさんや学校帰りの高校生、カップルなどさまざまです。
私の入った後も次々とお客さんが来てテーブルは相席になって埋まっていきます。
昔からそうでしたが朝の5時半からやってるのはすごいなあ。

さあラーメンが出てきました。
青々としたねぎがたっぷり入ってうれしいですね。
スープがこぼれても大丈夫なよう丼の下にお皿があります。

まずスープをレンゲでひとくち啜ります。
熱々のスープは豚骨が白く濁る前にとった清湯スープをベースにした醤油味です。
スープに浮かぶ油も澄んでいます。
ちょっと濃い目ですがすっきりとコクがあって身に染み渡ります。

麺は中細のストレート低加水麺です。
ラーメン藤系列の近藤製麺工場でつくられた麺を使用しています。
コシがあっていい麺です。
これなら麺硬めでお願いした方がよかったかな。

チャーシューは7枚ほど入ってたかな?
脂身が少なくサッパリした味ですがこのスープによく合ってると思います。

そしてねぎですが九条ねぎなのが京都らしい。
しゃきしゃきした状態で食べるもよし、スープと一緒に飲むのもよし。
何よりありがたいのが無料で多めにしてもらえることです。

食べてたらねぎの下からもやしが出てきた。
スープを吸ったもやしもシャキジュワでおいしいなあ。
ちょっと幸せな気分ですね。

若い頃を思い出しつつ無我夢中で食べ、あっけなく完食しちゃいました。
スープと九条ねぎはこれから寒くなってくると一層おいしく感じそうです。
いや~懐かしかった~!
店を出るときの「おおきに!」の声も心地よく感じました。
ホンマごちそうさまでした!


お店の詳細:
住所 京都市下京区東塩小路向畑町845
電話番号 075-351-6321
営業時間 5:30~翌2:00
定休日 木曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2012年46号

2012-10-17 21:49:00 | 週刊少年チャンピオン
シュガーレス表紙だと思ってたらEXILEだったでござるorz
エンボイ休載だったの土曜日まで気づかなかった。


(巻頭カラー)「シュガーレス」
不良の巣窟の中で立派にクラス委員を務めようとするヒラオリくんww
それ以上にヒラオリを見捨てないジャージえらいよ。

「シュガーレス撮影現場レポート」
NJはやっぱルポ漫描かせるとピカイチだな。
今回は撮影現場というより細川先生レポート漫画となっていたがww

「いきいきごんぼ」
吊り目女子の名前は今木麻紀さん確認。
にびどうの気持ちわからんでもない。

「弱虫ペダル」
舞台新作は箱学編ですか。
委員長ってばもうかわいいなあ。
そして坂道オカン、瞬時に自分の息子を判断して声をかける。
さすが母親だな。

「侵略!イカ娘」
アイドル姿の鮎美ちゃんむちゃくちゃかわいいぞ!
しかもそのアングル反則じゃなイカ!

「囚人リク」
結局森田を見捨てられないレノマ、熱いぜ。
誰が主人公なのかわからなくなってくる展開です。

「空が灰色だから」
なんというボーイミーツボーイ。
次号から休載だけど別冊の「ブラックギャラクシー6」が出張してくるとは。

「バチバチ」
包帯の中に鉄板を仕込んでぶちかます田上。
堕ちるところまで堕ちてしまったが元に戻る前に廃業コースのような展開になりそう。

「毎度!浦安鉄筋家族」
テレビの前に寝転ぶ順子ママの尻に熟女感があふれ出てたまらん。

(短期集中新連載)「弱肉強食 ガチ恋バトル」
うーん、あんまり興味ない。

「てんむす」
2回戦は個人戦になるんかい。
まあ天娘はひとりしかなれないから当然なんだろうが釈然としない。
もうまとめモードに来てるのか。

「ラララライブ」
バンドやってないときの回のほうが面白いなあ。
フジコのお母さんカエルの衣装でどんなオペラやんのかいな?

(読み切り)「詭弁士ユコの嘲笑」
別冊向きの作品かな。

「木曜日のフルット」
鯨井母登場。
この親にしてこの子ありでした。


次号、ついにいきいきごんぼが巻頭カラー2本立て!
暴挙じゃないよ快挙だよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2012年45号

2012-10-06 21:07:50 | 週刊少年チャンピオン
小池里奈ちゃんといえばミッチェル田中先生のレポート漫画を思い出す。
だけど中身の印象がないんだよなあ。


(巻頭カラー)「バイオハザード ~マルハワデザイア~」
ビンディちゃん怖すぎるんですけど。

「囚人リク」
森田とレノマの出会いを描いた過去。
熱く泣ける話であった。
森田の男気が報われればいいが。

「いきいきごんぼ」
ワクワクさんやないですか!
陸井先生も陶芸でザ・ワンな作品を作っていたのでしょうか。

「シュガーレス」
がっくんまた赤っ恥w
ドラマに女性キャラを無理やりねじ込んで大丈夫なのか?

「毎度!浦安鉄筋家族」
のり子を可愛くない方だなんて失礼な。
大巨人久しぶりやのう。

「侵略!イカ娘」
てんむすへのオマージュですか?

(リニューアル新連載)「パンダのこ」
リニューアル前の1話から肉付けして再連載って感じかな。
乃仔は金持ちのお嬢ってことなんだな。
しかしニーソからはみ出る太ももの肉がヤバイ。

「弱虫ペダル」
ゴールに近づき盛り上がってきたな。
坂道おかん、ついに気づくのか。

「バーサスアース」
ハルトたちに監視をつけるのは当然だろうけど…レオさんやってくれるじゃねえかww
がぜん支持するぞ!

「バチバチBURST」
激しい取組の合間にこういう話入れてくれると頬がゆるむわ。
大吉の前相撲、見事なデビューだったな。
この2人、後に初切の名手と呼ばれるのであった…なんて。

「空が灰色だから」
璃瑚奈、無事三高合格できたんだな。
相変わらずの屁理屈ぶりに読むの疲れた。

「名探偵マーニー」
ええ話やった。
シーザーサラダ味食べてみたい。

「てんむす」
暑さに弱い北海道勢が脱落ってベタなオチやな。
もはや大食いと関係ねえ。

「ガキ教室」
須藤の振る舞いについ手を出してしまった晶。
体罰とはまた難しい展開になったな。

「ラララライブ」
ニートのKUJIRAさんの過去回。
でバンド名決まる前に打ち切られないよな?

「ばどばどミント!!」
最後は棟の差でミントの勝利ってことでいいんじゃない。

「木曜日のフルット」
頼子の英語はボディランゲージやな。
しかも太極拳のように見えた。


次号、ドラマ押しでシュガーレスが表紙&巻頭カラー。
NJ先生のドラマレポート漫画も楽しみ。
集中連載で新人まんが賞出身の竹野嘉恵先生の「弱肉強食ガチ恋バトル」スタート。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

味噌つけめん@麺屋 大河

2012-10-05 23:27:00 | ラーメン
今日は午後からの勤務だったので仕事行く前にラーメン食べに行ってきました。
行き先は金沢駅近くの堀川町にある「麺屋 大河」さんです。

家から徒歩3分半で開店前に到着。
するとすでに5人並んで待っておられました。
もちろんすぐ後ろについて並びました。

11時半の開店時間ちょっと過ぎて開店。
順番にカウンターの奥から座っていきます。
早い時間に来たのは初めてだったので知らなかったんですがそんなシステムになってるんですね。

お水が出て順番に注文を聞かれます。
先に来られた方は皆さん味噌ラーメンですね。
でも私は新メニューの”味噌つけめん”(780円)が気になったのでこちらをあつもりでお願いしました。



私はつけめんにはあまり興味ないんですがどんなものか楽しみです。

厨房の方からにんにくの匂いが漂ってきますね。
食欲をそそりますな。
そしてお約束の野菜ジュースが出されます。



血液さらさらになれ~!

待ってる間も次々とお客さんが来ていつの間にか満席に。
中待ちも発生しました。

つけめんは味噌ラーメンに比べて時間がかかるようで待つこと15分あまりで提供されました。
つけ汁の入った器と麺の入った丼を受け取ってさっそく目の前に並べます。

麺はラーメンと同じ極太縮れ麺で200gです。
もちもちぷりぷりしてて美味しいです。

つけ汁は味噌って感じの色してます。
ちょっと油が浮いているのが気になりますかね。
飲んで見ると味噌と魚介出汁がいい具合に調和してコクがあります。
具材は肉だんごが2個と青のり、ささがきの白ねぎの上には粉唐辛子が振ってあります。

麺をつけて食べると汁の中にもやしが入ってるのを発見。
そんなに量は多くないけどなんだかうれしい。
あつもりにしたのは熱々の汁が冷めるのを遅らせるので正解かな。

途中でお店の人が割りスープの入ったポットを前に置いてくれました。
でも最後の方まで割らずに濃厚な味噌スープを楽しんだほうがいいかなと控えました。
肉だんごは生姜が入っていて肉の臭みを和らげるとともに味噌でくどくなった口周りをさっぱりさせてくれます。
ささがきに切ったねぎも汁を吸ってくたったところを食べるとねぎの甘みが増しておいしいです。

麺もつけ汁もきれいに平らげました。
つけめんの麺大盛りは対応してないそうですが十分満足する量でした。
冬場までこのメニュー楽しめるそうなので寒くなってきたらまた食べようかな。

あと大河さん、明日からの北陸ラーメン博にご主人が東京の名店「きび」で修業された縁で「きび 桃太郎外伝」とのコラボで出店されるそうです。
私は仕事や家族サービスのため行けそうにありませんが、どんなものか気になります。


お店の詳細:
住所 金沢市堀川町6-3
電話番号 076-260-7737
営業時間 11:30~15:00、17:30~23:00(スープ切れ閉店あり)
定休日 月曜日


この後、家に帰って出勤しようとしたら車のエンジンがかかりません。
どうやらバッテリーが上がったもよう。
JAFを呼んでチャージしてもらったけど完全に寿命といわれそのままディーラーへ。
そして交換と相成りました。
3万円あまりの出費、連休前に痛いわー><
コメント
この記事をはてなブックマークに追加