咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

中華そば+味玉@めんや 安寿

2019-05-16 22:30:00 | ラーメン
今日は午後から外出することになったのでその途中でお昼を食べることに。
で伺ったお店はこちらです。



畝田中の「安寿」さんです。
先週土曜の夕方行ったらスープ切れで閉店していたのでリベンジしに来ました。

到着したのは午後1時5分です。
お店に入ってまずは食券購入。
今回はまだ未食だった『中華そば』(730円)の細麺のボタンを押しました。





食券と金沢情報についてた味玉無料クーポンを渡してカウンター角の席へ。
先客9名後客4名といっときはほぼ満席になるほどの繁盛ぶり。
それでも店主さんは手際よくこなしていきます。

10分ほどで提供されました。
麺線がきれいに整えられいいビジュアルです。

それではスープから。
鶏ガラスープにカツオ節、煮干し、鯖節、ホタテ貝柱といった魚介出汁を合わせたスープはコクがありますね。
やや塩分が強いかなという気がしますがいい味です。



麺はストレートの細麺です。
この手の麺はザクパツなところが多いのですがこちらのは結構なめらか。
やさしい喉ごしで女性や年配の方でも安心して啜れます。



基本のトッピングはチャーシュー、穂先メンマ、ねぎです。
こちらのチャーシューはじっくり8時間蒸らすとだけあって箸で持ち上げるとちぎれるほどホロッホロ。
穂先メンマもきちんと仕事してあります。





クーポンの味玉です。
かじると黄身がとろーりと流れ出てたまりませんなあ。



この後も仕事があるので慌ただしく食べてごちそうさま。
無化調なのにしっかりとした味わいに満足しました。
味薄めってできるのかな?
今度は太麺で試してみよう。


お店の詳細:
住所 金沢市畝田中2−98
電話番号 076−267−0344
営業時間 11:00〜14:00,18:00〜21:00
定休日 火曜日
コメント

ウニつけ麺@麺や 福座

2019-05-15 21:30:00 | ラーメン
今日はうれしい休日です。
でも午前中は通院、時間がかかって病院を出たのは12時を過ぎておりました。
検査のため朝からお茶しか飲んでなかったのでお腹ぺこぺこ、お昼ごはんはこちらにしました。



有松の名店「福座」さんです。
今日から新たな期間限定メニュー登場とのことで迷わず決めました。

到着したのは12時50分過ぎ、当然ですが中待ち大盛況。
テスト期間で学校が早く終わったのか食べ盛りな男子高校生グループもいたりとにぎわってます。
先客にはいつもブログを参考にさせていただいてるドリーム先生や「初代 極」さんの店主カズさんご夫妻がいらっしゃいました。
後客にも石川ラーメンブロガーの重鎮ノブさんやフォロワーのow01さんなど錚々たる顔ぶれがいらっしゃって緊張しちゃいましたよf(^_^;)

注文はもちろん今日からスタートする初夏限定『ウニつけ麺』(並盛1,300円)です。
これを中盛(+100円)でお願いしました。
さすがにウニ増し(+700円)は財布の事情であきらめました(XoX)





回転はしてるので10分余り待って席へ案内されました。
奥様が気を使ってくださって左奥の席にしてくださいました。
ありがとうございます。

壁に貼ってあるツエーゲン金沢のポスター。
前回は「ツェーゲン」と書いてあったのが直されてました。



着席して10分ほどで登場。
ウニだけに黄金色に輝いて見えますよ。

つけ汁は鶏白湯と練雲丹をブレンドし水塩で仕上げたもの。
刻んだ新玉ねぎと大葉が浮いてます。
味のほうは濃厚かつ芳醇なウニの風味が口の中いっぱいに広がります。



麺は中太縮れ麺です。
北海道産小麦「ゆめちから」を使っていてそのまま味見するともっちりしなやかな食感。
上にかかっている赤いものは自家製の炒り雲丹だそうで恐れ入りました。



これに自家製のバジルオイルも出していただけます。
麺に直接かけるかつけ汁に入れるかお好みでとのこと。
私は麺にかけてからつけ汁に投入することにしました。
バジルの香りが爽やかにウニと調和して気分はイタリアン♪





別皿トッピングは竹を半分に割った器に盛られています。
まずは大葉に載った国産の生バフンウニ。
これは軽くスモークされていていい薫りがします。
味のほうもほっぺたがとろけそう。



そして雲丹豆腐、これまたうまいのう。
あと旬の味覚竹の子と和食出身の福田店主らしさが出ています。
日本酒が欲しくなりますね(#^_^#)



約270gの中盛もウニもあっという間に胃袋へ。
割スープはありませんが残ったつけ汁も飲み干してフィニッシュ、ごちそうさまでした。
本当はドリーム先生が教えてくださった残ったつけ汁にごはんを投入してウニ雑炊風に楽しもうかと思ったのですがお腹一杯になったので断念しました。
次回はぜひチャレンジしたいと思います。
それにしても今までウニを使ったラーメンやつけ麺は何度か食べましたがこれが最高ですね。
近いうちにまた食べに行かなきゃ!


お店の詳細:
住所 金沢市有松4-1-1
電話番号 076-243-2930
営業時間 11:30~14:25、18:00(日・祝日17:30)~20:55
定休日 月曜日、月2回火曜日

今月のお休みは↓となっています。

コメント

ブラックラーメン@らーめん 樹 ITUKI

2019-05-08 22:30:00 | ラーメン
今日は仕事で珍しく外回り。
なのでお昼はラーメンランチができるぞ(^_^)v
そんなわけでこちらでいただいてきました。



長土塀の「樹」さんです。
新レギュラーメニューが登場したとのことで楽しみです。

11時38分に到着。
まずは券売機で食券を購入します。
『担々麺』(800円)もあるんやねえと思いつつボタンを押したのはこちら。
新レギュラーメニューの『ブラックラーメン』(830円)です。
富山ブラックをイメージして登場させた一杯、期待です。
なお、今月よりメニューの一部が価格改定されております。









先客は1名、後客は4名と12時前なのでまだ控えめ。
お店はご主人と奥様、女性スタッフの3人での営業です。

ふと見上げるとリバプールのマフラーが。
うちにあるツエーゲンのタオマフも飾ってもらおうかしらw



3分くらいで出てきましたよ。
仕事が早い。

まずはブラックなスープから。
表面に油の層があってその下に黒い醤油スープ、もちブラックペッパーたっぷり。
味は確かに富山ブラック、刺激的ですが辛さは抑えめでそんなにきつく感じません。
なお味は薄目もできるそうです。



麺は中太麺です。
ブラックスープがほどよくしみております。
もちっとした食感とともに絡んだスープの味が伝わってきます。



トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎと富山ブラックと同じ。
ほろっとしたチャーシューがたくさん入っててうれしいな。



別トッピングの味玉。
先月末ツエーゲンの応援で山口遠征したときのお土産と交換です(^0^;)



この味には白いご飯が必須です。
当然平日ランチタイム無料サービスのライスも注文してあります。
この取り合わせ最強ですわ。
サイズ中にしたけど大でも食べられたかな。



しっかり完食ごちそうさまでした。
血圧が気になりますがうまいからしょうがない。
富山まで行かなくとも見事な富山ブラックを楽しみました。


お店の詳細:
住所 金沢市長土塀2−17−32
電話番号 076−223−3911
営業時間 平日11:30〜15:00、17:30〜23:00
     土日祝日11:30〜23:00
定休日 不定休

今月は↓のとおり、連休中も休みなく営業お疲れ様ですm(_ _)m

コメント

鶏白湯+チャーシュー増し@ご当地ラーメン 巡

2019-05-06 19:00:00 | ラーメン
ついにゴールデンウィーク最終日、とはいえ仕事の日もあったりして連休感があまりない。
まあ今日は休みだったのでのんびり体を休めることに。
でもお昼ごはんはこちらに行ってまいりました。



堀川町の「」さんです。
徒歩圏内にあるのでありがたい。

到着は11時9分です。
入店するとすでに先客1名で店主さんご夫妻での営業。
後客も5名と早くからまずまずの入り。

いつもの壁側カウンター左端の席に座って注文。
『八王子ラーメン』は残念ながら昨日で終了したのですが令和改元記念の限定メニューがあるのです。
それは『鶏白湯』(850円)です。
ただしSNS限定なので店内告知などはありません(画像はお店のツイッターから拝借)。



ポイントカード5個たまってたので味玉トッピングしてもらおうと思ったら「チャーシュー増しでもいいですよ」とのことだったのでお言葉に甘えさせていただきました。



10分ほど待って出てきました。
やや黄色みのある白いスープに鶏の油が輝いてます。

さっそくその鶏白湯スープからいただきましょう。
飲んだ瞬間、鶏の旨みが体中に広がる様な衝撃。
濃厚なのにやさしい味わいに感動しました。



麺は中太麺です。
ツルシコな食感で喉の通りが滑らかに進みます。
スープとの相性も合ってます。



トッピングは鶏団子、鶏むねチャーシュー2枚、豚肩ロースチャーシュー3枚、穂先メンマ、細ねぎ、フライドオニオンです。
豚チャーシューは2枚増しになるのですね。
どれもおいしいなあ。
フライドオニオンは鶏白湯スープによく合います。







スープは残すなんてもったいないことできません。
きれいに完飲完食です。
令和の世を祝う一杯を楽しませてもらいました。
また機会があれば出してくださいね。


お店の詳細:
住所 金沢市堀川町27-2
電話番号  076-224-4788
営業時間 月~木曜日11:00~15:00、18:00~25:00
     金・土曜日11:00~15:00、18:00~26:00
     日曜日11:00~16:00、18:00~22:30
定休日 不定休

5月の営業は↓のとおりです。

コメント

香味ねぎらーめん@客野製麺所

2019-05-04 17:00:00 | ラーメン
今月から新しい元号「令和」になりました。
令和になっての初ラーメンは1日2日は仕事、3日はツエーゲン金沢の試合と食べに行けず。
なので4日目にして食べることができました。
行ったところはこちらです。



石川県庁そばの「客野製麺所」さんです。
先月めでたく開店10周年を迎えられました。
おめでとうございます。

近くのヤマダ電機で買い物して開店2分前に到着。
すでに親子連れが待ってました。

開店して中に入り券売機で食券購入。
昨日試合会場でビールとから揚げをしこたま飲み食いしたので少々胃がもたれ気味。
なので『香味ねぎらーめん』(830円)をセレクトしました。



カウンター左端の席に座って食券を渡します。
後客も次々来店し大方席が埋まるほど。

待つこと8分で登場。
ねぎの香りがたまらんですねえ。

では令和初ラーいただきます。
スープは薄口醤油味でやさしい味わいにほっとします。
これに香味油とねぎの風味がプラスされレンゲが止まりません。



麺はストレートの細麺です。
店名から察するように自家製麺、小麦の風味がしっかり出ています。
ザクパツな食感がまたいいですね。



みじんに刻まれたねぎが山盛りにトッピング。
熱した香味油をかけ香りが一段と出ています。
シャキッとした食感もあってねぎ好きにはたまりません。



ほかのトッピングはチャーシュー2枚、メンマ、海苔、揚げナルトです。
どれもシンプルに楽しめますね。





ずずっと啜りスープも飲み干しごちそうさま。
10年間変わらぬおいしさを出し続けるのも大変だと思いますが令和の時代になってもお願いします。
私自身令和の世もラーメン食べられるよう体調管理しっかりせねば。


お店の詳細:
住所 金沢市西都1-69
電話番号 076-267-5011
営業時間 11:00~14:30、18:00~21:00
定休日 木曜日、第3水曜日、水曜日夜
コメント