咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

かきの土手みそラーメン+かき増し@麺や 福座

2016-01-30 20:32:00 | ラーメン
土曜日のお休み、今日は午前中弟と話をしてきました。
主な話は咋年11月に母が亡くなってから空き家となっている実家のこと。
まあ当分はこのまま残すということで別れました。
それからお昼を食べに近くにあるこちらのお店へと向かいました。



有松にある超人気店「福座」さんです。
いつもお世話になっております。

開店10分前に着いたので外観の写真を撮っていたらお店から出てきたご主人とばったり。
うわっ恥ずかしいっ><

定刻に開店して中へ。
左奥の席に座ることができました。
ここは風が入ってこないから冬場はいいポジションなのです。

今日のお目当ては限定の『かきの土手みそラーメン』(1000円)です。
前回『かき塩ラーメン』をいただいたときにご主人から「明日から始めるよ」と聞いてたのですがようやくの訪問となりました。
もちろんこれのかき増し(300円)とライス並(100円)も追加してお願いしました。





店内はあっという間に満席中待ちで熱気むんむん。
厨房はご主人の他お兄さんと女性スタッフが2名、オーダーを捌こうと戦争状態です。
ホールは奥様がご担当です。

注文して15分ほど待ったでしょうか。
手間暇かかった一杯が出てきました。
見た瞬間うまそうと思いましたよ。

それではスープを一口。
鶏ガラと豚骨を合わせたスープは薄い味になっています。
刻み玉ねぎやフライドガーリックも入っていますね。
ですが丼の縁に塗り付けられた味噌󠄀をスープに溶かしてお好みの味でいただくのだそう。
この味噌󠄀は麦味噌と塩糀味噌󠄀をブレンドし、さらにかきを練りこんだというもの。
これだけでごはんが食べられるうまさです。





麺は『福座ラーメン』に使われる麺と同じ中太縮れ麺です。
軟らかめに仕上がった麺はつるっともちっと喉越し抜群。
スープといい組み合わせになってます。



具材はかきの他、白髪ねぎと千切りにした白菜、柚子皮、生姜となってます。
かき増しにしたのでかきの身は3+3で6個。
能登中島産のかきを味噌漬けにしたものをオリーブオールとニンニクで丁寧にソテーしてあります。
これがもううまいのなんの!
旨みが逃げることなく芳醇な味がつまっています。
酒のつまみにもってこいだわ。



そしてライスの上に残しておいたかきとスープをかけておじや風に。
ほんとは2個のっけたのですが1個食べてから写真撮り忘れたのに気が付きましたw
これまたうまいっス!



かきをたっぷりと堪能してごちそうさまでした。
すっごく満足、かき塩より気に入りました。
これは間違いなく合計1400円払う価値ありますよ!
ご主人の繊細な仕事ぶりに感動しまくりでした。

会計時に奥様から開店7周年記念のクーポンをいただきました。
もうそんなになりますか、おめでとうございます!
また来月来ないとね(^_-)v




お店の詳細:
住所 金沢市有松4-1-1
電話番号 076-243-2930
営業時間 昼11:30~14:25(L.О.)
     夜18:00~20:55(L.О.)※日・祝日は17:30~20:55(L.О.)
定休日 月曜日、月1回火曜日

なお2月の定休日は↓のとおりです。

     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アットホームな寿司屋でお気軽ランチ「あかめ寿し」

2016-01-26 21:27:00 | その他外食
暖冬だと思ったら週末一気に雪が降りました。
一段落した昨日は仕事休みの日だったのでお昼はにゃまんと近所のお店でいただいてきました。



金沢駅前別院通りにある創業40年を迎えた「あかめ寿し」さんです。
今のところに引っ越してから十数年、すぐ近くにありながら一度も行ったことがないお店。
昨年からランチを始めたのを気にはなっていたのですがすでに行ったことのあるにゃまんがランチおすすめと言うので初訪問することに。
なにしろお皿が回らないお寿司屋さんなんて滅多に行くことないですからf(^_^;)



家を出て体が冷える間もなく到着したのは11時45分頃。
店の前の黒板にいろいろメニューが書いてあって読むのが楽しい。
お店に入ると一番客だったようでネタケースがよく見えるカウンター席の真ん中に座ることができました。





店内は入って右側がカウンター、左側が座敷という配置。
2階にも宴会が出来る座敷があります。
お寿司の値段は表記してあって思ったよりリーズナブルな設定です。
お店の方はご主人と息子さんが寿司を握り息子さんのお嫁さんが接客を担当と家族経営でやっておられます。



こちらは平日のみランチ営業(土日祝日は予約のみ)。
ランチメニューはご覧のとおり。
にゃまんは平日限定の日替わり『お昼の定食』(税込み880円)に。
私はちょっと奮発して『すしランチ』(税込み1650円)をお願いしました。
それでもお手頃な価格設定で安心です。



まずはお茶をいただいて一息。
お客さんが次々入ってきます。
ひとりでもふらりと入ることができる敷居の低さがうれしいですね。
観光客の方の要望にも対応されてます。



先ににゃまんの定食が出てきました。
この日は煮魚・フライ・刺身と魚づくしのおかずが魚好きにはたまりません。
刺身はちゃんと三種盛りなのがすばらしい。
ごはんは大中小とサイズが選べます。



すしランチは小鉢が先に出ます。
こちらも魚フライですね。
小骨もなく食べやすいです。



ガリも小皿で出てきました。
爽やかな風味でいくらでも食べられそう。



そしてお寿司の登場です。
マグロやイカ、穴子など9カンあります。
どれもネタが新鮮でおいしくいただけます。



特に気に入ったのはゴマフグ。
もみじおろしとあさつきであしらってあってさっぱりとしてクセがない。
これはいいですよ~♪
なおこれの卵巣(猛毒を持つ!)を糟漬にしたものが石川県美川町(現白山市)の名物です。



お味噌汁の具はめかぶでした。
ダシが利いててほっとする味。
気持ちが落ち着きます。



全部平らげるとおなかいっぱい。
食後にはコーヒーまでついてきます。
ああ満足じゃ(*^_^*)



これはいいお店だわ。
今までびびって行かなかったのを後悔しました。
咲ちん連れてきたらさぞかし喜ぶだろうな。
今度なにかお祝い事のときにでもみんなで来ようかしら。

なお最近は北陸新幹線開業効果で忙しいとのことでスタッフも募集中だそう。
夜はあらかじめ予約されてから行かれることをおすすめします(^o^)/


お店の詳細:
住所 金沢市本町1-9-15
電話番号 076-263-9787
営業時間 11:30~14:00(平日のみ)、17:00~24:00
定休日 木曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お洒落なイタリアンレストランで満腹ピッツァランチ「Tanaka 1975」

2016-01-22 22:40:40 | その他外食
昨日はにゃまんが検査を受けるため付き添いで病院へ。
結果の方はとくに問題はなくて良かったです。

さて病院からの帰り、にゃまんが「お昼ピザ食べよう」と言うではありませんか。
宅配でも取るのか?と思ったらおすすめの店があるということで電話して予約を入れたのでそのままお店へ向かうことになりました。



向かった先はこちら、元町の東インター大通り沿いにあるイタリアンレストラン「Tanaka 1975」さんです。
一昨年オープンしたそうですが前は「御食事処たなか」という定食屋さんだったところです。
なんでも三代目となるシェフがイタリア料理の修業をされて帰ってきたのを機に建て替えられたそう。
店名にある1975は前のお店の創業年で初心を忘れないように入れたとか。

開店直後に到着してお店の横の駐車場に車をとめます。
駐車台数が少ないと聞いてたので無事とめられてよかったです。
入るとすでに3組のお客さんが。
人気があるようで予約しといて正解でした、えらいぞにゃまん!

店内はカウンター8席と2人掛けテーブルが7卓あります。
手前のテーブル席に案内されます。
厨房にはまだ若いシェフが黙々と仕事をされてます。
接客を担当されるのはお母様でしょうか、上品な応対ぶりです。



ランチメニューはバインダーに挟んでテーブル上に置いてあります。
A・B・Cと金額によって内容が異なるセットメニューになっております。
いずれもメインはピッツァで6種類からチョイスするかたち。
ピッツァと表記するのがなんだか素敵です。
私たちは前菜+ピッツァ+デザート+カフェからなるBランチ(税抜き1300円)にしました。



店内には立派なピザ焼き窯があります。
これはさぞかしおいしいピッツァが焼けそうです。



まずは前菜が出てきました。
サラダも添えてあります。
ナイフやフォークはどこだと思ったらなんとテーブルに引き出しがついていて開けると入っていたのです!
面白いねえ。





前菜は3種類からのチョイスで私はカニのオムレツにしました。
これがカニの身がたっぷりと入っています。
しっとりとした食感でうまいですよ。
ワインが欲しくなる一品です。
車で来たのが残念無念(>_

にゃまんは帆立、カブ、白インゲンのスープです。
これも白インゲンがほどよくペーストされていい舌触りになってます。
カブがホクホクしてやさしい味わいです。





前菜を食べ終えたところでメインのピッツァが出てきました。
私はツナとアンチョビの揚げピッツァをチョイスしました。
揚げピッツァって何だ?って思ったので注文してみたのです。
で現物はこんな感じ、どーん!



なんだか巨大な揚げギョーザのようww
てっきり丸いピザを焼かずそのまま揚げたのが出るのかなと思ったら想像をはるか上回るものが出てきましたよΣ(゜Д゜;)

とりあえずナイフで切ってみます。
すると中からとろけたチーズとトマトソースがとろーりと流れ出ます。
生地と絡ませてパクリと食べると見た目とはうらはらにとってもイタリアンなうまさです。
これはまた面白いものがいただけました(^o^)d



にゃまんはしらすとほうれん草のピッツァです。
薪窯で焼き上げられたピッツァは香ばしさがよく出ていてふっくらと仕上がっています。
こちらは正統派のおいしさですな。



食後はカフェとデザート。
デザートは苺ムースと苺リゾット、ガトーショコラの2種類だったのでひとつずつ注文。
どちらも濃厚でおいしくいただけました。





これだけのセットでこのお値段は結構お得かも。
しかもピッツァのボリュームがなかなかで腹持ちもいいから満腹感はかなり高いです。
食いしん坊のにゃまんが薦めた理由がわかりましたよ。

夜は3000円からのコースがあるほかアラカルトも豊富。
相談すれば料理内容もいろいろ変えてくれるそうです。
次回来るときは運転手確保してワインとともに楽しもうっと♪
なおシェフはソムリエの資格も持ってるそうです。

こう書いた矢先、窯をリニューアルするそうで1月25日から2月下旬までピッツァメニューはお休みするのだとか><
さらに25~27日は臨時休業、28日から2月3日までランチはお休みとの悲しいお知らせが。
再開を楽しみにしております(ToT)/~~


お店の詳細:
住所 金沢市元町2-18-1
電話番号 076-252-8730
営業時間 11:30~15:00、18:00~23:00
定休日 火曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

極らーめん+味玉@らーめん世界 桜田店

2016-01-21 14:38:30 | ラーメン
昨日は仕事で帰りが遅くなったのでひとり夕飯を食べに行きました。
家族は先に食べてたもんで(^_^;)
向かったのはこちら。



黄色い看板でおなじみ「らーめん世界」さんの桜田店です。
営業時間が長いので重宝するお店です。

着いたのは午後8時42分です。
入るとお客さんはカップル1組だけ。
後客もひとりと静かな夜でした。
スタッフは男性2名女性1名でした。

カウンター席に座ってメニューを見ます。
この季節はやっぱり『ゆず塩らーめん』(740円)かな?
でも今回は創業20周年記念の限定『極(きわみ)らーめん』(740円)をチョイス。
そしてFAVOについてたクーポンで味玉をトッピング。
これをらーめん定食にして注文しました。





先に定食のライスとキムチが出てきました。
60円プラスするだけでこれが付くんですからお得です。



注文から5分で極の登場。
丼の受け皿に金箔があしらわれていて高級感が出てますね。



それじゃあいただきます。
いい色をしたスープをしています。
飲むと豚骨に鶏、魚介の濃厚な味わいがじわーっと口の中に広がります。
しかも火傷しそうなほどアツアツで寒い中いただくにはたまらんです。



麺は中太の縮れ麺です。
ちょっとかん水の臭いが気になりますがもちっとしてスープをしっかりと受け入れています。



トッピングした味玉です。
黄身は硬めでトロ感が少なかったですが十分な味です。



デフォの具材は他のらーめんと同じくチャーシュー、海苔、もやし、ねぎです。
チャーシュー3枚入ってるのはうれしいですね。



空腹なのも相まってがつがつと食が進みます。
麺を食べ終えたところで残ったスープをライスにぶっかけておじや風に。
行儀悪いですがこれまたうまいのよ!



きれいさっぱり平らげてごちそうさまでした。
最後までスープがさめることなくおいしくいただけました。
まさに極と謳っただけある味わい深いスープでした。
いつまでの限定なんでしょうかね?


お店の詳細:
住所 金沢市桜田町サ102-1
電話番号 076-221-8830
営業時間 11:00~翌2:30
定休日 無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おいしいラーメン@ラーメンレストラン どうとんぼり神座 心斎橋店

2016-01-18 23:04:40 | ラーメン
この週末、家族で大阪へ行ってきました。
私はツエーゲン金沢の出陣式を見てから金沢を出たので先に行っていた家族とは夜合流しました。
買い物したりたこ焼き食べたりしてからホテルにチェックイン。
家族が寝たのをみはからってこっそり部屋を抜け出してラーメンを食べに行ってきました。



向かったのはミナミでは「金龍ラーメン」さんと並んで有名な「ラーメンレストラン どうとんぼり神座(かむくら)」さんです。
関西はじめ首都圏や名古屋にチェーン展開しており大阪市内だけでも数店舗あるのですが泊まったホテルから一番近い心斎橋店にしました。

着いたのは23時40分を過ぎたところ。
土曜の夜ということもあってこんな時間でもたくさんの人が店の前を歩いています。
もちろんお店は営業中、なんと朝7時まで営業しているとはさすが大阪の繁華街ですね。

お店の前に券売機があるのでまず食券購入。
初めてなのでとりあえず基本の「おいしいラーメン」(630円)にしました。
食券を買わなくてもお店に入ってから口頭で注文してその場で現金払いもできます。









お店に入ると間口に比べて奥行きがけっこうあります。
カウンターのみで数えたら47席ほど。
私が入ったときはお客さんは数名いましたがゆったりした感じ。
スタッフは4名、みなコック帽をかぶって調理服を着ていました。
これは社長さんがホテルレストランのシェフ出身という流れから来てるのでしょうか。





食券を渡して5分ほどで出てきました。
ようやくの神座デビュー、胸躍ります♪

まずスープから。
透明感あるブラウンスープは辛いのかなと思いきやほんのり甘い味がします。
野菜から出た味が溶け込んでるんでしょうね。
色合いといい洋食のコンソメスープのような感覚です。
門外不出のレシピで作られているそうですがこれは確かにクセになる味です。



麺は中細のストレート麺。
一見ゴムのように見えるほど黄色いです。
ですがこれがつるっとのどごしがよくてスープとのバランスが保たれています。



具材はたっぷりの白菜と豚バラ肉、これにチャーシューも入っています。
スープとともに独自性を出しているのがこの白菜です。
スープがしみて超ウマです!
とくに寒いこの時期だと鍋物みたいな感じでよりうまく感じます。



チャーシューは薄いのが3枚ほど。
こういうタイプは関西でけっこう見られますね。
個人的には好きです。



途中で卓上にあるニラを入れてみます。
ちょいと辛味がついてこれもいい感じですな。
臭いが気になる人はご注意を。





さらっと丼を空にしてごちそうさま。
全体的にやさしい味わいなので飲んだ後でも気持ちよく食べられます。
だから長年親しまれてきてるのですね。
トッピングやサイドメニューも豊富なのでがっつり食べたい人にもお勧めです。

出口はお店の奥の方にあって一方通行方式になってました。
これなら混雑時もスムーズにいきますね。

念願の神座、しかと堪能しました。
次に大阪に来たときは金龍ラーメンを狙います(^_^)v


心斎橋店の詳細:
住所 大阪市中央区心斎橋筋2-8-26
電話番号 06-6213-1002
営業時間 10:00~翌朝7:00
定休日 無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛すじスタミナラーメン@特製ラーメン 武蔵丸

2016-01-14 21:34:00 | ラーメン
ようやくうっすらと雪が積もりました。
そんな本日ですがばたばたと忙しくお昼休みが遅くなったので歩いてこちらまで行ってきました。



近江町市場そばにある「武蔵丸」さんです。
すっごい久しぶりの訪問です。

お店に入ったのは午後2時ちょうど。
先客はひとり後客なしと天気も悪いからか寂しいですね。
スタッフは男性2人女性1人でした。

席に座ってメニューを見ます。
何にしようかなと見てたらこんなのが目に入りました。
『牛すじスタミナラーメン』(税込734円)ですと。
気になったのでこれにすることにしました。





空いているからか注文してからわずか4分で出てきました。
私、牛すじ好きなので期待しちゃいますね。

まずはスープから飲んじゃいます。
醤油ベースのスープは牛すじ煮込の味とほどよく合わさりコクがよく出ています。
なかなかのものですな。



麺は中細のストレート麺です。
ちょっとやわらかめの茹で加減です。
胃にやさしいね。



具材は牛すじ肉にねぎ、唐辛子のみとシンプル。
牛すじはプルプルトロトロと煮込まれていてちょいとピリ辛でうまいです。
216円プラスすれば牛すじ得盛りになりますけど、これで十分満足いく量が入っています。



スープも全部飲み干してごちそうさま。
牛すじパワーで体もあったまったし元気が出てきましたよ!
これごはんも一緒に注文してぶっかけて食べるとなおいいかも。
牛すじ好きな方は是非ご注文を(^_^)d


お店の詳細:
住所 金沢市下堤町34-2
電話番号 050-5785-3390
営業時間 月~土11:00~15:00、17:00~23:00
     日・祝日11:00~21:00
定休日 無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

濃厚鶏味噌󠄀らーめん@麺屋 渉

2016-01-11 16:48:00 | ラーメン
お正月に温泉旅館でくつろいでたときのこと。
クラビズムを読んでいたにゃまんが「ここへ行きたい!」と指さします。
おおっここは!ということで本日家族みんなで行ってきました。



「麺屋 渉」さんです。
なんと味噌󠄀ラーメンの超人気店「麺屋 大河」さんが定休日となる月曜日に弟子の方がお店を借りて営業されているのです。

余裕を持って11時に家を出て歩いて5分もかからず到着。
それでもすでに親子連れが待ってました。
我が家の後からも続々とやってきて列が伸びていきます。

定刻に開店して席につきます。
もちろん開店と同時に満席中待ちとなりました。
やはり月曜日だけしか食べられない上、祝日ということもあって盛況です。

お店は大河の店主さんともうひとりスタッフの方が接客に回り厨房に立つのが弟子であり麵屋渉店長の村井渉さん。
実は金沢を拠点に活動するバンド「シアトルスタンダードカフェ」のベーシストでいらっしゃいます
ラヲタとしてだけでなくツエーゲン金沢サポとしてもこれはますます気になります。

メニューは『濃厚鶏味噌󠄀らーめん』(800円)と『辛鶏味噌󠄀らーめん』(850円)の2種類です。
辛いのは得意ではないので濃厚鶏味噌󠄀をチョイスしてお願いしました。



家族とおしゃべりしながら待ちます。
家族3人でラーメンを食べるなんてあまりないので楽しいです。
大河とは違って食前の野菜ジュースは出ませんでした。

待つこと8分で出てきました。
定休日限定の味、楽しみです。

それではスープからいただきます。
鶏を16時間炊いて取った鶏白湯をベースとした味噌󠄀スープです。
粘度が高くて非常にクリーミー。
しかも鶏の味わいが濃厚でコクがあります。



麺は太麺です。
大河さんの麺とはちょっと違うようです。
しっかりした感じですがスープが絡んで滑らかな口当たり。





具材は炭火鶏チャーシュー3枚に鶏団子2個、鶏節、炒めた挽肉ともやし、あおさ、ねぎ、糸とうがらしです。
鶏尽くしの具材に顔がゆるんじゃいます。

炭火鶏チャーシューは低温調理でしっとりした仕上がり。
柔らかくてハムのような感じです。



鶏団子は大葉が混ぜこんであります。
これがいい風味を出していておいしいんですよ。
咲ちんも喜んで食べておりました。



家族全員しっかりと完食してごちそうさまでした(^0^)
いやー満足しました。
これが定休日にしか食べられないなんてもったいない!
まあ月曜日仕事休みの日が多いので私としてはありがたいんですけどね。

お好みで特製柚子十味を入れるとまたおいしいそうです。
食べてから入れるのを忘れたのに気づいたんですけどね(XoX)



お店を出たら行列は大通りにまで達しておりました。
こんなに人気のある店が近所にあって良かったなあと改めて感じました。




(麵屋大河の)お店の詳細:
住所 金沢市堀川町6-3
電話番号 076-260-7737
営業時間 11:30~15:00、17:30~23:00(日曜・連休最終日は昼のみ)
定休日 月曜日
※定休日は麵屋渉として営業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かき塩ラーメン@麺や 福座

2016-01-07 19:09:30 | ラーメン
今日はお休みですが眼科行ったりスーパーへ買い出ししたりとゆっくりする暇もありません。
ですがお昼はしっかりラーメンをいただいて来ましたよ。



去年もお世話になりました「福座」さんです。
もち今年初訪問です。

着いたのは12時52分です。
お店に入ると先客7名と雨だからか空いてました。
厨房がよく見える左奥の席が空いてたのでそこにポジショニング。
後客も5名と終始落ち着いていました。
お店のほうはご主人と奥様、スタッフのお兄さんの他初めて見る年配の女性でやってらっしゃいました。

今日のお目当ては冬季限定の『かき塩ラーメン』(900円)です。
昨シーズンもありましたが再び登場でうれしいですよ。
なお昨シーズンにいただいたときの記事はこちら
ほんとは昨年中に食べに来たかったのですが忙しくて年をまたいでしまいました。
一日20食限定なので心配しましたが無事オーダーできました。





ふと壁を見ると立派な表彰状と盾が飾ってありますよ。
なんと厚生労働大臣賞を受賞されたそうです。
おめでとうございます!
道理で店内にお花がいっぱい飾ってあったわけだ。



注文から8分で出てきました。
昨シーズンとは少しビジュアルが異なりますが今年も食べられると思うと幸せです。

それではいただきます。
スープはかきをベースに鶏ガラ・豚骨・5種類の野菜を10時間ほど煮込んだというもの。
透明感あふれるスープを啜るとかきの旨みがじわーっとあふれてきます。
うますぎるっ!



麺は全粒粉の中細縮れ麺です。
ぷるんとして小麦の風味がよく出ています。
スープもよく絡んで喉越しもいいですね。



具材はかきの身が3個にオニオンスライス、かいわれ、柚子皮、穂先メンマです。
あと糸とうがらしも散らしてありました。
能登中島産のかきは大ぶりで身がぷるんとしています。
片栗粉で衣をつくってあるのでかきの旨みが閉じ込められていてたまらんうまさを堪能できます。
もう最高!
なお本来はかいわれじゃなくて三つ葉を使用しているみたいですがかいわれもなかなかの相性です。



3分の2ほど食べて自家製かきラー油を入れていただきます。
入れすぎると辛くなるのでほどほどに。
カラウマな味わいがいいですねえ。





スープも残さず飲み干してごちそうさまでした♪
やっぱりこれを食べずして冬は越せませんな。
かきめしも食べれば良かったかな?

会計を済ませてご主人に年始のご挨拶を。
なんと明日から味噌󠄀を始められるとのこと。
こりゃまた来なきゃなりませんな(^_^)v

さあて今夜は七草粥食べようかね。
胃腸を整えてまた今年もおいしいラーメンが食べられますように☆


お店の詳細:
住所 金沢市有松4-1-1
電話番号 076-243-2930
営業時間 11:30~14:30、17:30~21:00
定休日 月曜日、月1回火曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3種のスープからなる白湯と、3種肉の極ラーメン@マキシマム ザ ラーメン 初代 極

2016-01-03 15:45:00 | ラーメン
あけましておめでとうございます。
今年もぼちぼちと更新してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

さて年末年始は家族と温泉でのんびりしようということで昨日まで出かけておりました。
そんでもって今日は今年の初ラーをしようと、にゃまんには用事があると言って(嘘じゃないよね)こちらへ行ってきました。



お正月も昼のみですが休まず営業されている「初代 極」さんです。
店主様のツイートによるとこの三が日は毎日違う限定メニューを出されるとのこと。
せめて最終日はぜひとも行かねばと思い訪れました。

フォロワーさんからの情報で早めに行ったほうがいいかなと開店25分前に到着。
しかしその時点ですでにおふたり待っておられました。
私の後ろにも続々とお客さんが並び開店を待ちます。
お店から漂ってくるスープの匂いが食欲をそそります。

11時33分、ようやく開店して店内へ。
もちろん開店即満席中待ち大発生という混雑ぶりです。
そしてみな券売機に向かわず順番に席に座っていくのを見るとやはり全員が限定目当てのようです。
その限定というのが『3種のスープ(牛・豚・鶏)からなる白湯と、3種肉(牛・豚・鶏)の極ラーメン』です。
新年早々贅沢なメニューじゃありませんか。



券売機ではなくカウンターにて現金でサイズとパイタンと伝えるシステム。
サイズは小(麺130g、800円)、中(260g、900円)、大(390g、1000円)となっております。
私は中でお願いしました。

あらかじめ準備されていたようで先に3種類のチャーシューが盛られた皿が出てきました。
左からローストビーフ、真空低温チャーシュー、スモークチキンが各2枚。
このまま酒の肴にお持ち帰りしたいくらい。



続いてラーメンが出てきました。
これまたうまそうだわ。



それではいただきます。
スープは牛・豚・鶏を別炊きしてひとつにしたもの。
それぞれの味が主張しつつも調和がとれている見事な味。
たっぷりと入ったマー油が味に深みを与えています。



麺は天然かん水を使った低加水の細麺です。
だからかいつもより待ち時間が少ないのですね。
スープのうまみをしっかりと受け止めてするっと喉を通っていきます。



麺に入った薬味は九条ねぎとチアシード。
ラーメンにチアシードって初めての経験ですよ!



チャーシューもいただきます。
ローストビーフは少し噛み切るのに手間取りましたがしっかりとつくられています。



低温調理チャーシューはしっとりと良い出来。
軟らかくて何枚でも食べられそう。



スモークチキンは言わずもがな。
やはりこちらのスモークチキンは文句のないうまさです。



注文前は中だと少し多いかなと思いましたがそんな心配は杞憂でした。
ぺろっと平らげスープも飲み干してごちそうさま。
今年最初のラーメンがこんなに素敵な一杯で幸せです♪

待っておられる方がたくさんいらっしゃるので食べ終わったら丼を上げカウンターを拭いて席を立ちます。
そしてお母様と店主様に年始のご挨拶をしてお店を後にしました。
今年もよろしくお願いしますね~(^0^)/


お店の詳細:
住所 野々市市扇が丘5-3
電話番号 080-3045-5031
営業時間 11:30~14:00、18:00~22:00
定休日 水曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加