咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

2年目のJ2はホームでの開幕戦

2016-02-29 22:15:00 | ツエーゲン金沢
昨日J2リーグが開幕しました。
私が応援する地元のツエーゲン金沢もホームで開幕戦を迎えるとあってもちろん行ってきましたよ。
金曜日に雪が降って心配したのですが朝から晴天で寒さもそれほどでもなく絶好のゲーム日和。

余談ですがJFLに昇格して以降全国リーグでは初のホームでの開幕戦なんですよね。
本当はJFL時代2回開幕戦ホームがあったのですが2011年は東日本大震災の発生でソニー仙台FCが前期の参戦を見合わせ、2012年はアルテ高崎が運営困難により脱退ということで幻になってるのですよ。

朝は金沢駅でJRを利用して来られる対戦相手のV・ファーレン長崎サポーターをお出迎え。
遠いところからよくお越しくださいました。
なおチームは金沢港口(旧西口)のアパホテルに泊まってましたよ。

そして11時の開場にあわせて西部緑地公園陸上競技場に到着。
ユニフォームを受け取ってゴール裏へ。
今年はこのユニフォームを着て参戦です。
番号は12ではなく23番馬渡和彰選手にしました。
J3ガイナーレ鳥取に所属していたときからプレースタイルがすごく好きだったので加入が決まった時小躍りしましたよ♪
なので注文時に迷わず決めました。



この後サポーター総決起集会へ。
新しい歌も作られたので早いとこ覚えないとね。



集会が終わったあとゲンゾーに挨拶。
今年もY字バランスは健在です。
早く新しい靴がもらえるといいね(^_^;)



それからツエーゲン茶屋街を覗きます。
今年はのれんを統一したり提灯を出したりとより金沢らしさが出てます。
みつやさんのおにぎりはまたも完売で買い損ねました(ToT)



ゴール裏に戻ってまったりしてると山野之議金沢市長がトラメガ持って挨拶に来たじゃないですが。
クラブハウス設置にご協力いただきありがとうございます!
次は専用スタジアムをぜひ(^_^)/



さていよいよ試合開始!
11人の新メンバーが加わりうち5人がスタメンに入った新生ツエーゲンを応援で鼓舞します。
ですが長崎からボールが奪えない…あっけなく先制点を献上してしまいます。
選手たちの連携がまだうまくいってないのかな?
スタメンの新メンバーでは#11古田寛幸がいい動きしてるなあと思いました。
一方長崎は昨年J1昇格プレーオフに進出したチーム、今年もしっかりしたプレーを見せてきます。
正直強すぎ(>_<)"

後半も早くから追加点を奪われてしまいます。
ですが#15辻尾真二と#30山雅人のベテラン2人を同時に投入すると選手たちの動きが生き生きしてきました。
特にザキさんは見ててほれぼれしました。
そしてついに元長崎の#13水永翔馬が相手GKが出てきたところをすり抜けゴール!
この瞬間一気にボルテージが上がりました。

この後も攻守に奮闘し、最後は守護神#31原田欽庸も上がって全員攻撃に出ましたが試合終了。
残念ながら1-2で敗戦となってしまいました。
ですが長いリーグ戦はまだ41試合あります。
気持ちを切り替えて次の試合で勝利することを願っております。

あとこの試合の観客動員が4020人と少なかったことが残念。
試合前日まで天気が悪かったから行くのを取りやめた人も多かったのかな?
石川県の皆さん、ぜひ会場へ足を運んでください!

それにしても昨年11月以来のゴール裏は疲れたわ。
顔は日焼けして真っ赤だし、声はガラガラ足はガクガク。
家に帰ったら家族に笑われましたよ(´д`;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福座ラーメン+野菜増し@麺や 福座

2016-02-25 23:06:00 | ラーメン
昨日は仕事に行く前に病院で先日受けた大腸がん検査の結果を聞いてきました。
とりあえず悪性なものはなくて一安心。
これでまたしばらくは気にせずラーメンを食べられそうです。
というわけで仕事帰りに家族の許しを得てこちらまで食べに行ってきました。



すっかりおなじみの「福座(ふくぞ)」さんです。
ふだんはお昼に訪れるので夜に来るのは久々です。

着いたのは午後8時17分です。
夜なら昼に比べて空いてるかなと思って入店したらいっぱいです!
運良く1席空いていたのですぐ座ることができました。
後客も次々に来て一時は中待ちが出るほどでした。

限定の『かき塩ラーメン』や『かきの土手みそラーメン』はまだやってるけれどこの日は定番メニューを。
悩んだ末に店名を冠した『福座ラーメン』(700円)を選びました。
これに前回来訪したときにいただいた開店7周年記念のクーポンを使って野菜増しでお願いしました。





ご主人はじめスタッフの皆さんは忙しそう。
ですが慌てることなく注文をさばいていくのはさすがとしか言いようがありません。

注文から6分ほどで出てきました。
受け取るときはスープをこぼさないよう慎重に。

それではありがたく頂戴しましょう。
スープは鶏ガラベースに豚骨をブレンドしたもの。
濃厚な味わいですが野菜の甘さがほんのりと感じられて身も心もあったまります。



麺は加水率高めの中太縮れ麺です。
もっちりとしてするっと喉を通っていきます。
スープとの相性もばっちりです。



具材は野菜とチャーシュー。
野菜はもやしとキャベツ、九条ねぎです。
ややくたっと茹でられた野菜はスープにマッチしていくらでも食べられそう。



途中で卓上にある唐辛子味噌を入れて味変させます。
ピリッとしながらも濃厚なスープが辛さを抑えてくれるので完飲できます。



ということでごちそうさま。
福座さんに来ると限定メニューに目が行きがちですがやはりレギュラーメニューがしっかりおいしいからこそなのだと実感しました。
ご主人いつも本当にありがとうございます。

お会計の際、今度は3月18日まで有効のクーポンをいただきました。
また来なきゃね(^o^)v
なお、かきの限定メニューは3月半ば頃までの予定だそうです。


お店の詳細:
住所 金沢市有松4-1-1
電話番号 076-243-2930
営業時間 11:30~14:30、17:30~21:00
定休日 月曜日、月1回火曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3種ミンチ(牛・豚・鶏)の台湾まぜそば@マキシマム ザ ラーメン 初代 極

2016-02-22 16:08:00 | ラーメン
今日は8日ぶりの休日!
有意義に使わなくっちゃ、ってことでお昼はこちらへ~♪

工大前の「初代 極」さんです。
目的は一昨日からの限定メニュー『3種ミンチ(牛・豚・鶏)の台湾まぜそば』をいただくためです。
今年の1月1日限定で出されたものが再びお目見え、その時は温泉旅行に行ってて食べられなかったので機会を逃さないべくやってきました。



開店6分前に着いたので待ちます。
すると後からおふたりほどやってきました。
そのうちのひとりは石川県内のラーメンブログでは知らないものはいないという勝二郎さんではありませんか!
ほんま、びっくりぽんやわー(+o+)

開店して店長とお母様にご挨拶。
券売機にて食券を買います。

『汁なし』の食券を買って口頭で「台湾」と伝えるシステム。
私は小(830円)でお願いしました。
追い飯(50円)はいつ注文すればいいかお母様に尋ねると「50円玉をカウンターの上に置いといて麺を食べ終えたころに言えばいい」とのことでした。



お客さんは続々やってきて気がつけば中待ちが出ておりました。
かといって皆台湾まぜそばを注文ってわけじゃないんですよね。

待ってる間ニンニク入れますか?と訊かれたので「少しだけ」とお願いしました。
あ、後で人に会うんだったけどまあいいや(^_^;)

注文から15分ほどで出てきました。
ごっつうまそーやな!

ではいただきますぞ。
まずは混ぜずに麺を持ち上げて一口。
全粒粉の平打ち麺で非常に滑らか。
味もしっかりとしみこんでいて最高の仕上がりです。



具材は挽肉のほか茹でたもやしとキャベツ、みじん切りのニラ、ねぎ、もみ海苔で中央に卵黄がのっかってます。
それじゃ卵黄を崩してまぜまぜしますか。



混ぜるとまたいろんな味が複雑に絡み合って言葉が出ないおいしさ。
牛・豚・鶏をミックスした挽肉はピリッとスパイシーな味がついていますが辛さはそれほどきつくなく食欲をそそる味です。
ニラがいい感じに味をひきたててますね。



気がつけば麺を食べつくしてました。
なので追い飯をお願いして丼に投入。



またもまぜまぜして口の中へ。
ごはんに味がしみこんでこれまた旨し!
贅沢な味の魯肉飯になりました。

ガツガツと食し、きれいさっぱり平らげてごちそうさまでした。
これはもう満足以外のなにものでもない。
これは限定にしとくのが惜しすぎますよ。
少なくともしばらくは提供してほしいものです。

お店を出る前に勇気を出して勝二郎さんにご挨拶。
お食事中に失礼しましたがこれからもブログ楽しみにしております☆


お店の詳細:
住所 野々市市扇が丘5-3
電話番号 080-3045-5031
営業時間 11:30~14:30、18:00~22:30
定休日 水曜日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鬼盛り肉とん@ラーメン 吟とん

2016-02-18 23:00:00 | ラーメン
昨日までとうってかわっていい天気。
こんな日は仕事したくありませんが仕方なくがんばってます。
今日の午前は外出していたので職場に戻る途中にこちらでランチしてきました。



またもやの「吟とん」さんです。
今月3回目の訪問となります。

着いたのは11時26分です。
先客は3名、後客は9名となかなか入り。
スタッフは女性2名と最近入った男性スタッフの計3名。
女性スタッフが麺上げするのは珍しいですね。
男性スタッフの方はなかなか応対が丁寧でこの店にしては珍しい(失礼)。

今日のオーダーは新春限定メニューの『鬼盛り肉とん』(850円)です。
前回食べに来たら売り切れてたのでそのリベンジです。
もちろん金沢情報のクーポンで100円引き&ランチタイム無料の大盛りですw
そして小ライス(100円)もつけました。



注文して6分で出てきました。
ビジュアルからして鬼盛りと謳ってるのが納得しました。

では満を持していただきますか。
スープはこちらのベースとなるクリーミーな豚骨の味わい。
以前より味が薄くなったかしら?
表面はぬるいのですが底の方はアツアツで不思議な感じ。



麺もおなじみの中太麺です。
やや平打ちな麺なのでわしわしと食っていけます。



具材はたっぷりの豚バラ肉、茹でたもやしとキャベツ、メンマ、うずら卵、ねぎです。
黒胡椒もたっぷりかかっています。
そして卵黄がトッピングされています。
ですがその横にはたっぷりのニンニクが!
午後からも仕事あるのに、しかも窓口だよ!(>o

豚バラ肉は炒めてあります。
しょうがの風味がついているのがいいですね。



てなわけで豚バラを卵黄に絡めてライスの上にのっけていただきます。
ジャンクな感じでたまりません。



それにしてもボリュームが半端ない。
食べても食べても肉があるのはうれしいけどこの年齢になるときつい。
欲をかいて大盛りにしてライスまでつけるからや!とツッコミが入りそう。
とはいえなんとか完食を果たしました。

食べるときの形相はまさしく鬼になりそうなごっつい一杯でございました。
午後はニンニク臭を気にしながら仕事してましたよ。
これから食べに行かれる方はお気をつけて(^o^;)


お店の詳細:
住所 金沢市神宮寺1-17-17
電話番号 076-225-8422
営業時間 11:00~15:00、18:00~22:00
定休日 年中無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツエーゲン金沢クラブハウス内覧会に行ってきた

2016-02-14 14:00:00 | ツエーゲン金沢
今日は貴重な日曜休み。
うまい具合に今日の午前中、先日完成したツエーゲン金沢のクラブハウス内覧会があるというので行ってきました。
あいにくの雨模様ですが楽しみです。

9時前に家を出て家から車で30分ほどでクラブハウスのある安原スポーツ広場に到着。
10時の開放を前に車が次々と入ってきます。

外見を見ると思ったより立派ですね。
とてもプレハブとは思えません。





建設支援金をされた方のネームプレートがびっしりと。
さて私のはどこでしょう?



時間となったので入館します。
玄関マットもゲンゾーですね、ってこれJFL時代のユニ着てますね。



入ってすぐ右は事務室です。
ここでスタッフの皆さんが仕事されるよう。
まだパソコンとかは並べられてないです。



お隣はミーティングルーム。
この日はコーヒーのサービスがあって休憩スペースとなっておりました。
ゲンさんこと由井昌秋取締役がいらっしゃったのでご挨拶。
クラブハウスができたので次はアカデミーの強化に力を入れていきたいとのことでした。



続いてメディカルルーム。
ここで香城さんらトレーナーが選手のケアを行います。
なんだかよくわからない機械も置いてありました。
何に使うのかな?





メディカルルームには一段上がったかたちでカーペット敷きの休憩室が併設されています。
ここで選手たちがくつろぐんですね。
壁には選手たちのメッセージ入りサインが貼られてました。
金子選手と富田選手のがなかったのでおそらく先日の完成披露式典で書かれたものでしょうか。



そして選手たちが使うロッカールーム。
チームカラーの赤と黒が映えて超クール!
34人分用意されています。
選手たちはいまキャンプ中ですから私物などは当然ありませんね。
ちゃんとコンセントの差込口とUSBポートも設置されてます。





ロッカールームを出て廊下の向かいに用具庫があります。
まだそんなにモノはないです。
そんな中に作田裕次後援会様から贈られたお米が。
ゲンゾーにとられないよう厳重に保管しとかないとねw






その隣は強化部長のお部屋。
ここで選手の獲得とか構想を練ったりするんでしょうか?



応接室もあります。
審判の控室になったりするとのこと。
専用のシャワー室もついてました。



奥のほうへ行きます。
トレーニングルームはまだ機材が入っておりません。
選手がトレーニングしてる様子が外から覗けそうですね。



ランドリールームです。
ここにユニフォームやビブスが干されるのかな。
洗濯機が3台、100満ボルト様からの提供だそうでありがたいですね。
それ以上に選手たちが自分たちで洗濯しなくてよくなったのが良かったと(T▽T)





最後に浴室を見学。
手前が冷水、奥がお湯と浴槽がふたつ。
交互に入って疲れを取るのだとか。





いやー、あまりにもすばらしいクラブハウスで感動しました!
選手やコーチの補強も良かったですがこれが今季最大の補強ですね。
つくづく昨年前半戦の好調があってのものだなと。
このクラブハウスを拠点に今年は年間を通じて好成績を上げてほしいものです。

グラウンドや周辺道路の整備はこれからのようです。
でもこの時期に雪がないってのも珍しいな。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豆乳野菜タンメン@自然派ラーメン 神楽

2016-02-11 14:27:30 | ラーメン
今日は祝日ですがシフトが休みだったので朝からスーパーやクリーニング屋さんへ。
天気が良くて気持ちいいですな。
そんな合間にお昼をこちらでいただくことにしました。



寺町の「神楽」さんです。
今日は気になっていた限定がお目当てです。

開店25分前にお店の前を通ったらすでに車が1台とまってます。
なので慌てて駐車して車を降り入口前に並んでポールポジションゲット!
その後続々とお客さんが来て列が伸びていきました。

開店と同時に満席中待ち発生です。
私は無事カウンターの一番左奥の席に座ることができました。
お店はご主人とスタッフが男性2名、女性1名でした。

今日注文したのは15食限定の『豆乳野菜タンメン』(850円)です。
なんとか食べそびれずに済みました。



注文から6分で出てきました。
豆乳というだけあってスープが白いです。

ではいただきます。
無化調のスープは豆乳特有の臭いを感じることは全くありません。
むしろ豆乳と野菜の甘みが見事にマッチして飲みやすくなってます。



麺は国産小麦100%、滑らかなのどごしです。
やわらかくスープとの相性もいいですね。
のびやすいのでちんたら食べてたらだめですよ。



具材はたっぷりの野菜にチャーシュー、メンマ、海苔がトッピングされています。
チャーシューはいつもながら芸術的なうまさです。



野菜ですが炒めずゆでたものが載っています。
白菜、しいたけ、もやし、にんじん、ニラ、たまねぎが入ってます。
ぎりぎりシャッキリ感が残る感じでじわーっと野菜の旨みが広がってきます。
豆乳スープと一緒にいただくと滋養感があってすばらしい。
思わずうっとりしてしまいました。



丼を持ち上げてスープも飲み干しごちそうさま!
こりゃまたご主人に一本取られましたよ。
全体的にやさしい味わいで健康を意識させられました。
おいしいラーメンを食べ続けるためにきちんと体調管理せねばp(^_^)q

お店を出たら外にも行列ができてました。
いつもすごい人気ですがさすが祝日ですな。


お店の詳細:
住所 金沢市寺町1-20-10
電話番号 076-280-5010
営業時間 11:30~14:30(L.О.)、17:30~20:00(L.О.)
定休日 月曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

濃厚煮干そば+煮玉子+2種チャーシュー@中華そば 響

2016-02-08 17:41:30 | ラーメン
週末仕事だったので今日はお休み。
天気はすっきりと晴れた青空が広がってます。
こんな天気は冬場めったにありませんので朝から掃除と洗濯に精を出します。
でお昼は早く行こうとうずうずしていたこちらへと行ってきました。



2月4日に野々市市御園小そばから白山市国道8号線沿いへと移転して開店となったお気に入りの「中華そば 響」さんです。
花輪がたくさん並んでます。
新築のきれいな建物、駐車場も十数台とめられる広さです。
看板は野々市の旧店舗からそのまま持ってきてらっしゃいますね。





喜び勇んで向かったら開店30分に着いちゃいましたw
車から降りて写真をバシャバシャ撮ってたら他のお客さんがやってきたので慌てて入口の前に並びました。

定刻の11時に開店、ご主人と奥様におめでとうございますとご挨拶。
ほかにもうひとり女性スタッフがいらっしゃいました。

お店に入ると券売機が鎮座しているではないですか!
後ろに何人も並んでいると購入するのに焦ってしまいますね。
とりあえず定番の『濃厚煮干そば』(730円)をチョイス。
そして贅沢に煮玉子(100円)と2種チャーシュー(180円)をトッピングすることにしました。
ランチタイムは50円となるごはんのボタンはどこだ?と探したらなんと一番上の大きいボタンでした(XoX)
後のお客さんたちも戸惑ってるようでスタッフさんがついて説明してました。



店内はカウンター12席と4人掛けのテーブルが2卓と前の店より増えてます。
厨房も広くなって使い勝手がよさそうです。





卓上を見ると調味料におろしにんにくが増えてます。
好きな人にはうれしいでしょうね。







店内をきょろきょろと観察しているうちに出てきました。
丼も新しくなりましたね。

それではいっただっきまーす♪
まずはスープ、鶏ガラと豚骨をじっくりと炊きこんであって粘度が高い濃厚な仕上がり。
これにブレンドされた煮干がたっぷりと入っていてじんわりと口いっぱいに広がります。
店は新しくなってもこのうまさは変わりません。



ですが麺は変わってました。
今までに比べると極太の麺になってまるでうどんのよう。
これがまたもっちもちの麺でスープがよく絡んでいい麺じゃありませんか!
この変化はグッドですよ。



デフォの具はロールチャーシューに極太メンマ、岩海苔、ねぎとなっています。
どれをとってもひと手間かけてあって安心の味です。
追加トッピングしたチャーシューは肩ロースとモモの2種類を低温調理したもの。
熟成された味わいはしっとりしながらも歯ごたえがちゃんとあって肉本来のうまさがよく出ています。



いろいろ感動しながらスープもきれいに飲んで完食。
ニボウマごちそうさまでした~(^0^)/
お店がきれいになっただけでなく味のほうも研究を積み重ねていてご立派の一言!
改めて移転開店おめでとうございます。
これからも通い続けますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

お店を出るときには店内は満席で中待ちが出るほど。
駐車場も車でいっぱいでした。
野々市三日市交差点から8号線を小松方面へ進むと岩本屋らーめん世界8番らーめんラーメン寶龍とチェーン店が並ぶ激戦区に進出した響さん、上々の出足のようです。
このまま繁盛し続けてもらいたいですね。


お店の詳細:
住所 白山市乾町40-3
電話番号 076-214-6800←「にぼしむはぁぁぁ」って覚えるそうなw
営業時間 11:00~14:30、17:30~21:00(L.О.20:45)
     ※スープ切れ次第閉店
定休日 やっぱ水曜日になるのかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加