飛騨の山猿@飛騨マーベリック新聞・小沢一郎と共産党アレルギーを捨て野党共闘し一丸となって政権奪取しよう♪

★憲法九条厳守★れいわ新選組★オリーブの樹(ベーシックインカム)★日米安保見直し★原発廃棄★好きな演歌

☆「関電前座り込み」と「朝まで生テレビ」を見よう(^^)

2011年12月31日 11時19分24秒 | ●YAMACHANの雑記帳
関電前年越し座り込み~原発停止カウントダウン~
●2011年12月31日(土)12:00~2012年1月1日(日)12:00まで
●関西電力本社前
●お問い合わせ 山川 090-8536-3170
アドレス:ymkw4483._.genki@softbank.ne.jp
≪プログラム≫ 
以下、大まかな予定です。随時、交流・アピールタイムなど入れます。
時間は、変更する場合があります。
◆2011年12月31日(土)
12:00(正午)~ 関電前座り込みスタート
  ・ごあいさつ/避難者からの訴え/関電・東電・野田さん、橋下さん、松井さん…諸々…言いたい放題
13:00~15:00 女たちの座り込み
・歌・踊り/出し物大会…子どもたちには、おもちゃなど景品付き/リレーアピール
  ※少し遅めのお昼ご飯…鍋パーティ
14:30~15:30 歌舞団ライブ
15:30~ みんなで原発なくそう!巨大アート作成①
19:30~ もちつき大会
※夕食はお餅とおでん これで年越し
21:00~ 野外上映会① おしゃべり交流とあわせて
  『東日本大震災~民主的復興と原発NO!~』『2011 Hope bus(韓国)』『アル・サレヒヤ地区の住民たち―強制退去に路上で闘う』
他、経産省テント前/最前線 ウィスコンシンなど。
23:00~ ゆく年くる年 映像・写真・アピール~今年を振り返り2012年を展望する~
23:55~ 原発停止カウントダウン
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Panerist
放送日:12月31日(土) 25:30~29:55(2012年1月1日 午前 1:30~5:55)
番組進行: 渡辺宜嗣(テレビ朝日アナウンサー)、村上祐子(テレビ朝日アナウンサー)
現地リポーター: 渡邊奈美
司会: 田原 総一朗
パネリスト: 石原洋三郎(民主党・衆議院議員、福島市)
森まさこ(自民党・参議院議員、いわき市)
飯田哲也(環境エネルギー政策研究所所長)
石川正純(北海道大学大学院教授<医学研研究科>)
上杉隆(社団法人 自由報道協会代表)
木元教子(評論家、元内閣府原子力委員)
高妻孝光(茨城大学大学院教授<応用粒子線学>)
澤昭裕(国際環境経済研究所所長)
たくきよしみつ(作家、「裸のフクシマ」著者)
奈良林直(北海道大学大学院教授<原子炉工学>)
蓮池透(元東京電力原子燃料サイクル部部長)
藤田浩志(地元農業経営者)
山本太郎(俳優)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・石原洋三郎議員は、福島県会議員石原信市郎氏の弟でっす。皆様良いお年を・・・信ちゃん元気か~い(^^)
コメント   トラックバック (1)

☆原子力発電所稼働状況(2011/12/25時点)

2011年12月30日 21時55分02秒 | ●YAMACHANの雑記帳
http://cnic.jp/files/NPPoperational20111225.pdf
http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=1261
投稿者: 原子力資料情報室 投稿日時: 2011/12/26

来年の五月頃には、原発全基が停止します。

現在稼動中の七基の再稼動を許さなければ・・・・

今すぐ廃炉にしても40年も掛かるそうです。
一部再稼動だの古い原発の順だの小田原会議してるとその分
遅れてしまいます。小学生にも分かる理屈です。

ここで原発推進者の名前を記憶しておきましょう。
40年後の教科書に「原発推進の戦犯者」として載せましょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・原発の推進者を歴史上の人物として表彰してあげましょう。
コメント (1)

☆「今年の人」にブアジジ氏 英タイムズ紙

2011年12月30日 18時52分21秒 | ●YAMACHANの雑記帳
チュニジア・チュニスの自宅にあるブアジジさんの遺影、左は妹=3月(共同)
http://www.gifu-np.co.jp/news/zenkoku/main/CO20111229010012050505422A.shtml
 【ロンドン共同】英紙タイムズは29日までに、焼身自殺を図り、チュニジアのベンアリ政権崩壊を含む中東民主化運動「アラブの春」のきっかけをつくったムハンマド・ブアジジさん(26)=当時=を「今年の人」に選んだ。
失業中だったブアジジさんは2010年末、チュニジア中部シディブジドの路上で野菜などを売っていた際、当局者に平手打ちなどの侮辱を受けたとして抗議の自殺を図り、年明けに死亡した。
同紙は「ブアジジさんの行為は、革命を狙ったものではなかった」としながらも「彼の勇気が(アラブの春で)100万人の英雄を生んだ」と評した。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・話は替わりますがイチから財政政策を練り直し、インチキ、ゴマカシをやめさせる。戦後の焼け野原のように無からキレイさっぱり出直すのであれば、増税を考えてやってもいいっす。
コメント

☆追跡!真相ファイル 「低線量被ばく・揺らぐ国際基準」

2011年12月30日 12時36分00秒 | ●YAMACHANの雑記帳
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51981467.html#more
とらちゃん宅から動画を知りました。
http://www.dailymotion.com/video/xnbjt7_yy-yyyyyy-yyyyyy-yyyyyyy_news
追跡!真相ファイル 「低線量被ばく 揺らぐ国際基準」
http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/shinsou_top/20111228.html
“生涯100ミリシーベルトとされる被ばくの基準で、本当に健康への影響はないのか?”福島をはじめ、全国の人々が現実に直面している放射能の脅威。国は「直ちに体への影響はない」と繰り返すばかりだ。その拠り所としているのが、ICRP(=国際放射線防護委員会)の勧告。広島・長崎の被爆者の調査データをベースに作られ、事実上の国際的な安全基準となっている。
しかし関係者に取材を進めると、1980年代後半、ICRPが「政治的な判断」で、被ばくでガンになるリスクを実際の半分に減らしていた事実が浮かびあがってきた。当時ICRPには、原子力産業やそれを監督する各国の政府機関から、強い反発が寄せられていたのだ。そしていま、世界各地で低線量被ばくの脅威を物語る、新たな報告や研究が相次いでいる。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・久々のNHKのスクープかも。来年も原発再稼動反対で頑張りましょう。
コメント

☆肉食べるパンダの写真撮影に成功(中国四川省)

2011年12月30日 09時05分32秒 | ●YAMACHANの雑記帳
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/540229/
29日付の中国紙、京華時報などによると、四川省平武県の林業局調査員がこのほど、ウシ科の動物ターキンの死骸を食べる野生のジャイアントパンダの写真を撮影することに成功した。

調査員が設置した赤外線カメラが11月、肉を食べる全過程をとらえた。パンダは深夜、死んだターキンの肉を口いっぱいに「おいしそうに」ほおばっていた。ターキンは別の肉食動物に殺されたとみられる。
四川省の林業当局者は「パンダはもともと肉食で、進化の過程で草食に変化した」とし、肉を食べても「不思議ではない」と説明。同省では家畜のヒツジがパンダに襲われたケースも報告されているという。(共同)
中国が仙台市にパンダを貸与 日中首脳会談で合意へ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/539422/
野田佳彦首相は22日、ユニセフ親善大使で女優の黒柳徹子さんらと会談し、中国から仙台市の八木山動物園にジャイアントパンダの貸与を受けることを明らかにした。25、26両日の首相訪中に際し、胡錦濤国家主席との首脳会談で正式合意する。首相としては来年の国交正常化40周年に向け、日中関係のシンボルとしたい考えだ。
会談にはパンダ貸与を要請している仙台市の伊藤敬幹副市長、歌手の近藤真彦さんも同席。同市は今年9月、東日本大震災で被災した子供らを癒やしたいと、中国政府にパンダの貸与を要請しており、首相は「夢が実現するよう一生懸命がんばる」と述べた。中国は1972年に日中国交正常化を記念し、東京・上野動物園に2頭を贈り、2000年には阪神大震災の復興を願って神戸市立王子動物園に2頭を貸与した。
☆☆止めてくれーーーーー!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・パンダの貸与なんか止めろ!!!!!
コメント