今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

無知な心は暗闇

2022-05-09 00:01:51 | ローマ

 

ローマ1:21

それゆえ、彼らは神を知っていながら、その神を神としてあがめず、感謝もせず、かえってその思いはむなしくなり、その無知な心は暗くなりました。

 

神を知っていながら神に反抗して生きる人と、神を知らないで反抗して生きる人、どちらがもっとダメな人でしょうか。

知っていながら反抗する人です。

 

神を知っていると言いながら、教会に行って礼拝をささげることも、聖書を読むことも、祈りも、信仰の行動もほとんどしないならば、その信仰は生きた信仰でしょうか。

死んだ信仰です。

 

生きた信仰にはそれなりの実が結ばれます。

神を知っていながらも肉の実しか結ばない人は毒麦、もみ殻、やぎと呼ばれ、御国ではなく、外の暗闇に追い出されると聖書に書いてあります。

 

信仰ある人は神をあがめながら神と共に歩みます。

神のみこころを行いながら、神を知ることを切に求めます。

 

皆さんは今どのような信仰で生きていますか。

 

【関連聖句】

申命記32:6

あなたがたはこのように主に恩を返すのか。愚かで知恵のない民よ。主はあなたを造った父ではないか。主はあなたを造り上げ、あなたを堅く建てるのではないか。

 

【聖書通読】

-高慢なネブカデネザル-

  • ダニエル書3-4章

 

3分バイブルボイス 



最新の画像もっと見る