キャンプ屋さんで里山暮らし 20年

茨城県北部の小さなファミリーキャンプ場からの便りです。自然豊かな里山暮らしの日々の気づきを綴ります。

雪 や こんこん

2015-01-30 14:04:31 | 里山暮らし

今冬2度目で、今年初の雪日です。
午前中は粉雪でしたが、お昼前ごろからぼっとりした大きな雪に変わり、午後2時には
予報のごとく雨に変わることもなく、すっかり止んでしまいました。
勾配が45度のログハウスの我が家の屋根からドドドッ、ドドドッと板状の雪の塊が
滑り落ちて来ています。

見る見る雪化粧をした山の木々が本来の深緑をあらわにし始めました。

去年年末に買っておいた雪かきシャベルの出番はないかも。

今夜から明朝にかけて気温があまり下がりませんように。
道路の凍結による事故がありませんように。

    

  9:38撮影

  14:36 撮影  あんまり違わないかな!?

どの写真も不精して家の中から窓のガラス越しに撮っているので、鮮明でなくお恥ずかしい。
お正月に風邪を引き、以来咳がとまりません。 風邪は抜けたのですが、喘息っぽくなっているようです。
自重して、いつものように「雪だ雪だと♪」浮かれ出ないようにしています。 

春が待ち遠しいです。                                                
  

コメント

新年おめでとうございます!

2015-01-01 10:50:55 | キャンプ場だより

2015年!!  
私たちがこの地で小さなキャンプ屋を始めたのは1998年でした。
「キャンプ屋さんで里山暮らし15年」は16年を丸々越して、今年は17年目に入るのでした!!
何と月日の経つのは早いことよ!!

極小のキャンプ場ですので経営しているほどのものではなく夫婦2人でご来場のお客様を受け入れさせていただいておりましたが、この地の自然と関東周辺からのアクセスの良さから、この16年毎年、
新しいお客様、おなじみのお客様、それにそのお知り合いなどなどが来てくださり、
私たちは素敵な人々との出会いを楽しんでおります。
「キャンプ屋さんで里山暮らし」は素晴らしいセカンドライフです。
とは言え、寄る年波には勝てず、あこがれのスローライフが身の回り全体に広がりつつあります。
でも、活き活きのアウトドア愛好者から元気をもらって、まだしばらくはキャンプ屋さんを続けて行きたいと思っています。

今年もよろしくお願いします。


               

               

                      ひつじ ひつじ ひつじ ひつじ ひつじ・・・ 

                  

                     A HAPPY NEW YEAR!
           


   

コメント (5)