咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

無免許天才外科医が医学生だった時代 「ヤング ブラック・ジャック」

2012-05-28 08:25:20 | マンガ
漫画の神様・手塚治虫先生の代表作のひとつ「ブラック・ジャック」ですが今までいくつかのスピンオフ作品が登場していますが個人的にはどれもいまひとつ。
とくに「蒼き(ry
「ブラック・ジャック創作秘話」は傑作ですがこれはドキュメンタリーとしてとらえたほうがいいのでちょっと毛色が違う。

しかし、現在ヤングチャンピオンにて連載されている「ヤング ブラック・ジャック」は今までの作品群のガッカリ感を払拭した上、とても読み応えある作品です。
脚本は「アクメツ」などを手がけた田畑由秋先生、作画は「ヤクザガール」の大熊ゆうご先生。
余談ですが一昨年「日刊!浦安鉄筋家族 THE WEB(WEBチャンピオン)」に連載された「真々田さんと生物部で」はいい作品だったなあ。
またどっかで連載して単行本になんねーかな。

時代は1968年(昭和43年)、高度経済成長真っ只中。
私もまだ生まれてません。
間黒男22歳、のちのブラック・ジャックは大学で医学を学ぶ学生であった。
当時、医学生のインターン制度廃止を訴えた東大紛争をきっかけに学生運動が活発化するなか、間はひとり勉学にふける。

そんな時事故が発生して駆り出され、切断された少年の手足を繋げる手術を750万円(現在の価値で約5,000万円)で引き受ける。
学生にもかかわらず天才的なメスさばきで見事成功させる間。
そこで彼がなぜ多額の報酬を要求するのが明らかにされる。
その理由はネタバレになるのでここでは控えます。

また心臓移植手術のドナーに選ばれる危機になったり(その前年世界初の心臓移植手術が行われた)、当時激化していたベトナム戦争から逃れようとする米軍の脱走兵を手術したりと時代背景に沿った作品展開がなされていてます。
これがかなりきちんと考証されていて当時のことを知らない若い人たちにもわかりやすくなっていると思います。
コミックスには解説やコラムも設けられておりこちらもよくできております。

そして間は知人で手術室を借りていた病院の医師・藪(太平洋戦争で血を見るのが嫌になるトラウマを持つ)を追い、戦火のベトナムへ飛ぶところで2巻に続きます。
果たして間はどうなるのか、そして何を見るのか気になるところです。

とにかく読み始めたらすっと作品に引き込まれてしまう。
原典を知らない人でも十分楽しめること間違いなし。
さすが田畑先生の脚本はしっかりしてます。
そして大熊先生が描く手塚キャラもアレンジしながらもオリジナリティがあふれて素晴らしい。
冷たい目を持ちながら弱さを時折見せる間の姿がとてもよく描かれています。
まさに両先生のすばらしいコンビネーションです。

カネを必要としながらも医師を目指すものとしての使命に葛藤する間。
のちの天才外科医がデビューする前の人間らしさが見事なドラマに仕上がってます。
天国の手塚先生が読まれたら間違いなく納得する作品だと思います。
これは読まなきゃ損するぜ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

味噌豚冷しつけ麺@麺屋 大河

2012-05-26 21:18:00 | ラーメン
今日はマンションの管理組合総会があって終了後も役員引継とかしてたら家にもどったのが午後1時。
家族も出かけてしまってたのでひとりで堀川町の麺屋大河さんへと行ってきました。

家から歩いて3、4分くらいのところにあるので気楽に行けるのがありがたい。
お店に入ったらお客さんで一杯。
運良く席が空いてたので座れました。

他のお客さんはみな汗をかきかき味噌ラーメンを食べてます。
ですが今日は新メニューの味噌豚冷しつけ麺(780円)をお願いしました。
名前を聞いただけでは味噌漬のチャーシューなのか、はたまた味噌だれのつけ麺なのか気になるところです。

待ってる間恒例の野菜ジュースが出てきたのでぐいっといただきます。
相変わらずさらっとした飲み口でとてもおいしいです。
これで血の巡りもよくなって臨戦態勢OK!

注文して10分くらいでつけ麺が出てきました。
麺の入った丼とつけ汁の入った器に生卵が1個。
麺には冷しゃぶ状にした豚バラ肉がのっておりその上に黄色い味噌だれがかかってます。
さらに刻み海苔と斜め切りのねぎ、ごまがかかっております。

お店の人に麺と具をよくかきまぜてくださいと言われたのでぐちゃぐちゃと混ぜます。
つけ汁につけてズズズッっと啜る。
これはなかなかなお味。
つけ汁は醤油ベースに魚介ダシとごま油が利いててさっぱりとした風味。
麺は味噌ラーメンと同じ黄色いウェーブがかった太麺。
この麺が意外と冷水で締めても美味しいのにびっくり。

豚肉は茹でて余分な脂を落としてあるのでさっぱり。
味噌だれは思ったよりインパクトがなくいい意味で控えめな感じかな。
ごまがたっぷりかかってるのでますます血行がよくなりそう。

そして生卵ですがどうすればいいかわからなかったのでとりあえず麺に割りいれてかき混ぜます。
そしてつけ汁につけて食べるとなんともコクがあってまろやかな味わいに。
生卵はあまり得意ではない私も納得の味です。

無言でわしわしと食べたらあっというまに全部食べてしまいました。
大盛りにしたいくらいのおいしさでした。
欲をいえばつけ汁もう少し入っていたらうれしいな。

会計を済ませて出るときご主人が出入り口のところまで見送ってくださいました。
手が空いてたからだとは思いますがとても気持ちのよい思いがしました。
これは期間限定メニューなのかレギュラーメニューになるのかわかりませんがぜひまた食べたいです。


お店の詳細:
住所 金沢市堀川町6-3
電話番号 076-260-7737
営業時間 11:30~15:00、17:30~23:00
定休日 不定(6月から月曜日予定)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2012年26号

2012-05-25 23:32:00 | 週刊少年チャンピオン
まゆゆ以外の扱いワロタwww


(巻頭カラー)「てんむす」
次鋒戦は計量勝負にもつれる接戦。
二子とキョンキョンがともにめいっぱい口の中にほおばってにらみ合う表情がいい緊張感出してる。
敗れたキョンキョンを暖かく迎える尾張大付属メンバーのくだりが救われるね。

「弱虫ペダル」
今泉の口から坂道に「おまえもゴールを獲れ」との言葉が。
これって坂道勝利のフラグ?

「バチバチBURST」
白水さんヒゲwww頭頂部あのままなのは夜な夜な川口さん剃ってるからか?
阿形改め仁王さんのもみ上げが一層ゴリラっぽくなって。
最後に出てきたのが入門する学生横綱か、一癖も二癖もありそうな輩だな。

「侵略!イカ娘」
子どもになめられる磯崎、だが相手してもらえるだけいいんだよ。
愛子先生は絶対わざと溺れさせようとするな。

「第78回新人まんが賞最終選考結果発表」
小沢先生の評が温かみあるのに対して浜岡先生の評がキビシー!

「範馬刃牙」
終わりが近い…って終わりが始まりっていうからな。

「毎度!浦安鉄筋家族」
華麗なる共演キター!
トムさん背の低さまでそっくりwww

「囚人リク」
ついに明かされる鬼道院の野望。
そして田中一郎との因縁。
ここまでヒールに描くとますますリクやレノマに肩入れしてしまうな。

「空が灰色だから」
いとこに対する憧れってのは少年期によくあることだね。
今回は非常にセンチメンタルに読ませてもらった。

「ドカベン ドリームトーナメント編」
Kジローがフリーターに身をやつしていたとは。
どこの球団が合うかねえ?

「クローバー」
真田妹、どうしてこうなった?

「週チャンゲーム板」
バニーガール山下、胸の部分が余ってるとこがいい!

「LUCKY STRIKE」
顔だけ川口くんの父親も顔だけの人だったか。
イケメンが凡人だと謙遜しちゃって観察と分析とは言ってくれるじゃないの。

「ガキ教室」
意外とあっさりまとまったな。
晶の過去がまたちょっと出たけどそのうち再会するのかはたまたもう会えないのか。
そんでもってもう夏休みか。

「りびんぐでっど!」
9時に店閉めてビリヤードに行く焼肉屋ってよっぽど儲かってるんだな。
紺野さんは相変わらずのテレ屋さんで安心したわ。
圭ちゃんてば完全に年頃の娘を持つ父親のような感じ。

「ましのの」
春田妹の仕打ちに対して怒らないましのはええ娘やのう。

(最終回)「ハンザスカイ」
半座最後の最後に一本決めてくれたぜ!
そして告白されて動揺する藤木が今までで最高にかわいいぞ!
これで最後だなんて非常に惜しいなあ、でも流れ的にここらで終わらすのがちょうどいいのかも。
佐渡川先生お疲れ様でしたm(_ _)m

(第77回新人まんが賞受賞作)「ファントムアトモスフィア」
舌噛みそうなタイトルだね。
虫マンガといえばチャンピオン的にはミクロイドSなんだろうけどピースケの冒険が真っ先に思い浮かんだ。

「木曜日のフルット」
ガッカリオチ、なんだか歩鳥っぽい。


次号、星矢NDとバイオハザードがW連載再開。
読み切りで「えれくと!」の鈍足毎日先生による「どっち?」、すっごく期待しちゃう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○濃(マルコク)中華そば+半熟煮玉子@金澤濃厚中華そば 神仙

2012-05-21 12:38:15 | ラーメン
朝から金環日食(金沢では部分日食)フィーバーに沸き、私もしっかり観察しておりました。
その後銀行行ったり車のワイパー交換したり貴重な休日にせっせと用事を済ませました。

駅西のヤマダ電機で買い物してひと段落したので早めのお昼ごはんを中央市場そばの神仙さんでいただくことにしました。
着いたのは11時10分ごろですがすでに先客が3人ばかし。

いつもなら何にするかつい悩んでしまうのですが今日は来店前から決めてました。
カウンターに腰掛けてさっそく期間限定の○濃(マルコク)中華そば(700円)をお願いしました。
あと金沢情報についてた半熟煮玉子サービス券もしっかり出しました(^_^)

卓上の壺に入っている無料の自家製キャベキムチを小皿に移してつまみながら待ちます。
これがもう美味いの何の。
唐辛子の辛さの中にキャベツの甘みがにじみでて食べだしたら止まりません。
思わずライス小(100円)も追加注文しちゃいました。
これごはんにも合うけどビールのおつまみにもいいだろーなー。
お米は店長さんの能登の実家のコシヒカリだそうで。

さあ中華そばが出てまいりましたよ。
見るからに濃厚そうなスープの色。
さっそく一口飲んでみるとドロドロ感がたまりませんな。
天下一品のこってりのような感じ。
でも三日間煮込んだ豚骨スープがすごく利いてて普通の中華そばと濃厚さが段違いです。
背脂もたっぷり入ってます。

麺は細麺のストレート。
色は黄色っぽいですが博多ラーメンみたいな感じで固さも固めに茹でてあっていいですね。
今日はしませんでしたが替玉(100円)するのもいいかもしれません。

デフォの具はロールチャーシューが1枚にメンマ、海苔、ねぎとなっています。
ねぎは白ねぎなのが白ねぎ好きの私にはうれしいです。
チャーシューも柔らかくてトロトロ、もっと食べたーい。
トッピングの半熟煮玉子は黄身の柔らかさはちょっと控えめかな。

濃厚な味は食べるたびに胃がガツンと目覚めるような感じ。
だんだん慣れてくると病みつきになりそうです。
こんなスープ飲みきれないなと思ってたのが全部飲み干してしまいました。

なんか期間限定にするのがもったいない。
ぜひレギュラー化してもらいたいものです

あとこちらは味だけでなく店員さんがとても親切なのが高感度高い。
いつ行っても気持ちよく食べられるのでまた行こう、って気分になれます。
ごちそうさまでした(^o^)v
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2012年25号

2012-05-19 09:09:30 | 週刊少年チャンピオン
別チャンにフルアヘッドココですってえ!
ギリギリでフルットTシャツ予約しました。


(新連載巻頭カラー)「バチバチBURST」
髪が伸びた鯉太郎、幕下となって還ってきた。
王虎もあの性格そのままに連勝記録を作って上がってくる。
田上さんはあの剛毛をどうやってマゲにするんですか?
マッシュルームカットのおデブちゃんはどの部屋に入門するんかいな?
ほかの人たちがどうなってるのか早く続きが読みたいぜ!

「弱虫ペダル」
真波くん自分の世界に酔いしれてない?

「侵略!イカ娘」
バドミントンのユニフォーム姿の早苗がなかなか素晴らしいでゲソ!
イカ娘に対しては超人的運動神経を発揮するのにそのギャップがまたいい。
清美ちゃんの汗しぶき浴びてえ。

「範馬刃牙」
融和のための親子喧嘩ねえ…一体何を語りたかったのかよくわからん。
またギャグに戻ったのか?と思わせる最終ページ。

「毎度!浦安鉄筋家族」
我らがノブ回キター!
聞き上手なノブちん素敵、友達になってほしいわ。

「囚人リク」
鳥は自由に飛べるのに…という対比が自分が置かれた状況を把握するのに十分過ぎる。
鬼道院は金を集めて何を企んでいるのか。

「空が灰色だから」
寺尾さんかわいいけど付き合うの疲れるだろーな。
栄花くんこれからも前途多難だと思うががんばってくれww

「ガキ教室」
土井くんあっさりと白状したね。
彼はいろいろとひとりで背負い込みすぎるタイプなのかも。
晶の放任主義はこれはこれでアリかもしれないな。

「りびんぐでっど!」
連載50回記念で圭太ママの水着回。
なんというサービスであろうか。
もなこの腸がコースロープにならなくてよかったな。

「ちぐはぐラバーズ」
ガレスなかなかの策士のよう。
千春ちゃんの部屋に無心くん人形がwww
海兄でさえ敵わぬモルガンの強さ、そして過去に何があったのか。

「ハンザスカイ」
次号で最終回だと!
半座の成長がテーマだとすればIHはなくてもいいのかも知れない。

「ましのの」
アラサー長谷部先生が男に縁がないのはなぜか振り返るの巻。
三歳の象さんの呪い、ってする方もする方だがされる方もなんだかなあ。
てかチャンピオンのアラサー女教師はもてないって決まりだから仕方ない。

「さくらDISCORD」
ノ宮の悲しい過去、あっさりとした流れだな。
なんかそろそろ終わりそうな気が。

(最終回)「琉神マブヤー」
ツンデレハブデービル!
企画モノにしてはいいまとめ方だったな。
お疲れ様でした。

「木曜日のフルット」
柱のコメントはフィギュア化フラグ?


次号、まゆゆとその他大勢がグラビア。
巻頭カラーはてんむすだぎゃあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

史上最痛の魔法少女現る! 「崖っぷち天使マジカルハンナちゃん」

2012-05-14 19:45:40 | マンガ
学生時代は「まんがくらぶ」や「まんがライフオリジナル」が愛読誌だった私ですが、近頃はすっかり4コママンガを読まなくなりました。
ですが先日ネットで紹介されていた佐藤両々先生の「崖っぷち天使(エンジェル)マジカルハンナちゃん」がなんだか気になったので書店をまわってようやく購入して読んでみたところ、これがすっごく面白くて笑い転げた次第です。
掲載誌は「まんがライフMOMO」、書店に寄ってもまず手に取ることなかったので気がつかないのも無理はない。

少女が不思議な力を身につけて変身し悪と戦うという魔法少女モノは古くから女の子(と大きなお友達)に人気のジャンルではありますがこれは想像もしなかった設定であります。
主人公は29歳の誕生日を迎えた日に4年間付き合った男に振られるという不幸に陥ったOL道上帆南(みちがみ・はんな)さん。
ダウナーな気分で道端に落ちてたぬいぐるみに声をかけたところいきなり変身してしまう。
その姿はツインテールで真っ赤なフリフリミニスカという魔法少女スタイル!
おっぱいが大きいので胸が強調されててもその格好ではエロくない、むしろコスプレしてるようで痛い!

一方、ぬいぐるみかと思ってたのはPA(プライマリーエリア)からやってきたメイシン。
家出した王子様を探しにネコ型のぬいぐるみに姿を変えて帆南のいるSA(セカンダリーエリア)でパートナーとなる少女を待っていたのでした。
メイシンはロリコンでかわいい少女が声をかけるのを期待してたのにまさか相手がアラサーのババアだったのに大ショック!
お互いにorzな気分の出会いになってしまいました(^_^)

行きがかり上王子を探す羽目になってしまった帆南にはまだまだ羞恥プレイが続きます。
変身するときの呪文は最初にメイシンに声をかけたときのセリフが
「お前も捨てられたの」
って悲しすぎる~!
魔法のアイテムを入れる鞄はメイシンの趣味で真っ赤なランドセルだし、ほかの職業に変身できるコスメセットは変身したらプラス15歳になるし、って44歳かよ!
なんか不幸が積み重なってきて(笑いの)涙なしでは読めません。

会社の同僚(元カレ含む)やかわいい姪っ子にばれないよう必死に魔法少女(?)としての責務を果たす帆南。
だがメイシンの兄ハンシン(顔だけネコ)や王子を唆した敵トウメイ(イケメンだが足の臭いフェチ)も登場して一層話がややこしくなっていく。
果たして無事王子を連れ戻し、普通のOLに戻れる日は来るのだろうか?
がんばれハンナ、姪っ子をメイシンから守るため!
負けるなハンナ、素敵な出会いが来る日のために!

とにかくいろんな意味で帆南が痛いけど笑えるぞ。
4コママンガで表現するの難しい部分もあるでしょうがこれからも楽しませてもらいます。


どうでもいいけどこのマンガに出てくる名前って高速道路関連が多いよね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2012年24号

2012-05-13 08:42:00 | 週刊少年チャンピオン
この汗を読め!がこの汗を飲め!に見えてしまった。
だいぶ疲れてるんだなあ。


(巻頭カラー)「弱虫ペダル」
扉絵の御堂筋がエ○ァにしか見えない。
弱泉があっさりと山岳賞獲っちまった。
絶対このあと痛い目あうで。
坂道の粘りはたいしたもんだねえ、まあ主人公だからがんばってもらわんと。

「ANGEL VOICE」
コーイチさんがいい表情してるなあ。
みんなから信頼されてる証拠だ。

「てんむす」
名古屋コーチンの親子丼実況セリフ読んだらすごく美味そうなのに絵を見た途端萎える。
大股開きで食べるバカボンいいよ。
大食い競技もスポ漫になるんだったらもっと泥臭く描いてもいいんじゃね?

「侵略!イカ娘」
イカちゃんにも虫歯があるんか。
てか保険証あるんかい?
なければ多分千鶴が歯医者さんの弱みを握っているんじゃなイカ!

「毎度!浦安鉄筋家族」
のり子のかわいさがやばすぎる。
やはり浦安のヒロインはあかねちゃんやなくてのり子やでえ!
ここまで変質者をリアリティに描けるのは浜岡先生ならでは。

「囚人リク」
革命の闘士・田中一郎も過去に鬼道院と何かあったか。
房内では松尾の父親も警察によって帰らぬ人となったことが明らかに。
嘆き悲しむ松尾を抱きしめるレノマ△!

「ガキ教室」
近藤大佐アホやん、こういうのは逆に自衛隊には入れんなあ。
坂井センパイ、バットの持ち方が卑猥です。
土井君告白するの早っ、しかも父親もいる前で。
この作品話の持ってきかたうまいんでどうなるのか楽しみ。

「ましのの」
こんなガチャポンはいやだ。
オチがなんかウミガメの産卵のようだったな。

「クローバー」
真田の妹がいろいろとひどい。
これを甘やかす真田と菊池もどうかと思うが。

「ドカベン ドリームトーナメント編」
後姿でもしかして?と思ったらやはり中西球道だったか。
組み合わせ抽選もいいが新球団メンバーちゃんと集まるんか?

「さくらDISCORD」
ハルカさんいい人やん。
これで康介の心残りもなくなった。
あとはノ宮に何があったかだ。

「空が灰色だから」
普通という価値観は人それぞれ、というお話。
大垣内さんはなんでこいつらとつるんでるの?

「ちぐはぐラバーズ」
モルガンのおっぱい攻撃をなんとも思わない無心きゅんカワイイ。
無心が動くこともできなかったボールスを一撃で倒す海兄さん、普段はアレだがなかなかの実力者だったこと忘れてたわ。

「シュガーレス」
今度は2年生ナンバーワンを決めるトーナメントが開かれそうな展開になってきたぞ。

「琉神マブヤー」
次回で最終回とは急だな。
まあ企画モノだからこのあたりが潮時なのかも知れん。
あおいちゃんもっと見たかったんだけどな。

「りびんぐでっど!」
山ガールあんりちゃん似合うなあ。
黒魔術といい彼女はカタチから入るタイプなんだな。

(新人まんが賞準入選作)「川井とはじめてのともだち」
扉のアオリがその通りなのかも知れんがひどい!
でもこれは笑わせてもらった。
描いた当時は高校生だっただけにいまどきの高校生らしさが出ててよかったと思う。
絵はこれからがんばればいいよ。

「木曜日のフルット」
買った人はみな鯨井先輩みたいな暇人だったわけだな。


次号、鯉太郎が帰ってくる!
「バチバチBURST」が表紙&巻頭カラーで新連載!
範馬刃牙になって300回にもなるんか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塩らーめん 琥珀セット(とり梅塩丼)@塩逸品 五代目けいすけ 金沢フォーラス店

2012-05-07 13:54:00 | ラーメン
ゴールデンウィークも終わって期間中仕事に出ることが多かった私は逆にお休み。
てなわけで金沢フォーラスに4月21日にオープンした「塩逸品 五代目けいすけ」へと行ってきました。

けいすけ」といえばさまざまなテイストのラーメンブランドを東京はじめ海外にまで進出している有名店。
その中で塩ラーメンを扱う"五代目"が新宿ルミネに続く2店目として金沢に出店したのは驚きです。
フォーラスには連日行列が出来てたと聞いてたので連休明けたら落ち着くかなと今日まで行くのを待ってたのでした。



フォーラスの6階飲食フロア、以前「満州屋が一番」だったところにお店があります。
お店の前には行列用のポールが置いてありました。
とはいえ11時10分ごろに入ったので当然並ばず入れました。
テーブル席と柱を囲むようなカウンター席があります。

看板の塩らーめんはあっさり淡麗の”琥珀”(700円)とこってり濃厚の”白湯”(750円)の2種類あり、今回は琥珀にしました。
それに200円プラスするとハーフサイズの丼がセットでいただけるのでそうしました。
丼は燻製カニチャーハン・ふわふわ天津丼・ゆず塩ベジタブル丼・とり梅塩丼の4種類から選べ、とり梅塩丼をチョイス。

お客さんは平日の早い時間にもかかわらず次々と訪れます。
10分くらい待ってラーメンが出てきました。
なんとタジン鍋みたいな蓋が丼の上にのっかってます。



これはフレーバースモークを閉じ込めるためにやってるそうで、蓋を開けるともわっとスモークが出てきます。
スモークは一週間日替わりになっており今日は桜だそうです。



たしかに一瞬いい香りが漂います。
でもタイミング逃したら嗅げねえな。

名のとおり琥珀色したスープはみじん切りのねぎが浮かんでおります。
鳥と昆布を弱火でじっくり炊き、提供する直前に鰹節を入れたスープはスモークの匂いもうっすらついて香ばしくて癖になりそうな味。
塩はモンゴルの岩塩・アンデスの紅塩・バリ島の天日塩と3種類も使用していてなんともはや贅沢な塩ラーメンです。
なおラーメン丼はスープがさめないよう二重構造になってるそうです。

麺は全粒粉入りの平打ち麺で手もみ風のウェーブがかかってます。
この麺がプチプチした歯ざわりでスープにとっても合ってます。

具はチャーシューと穂先メンマです。
あとささがきにした白ねぎと水菜がのってるのですが蓋がしてあったので湯気でしんなりとなってしまったのがちょっと残念。
穂先メンマが大ぶりながらも柔らかくて気に入りました。

食べてるうちにとり梅塩丼もきました。



ごはんの上に鳥の唐揚げと白菜・玉ねぎ・きくらげ・青ねぎといった野菜、それに梅肉が塩だれのあんかけになってかかってます。
これがまたアツアツでおいしい。
しかもハーフといいつつもボリュームが意外とあってうれしい。

はふはふしながら夢中になって食べたらあっという間に完食してしまいました。
いやー、これは予想以上にうまかった。
今度は家族といっしょに来ようっと。


お店の詳細:
住所 金沢市堀川新町3-1 金沢フォーラス6F
電話番号 076-265-3543
営業時間 11:00~23:00(LO22:00)
定休日 フォーラス営業日に準じる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加