キャンプ屋さんで里山暮らし 20年

茨城県北部の小さなファミリーキャンプ場からの便りです。自然豊かな里山暮らしの日々の気づきを綴ります。

二百十日もことなく過ぎて・・・・!!(祈り) 

2020-08-30 15:38:41 | キャンプ場だより

今年は明日、8月31日が二百十日。
歌のように、どうか「ことなく過ぎて」と祈ります。
この厳しい残暑が続くのも嫌だけど、台風、大雨、洪水が来るかもと思うと怖い。

でも、昔から、人も生き物も、いろいろ乗り越えて今を生きているのですよね。
感謝しなくっちゃ。

エアコンの屋内に籠っているのに、飽きて庭をうろうろし、
相変わらず、小さな発見を気分転換としている私です。



エノキに来るゴマダラチョウ。 羽を痛めて、落ちていました。



タマムシもエノキに集まります。 ピカピカの片羽根を
見つけました。



小さなカマキリの抜け殻発見。



オオブタクサ いよいよ開花。
この花粉症の人は大変。
どっちみちマスクしている今だから、安心!?
目が痒くならないように、要ゴーグル。

コメント

続くコロナと暑さ!! 生き物みな頑張ってます。

2020-08-20 14:44:02 | キャンプ場だより

お盆が明けて、常陸大宮市の学校が始まりました。
市内のあちこちの小学校で生徒が少なくなって統合されてから
もうだいぶ経ちます。
以来、子どもたちはスクールバスで通学します。
歩いて通学の良さをなくした子供たちが可哀そうと思っていましたが、
今の状況では、よかったなあと思います。

   !!!!!!

コロナ・猛暑はいつまで続くことやら。
私は、遮熱して窓を閉め切って、引きこもっています。
虫や鳥もなんとかこの日照りを避ける惨憺をしているようです。

                

アマガエルはベランダの植木鉢の後ろなどに潜んで、水を撒いてもらうのを待っています。
ドアを開けると素早く家の中に入ってくるジャノメチョウ。
暑さで蚊はいませんが、ブヨ、アブはしたたかです。
排気ガスを感じるやいなや、車に寄ってきます。

早く何とかならないものか。生き物すべてがそう思っているでしょう。

        ☆彡  ☆彡  ☆彡

でも、秋の気配も見えています。
直径 4,5㎝になった緑の栗が道路に転がっていました。
そのそばに、大きな栗の葉も落ちていました。
見ると葉の下半分が切れて巻かれています。
オトシブミ? 大きい! 今頃?

 

例年、5月ごろ、うちの欅とクヌギの木の下に小さなオトシブミが落ちますが、
こんな時期に、こんな大きな栗の葉のオトシブミを見るのは初めてです。
でも、栗オトシブミが栗の実に卵を産み付けるには、今がその時かも。
皆、懸命に生きています。 

 

上に並べてあるのはケヤキのオトシブミ。(長さ 1.7cmぐらい ) 
下のはクヌギのオトシブミ。 (0.7~1cmぐらい)
クヌギの葉はケヤキより大きいのにオトシブミは極小です。
葉のほんの一部だけ切り取り巻くようですが、あまりきれいに巻けないみたい。
                                

コメント

梅雨明けしたと思ったら、早、立秋 

2020-08-09 17:40:52 | キャンプ場だより

残暑お見舞い申し上げます。

暑中は? 

ここに来てCOVIDは収まるどころか、次々感染者を増やしています。
お盆の帰省の自粛を促していますが、いつまでも引きこもっていられなく
人々は動き始めています。
今日、8月9日の日曜日お昼頃、常陸大宮から旧山方に向かう118号線が何kmかが渋滞していました。
事故!?と思ったら、なんと、道の駅かわプラザに行く車で渋滞しているのでした。
練馬、土浦、つくば、横浜、千葉、、、茨城県外の車がいっぱい!!

常陸大宮市でも、ごく最近感染者第1号が出ました。
そして、続いてさらに何人か出てきました。
もう、日本中、世界中、どこも同じですね。地球はひとつ。やれやれです。

うちのキャンプ場はお盆明けまでクローズのつもりでしたが、状況によっては
まだまだ休業を続けなければならないかもしれません。

キャンプに来て、マスクをして粛々とアウトドアクッキングなんて、変ですよね。
胸いっぱい川辺の朝夕のすがすがしい空気を吸って、
ソーシャルディスタンスなんて気にしないで辺りを散策でき、
虫、野鳥、野の草花を愛で、楽しめる日が早く来ますように、祈っています。

                                                 

 私は圧迫骨折以来、整形外科でリハビリを受けていますが、先日、その帰り道、
野菜スタンドに立ち寄りました。 
レジで待つこともなく、だれとも触れ合うことなく、コインを料金箱に入れるだけ。
究極のコロナ対策買い物です。蛋白源他は生協に配達してもらっています。



 ゴーヤの花

 細長中トマト

 オクラの花

暑い日が続きます。
高齢者は熱中症に気を付けるように、
コロナ感染に気を付けるように、
当地では防災無線が次々注意を促してくれます。
結果、引きこもりを強いられています。

若い皆さんも、どうぞ御身お大切に。

 


 

コメント