キャンプ屋さんで里山暮らし 20年

茨城県北部の小さなファミリーキャンプ場からの便りです。自然豊かな里山暮らしの日々の気づきを綴ります。

3月1日 予約開始日 ** ヤマアカガエル 初認日

2019-03-01 22:14:30 | 生き物

今日、3月1日 は4月のキャンプ予約受付開始日でした。
9時から30分ほどのうちに、28日と29日のテントサイトはすっかり予約済みとなりました。
連泊のお客様ばかりです。 
4月30日から5月3日まで続けてご利用くださる定着型のリピーターさんもおられます。

皆さん、ご予約ありがとうございました。
お天気に恵まれ、楽しいキャンプが出来ますように、お祈りしております。

キャンプ施設は4月半ばからオープンすると言っていましたが、
今日13日を予約したいという方がおられましたので、
今年は4月13日をオープンの日とすることにしました。
もしかしたらその頃、もう桜が咲いているかもしれませんね。

                 

昨日は一日中雨、しかもかなりまとまって降りました。
草木にも生き物たちにも恵みの雨でした。

久慈川の水位もすっかり低くなっていましたが、少し増えたように見えます。

午後になって気温が上がってきましたので、
家和楽の上の集落、梶畑に行ってきました。
そろそろ山からカエルが降りてきているかもと期待して・・・。

登っていくと、予想通りでした!!      

キャーキャーキャー きゃきゃきゃきゃ~ ♪♪♪

楽しげに歌っていました。

スマホに録音してきました。
でも、メールで送ることが出来ませんでした。 
10Mバイト以上だとかで。 トホホ。

下は、別のカメラで撮った、道を跳んでいた蛙と田んぼの中の卵塊です。

 

  

 この蛙はヤマアカガエルという名のアカガエルです。
2月ごろに一度冬眠から覚めて、産卵し、再び山に戻り、寝るのだそうです。
そして春になったら再び産卵するとか。
2度に分けて産卵するのは、蛇や鳥に食べられるリスクを分散するためだとか。
寒さを耐え抜くことができる強い子孫を残すためかも知れないと私は思っています。

 

 

 毎日、うちのケヤキの大枝に来て、朝日のぬくもりを受けるのを日課としている鳶です。
 ダイニングの私の席からよく見える位置に来るので、うちのワッチマンだと思っています。
 強そうな鳶に毎日見守られています。

 時々、餌を探しているのか、川の上を旋回していますが、
 梶畑のヤマアカガエルの田んぼの上にも鳶やオオタカが舞っていることでしょう。
 カラスやアオサギなんかは卵も食べるのかもしれません。
 あんなに沢山卵を産むのはそれを見越してのこと。
 みんな、のほほんと、或いはボッ~となんか生きていられないのです。
 
 

 

コメント

もう 2日で 3月!!

2019-02-26 22:39:51 | キャンプ場だより

ええっ! もう 3月 になるの!?

冬眠し過ぎのクマか、寝過ぎたウサギか、、、!! の私です。

3月1日 は 4月 の予約開始日です。

いろいろ準備しなくちゃ!と慌てています。


まだ不安定な日々が続いていますが、家和楽にも着々と春が近づいてきています。

 

 

よく見ると、道端に小さな野の花たちも咲いています。
梅も日ごとに開花が進んでいます。
ウグイスの鳴き声を耳にするのもまもなくでしょう。

楽しみの春です。
でも、懸念もあります。 花粉です。
山の杉の木が緑から赤茶色に変わっています。
雄花の蕾が膨らんでいるのです。

 


やれやれ、折角の春の日差しを受けての散歩もマスク、帽子、花粉除けコートを
着用しなくてはならないなんて、ちょぴり煩わしい。

諸々の春と上手に付き合い、沢山の楽しみを見つけたいです。

 

 

コメント

1月26日 家和楽にも 初雪 

2019-01-26 11:12:02 | キャンプ場だより

寒中お見舞い申し上げます。
今年は何だかあれこれあるうちに、日々は光の速さで過ぎ、
何ともうすぐ2月になろうとしています。

ブログもすっかりご無沙汰してしまいました。
もうキャンプ屋やめたのかな~?と思われているかもと
気にしつつ、今日に至ってしまいました。

キャンプ場は4月半ばごろまで、冬季休業していますが、
今年も、ちゃんとオープンします。
3月1日(9:00am)から4月の予約を承ります。

ず~~と、カラカラ天気で、厳しい朝晩の冷え込みが続いていましたが、
風のない昼間はお日様のもとでは暖かく、夜空の星星は素晴らしく、
「家和楽の冬」は悪くないです。

今朝は、そんなに冷え込んでいないな~と思って、カーテンを開けると、
なんと、辺りはうっすらと雪化粧。
初雪です。

 

 インフルエンザが大流行しています。
 手洗い、うがい。 良眠と栄養豊かな食事でウイールスに負けないように
 気をつけましょう。
 ご自愛のほどをお祈りしています。

コメント

12月10日 霜 & ライトアップ

2018-12-11 09:51:16 | キャンプ場だより

2018年のキャンプ場営業を終わり早10日です。

光陰矢のごとし! 矢は年々速度を増して行きます。
あっと言う間の一年でした。

この一年も例年のお客様、新しいお客様、ワンちゃんたち!!
ご来場くださってありがとうございました。 
                           

この冬は暖かいのかと思いきや
急にブルブルの日がやってきました。
樹たちはクヌギを除いて皆すっかり冬木です。

今朝は霜でバンガローの屋根が真っ白です。
ベランダの寒暖計は0度を下回っています。(7:30AMで)
2日ほど前のぽかぽか日に植えたパンジーがうなだれています。

施設内設備の水抜きを済ませ、車はスタッドレスタイヤを履かせました。

冬眠準備完了です。

皆さまにはくれぐれもお身体お大切に、楽しいクリスマス、冬休み、年越しを
お迎えください。



山方宿駅前のライトアップ









 

コメント

黄色のキャンプ場

2018-11-23 09:51:49 | キャンプ場だより

いよいよ11月も残り1週間。
今日は勤労感謝の日。
落葉が進み、朝晩冷えます。

バンガローはもうクローズしようと思っていたところ
寒くても大丈夫、きっと楽しい旅行になると言って
泊まりたいというイギリス人の方が先週末にいました。
心配していましたが、都合が悪くなってキャンセル。
ホッとしました。風邪を引いてもらったら困りますもの。

今週はなんと21日水曜日から25日までテントサイトに
お客さん。
 

この季節のキャンプは焚火が最大の楽しみです。
でも、落葉、落葉のサイトでの焚火は要注意。
幸い、21,22日は落葉はしっとり、風も穏やかでした。
満天の星は見られませんでしたが、大きなお月様が出ていました。
今日、23日は満月です。

23,24,25日の連休の週末も風がありませんように。 

黄色の落葉の絨緞の上に黄色のキャンピングカー。
黄色のテント。 
黄色、黄色、黄色。 
赤いもみじより私は黄色の葉が輝かしくて好きです。

 





コメント