飛騨の山猿@飛騨マーベリック新聞・小沢一郎と共産党アレルギーを捨て野党共闘し一丸となって政権奪取しよう♪

★憲法九条厳守★れいわ新選組★オリーブの樹(ベーシックインカム)★日米安保見直し★原発廃棄★好きな演歌

☆【小沢裁判傍聴記】≪TweetTVJPより≫:大久保秘書が証言した前田検事の圧力。

2011年11月30日 20時40分41秒 | ●YAMACHANの雑記帳
大久保元秘書“会計に関与せず”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111130/t10014304971000.html
民主党の小沢元代表の政治資金を巡る事件の裁判で、会計責任者だった大久保隆規元公設秘書が証人として出廷し、「実際の会計事務は石川知裕議員が担当していたので、任せていた」と述べ、収支報告書の作成には、関与していなかったと主張しました。
民主党の小沢一郎被告(69)は、資金管理団体が土地の購入に充てた4億円を巡り、収支報告書にうその記載をしたとして強制的に起訴され、先月6日の初公判で全面的に無罪を主張しました。5回目の裁判となる30日は、小沢元代表の元公設秘書で、会計責任者だった大久保隆規被告(50)が証人として出廷し、「実際の会計事務は、石川議員が担当していた。代金の4億円も、石川議員が小沢先生とやりとりしてしっかり処理すると割り切っていた」と述べて収支報告書の作成には関与していなかったと主張しました。検察官役の指定弁護士が土地の購入の経緯をただしたのに対し、「結婚する秘書が家族で住むため、新しい寮が必要になると思い、自分が土地を見つけて小沢先生に了解を得た」と答えました。また購入の代金については「石川議員が『かき集めればなんとかなるが、運転資金が足りなくなる』と言ったので、一緒に小沢先生に相談したところ、小沢先生は『分かった』と答えた」とし、小沢元代表が4億円を用立てることに合意した状況を説明しました。小沢元代表は、大久保元秘書と目を合わせることはなく、終始、表情を変えずにやりとりを聞いていました。
☆NHKは、↑坦々と無機質に記述しているが、☆TweetTVJPの熊木さんが傍聴していたそうですから聞いて下さい。
http://www.ustream.tv/recorded/18833278
↑にアップされている。NHKの肝心なところを隠す隠蔽体質は酷い。
大久保氏の証言の的確な状況を伝えない上記のNHK報道などポイして熊木服部TweetTVJPのUstをご覧下さい。明日も裁判があるらしい。大変ですが頑張って下さい。傍聴出来ます様に(^^)もし前田前検事が出廷したらよ~く観察して来て下さい。面白くなりましたね>>小沢支持者諸君(^^)
http://tweettvjp.blog.fc2.com/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・小沢氏応援に賛同される方は、クリックしてって下さい。
コメント

☆田中聡前沖縄防衛局長の不適切発言に思う

2011年11月30日 14時18分09秒 | ●YAMACHANの雑記帳
僕は彼の発言は日本政府のこれまでの普天間問題への対処の仕方の本音を言ったものと確信する。自民党も民主党も田中氏に責任を押し付けているが日本国民も政府も沖縄に安保という重石を押し付けをしてきたことを大いに反省すべきなのだ。言葉は悪いが沖縄(普天間)という女性を安保(米国のポチ日本政府と海兵隊)の関係から普天間を米国に捧げてきたし今後も捧げようとしている。うまく言えないので中日新聞の社説を引用したい。(^^)
+++++++++++++++++++++
【社説】
沖縄「犯す」発言 政府の本音が露呈した
在日米軍基地の74%が集中する沖縄県。その基地負担軽減に汗を流すべき官僚になぜ、県民を蔑(さげす)むような発言ができるのだろう。配慮を欠くというよりも、それが政府の本音だからではないか。

 その発言は二十八日夜、那覇市内の居酒屋で行われた記者団との懇談で飛び出した。発言の主は防衛省の田中聡沖縄防衛局長。
 一川保夫防衛相が米軍普天間飛行場の代替施設として名護市辺野古に新しい基地を造るための環境影響評価書を年内に提出すると断言しない理由を聞かれ、「(女性を)犯す前に『これから犯しますよ』と言いますか」と発言した。
 懇談には沖縄県政を担当する県内外九社の記者が出席。記事にしないオフレコが前提の発言だったが、地元紙の琉球新報が二十九日付朝刊一面トップで伝えた。
「公的立場の人物が人権感覚を著しく疑わせる蔑視発言をした。慎重に判断した結果、オフレコだったが、県民に知らせる公益性が勝ると考え報道した」(普久原均編集局次長)という。
 発言の重大性を鑑みれば報道するのは当然だろう。まずは琉球新報の報道姿勢を支持する。
 移設手続きを女性暴行に例えるのは女性蔑視にほかならない。
 そればかりか、普天間飛行場の返還協議が一九九五年の米海兵隊員による少女暴行事件を契機に始まった経緯を承知していれば、女性暴行を例に引く発言などできるはずがない。更迭は当然だ。
 もっとも、防衛官僚からそうした発言が飛び出すのは、人権感覚の欠如はもちろん、米軍基地は沖縄に押し付けて当然という政府の傲慢(ごうまん)な姿勢があるからだろう。
 沖縄居座りを求める米政府の顔色をうかがい、沖縄県民とは向き合おうとしない。普天間の国外・県外移設を提起する努力もせず、辺野古への県内移設しか選択肢はないと強弁する。これではどこの政府かと言いたくもなる。

 日本政府よりも米知日派の方が状況をより正確に認識している。
 ナイ元米国防次官補は米紙への投稿で県内移設は沖縄県民には受け入れがたく、米海兵隊の豪州配備は「賢明」と記した。モチヅキ米ジョージ・ワシントン大教授らは米CNNへの寄稿で在沖縄海兵隊の米本土移転を提起した。
 日米両政府は県内移設がもはや困難だと率直に認め合い、新たな解決策を探り始めてはどうか。それが日本政府には、沖縄県民の信頼を回復する唯一の道である。
☆その意味において歴代政府こそ沖縄侮辱の張本人である。そして歴代沖縄知事は女郎屋でいう置屋の親父であった。責任の所在は自ずと分かるだろう。(苦笑)そういう意味で田中氏は、国民に対して本音を言うべきである。琉球新報もそこんとこを突くべきだったのだ。(喝)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・とにかく皆で田中氏を叩くのは、筋違いだ。
コメント

☆本日【街カフェTV・生中継対談】大阪日本橋・討論Bar シチズン∩街カフェTV藤島利久

2011年11月29日 09時49分35秒 | ●YAMACHANの雑記帳
街カフェTVよりお知らせです。
http://movie.twitcasting.tv/kochi53/movie/3092415
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/11/11291800tv_c5ad.html
世川行介の激論小沢支援/11月29日(火)18:00
大阪日本橋・討論Bar シチズン ~ 街カフェTV藤島利久

藤島です。皆さんいつもお世話になり、ありがとうございます。
陸山会事件の裁判は危機的な状況にあり、小沢一郎氏に対する逆風は強まるばかりです。「泣かないあいつが憎らしい」の著者・世川行介氏も非常に危機感を募らせており、この絶望的状況を打破する為には、国民的小沢支援の盛り上がりを裁判所・マスコミ・世間に知らしめる以外ないとの意見で一致しました。
 世川氏は、先日の六本木・小沢―田原会談会場前で小沢氏に直接声援を送るアクションを成功させ、引き続き12月9日国会前で会期末日の小沢氏に声を掛けようと動いていらっしゃいます。 先日、胸襟を開いてお話しさせて戴きましたところ、世川氏は、私からの『我々が本気で危ないと思っていることを行動で表さなければならない。私と一緒に身体と魂を日本中に移動させ、直接、全国の小沢支持者にこの危機感を訴えて下さい。』という申出を快諾され、今回は、急遽、大阪から小沢支援を訴え、生中継で、全国の支援者に発信する運びとなりました。
 【街カフェTV・生中継対談】

 出演 世川行介氏と小沢支援市民

 日時 11月29日(火)18:00~

 場所 大阪日本橋・討論Bar シチズン
                         (大阪宣言の会・西岡正士氏経営)
誠に、身勝手な申し出ではありますが、皆様のご理解、ご参集を賜りますよう。お願い申し上げます。
http://www.ustream.tv/channel/9542614
      
新党市民(政治団体)代表 藤島利久 (街カフェTV運営者)

【街カフェTVの録画一覧はこちら】  ⇒  http://twitcasting.tv/kochi53/show/
街カフェTVは、市民の市民による市民の為のメディアです。高知白バイ事件や、陸山会事件、放射線被爆での業務上過失致傷事件など、社会正義を歪める問題に法的対抗策を講じ、やがて巻き起こる国民運動の骨子とします。
今、種々の法的書面作成に取り組んでいます。応援して下さい。国民の皆さんの応援が全てのエネルギーの源です。
詳しくは、ブログ先頭ページへ http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・小沢一郎を最後まで支えましょう。エイエイオー
コメント

☆11.26ひまわり集会・浜岡原発永久停止と廃炉を訴える

2011年11月28日 21時54分49秒 | ●YAMACHANの雑記帳
浜岡原発(後方)を囲み、「人間の鎖」で永久停止や廃炉を訴える参加者ら=26日午後、御前崎市で(袴田貴資撮影)


jakaze2010 さんが 2011/11/27 にアップロード
浜岡原子力発電所は震源域の真上にあり、世界で一番危険です。
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20111127/CK2011112702000124.html
4000人が反原発の輪 浜岡の周囲4キロ「人間の鎖」
中部電力浜岡原発(御前崎市)の永久停止と廃炉を求める「11・26ひまわり集会in浜岡」が26日、同市内であった。参加した県内外の約4000人(集会事務局発表)が、海側を除く原発敷地の周囲約4キロを囲んで手をつなぎ、「人間の鎖」をつくって反原発を訴えた。7月に静岡市葵区の駿府公園で、約800人(同)が参加した集会の第2弾。県内の市民団体代表や弁護士、大学教授ら12人が発起人となった。原発近くの広場で開いた集会では、発起人代表の林克県労働組合評議会議長が「世界一危険な浜岡原発の永久停止を求める。国と中電にわれわれの意思を示し、全国に連帯ののろしを上げよう」と声を上げた。廃炉を求める原告団の地元代表や原発事故があった福島県の団体代表らも訴え、原発の再稼働を阻止し、各組織の力を結集して永久停止と廃炉の運動を推進することを宣言した。反原発を象徴するヒマワリの造花を身に着けた参加者は「原発ゼロ」などと書いたプラカードや横断幕を手に原発までパレード。原発を囲むように手をつなぎ「浜岡原発はいらない」と意思を示した。
掛川市の瀬崎睦子さん(76)は「福島の事故は人ごとではない。一刻も早く浜岡を廃炉にしてほしい」と話した。約90人で参加した浜岡原発はいらない磐田の会代表の野沢正利さん(67)=磐田市=は「原発の危険性を再認識した。これからも反対運動を進めたい」と語った。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村・中日新聞以外の与太新聞は、大きく取り上げていないんじゃないかな~・・・(^^)
コメント

☆西岡前議長の参院葬 900人がお別れ

2011年11月28日 10時01分28秒 | ●YAMACHANの雑記帳
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111125-00000562-san-pol
今月5日に死去した西岡武夫前参院議長の参院葬が25日、東京都港区の青山葬儀所で営まれた。野田佳彦首相や衆参両院議長、与野党党首ら各界代表の約900人が参列し、故人をしのんだ。
 首相は追悼の言葉で「今もまだ、心の中にぽっかりと開いた穴を埋めることができずにいる」と告白。さらに「時に厳父のように政府に厳しい叱咤(しった)激励をいただいた。先生の遺志を胸に刻み、国のトップリーダーとしての決意と覚悟をもって課題をひとつひとつ解決していく」と語った。
 新進党結成などで西岡氏と行動をともにしてきた民主党の小沢一郎元代表は、友人代表としてあいさつに立った。死去の約2週間前に面会したという小沢氏は「先生の思いを胸に、国民のため最期のご奉公の決意で今後とも全力で政治に取り組む」と誓った。
☆西岡武夫前参院議長のご冥福をお祈りいたします。(合掌)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村・ふるさとは遠きにありて思ふもの そして悲しくうたふもの よしや うらぶれて異土の乞食となるとても 帰るところにあるまじや ひとり都のゆふぐれに ふるさとおもひ涙ぐむ そのこころもて 遠きみやこにかへらばや 遠きみやこにかへらばや。ご冥福をお祈りいたします。
コメント