咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

宴のあと

2010-02-28 20:14:57 | 日記
カニ行ってきました。

が、にゃまんが咲ちんの風邪うつったみたいで嘔吐と下痢でダウン。
結局茹でガニ一杯持って帰ることにして私と咲ちんでひたすら食べました。

で家に帰ってきたのですが今度は私がダウン。
吐きはしないのですが寒気と下痢でふらふらです。

いまスケートのエキシビジョンをみれる位にはなったのですけどきついわ。
その横で咲ちんとにゃまんは持って帰ってきたカニをもしゃもしゃ食べてます。
回復はやっ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いざカニへ

2010-02-27 11:55:37 | 日記
休みっていいねえ。
ゆっくり寝ていられたよ。

お昼はケンタッキーのスマイルセット
いまスポンジ・ボブのグッズがもらえるんですよ!

これから咲ちんのバレエが終わった後、毎年恒例の三国のちひろさんでカニを食べてきます。
うーん楽しみ!
お腹すかせとかないと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嘔吐

2010-02-26 20:34:28 | 日記
朝幼稚園から連絡があって咲ちんが車内で吐いたとのこと。
とりあえず職場から園までかけつけバスの到着を待つ。
降りてきた咲ちんはしんどそうな顔。
先生すみませんって感じ。

不安になった感じで結局午前中はにゃまんが家に戻って休ませることに。
午後からは私が休みを取って交替です。

急いで家に戻ったら2人してフィギュアスケート観戦中。
大丈夫なんかい。
それにしてもキムヨナすごすぎ、完璧超人や!

咲ちんはその後吐くことはなかったです。
でもやっぱり下痢気味でお昼もあまり食べられませんでした。
お腹になんかついたかなあ。

それから昼寝させてゆっくり休ませました。
ついでに私も寝かせてもらいました。
疲れがたまってるからなあ。


今日の夕飯:
香むぎでかしわ親子天ぶっかけ

にゃまんが注文したタイ風豚カレーうどんがなかなかでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン13号

2010-02-26 13:12:51 | 週刊少年チャンピオン
別記事で書きましたが今週号はみつどもえアニメのカラーポスターとアニメ情報つき。
ちゃんと保存しとかないとね。


「ANGEL VOICE」
ふだん後半ページが多いので巻頭カラーは新鮮。
最近この作品の面白さがわかってきました。

「元祖!浦安鉄筋家族」
リードをもったのり子の表情が絶妙。
2週続けてオチはウ○コネタだった。

「弱虫ペダル」
クライマー対決決着!
すごい清々しい終わり方でよかった。
来週は人気投票、楽しみ。

「はみどる!」
なんか面白くなってきたよ。
週チャンにはやっぱこういう作品が入ってないと。

「バチバチ」
村神が今後どうからんでくるか気になる。
川さんのおちゃわんとスプーンがラブリー。

「みつどもえ」
扉絵のみっちゃんがすごくエロい。とくに腹肉。
宮なんとかさんのウザさが全開だな。
そしてみっちゃん最強伝説がはじまります。

「ハンザスカイ」
話の進展が遅いなあ。
番場さんすっげーいい人だよ。

「侵略!イカ娘」
イカ娘中学校へ行く。
このまま編入してもいいんじゃなイカ?

「ドカベンスーパースターズ編」
こんなところで袴田コーチ。
川崎時代のロッテを知る人にはたまりません。

「ツギハギ生徒会」
なんかすっげー久しぶり感。
単行本発売おめでとうございます。
2巻が出るようがんばってください。

「風が如く」
師匠お茶目。
ワープくんの苦悩はどっちに転ぶのかな。

「お兄ちゃんは銀河刑事」
新人まんが賞作家の集中読み切りだそうで。
なんかどっかでみた画風だな。

「木曜日のフルット」
なぜ今になってキュアパッションなのか?
鯨井先輩はいい人なのか外道なのかわからない人だよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みつどもえアニメ特報

2010-02-25 20:31:43 | みつどもえ
今週のチャンピオンはみつどもえのアニメポスターとアニメ情報がついておりました。

やっぱアニメ版のふたばはかわいいわ。
あとチクビがさりげなくかわいく描かれてます。

アニメ情報は監督・脚本・キャラデザ・製作スタジオが発表されてました。
あんまりアニメ業界のことわかんないのですが、みなみけ第1期の監督とシリーズ構成の方ならとりあえず安心していいのでしょうか。
某巨大掲示板ではいろいろいわれてるようで、やたら「キャベツ」と出てくるのが気になったのでググってみたらこれのことらしい。
ちょっと不安な気がしてきたよ。

それよりも7月放送開始のあと小さく(予定)となっており、ちゃんと製作進行中のようで一安心。
でも遅れたりしないよね?

あとは声優さんと放送局の発表はいつになるのかな?
U局とかだと地方じゃつらいのでせめてAT-Xとかで放送してくれないものかと。
とにかく放送開始までにBDレコーダー買わないとな。

アニメ公式サイトもリニューアルされてました。
どんどん情報アップしてほしいものです。

週チャンの感想は別記事で。


今日の夕飯:
塩焼そば
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだかねえ

2010-02-24 20:43:05 | 日記
朝咲ちんを病院に連れて行って幼稚園まで送った後仕事に行ったら始業時間に間に合いました。
せっかく時間給取ったのに…

今週になって急に忙しくなってあたふたしてます。
今日も二転三転して疲れましたわ。
なんでフィギュアがどうのって話題もスルーです。

咲ちん幼稚園でう○こもらしたそうです。
何でよ?


今日の夕飯:
ごはん
えのきとわかめの味噌汁
トマトと卵の中華風炒め
小松菜と厚揚げの煮びたし
キャベツの漬物
納豆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2010-02-23 21:17:09 | 日記
今朝咲ちんの指を見せるためにゃまんは休みをとって病院へ。
そしたらよくがまんしたねって。
そんなに深い傷だったんですね。
咲ちん我慢強いからなあ。

その後幼稚園に連れて行って普通に過ごしたそう。
迎えにいったあと歯医者さんでフッ素してもらったりしてたら偶然幼稚園のゆうきくんファミリーとばったり。
そのままずっと遊んでたそうです。
なんか結果的に充実した日だったみたい。

明日も病院に連れて行かなきゃならないそうなので私がついて行くことにしました。
いつまで通わなきゃいけないんでしょう?

あ、本日より人面犬さんの『秋田に始まり、秋田で終わる』のリンクを貼らせていただくことになりました。
少年チャンピオンを愛する方にはおなじみですね。
そうでない人もぜひどうぞ。


今日の夕飯:
ごはん
だいこんとわかめの味噌汁
厚揚げのチャンプルー
ほうれん草のおひたし
たくあん煮
納豆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

血がドバドバ

2010-02-22 21:33:29 | 日記
夕方帰り間際ににゃまんからメールが。
咲ちんはさみ突き刺して指から血が出てるとのこと。
急いで帰ってみたらなんか紙コップ切ろうとして切ったみたい。
とりあえず消毒とばんそうこうで応急処置しましたが明日医者に連れて行ったほうがいいかも。


今日の夕飯:
ごはん
ほうれん草と天かすの味噌汁
豚しゃぶ
鶏肉とにんにくの芽のピリ辛炒め
たくあん煮
納豆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビデオ

2010-02-21 19:50:27 | 日記
お昼から咲ちんとにゃまんはお友達のピアノの発表会に行ったのでひとりです。

せっかくだからビデオテープの整理でもしようかとビデオデッキに入れたらテープを噛んで動かなくなりました。
なんとか出したもののそれ以降動きません。
しょうがないのでもう1台のデッキに入れたらこっちも噛んで取り出せなくなりました。

そうこうしてるうちにゃまんたちが帰ってきたのですがらちがあきません。
結局修理に出すことに。
それにしても2台いっぺんに壊れるとは。

帰り実家に私が学生時代に買ったビデオデッキがあることに気づきとりに行きました。
とりあえず動きそうですがどうでしょう。
いまから接続してみます。

やっぱブルーレイレコーダー買おうかな。
でもお金ないし…

どうしてソニー製品は壊れやすいのか?


今日の夕飯:
昨日のカレーの残り

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『週刊少年チャンピオン』連載作品 MYベスト10

2010-02-20 21:19:18 | 週刊少年チャンピオン
という企画をよく読ませていただいてる人面犬さんのところでやってまして、面白そうなので私も勝手に選んでみました。

私が週チャンと出会ったのは小学生のとき床屋で読んだのがきっかけでした。
なんでもう30年以上前のことです。
当時はまさに”黄金時代”の真っ最中、その中でも衝撃を受けたのが「マカロニほうれん荘」(鴨川つばめ)でした。
そのとき「こんなすごいマンガがあったのか!」と当時愛読誌がコロコロコミックだった幼い私はすっかりチャンピオン大好きっ子になったのです。
そんなわけでマカロニは別格扱いとします。
それにしてもいつしかトシちゃん25歳を過ぎ気がつけばきんどーさんの年齢に近づいてるんですね(しみじみ)。

それからしばらくしてジャンプに転向したりして読まなかったりする時期もありましたが、再びのめりこむのは社会人になってから。
以来十数年読み続けてます。
毎週買うほどのチャンピオン紳士ではないのですが、今では毎週木曜日が楽しみでしょうがありません。

前置きは置いといてMYベスト10を発表します。
とりあえず全巻持ってる作品から挙げたいと思います。


1位「みつどもえ」(桜井のりお)

いい年してもうこの作品がないと生きていけないほどの「みつどもえ教信者」になってしまいました。
のりお先生はもう神様以上!
ギャグと萌えのバランスが絶妙です。
はっきりいってどの子もいいキャラしてます。
私は三女さん派なのですが、最近みっちゃんと松岡さんが愛しくなってきて困ってます。


2位「無敵看板娘」(佐渡川準)

ちょうど連載してる頃、仕事が嫌で辞めようかなと思ってるときでした。
でもこの作品からたくさん元気と笑顔をもらいました。
やっぱ元気な女の子が主人公のギャグマンガはいいですよ!
佐渡川先生はギャグのほうが向いてると思うんですけど。


3位「シャカリキ!」(曽田正人)

「弱虫ペダル」も面白いんですが自転車マンガといえばやっぱこれしかないっショ!
読んでるとまるで本当に自転車こいでるような感覚に陥りました。
その後のブレイクしたのはうれしいような惜しいような。


4位「覚悟のススメ」(山口貴由)

はじめて読んだとき身体に電気が走ったかのような驚きでした。
強化外骨格「零」のかっこよさと散様の美しさは忘れられません。
そしてセリフがどれも良すぎる!


5位「虹色ラーメン」(馬場民雄)

私のブログにラーメンネタがたびたび出るのはこの作品の影響も大いにあります。
ラーメン甲子園、まさに少年マンガならではです。
それにしても女性キャラがみんな色っぽかったわ。


6位「ORANGE」(能田達規)

個人的にサッカーはJ2やJFLが好きなので、地方の貧乏クラブががんばるってのがひかれました。
「おまピー」も好きなのですが、やっぱサッカー描いてると生き生きしてますね。
能田先生がマスコットをデザインした愛媛FCもオレンジって改名したらJ1に昇格できるんじゃ?


7位「怪人ヒイロ」(どおくまん)

描いてるのがあの「どおくまん」なので評価が難しいか?でもすごく「熱い」マンガなんですよ。
プロ野球編でONが現役復帰するくだりはアンチジャイアンツの私も泣けました。
単行本は19巻で未完なので、ぜひ最終回を単行本化して日の目を浴びさせて欲しいものです。


8位「侵略!イカ娘」(安部真弘)

絵がうまい、ギャグも笑える、すごい才能が出たもんだ。
最近掲載位置が後ろになってきてるのが気になりますが。
とりあえずイカ娘かわいい。


9位「三四郎2」(きくち正太)

下品なネタが多いけど毎週楽しみに読んでました。
三四郎ちゃんのその後が「~40th」で読めてうれしかった。
そういえば連載当時、このマンガのキャラ(西荻ブラザーズとか)がNHK教育に出てましたよね。


10位「魔界都市ハンター」(菊地秀行・細馬信一)

ジャンプに夢中の高校生の頃、ヒイロとともに読んでたのがこの作品。
ここから菊地先生の小説にも手を出しましたがすぐ断念した記憶が。
登場人物では本多三佐が好きでしたねえ。


2位以下はあまり差はないのですが、このような結果となりました。
あら、「グラップラー刃牙」も「浦安鉄筋家族」も入ってないわ。
チャンピオン紳士の皆さんからは異論が出そうですが、私にとっては思い出深い作品ばかりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加