鍼灸師が思う健康へのワンポイント/しおざわ治療院 治鍼堂

川崎市麻生区の鍼灸治療院です。
出張(往診)を主体に自宅でも施術できます。お気軽にお問い合わせください。

手が届く場所は自分で鍼を!

2016-12-06 08:35:40 | 頭痛
おはようございます。しおざわ治療院 治鍼堂の塩澤です。



最近疲れが取れにくくなっていて、しかも首痛がなかなか取れず、軽く頭痛も出てきてしまいました。

指や指圧棒で自分の首に指圧したり、ストレッチで首を伸ばしたりしたのですがその位ではどうにもなりません。

そんな時はやはり鍼です!


基本的に手が届く範囲ならば自分で鍼を刺すことができます。

背中や肩は厳しいですが、首や腰なら自分で出来るのです!


私は左肩関節が変形している為、どうしても左腰や首に負担がかかってしまいます。

その為悪くなるのはいつも左。

今回も左後頭部と首の付け根に鍼を1本打ちました。


ズーーーンとくる響き!

私にとっては気持ち良いのですが、人によっては痛く感じることもあるようです。

その響きが治まってきたら少し首を動かします。

これを運動鍼と言います。

けっこう痛かったりしますがこれがとても効くのです。

バランスを取る為右にも鍼を一本打っておきます。


これでかなり楽になります。

特に感じるのは背中の張り感が無くなっていることです。

首と背中は繋がっていますので当たり前の事なんですけどね。


そして1日位経つと痛みが無くなり首も回るようになります。


鍼は打ったときより徐々に効果が出始め、1番効果が現れるのは4日後位となります。

ですので1番効果が現れている4~5日後にもう一度鍼をするのがベストなのです。


まぁ個人差や生活習慣がありますので1週間を目安にしてもらうといいと思います。

これを4~5回行うと1ヶ月位は持ちます。

その後は1ヶ月に1回のペースで済むという事ですね。


皆さんも1ヶ月に1回治療院へ通うようにしてみてはいかがでしょうか?




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 部分断裂した筋肉は鍼でくっ... | トップ | 今年の疲れは今年のうちに! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

頭痛」カテゴリの最新記事