咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

週刊少年チャンピオン2012年52号

2012-11-28 19:56:00 | 週刊少年チャンピオン
年の瀬が近づくとばたばたする。
まあ更新するのが遅れた言い訳にすぎんのだが。


(新連載)「あまねあたためる」
佐渡川先生が新作ひっさげてご帰還。
”女子高生・あまねちゃんがほとばしる女の子パワーで男の子を元気にしちゃうぞ!!”ってアオリがあるけど少年誌ですから。
いきなりセミのおしっこ顔射ですからやってくれます。
それにしてもあまねちゃんかわいいよ!ウサギの髪留めがナイスです。
ギリギリのところでパンチラはみせてくんないんですね(´・ω・`)
誰かピンクの水玉あまねちゃん描いてはよ!

「囚人リク」
口を割らないリクとレノマに業を煮やし対面させる看守。
だがこのふたりには言葉はいらない。
熱い友情がビシバシ伝わってくる。
この苦境を打破するために森田は動くのか?

「弱虫ペダル」
サイクルジャージでアキバ…なんという公開処刑。
歌えちゃった!!の田所っちがかわいいのうww
そしてショさんの決断とは?

「バチバチBURST」
鯉太郎と王虎が廃業をかけてついに対戦。
メンタルが完全に狂気な王虎、ヤバい。

「ハーベストマーチ」
おっぱいがぶり。
ああやっぱりフクイ先生は相変わらずだねえ。

「いきいきごんぼ」
また田上さんネタww
公家まろ美…そのまんまな名前やな。

「パンダのこ」
のこちゃんガーリーなファッションでバーベキューって、しかも下にはスク水着てるし。
猫村さんは男前ないい人だね、スーパーバイトJのパートさんを思い出してしまった。
なんか大事なもの忘れてますけど。

(連載再開)「空が灰色だから」
うーん切ないのう。
満の気持ちはわからないでもない。

「バーサスアース」
敵は地底からだけではないのか。
それにしても人間襲って食ったらハカイジュウとそう変わらんな。

「ANGEL VOICE」
ディフェンス陣の奮闘に万代が復活。
ジミー△

「ひなこの失敗」
ひなこのお父さんが無駄にイケメン。
どうやってあの母と結婚したのか。

「てんむす」
楽しんで食べる、原点にかえった天子がメローン発動でスパート。
果たして次号の最終回はどうまとまるのか?


次号、単行本1巻発売記念で「バーサスアース」が巻頭カラー。
同じく「名探偵マーニー」が2本立てセンターカラー。
集中連載で高橋良介先生の「白銀ヴァンガード」、「ファントムアトモスフィア」と同じ昆虫モノですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬味噌中華そば@中華そば 響

2012-11-26 12:46:30 | ラーメン
せっかくの休日だというのに朝から冷たい雨が降ってます。
こんな日は家でおとなしくしようかと思いましたがやっぱりお昼はラーメン食べたい。
で野々市の「中華そば 響」さんで23日から冬季限定メニューが始まったので行ってきました。

開店直後に着いたのにすでに駐車場には車が何台か。
雨でも関係なく来てますね。

お店に入ってさっそく冬季限定の”冬味噌中華そば”(750円)に野菜(100円)トッピングでお願いしました。



本当は23日にも食べにきてたのですがそのときは祝日限定の”鯛だし中華そば”(800円)をいただいたのでお預けだったのです。
なお鯛だし中華そばはすごくおいしかったですよ。
鯛の臭みがまったくなく上品でありながら力強い一品でした。

厨房の様子を見ていると味噌はどうやら赤味噌系のよう。
どのような一品になるのか楽しみ。
またトッピングの野菜もテボ(茹でザル)いっぱいにもやしとキャベツを入れて茹でるので嬉しい限り。

そうこうしてる間に出てきました。
味噌の色がはっきりとわかるスープで芳醇な香りが漂ってきます。
野菜以外の具はチャーシュー、メンマ、海苔、白ねぎにフライドオニオンとごまがトッピングされてます。

スープはとてもコクのある味でくどさをあまり感じさせません。
レギュラーメニューの”味噌仕立て中華そば”と比べて魚介の風味はあまり感じさせませんが、飲み干したとき煮干や節のかけらがあったのでちゃんと魚介だしを使ってますよ。

麺は太麺を使用。
麺にもしっかりとスープの味が染み込んで口の中いっぱいに味噌のうまさが広がっていきます。

野菜はトッピングして正解でした。
シャキシャキ感が残ったもやしに少しずつスープが染みて違った味わいになっていくのが楽しいです。
チャーシューも脂がのっていい味わいです。

ノンストップで食べてたら体から汗が吹き出てきます。
途中上着を脱いで食べましたが最後まで止まりませんでした。

スープも残すことなく完食。
あったまった~!
身も心もぽっかぽかになりました。

高級感を感じさせる一品でございました。
ご主人の相変わらずのよい仕事ぶりに満足です。
ごちそうさまでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

混ぜつけ麺@梦麺88

2012-11-25 22:20:00 | ラーメン
23日に岐阜で長年お世話になっているサイトのオフ会があったので参加してきました。
翌日は朝食食べて解散した後名古屋の方へと足を伸ばしてきました。
名古屋に行って向かったのは大須。
大須観音を参拝したり、商店街をぶらぶらしてお目当てのショップで買い物したりと楽しんできました。

あちこち歩いてると時間は11時。
朝食しっかり食べても結構お腹は空いてきました。
てなわけで大須の気になるラーメン屋さんでお昼を食べてきました。

今回訪れたのは「梦麺88」さんというお店。
これで「ムーメン パーパー」と読むんだそう。



開店5分後にお店に入るとすでにお客さんが2名。
まずは券売機で食券を購入。
看板メニューの混ぜつけ麺(並)にしました。
850円也。
ちなみに(小)だとなぜかONNAのKOっていうそうです。
店員さんに「ONNAのKO入りましたー」なんて言われると恥ずかしいな。

食券をカウンター越しに出して待ちながら店内を観察。
奥に細長い店内はカウンター15席と2人がけのテーブル席が2卓。
カウンターには前の店の名残か寿司屋のショーケースのようなものがありました。
待ってる間もお客さんが続々入ってきますね。

厨房にはスタッフ3名。
目の前のコンロでつけ麺のスープを入れる石焼きビビンバで使うような器を熱しています。
どんなものが出てくるのかますます楽しみになります。

さて出てまいりました。
スープを入れた器は木の台に置かれ、じゅうじゅう音を立てて中のスープがぐつぐつと煮立ってます。
この音だけで食欲そそります。



麺は数種類の小麦粉をブレンドした中太縮れ麺で冷水でしめてあります。
焼きもやしと水菜、そしてふすま粉がトッピングされてます。
一口食べてみるともっちりとしたコシのある麺です。
混ぜつけ麺というだけあってこのまま混ぜて食べてもいいのかな?



スープもこだわりの数種類の魚介と鶏白湯のスープ。
濃厚な味ですがクリーミーで口の中にうまみが広がっていくおいしさです。
具材はチャーシューと極太メンマ、味玉半分にほうれん草、ねぎ、魚粉と盛りだくさん。

麺をスープにつけて食べるとスープの熱さから麺が一気に温められ一層おいしく味わえます。
石焼きの器だと遠赤外線効果で冷めるのも遅く、これはいい考えですね。
並は麺の量400グラムなんですが、これが物足りないと感じるくらい速いペースで食べてしまいました。

完食した後、スープを少し残しておきました。
なぜかというと無料サービスでおこげがもらえるからです。
店員さんに告げて1分ほどしたら厨房で素揚げしたおこげにねぎがトッピングされた小皿が出てきます。
(写真撮り損ねた)

これをスープの残った器に投入してレンゲですくって食べるのです。
するとスープを吸ったおこげがいい塩梅になってウマウマです。
まさに2度おいしい味わいが楽しめます。

今回は試さなかったのですが卓上にはカレー粉があってこれを麺にまぶしたりスープに入れたりしてカレー混ぜつけ麺として楽しむことができます。
これも美味しそうだな。

麺もスープも期待した以上においしいつけ麺でした。
あまりつけ麺は食べない私ですがこれはまた食べたい!と強く思いました。
さすが名古屋恐るべし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2012年51号

2012-11-21 19:53:00 | 週刊少年チャンピオン
風邪ひいてぐずぐずなので短いです。


(新連載)「ハーベストマーチ」
フクイ先生お帰りなさい!
初回からショタヌードとはやってくれますな。
フクイ先生らしく一筋縄ではいかないストーリーになりそうで楽しみです。
ノイエ姉さんはもらいますよ。

「バチバチBURST」
ケガぐらいで休場したら番付が一気に下がる。
力士にとってこれ以上恐ろしいことはない。
一般人のマコ姉にしたら理解できない世界なのだろうが相撲とはそういう場所なのだね。

「いきいきごんぼ」
さっそくの秘境ハンターパロ!
陸井先生仕事早すぎだよ。

「囚人リク」
レノマが裏切ったと思い生きる気力を失いかけるリク。
そこに現れるおじさんの残像。
立ち直ることはできるか。

「弱虫ペダル」
真波君の涙、決して無駄じゃない。
そして総北メンバーが6人揃って表彰台に立つ。
ショさん…すんません笑ってしまいましたww

(作品集から特別先行掲載)「あつい冬」
空灰でもよかったような気がする。

「てんむす」
ここにきて花ぽんライバルキャラ発動?

「スポ×ちゃん!」
百合展開にもってこうとしてるのかな。

「ラララライブ」
シローのことをちゃんと想っていたななみ。
それを知って複雑な気持ちになるフジコ。
今度はラブコメ展開ですか、果たしてちゃんとまとめられるんだろか?

(最終回)「秘境ハンター」
3回で終わるのもったいないね。
また来るのをお待ちしてます。

次号、佐渡川準先生の新連載「あまねあたためる」、美少女コメディーだよ!
これは期待せずにはいられんな。
これで3スターズ(+NJ)が再び揃うわけですな。
そして空灰が連載再開。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2012年50号

2012-11-09 17:20:30 | 週刊少年チャンピオン
浦安生誕20周年おめでとうございます。
連載始まった頃は小鉄っちゃんも私も若かったはずなのに…どうしてこうなった!


(巻頭カラー)「毎度!浦安鉄筋家族」
日本一の4位決定戦www
柱に注釈入れてるのが野球を知らない人向けの親切心なのかそれとも笑いを誘うためなのか?
来年カープは日本一の3位目指そうぜ!

「囚人リク」
レノマが自白したと嘘を吹き込まれ絶望するリク。
一方解放されたレノマは看守の策略に嵌る。
これ以上ない厳しい展開に落ち着いていられない。

「いきいきごんぼ」
りび堂…自分の名前くらい漢字で書けよ。
フレッシュまんが賞ネタw
そしてバババの田上さんと大鵠パロ、妻が寝てる横で読んでたとき笑いこらえるのに必死だった。
もっとやれ。

「弱虫ペダル」
いつまでIH編やるんや!とかダレてねえか?とか心の中でちょっと思ってましたがサーセンした!
このゴールシーンですべて吹っ飛びました。
寒咲さんマジヒロインだわ金城さん号泣だわで感動の嵐です。
やっぱすげえ作品だわ。

「バチバチBURST」
厳しさと優しさを兼ね備えた猛虎さんがいい兄弟子ぶりを見せつける。
これで田上さん再起できるぜ。

(集中新連載)「ひなこの日常」
おかえりNJ!
子どもの頃縁石歩いて落ちたら死ぬって遊びをやったの思い出した。
エスコートされる貴婦人というよりピクニックの親子って感じだ。
それにしてもNJの絵上手くなってるな。

(出張掲載最終回)「ブラックギャラクシー6外伝」
誤用あるある、本人は意外と気づきません。
ギドラを冷やかすハリセンいい表情だな。

「パンダのこ」
来週上野動物園行く予定なんですがパンダ舎ってこんなに人いるの?
巨乳飼育員さんはまた出ますか?

「バイオハザード ~マルハワデザイア~」
クワンちゃんあっけない最期だな。
そして絶望するリッキーの前にクリスが登場して来年までお休み。
そんな小出しにせんでもええんに。

「てんむす」
決勝戦はラーメン対決。
いくら特別な食材で作られた神聖なものとはいえふざけてるわ。

(特別読み切り)「怪獣ヒーロー」
キャラクター強烈すぎる。
でもストーリーはいい意味で裏切られた。
円谷プロの許諾はいらないの?

「秘境ハンター」
これは…幻影城?

(最終回)「弱肉強食ガチ恋バトル」
ごめんなさい、正直言ってこの手の作品苦手なんで読んでません。
でも絵は悪くないので次回作期待してます。

「木曜日のフルット」
先週号から話が続いてるぞ。


次号はまゆゆ祭か。
新連載でフクイタクミ先生が帰還!「ハーベストマーチ」ファンタジーだそうで。
クローバーの平川先生は箱根温泉から帰還ww
阿部共実先生の読みきり「あつい冬」は作品集用かしら。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊少年チャンピオン2012年49号

2012-11-02 21:57:10 | 週刊少年チャンピオン
そうか!鳥取つながりだったんだね。


(巻頭カラー)「弱虫ペダル」
インターハイついに決着したか!長い3日間だったねえ。
勝者はどっちかはバラしませんのでしっかり手にとってお読みください。
私の予想は外れたけどね。
でもすごく興奮した!感動したよ!!

「囚人リク」
クソ看守はレノマより落としやすいとみたリクをより執拗に責める。
それを聞かされたレノマの苦悩、必ずやピンチを脱することができると信じてる。
それにしても瀬口先生、話の持っていき方うますぎます。

「毎度!浦安鉄筋家族」
オチがこう来るとは予想もできなかった。
さすがギャグの巨匠だわ。

「いきいきごんぼ」
枷井が脱いだ制服を黙って拾う技野のいい奴ぶりに感動した。

「シュガーレス」
鹿嵐…そんな奴いたっけ?
ヒラオリ軍団の残り2人の顔の出し方がいいね。

「バチバチBURST」
田上さんが虎城部屋に入ったのはそういうことだったんか。
指一本折られても自分の相撲を取る鯉太郎の気迫が勝負を決める。
次の取組どうすんだろ?

「名探偵マーニー」
普通にええ話やった。
パパいい仕事しましたな。

(集中新連載)「秘境ハンター」
視点を変えればコンクリートジャングルの都会にも秘境はあるわな。
女の子のおっぱいがなかなかいいです。

「バーサスアース」
玲央さんおいしいとこ持ってったな。
このまま林くん死んじゃうの?

「てんむす」
次で決勝?ってことは年内で終了かしら?
人知れず花ぽんが決勝に残ったのは意味あるの?

「ラララライブ」
久しぶりにななみ登場したな。
女子にまでブリーフと呼ばれるシローが不憫すぎる…
それにしても音楽から離れたほうが面白くなるのは何でじゃ?

(最終回)「鬼さんコチラ」
いい感じでまとめられましたね。
次回作が楽しみですね。
お疲れ様でした。

(最終回)「篠原こだまの愛のかたち」
愛のかたちは人それぞれ、いいセリフだな。
あいたたな子ばかりの作品でしたがとても楽しかったよ。
将来が楽しみだね。

「木曜日のフルット」
借金取りも編集者も取り立て屋さんだから頼子の推理はあながち間違っていないな。


次号、浦安鉄筋家族生誕20周年記念で表紙&巻頭カラー。
そして5号連続でNJ先生の「ひなこの失敗」、どんな作品なんだろ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加