飛騨の山猿@飛騨マーベリック新聞・小沢一郎と共産党アレルギーを捨て野党共闘し一丸となって政権奪取しよう♪

★憲法九条厳守★れいわ新選組★オリーブの樹(ベーシックインカム)★日米安保見直し★原発廃棄★好きな演歌

民主にスリ寄り延命を狙う福田政権の悪質

2008年02月28日 19時12分46秒 | ●YAMACHANの雑記帳
http://www.gendai.net/
日刊ゲンダイよりコピペ
このまま福田内閣に居座られたら、株価は上がらない、自衛隊は暴走する、食品は危ない、ガソリン税など税金は横取りされるまま……と国と国民は破綻へと向かう。誰もが気づいているのだが、福田政権は見苦しい延命策に打って出た。デタラメな道路建設や予算のムダ遣いが相次いでバレたものだから、今度はロコツに民主党にスリ寄り始めた。脅しが通用しなければ、猫なで声で近づく。なんとも悪質なやりかただ。有権者も、世論調査で、選挙は今すぐ必要ないなどとノンキに答えていると大変なことになる。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=12779

衆院予算委】予算の出し直しを要求 馬淵議員
馬淵澄夫議員は、27日午後衆議院予算委員会で質問に立ち、道路整備中期計画に関する政府の統一見解に納得せず、予算の出し直しを求めた。これは、岡田克也副代表が同日質問に立ち、政府見解を求め、馬淵議員の質問中に政府見解が出されたことに対するもの。
 今まで、冬柴国土交通大臣は、中期計画では費用対便益が1.2を超えないと道路は建設しないと答弁していた。しかし、政府見解は、「1.0を超える場合に限り整備する」と大臣答弁を否定する内容。
 このため審議は度々中断、与野党の理事が従来の冬柴答弁と政府見解の整合性について協議した。
 馬淵議員は、21日の武正公一議員の質問に対して費用対便益が「1.2を切れば、この期間10年間はやりません」と冬柴大臣が答弁していることを読み上げ、これでは審議できないとして、予算を出し直すよう求めた。
 冬柴大臣は、「興奮して誤解を与えるような発言をしていたら訂正して、謝罪したい」と一旦は神妙に答えたものの、また、「『1.0でやります』と言ってます」と強弁、国会での審議・答弁を否定し、開き直った。
 さらには、冬柴大臣は、政府見解に対して、個人の考えを述べると前置きし、「費用対便益で便益が上回る場合」と今度は数字をなくして、答弁した。
 馬淵議員は、「ころころ答弁が変わり、これでは審議できない」として、予算採決前に、もう一度の集中審議と政府見解の出し直しを予算委員長に求めた。予算委員長は、理事会で協議すると答えた。
コメント

石破大臣は、辞任すべきだ

2008年02月27日 13時43分03秒 | ●YAMACHANの雑記帳
中日新聞社説
石破防衛相 進退波及は免れない
イージス艦衝突事故でこれまで伏せられていた事実がまた一つ明るみに出た。今度は石破茂防衛相にかかわる問題だ。石破氏は情報操作の意図はないとしているが、進退への波及は避けられまい。

 イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」の衝突をめぐる防衛省の説明が迷走している。

 事故があった十九日、衝突二分前に漁船の灯火に気づいたとしていたが、翌二十日夕になって十二分前に確認していたと訂正した。今回、新たに分かったのは「十二分前」だったとする一報を石破氏が十九日夜に、正式な報告を二十日午前八時半に海上幕僚監部から受けていたにもかかわらず、同日夕の自民党国防部会まで公表しなかったことだ。

 一報からほぼ丸一日、確定情報を受けてからは九時間近くも伏せられていたことになる。「国民に向かってきちんとした説明責任を果たさないといけない」と語っていたのは、石破氏自身ではなかったか。「隠ぺいが行われるなら、責任を取るのは当然」との発言も記憶に新しい。

 二十六日の国会答弁などでは「事実確認と、その公表の可否を海上保安庁と調整するのに時間を要した」と釈明し、情報隠しや情報操作にはあたらないとした。

 どこまで国民を視野に入れていたか、首をかしげざるを得ない。「二分前」は比較的早く公表できたのに、なぜ「十二分前」はこれほどの時間がかかったのか。国民に誤った情報を与えた以上、防衛省独自の判断で早急に正す必要があったのではないか。こうした疑問に納得のいく説明を求める。

 十二分前に漁船の灯火を確認しているのであれば、十分に衝突回避できたとされる。しかし、あたごは「相手がよけると思った」と自動操舵(そうだ)を続けたという。信じられない大失態だ。より責任が重くなる「十二分前」の公表を防衛省サイドがためらい、対応策に追われていたのではないかと疑われても仕方あるまい。

 事故を受け、石破氏は背広組(内局)と制服組(各幕僚監部)の統合・再編を柱とした組織改革に意欲を示している。本来次元の違う話だ。事故が突きつけた重大な意味をすり替えられては困る。

 石破氏は「誰が何をやってるのかさっぱり分からない組織になっているのではないか」と、文民統制の中核を担う防衛相にはふさわしくない指摘もしている。
 野党の辞任要求にただちに応じられない事情は理解する。真相究明と再発防止策を定めた上で、速やかに自らけじめをつけるべきだろう。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
この大臣、聞くところによると防衛省の役人に良い様に操られているらしい(^^)
端的に言えば、バカにされているということだ。(w)
コメント

高山市 路上美化へ条例案

2008年02月27日 09時59分44秒 | ●YAMACHANの雑記帳
市会提案へ ポイ捨て、喫煙を禁止
高山市は26日、市内の観光客が多い地域を対象に、空き缶などのポイ捨てと路上喫煙を禁止する条例を制定すると発表した。違反した場合、1000円を徴収する罰則を設けた条例は、県内で初めてとなる。29日開会の市議会に条例案を提案し、可決されれば4月からスタートさせる。

 同市は年間435万人の観光客が訪れる県内有数の観光地だ。外国人観光客も多いことから、古い町並みの美化をさらに進め、路上喫煙のない、安心して散策が楽しめるためにも条例が必要と判断した。

 条例案によると、禁止されるのは、〈1〉公道でのたばこの吸い殻や空き缶、団子のクシなどのポイ捨て〈2〉路上喫煙〈3〉飼い犬などのふんの放置――などだ。

 路上喫煙を禁止する地域は、JR高山駅から市中心部にある古い町並みの一帯を考えている。

 市職員らが違反者を見つけたときには、まず口頭と書面で注意し、それでも喫煙をやめない場合に、1000円を徴収する。条例は4月1日から施行される予定だが、罰則は1年間を周知期間として、来年4月から適用される。

 高山市によれば、観光地では京都市や札幌市、栃木県日光市などで、罰則のあるポイ捨て条例を制定しているという。

 高山市旅館ホテル連絡協議会の堀泰則会長(59)は、「きれいな町並みを維持し、観光客が美しい町を気持ち良く散策できるようにするためにも、条例制定は大賛成だ」と歓迎している。
(2008年2月27日 読売新聞)
コメント

イージス艦事故は緩み、モラルハザードが原因 (小沢代表が会見で)

2008年02月26日 18時51分40秒 | ●YAMACHANの雑記帳

小沢一郎代表は26日の定例記者会見で、イージス艦「あたご」と漁船の衝突事故について、「省内の規律が緩んでいる。緊張感がないなかでの事故」とした上で、2分前に漁船確認が12分前であったことを当日分かっていたにもかかわらず公表しなかったことについて、「失態を隠す行為はさらに責められるべきこと。分かっていて違うことを言うのは責任が重い」と批判した。

 同時に、「防衛省だけでなく、厚生労働省もそうだが、官僚のトップが汚職事件を起こしている。モラルの低下が日本社会の一番の問題」と指摘。「長期政権は必ず腐敗する。政権交代がないことが問題。長期政権の弊害が出た。他の国ではこうした事件・事故が起きれば政権交代が起きる」と論評した。
さらに、事故の集中審議を野党が求めているにもかかわらず、与党が29日までの予算と予算関連法案の衆議院通過を目指していることを、「たるみきった、緩みきった状況をそのままに多数で通過させようというのは、国民の理解と支持を得られると思っていない」と批判。
 続いて、「(両院議長のあっせんにある徹底審議を)ほごにするということでしょう。蓋をするようなことは非常に良くない」と述べた上で、「予算の政府案がベストであり、修正することはベストでなかったことになる、従って修正しないというのは間違っている。現状、特に第2院において野党が多数の現状では修正は起きうる」とした。また、その修正についても「足して2で割るような修正はすべきではない」」として、自民党の一部にある部分修正への期待を一蹴した。
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=12762
コメント

昨夜は 大荒れ!

2008年02月24日 16時59分44秒 | ●YAMACHANの雑記帳
朝からペイローダーを頼んでユキマタジで~す(>_<)二月末の大雪も異常気象の現れでしょうか(・_・;)金曜日には、晴天で周りの雪も溶けてもう雪は、要らないな~なんて露天風呂の高齢者仲間と語りあったばっかりなのに
o(^-^)oo(^-^)oo(^-^)o
冗談抜きで、もう雪は要らないよ(ToT)
コメント