さるみみ屋

夫サボさん、私さるみみと2000年生まれ長男コナンくん
2004年産次男エナリくんとの「人生楽ありゃ苦もあるさ」日記。

肝心なときに…

2007-02-26 13:15:02 | Weblog
こざるのひなまつりに備えてビデオ充電。
しかし満タンになっても5分しか撮影できない。
つまり、バッテリー交換の季節…
でも買ったのは今から7年前。重量も1キロあり、えらくでかい旧式。
そして最近調子悪い。それに加えて今回のバッテリー交換か?事件。

ビックカメラにこの機種にもあうバッテリーはいくらか尋ねたら
7000円くらい。他に直したい部分もある…
これから卒園式、入学、入園など撮りたい場面も沢山ある…


苦渋の決断。ビデオカメラ買った。
お金がどんどん飛んでいく
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゲームで酔う

2007-02-26 13:11:49 | Weblog
先週GEOのチラシが入ってきたので、テニスの後に安くなったFF12を
買ってきてみた。最後にRPGやったのはFF10だったはずだから数年前。
その後ドラクエをやったときに主人公の動きに酔って気持ち悪くなってしまい
ドラクエを断念。その後もキングダムハーツで夫婦ともども酔い
全然進めず断念。
アナログ世代の私たちには今のゲームのリアルな人の動きに車酔い状態。


私たちはもはや平面的なゲームしかできないのであろうか。
桃鉄みたいな。

昨日の夜も結局1時間もたなかった。
これから「はぐれトマト」を退治しに行かなくてはならないのに…
(やったことある方だけうなづいてください)
夫と2人で「これはもう週に1度30分が限界かな」と言ってる私たち。
やっぱり弱すぎかなあ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

フェイク、アドリブ癖になるかも

2007-02-25 23:06:33 | サックス日記
レッスンで今やってるのは「私のお気に入り」
子供の頃死ぬほど見た「サウンド・オブ・ミュージック」で入るあの曲が
ここで再び登場。ジャズアレンジのものをいくつか聞いたけど
やっぱりジュリーアンドリュースのあの歌声が私の中では
一番しっくりいく「私のお気に入り」

今回はリズムを先生が4パターン用意して、それを即興で組み合わせて
自由に吹く、という課題が与えられていた。
前もってリズムは教えられていたので、それを適当に組み合わせればいいんだけど
突然本当にそんなことできるの?

というのが私の思いだった。
とはいえ、ジャズの世界じゃフェイクもアドリブも日常茶飯事ではあるが
まだスケールも十分体に染み付いてない私としては
そんなことは本当に出来るようになるんだろうかって思いが。。

とりあえず楽譜どおりに吹く練習とリズムの4つを覚えて練習に行った。
「1人12小節で行きましょう」って…私てっきり4小節ずつだと思ってたのに。
とにかく容赦ない先生の提案で私たちは突然吹かされることに。
ものすごい緊張でドキドキしたんだけど、実際に吹いてみて自分では
12小節はあっというまだったし、客観的に聞いたらきっと
「そのリズムよりこっちを組み合わせたほうがかっこいいのでは?」とか
あると思うんだけど、なんていうのか「それなりにはまった!」みたいな
気分になれて、直前の「どうなるのかな」っていうハラハラドキドキ感と
演奏中と演奏後の(自分の中では)「決まったぜ!」感がたまらなかった。

ああ、きっとちゃんとアドリブもできるようになると
こんな気持ちになるのかもしれないと思った。

来週もう一回やるってことなので、また楽しんで行きたいと思った。
はまりそう…早くスケール覚えなくちゃ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

べびざる画伯の絵

2007-02-23 22:38:03 | Weblog
べびざるが「まま~えもん、まま~えもん」と歌いながら描いた絵。
ままえもんってドラえもんのことかな?

そしてこの動物…?

何の因果関係があるのだろうか。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

兄弟それぞれの絵

2007-02-23 22:35:57 | Weblog
前に親戚のおばさんから大量にもらった白い再生紙。
B5サイズだったんだけど、そうだなー500枚くらいはあったと思う。
それをとにかく毎日すごい勢いで2人とも絵を描くのに使って、
ついになくなったので、今度はホーマックへ行ってA4サイズのPPC用紙を
購入することにした。
本来広告の裏側でも十分だと思うんだけど、広告も最近じゃ両面印刷が
当たり前になってるし、裏が白いのっていまやパチンコ屋くらいなもんで
しかもそのチラシもツルツルしているから、こざるもべびざるも
「クーピーで描きにくい」と文句たらたら。

しかたがないのでPPC。大事に使ってよ~と言いながらいつもの場所へ設置。
早速大量に使って思い切りよく描いてます

今また何度目かのブームでF1カーを描いているこざる。
もうすぐ2007年シーズンが開幕するので盛り上がってる私たちに影響されて
レーシングカーを描いているわけだ。
そんなこざるの姿を見て、べびざるも「F1描く」と言って描いているのだが
2人の違いをあらゆるところで見せ付けられている。

小さい頃から紙にできるだけたくさんの絵を描き込んできたこざるは
やっぱり上のようにいろんな方向からみた図などを描き込んで詳述。
ところが下の絵を見てもらえばわかるように、べびざるは何でもいつでも
大きく描くのが大好き。
一枚に二台なんて裏と表を使わない限りは描けない。

ま、個性出てるよね。


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

プラネットアース終わった!

2007-02-22 11:59:51 | Weblog
先週の日曜日だったかな?先々週だったかな?
NHKのプラネットアースの最終回を録画していたんだけど
それをついに見た。
毎回素晴らしい映像と年を取ってもなんかしっかりしてる緒形拳に圧倒されながら
こざるや動物好きなべびざると喜んで見てた。
それがついに第11集で終わった。涙

今回は海、深海だったんだけど
私がかつて子供のときに海底調査船のドキュメンタリーを見て
「海の深いところってすごい!」って喜んだときは「しんかい2000」って
調査船だったと記憶してる。でも今回緒形拳が乗ったのは「しんかい6500」
25年くらい?の間に4500メートルもの深さに潜れるようになってるんだ!
と思うとものすごい感動。それでもまだ海の一番深いところまでは
人間は到達してないんだよね。

中学の時の合唱曲に
「人間は宇宙へ飛んで 月の石まで持ち帰ったが 
地球の海の一番深いところへは とてもじゃないがまだいけない」
って歌詞があったのを覚えてる。
そう、月の方が距離的には遠いけど、実際は海の底の方が遠いんだよね」
なんか海の中にはまだ謎がいっぱいなんだよねー。

沖縄の美ら海水族館に行った後だっただけに、
子供たちはテレビに映るじんべいざめに歓喜!
深海の発光する魚にも「きれー」と歓喜。
私も本当に感動させられた。
実にいい番組をありがとう!!
私は今年も受信料を払っていこうと思ったよ、NHK!

これが再放送されたら是非たくさんの人にも見てもらいたいくらい
本当に素敵な番組だった~
でも、だからってDVDとかは買いません。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

辞書と楽譜とラケットと

2007-02-21 13:42:45 | Weblog
子供が生まれてからそうだったけど、最近ではネットで月に一度は
買い物しているような気がする。

あるだろうと思って行ってみたら在庫がないとか取扱いがないとか
実は駐車場代かけていったのに高かったとかもあって
前もってネットでいろいろ調べて、ポイントの関係や送料の関係と
駐車場代を考慮してネットで買うものは極力買うようにしている。

週末、夫はこざるのテニスシューズと新しいラケットに嫉妬して
(夫は入会時にもらえるタダラケットをまだ使っている)
レッスンの時に借りた試打ラケットをついに買うことに。
当初はビックカメラに行く予定だったのに、ガット張り賃はタダだけど
ガットが別売りらしくて、ポイントのことなど考えてもスクールで
注文したほうが安いと分かり、速攻注文。品物はお店に取りに行くのだけど
明日取りに行く予定でいて、今からワクワク。

そして本も届いた。
今回は夫の専門書のほかにこざる用に国語辞典を購入。
最近いろんな言葉を聞かれるんだけどなかなかうまく説明できなくて
本人も一番初めに聞いた言葉の意味の説明に使った言葉の意味を聞き、
またそこから続きを聞き…ととめどない感じになって
「で、何を聞いてたんだっけ?」ってことが続いたので
思い切って低学年から使える辞書を買った。
ものすごい高いかと思ったけど1890円だった。
小学館の国語辞典。早速お世話になっている。
大人としては知ってて当然の言葉もこざるは当然しらなくて
早速「のんき」とか「祖先」とか調べてた。

学校で本格的に使う頃には新しいのを買わないとだめだと思うけど
このおかげでお話に出てくる言葉もすぐに調べられる!!ブラボーな買い物だ。

そして私はサックス楽譜。
運指トレもあり、それをこなしていくといつの間にかこの曲がふけてます!
なんて都合のいいテキストで、ネットで中身を調べて購入したんだけど
実際いい感じ。夏のカラオケ大会には「星影のステラ」を演奏するぞ!

そんなこんなでみんな楽しいお買い物だけど、
あれ?べびざるのお楽しみがない。
本人がっかりしてた。当然か~。
可哀想だったので、近所の本屋さんで本人が選んだはさみ遊びのドリルを
買ってあげた。600円もしないんだけど、えらい大喜び。
なんでも後回しな次男坊。ごめんよー。

画像は買った辞書。
これものすごくオススメなので、低学年のご家庭に是非どうぞ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

3歳児検診終わる

2007-02-20 11:48:43 | Weblog
仕事が忙しかった週末が過ぎて、昨日はべびざるの3歳検診。
前にこざるのときは全然人が少なくて(4ヶ月の時が一番多くて
その後の検診はどんどん出席者が少なくなっていってたのはなぜか)
今回も全然いないだろうと思い込んでた。
それでもこざるのお迎え時間の問題もあって、1時前には番号札を
取る予定ででかけたのに、既に私の番号は19番。
断然一桁と思っていただけに驚き。

結局こざるのお迎えには、万が一を考えて休んでもらっていた
夫に行ってもらったんだけど、最後の方の受付番号は50番くらいだったから
かなりの人が来ていたと思う。

さて、検診だけど、べびざるは87.0センチ、体重12キロ。
これでも実はこざるのときよりも大きい。
私たち家族はみんな小さいので、遺伝なんだけども
こざるの場合は途中から伸びのカーブが緩やかになりすぎてて
「何か病気の可能性もあるから」ということでこの3歳検診のあとに
低身長外来への紹介状をもらったといういきさつがある。

もちろんべびざるも小さいから、何かあれば今の先生にそのまま見てもらう
つもりで「気がかりなこと」の欄に低身長と不正咬合と記入。
しかし、先生には「小さめだけど枠の中に入ってるし、発達カーブも
きちんと小さいなりに描けているから大丈夫」といわれてホッと一安心。
とりあえず経過観察のこざるは毎年様子を見ていて、
年に一度病院に行ってるんだけど、こっちも結局は遺伝。
最近ではカーブも元に戻って、断然小さいなりに成長している。
小さくて可哀想になるけど、本人的にはまだ気にならないみたいね。

それからかみ合わせの件。こちらもこざるは矯正だからドキドキしながら
聞いてみたんだけど、骨格的には特に下あごが出ている感じもないし
上の前歯が内側になっているだけで他の歯は咬み合わせが合ってるから
前歯二本が生え変わったら大丈夫になる可能性が高いといわれて
こちらもホッと一安心。
やっぱり指しゃぶりのくせがなかった分、骨格とかに影響しなかったのだろう。
そう考えるとほんの半年前まで寝るときの指しゃぶりが治らなかったこざるは
仕方あるまい。

保健婦さんにも先生たちにもご機嫌に挨拶して帰って来たべびざる。
同じバス停の1歳8ヶ月の子と同じ大きさだけど、ま、いいか。
気になっていたことがちょっと解決してよかった~
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

こざるテニスで思うこと

2007-02-15 18:04:39 | Weblog
ラケットを新調し、はじめてテニスシューズを買った。
こざるテニスのためだ。
彼はその新しい道具に文字通り「静かに喜んで」いる。


なんか納得いかないんだよなー、こざるのテニス。
年中のある日突然「テニスの体験に行ってみたい」と言って
「え?なんで?」と思って一応体験に行った日に
「やりたい」と言ってそれから始めてるテニス。

でもなんか特別すごーく「熱中してる」とか「テニス大好き!」
って感じがない。テニスしてるときはものすごい楽しそうだし、
実際に上達してきてるんだから好きなんだと思うけど
でも、なんていうのか、もっと「これ断然好きだー!!
って親が見ても圧倒されるような喜びとかはないのか?
喜んでる姿見てこそ「やらせててよかった」って思うんじゃない?親って。

同じクラスの男の子で野球好きな子はテレビ見るのも、ドームに行くのも
教室で遊ぶのだって野球の真似して、日ハム選手の応援歌とか歌ったり
「小学校にいったらリトルリーグ入るんだよ」とか言ってる。
本来好きなものってこんな感じになるのでは??

何にでもすぐにどんどんのめりこんで短期間の間に集中してしまう
私としては、こんなにも「本当に好きなのかどうかはっきりしない」状態は
すごく不満というか、納得しがたい。

夫に「あの子は本当にテニス好きなのか惰性でやってるのかどっちだと思う?」
って聞いたら「確かに謎だよな…」と一言。
とにかく今書道に行かせたい私は、そんなに好きでもないことなら
やめてくれないかな~お金もかかるし…と都合のいいことを考えていた。
いや、もうきっと「やめてしまえ」オーラが出ていただろう。

先月末にコーチから、小学生に上がるのでちょっと先に進級したら?と言われ
「いや、別に3月まで様子見て、そんなに入れ込んでなければ辞めさせようかと」
なんて言いたい所だったけど「相談してみます」と大人な対応をして終わった。
で、本人に聞いたら、これまたしずかに「続けたい」
私の予定が…

で、振替も貯まってきたところだし、小学生クラスで振替をしてみた。
今のキッズテニスよりも20分多くて運動量もそれなりにある。
2度行ったけど、二度ともものすごい楽しんで帰って来た。
幼稚園児ということで、小学生の子たちにいろいろ教えてもらいながらも
とにかく忠実にメニューをこなし、表情を見れば「え?打ちながら笑ってる!!」
戻ってきて着替えを終えたこざるに「楽しかった?」って聞くと「うん」
そうか、楽しかったのか。
でもだからといって「シャラポワの試合が見たい」とか言うわけでもなし
テニススクール以外の場面でテニスの話は殆ど出ない。
今度は大人も使うシングルのコートで練習になるこざる。

安いABCマートの靴使ってたんだけど、靴底がはがれ
辞めるならシューズは買わないつもりだったんだけど
「ママ、靴壊れてるから新しいの買わないとね」そして買った、ついに。

まだまだ続ける気なんだ。
ラケットもコーチに言われて大き目のを買ってご機嫌のこざる。

夫に「本当に続けるつもりなんだね、あの子。やる気なさそうなのに(爆)」
というと「何でも喜怒哀楽の激しい自分と比較しちゃだめだよ。あいつは
あいつなりにすごく楽しんでものすごい喜んでるんだよ」といわれた。
基本的に「嬉しい!!」ってことを全面的に出さないこざるなので
正直普段からわかりにくいんだけど、その辺は自分と同じな夫にはわかるらしい。

「ママ、イワノビッチの国が地図にないんだけど」
東レテニスの決勝戦、ヒンギスと対戦したセルビアの選手なんだけど、
夫が見ていたのを実は見てないようで見ていたのか…
「え?」
一緒に探してみたよ。小さい小さいユーゴスラヴィア近くの国だった…
やっぱりテニス好きなのかも。私が気づかないくらい静かな喜びで。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

おさななじみ

2007-02-14 16:34:41 | Weblog
こざると同じバス停の女の子が2人いる。
3人揃って同じ小学校になるんだけど、とっても仲がいい。
こざるはどちらかというと女の子の友達が多いだけに
まあ女の子と仲がいいと言っても今に始まったことではないし
めずらしくもないんだけど、これがおさななじみなのかな~と最近思う。

3人とも持ち家でこれから先は基本的に転勤があっても単身赴任。
だからそのまま行けば中学までは一緒なんだよね。
幼稚園から中学か。長いよね。

この間2人とも遊びに来て、家で3人遊んでいたんだけど
特に揉め事もなく、楽しそうにしていた。
最近じゃ男の子が来るとテレビゲームをしたがるから
正直ゲームなしで遊べる子はいないのか…と思ったりしているところで
そういう意味じゃ女の子と遊んでるほうが断然平和だった。
折り紙とかかくれんぼとかして遊んでてさ。

こざるに書道を習わせたいと思っていた私が、他の2人にそのことを話したら
みんな「実はうちも」って話になって、今度3人で無料体験に連れていこう!
ってことになった。
こざるは書道を習いたくないみたいなんだけど、他の2人がやるなら
自分も一緒にやる!というのだから仲良しの力は大きい。
本当に習いだすのかどうかはみんな不明だけど(笑)

でも女の子だからなー。そういう仲良しの男の子がもっといればいいのに。
女の子たちにとっても数少ない一緒に遊べる男の子らしいのよね、こざるって。
特別乱暴なこともしないし。だからこれはこれでいいのかと思うけど
小学校に行ったら女の子とばかり遊ぶからって理由でいじめられたりしないか
細かいことも気になってた。

2人の女の子のうちAちゃんのお姉ちゃんはこの春小学校を卒業して
私立中学に通うことになっている。
Aちゃんもそのお姉ちゃんと同じ中学に行きたいって言ってるらしい。
そしたらもう1人の子も「私も一緒に行きたい!勉強頑張る!」って
言ってるんだってさ。いいね、仲良しって。
でもそこは女子校だからこざるはいけません
私立はお金かかるし。
いろんな意味でお互いを影響しあっていることがよくわかる。

いいねーおさななじみって。

その2人から今日はバレンタインチョコをもらったこざる。
「お返しはクッキーを焼こうね!」と言ってた。
もうすぐ小学校。今、彼は「3人で同じクラスだったいいなー」と言ってる。
くだらないケンカしないで仲良くやってよ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加