鍼灸師が思う健康へのワンポイント/しおざわ治療院 治鍼堂

川崎市麻生区の鍼灸治療院です。
出張(往診)を主体に自宅でも施術できます。お気軽にお問い合わせください。

冷え症の原因

2016-02-24 10:29:13 | 冷え症
おはようございます。しおざわ治療院の塩澤です。



今日は寒いですね。

また真冬に逆戻りしたように感じます。


さて、皆さんは冷え性の原因を考えた事ありますか?

冷え症の主な原因ですが、血行不良になります。


身体で一番暖かいのは心臓です。

常に動いていますからね。

血液も心臓から出てきた時点が一番暖かいのです。

その血液が短時間で身体を巡ることにより身体は温められているのです。

ですので血液の流れが悪くなると冷えるというのは当たり前の事なんです。


手先や足先を温めてもすぐに冷えてしまうのは、心臓から出た暖かい血液が手先や足先まで行きにくくなってしまっている事のより起こります。


ではどうすればいいのか?


身体を動かして血行を良くしてあげればいいのです。

但しそれだけでは暖かくならない場合もあると思います。

その原因として考えられるのは心臓と足先の途中で血管を圧迫して血流を鈍くしてしまっていることです。


そうです。足の冷えの場合腰が原因で、手の冷えの場合首肩から腕の付け根が原因となります。


ですので冷えを良くしようとするならば、腰や首肩を緩めたうえで身体を動かさないといけないのです。


まずは身体を緩めてください。

そのお手伝いをしているのが私達です。

いつでもお問い合わせください。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 見えないモノが見える? | トップ | 急激な環境変化 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

冷え症」カテゴリの最新記事