今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

仲介者の働き

2016-04-18 00:01:21 | テモテ


第1テモテ2:5

神は唯一です。また神と人との間の仲介者も唯一であって、それは人としてのキリスト・イエスです。

 

聖書での仲介者は、罪を犯した人間と聖なる神の間の断絶関係をつなぐ人です。

もちろん聖書では、真の仲介者はキリスト・イエスひとりだけであると宣言しています。

 

しかしすべての聖徒たちは完全ではないですが、仲介者の使命があります。

アブラハムもモーセもヨブも素晴らしい仲介者の働きをしました。

 

神は裁きに直面した悪い者たちに対しても憐れみを与えようとする時に、彼らのために神にとりなす仲介者を求めています。

ですから聖徒たちは神と未信者の間の仲介者になることです。

 

神は終わりの時代に罪に満ちた世と滅ぼされていく未信者のために涙を流しながら祈る仲介者の祈りを尊い祈りとして聞いて下さいます。

 

【祈り】

主よ。仲介者であるイエス様によって私も罪赦され、神と和解することができました。すべてはイエス様のおかげです。人々のために祈っています。神がとりなしの祈りに答えて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-とりなしの祈り-

  • 創世記18:23-24
  • 民数記14:19
  • ローマ8:27


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事についてブログを書く
« 神の怒り | トップ | ステパノの聖霊充満な姿 »
最新の画像もっと見る