キャンプ屋さんで里山暮らし 20年

茨城県北部の小さなファミリーキャンプ場からの便りです。自然豊かな里山暮らしの日々の気づきを綴ります。

トンボの初認 5月23日

2021-05-23 21:52:46 | キャンプ場だより

5月も後1週間となりました。
関東の梅雨入りはまだなのにここ数日まるで梅雨のような雨の日が続いていましたが、
今日23日は久しぶりに気持ちのいいお天気になりました。

GW前に草刈りをしてもらったのに、もうドッグランの中の草が30㎝程の高さになっています。
今週はまあまあのお天気ですので、明後日、ケヤキの枯れた大枝を切ってもらうことに
なっています。その時、ドッグランの草も刈ってもらいます。
草は刈っても刈っても、益々元気になるばかりです。
でも除草剤は使いたくありません。
子どもたちは、木や草や地面にいる小さな生き物を見つけ、キャンプを楽しんでいます。
ワンちゃんもドッグランを走り回って、地面を掘ってクンクンしています。
ほどほどに整備された自然な状態のキャンプ場でありたく思っています。

 
今日、トンボを見つけました。
小型のヤンマでした。私にとっては今年のトンボの初認です。
用水路にいたヤゴが帰ったのかしら? 水路のそばにいました。

 

水路にかぶさるようになっていた卯の花の枝でも白い花が今にも咲きそうになっていました。
今日は、初夏を思わせる一日でした。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« したたかなコロナ : はかな... | トップ | ケヤキの樹 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ねこね)
2021-05-24 06:05:09
こちらもこのところ雨ばかり。一日中降るわけではないけど、晴れたかと思うと降り出しておちつかないお天気が続いています。それでも、昼間は10度を上回るようになって、芝生もよく伸びるようになりました。
そちらは卯の花、こちらではライラックが咲き始めました。またheggという木もあちこちで房状の白い花を咲かせています。どちらの木も花が咲かないとそこにあるのに気がつかない木、地味な木ですね。花が咲いてみると、街中にライラックとheggがある・・・
梅雨にはいる直前の日本、きれいなときですね、
Unknown (キャンプ屋です)
2021-05-24 23:08:50
昼間は10度を上回る! 寒っ!!
やっぱりノルウエーね。 こちらではライラックはずっと前に咲いてたよ。いつだっけ!?
今日も晴れてました。スズメバチトラップをかけていますが、雨や曇り日には入らないんですよね。今日見たら大きいのが2匹入ってもがいていました。 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャンプ場だより」カテゴリの最新記事