飛騨の山猿@飛騨マーベリック新聞・小沢一郎と共産党アレルギーを捨て野党共闘し一丸となって政権奪取しよう♪

★憲法九条厳守★れいわ新選組★オリーブの樹(ベーシックインカム)★日米安保見直し★原発廃棄★好きな演歌

★飯島氏の「近く日中首脳会談」発言を中国側が否定

2013年07月31日 15時40分13秒 | ●YAMACHANの雑記帳
飯島氏の「近く日中首脳会談」発言を中国側が否定

公開日: 2013/07/30
飯島勲内閣官房参与が、「日中首脳会談が近く行われる」との見通しを示したことについ­て、中国の政府系メディアは「中国政府関係者が、首脳会談の可能性を否定した」と伝え­ました。

☆いつまで続くのか?日中冷戦(^^)

コメント

☆安倍氏が中国に「腹を割る」にはまず「3つの鏡」にうつすべき

2013年07月31日 12時39分36秒 | ●YAMACHANの雑記帳

【新華社北京7月31日】日本の安倍晋三首相は29日、中国の指導者と「腹を割って」対話を行うことを期待していると表明した。しかし、安倍首相およびその政府は政権を握って以来、多くの問題で歴史の事実を顧みず、中国人民の感情を絶え間なく傷つけており、この時に却って「腹を割る」ことを要求することは、その本心と誠意に対してひどく疑念を抱かせる。
釣魚島を鏡として、安倍首相の対話の誠意がどれだけ薄いのかが分かるだろう。 周知のように、国際の法理であろうと歴史の事実であろうと、釣魚島およびその付属島嶼は中国固有の領土であり、ただ甲午戦争期に日本に盗み取られ、のち第二次世界大戦後米国に勝手に信託統治されならびにひそかに日本へ引き渡された。周知のとおり、中日両国は前世紀70年代に釣魚島問題の棚上げについて暗黙の了解を達成したことがあったが、安倍政権は双方でこの問題について争議が存在することをきっぱり否認し、また釣魚島が日本に属すると頑固にでたらめを言いふらしている。まさかこれこそが安倍首相のいわゆる「腹を割る」なのか?
歴史観を鏡として、安倍首相の歴史修正主義の真実を知ることができるだろう。
日本の第二次世界大戦期における帝国主義の侵略の歴史に対して、安倍首相は「侵略の定義に定論は存在しない」を持ち出し、わざと責任を回避し、自身の侵略行為がアジア諸国と人民にもたらした莫大な損失と傷を薄めた。これらの歴史修正主義の言行は、安倍首相が日本軍の侵略暴行を全面的に否定し、今後の憲法改正と軍備拡張のために勢いを助長することを企てると表明している。まさかこれこそが安倍首相の腹蔵なく話し合う行為なのか?
国内外の世論を鏡として、安倍首相が世界の流れに逆らって動いていることが分かるだろう。
事実上、安倍首相のすることなすことに対して、日本国内外の世論はかなり非難している。日本の傑出したアニメ・漫画の大家である宮崎駿氏は、日本はかつて犯した過ちを必ず認めねばならないとみなしている。米国の主なメディアも安倍首相の憲法改正、軍備拡張および民族主義の目で第二次世界大戦の歴史への修正を企てる行為に対して憂い気持ちを示している。米国の『ニューヨークタイムス』紙の先日掲載された文章では、安倍首相が靖国神社の参拝をせず、予算資源を軍事力の発揮へと配分しないことを含んだ「第二次世界大戦の傷跡を開く行為を停止せねばならない」と伝えている。中日の釣魚島紛争を口実として、憲法改正・軍備拡張を推し進め、軍国主義の道を進んでおり、安倍政権が暴露した危険な動きはアジア諸国に許されないだけでなく、世界の平和と安定をも脅かしている。安倍首相が口々に日本の「対話の門は開かれたままだ」と言い、また外務省の斎木昭隆事務次官を派遣して訪中させた。事実上、中国政府も日本政府との対話の門を開いたままにしてあるが、この門は歴史を正視することができ、切実に行動で中日関係の発展を推進することができる人のみを歓迎しているのだ。

『実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな』


コメント

『TPP交渉初参加で見えたもの』お惚け・甘利経済再生担当大臣に聞く

2013年07月31日 11時12分02秒 | ●YAMACHANの雑記帳


公式PRIMENEWS 20130726 1/2 『TPP交渉初参加で見えたもの


公式PRIMENEWS 20130726 2/2 『経済再生担当大臣に聞く成長
公開日: 2013/07/30
出演者: 甘利明 経済再生担当大臣・TPP担当大臣 経済財政菅原淳一 みずほ総合研究所政策調査部上席主任研究員
今月23日~25日、マレーシア会合から日本もTPP交渉に正式参加した。
各国の重要品目に関する関税や、市場に関する様々な規制をめぐり、国益を懸けた多国間­交渉が本格的にスタート。
国内産業への影響など様々な懸念が指摘される中、日本は何を守り、どこを攻めていくべ­きなのか。
TPP交渉初参加を受けて、今後の課題と展望を議論する。

http://www.bsfuji.tv/primenews/index....
7月26日金曜日よる8時から生放送した番組のダイジェストです。
キャスター: 島田彩夏 反町理
プライムニュースは月曜日~金曜日よる8時からBSフジで生放送しています。
BS FUJI PRIME NEWS airs on Monday through Friday from 8:00pm on FUJI TV's satellite channel, BS FUJI in JAPAN.
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村☆早くも簡保は、アヒルに駆逐されつつある。
コメント

《ハイ、高山市副市長の企業訪問で~す-JA飛騨ミート》(2013年7月)No2①

2013年07月31日 09時57分48秒 | ●YAMACHANの雑記帳
ハイ、副市長です(2013年7月)No2①
JA飛騨ミート
食品安全マネジメントシステム
ISO22000:2005 認証取得

http://www.hidameat.or.jp/
JA飛騨ミートは、「飛騨牛」を中心とした牛肉の処理、加工、および販売を行う食品工場です。私たちは食品安全のための「ISO22000」、品質保証のための「ISO9001」、企業論理のための「コンプライアンス」の継続的推進により、「信頼」 「改革」 「貢献」を基本姿勢として、常にこの方針を見直しながら、全役職員をあげて消費者および購買者に 「安全 ・ 安心」 な食肉とサービスを提供し、地域畜産の振興と経営の安定に寄与しています。

コメント

◎座間宮ガレイ氏、日米原子力協定「アメリカの原子力法が改訂される」|2013.7.26

2013年07月31日 08時50分17秒 | ●YAMACHANの雑記帳
座間宮ガレイ氏、日米原子力協定「アメリカの原子力法が改訂される」|2013.7.26

公開日: 2013/07/30 gudanekoさんがup
2013年7月26日、参議院選挙後、初めてのアメリカ大使館前スタンディング抗議よ­り: 座間宮ガレイさん 日米原子力協定「アメリカの原子力法が改訂される」
アメリカ原子力法の改定により、ウランの濃縮や再処理は認めない→2018年の日米原­子力協定にも影響する。(2011年の夏ぐらいの動き)

コメント