飛騨の山猿@飛騨マーベリック新聞・小沢一郎と共産党アレルギーを捨て野党共闘し一丸となって政権奪取しよう♪

★憲法九条厳守★れいわ新選組★オリーブの樹(ベーシックインカム)★日米安保見直し★原発廃棄★好きな演歌

☆imagine英語日本語歌詞

2015年12月31日 20時01分24秒 | ●YAMACHANの雑記帳
imagine英語日本語歌詞

国家や宗教や所有欲によって起こる対立や憎悪を無意味なものとし、曲を聴く人自身もこの曲のユートピア的な世界を思い描き共有すれば世界は変わる、と訴えかける。人類愛や平和を勧める歌として多くの人々に愛唱されてきたが、共産主義的思想であるという批判も存在する。「Imagine (想像しなさい)」と呼びかける形で始まる歌詞について、ジョンは、オノ・ヨーコの詩集『グレープフルーツ』から拝借したと語った。(wiki)
市民連合
コメント

◆ 報道するラジオ特番「年末SP~流行語から見える2015」【ノーカット完全版】

2015年12月31日 13時32分27秒 | ●YAMACHANの雑記帳
本日は大晦日、来年こそいい年でありますようにお祈りいたします(*^_^*)

報道するラジオ特番「年末SP~流行語から見える2015」【ノーカット完全版】

2015/12/31 に公開
■2015年12月30日【水】年末SP~流行語から見える2015 【ノーカット完全版】
きょうは、午後5時45分から10時まで、4時間15分生放送の特番です。「SEALDs」が流行語大賞トップテンに選ばれたので、まずは、安保法制に反対してきたシールズ関西のメンバーとともに、2015年を振り返ります。

また、「一億総活躍」「介護離職ゼロ」に現実味はあるのか、介護にたずさわる人たちの集まる場「つどい場さくらちゃん」理事長の丸尾多重子さんと、在宅医療のスペシャリスト・長尾和宏医師に、じっくり語っていただきます。千葉アナウンサーは、山形県から生中継。知る人ぞ知る農家バンド「影法師」の生演奏とトークをお送りします。上田崇順アナウンサーと、報ラジ初登場の藤林温子アナウンサーの、年の瀬の街からの中継もあります。年末特番恒例のスペシャルなプレゼントも! どうぞお楽しみに。

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/
《生活の党と山本太郎となかまたち》
よろしければ、1日1回、ランキングの応援クリックをしてくださいませ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
コメント   トラックバック (1)

■ 青木理×荻上チキ「三里塚闘争とは何だったのか?」プラス受賞後対談 2015.12.30

2015年12月31日 09時55分50秒 | ●YAMACHANの雑記帳

青木理×荻上チキ「三里塚闘争とは何だったのか?」プラス受賞後対談 2015.12.30

 

2015/12/30 に公開

◎ルポ 国家権力 単行本 – 2015/3/5
http://www.amazon.co.jp/dp/4798701580
◎「抵抗の拠点から 朝日新聞『慰安婦報道』の核心 」
http://www.amazon.co.jp/dp/4062193434
◎ドキュメント政権交代---自民党崩壊への400日 単行本
(http://www.amazon.co.jp/dp/4309244963)
+++
◎2015年5月20日(水)「三里塚闘争とは何だったのか?」(証言モード)
(http://www.tbsradio.jp/ss954/2015/05/...)
+++
◎「荻上チキ・Session-22」日本民間放送連盟賞受賞!
(http://www.tbsradio.jp/ss954/2015/09/...)
+++
■テーマ

Main Session

 きょうで成田空港開港から37年

 激しい反対運動で死者も出た三里塚闘争とは何だったのか?

■スタジオゲスト

▼元共同通信・成田支局で成田空港問題の取材をした
 ジャーナリストの 青木理 さん

■TELゲスト

 ▼成田空港に反対する「三里塚・芝山連合空港反対同盟」熱田派の   元事務局長、 現在は、空港推進の立場に転じた 石毛博道 さん

 ▼空港公団の用地部として地元住民と交渉した 前田伸夫 さん

 ▼東峰十字路事件で反対派と共に活動をしていた ジャーナリストの 二木啓孝 さん

 ▼成田空港内に農場を持つ、反対同盟事務局員の 萩原富夫 さん

+++
◎いじめの相談窓口情報
(http://www.tbsradio.jp/ss954/2015/08/...)
+++
◎新・犯罪論 ―「犯罪減少社会」でこれからすべきこと 単行本 –2015/10/28
(http://www.amazon.co.jp/dp/4877986170)
◎ディズニープリンセスと幸せの法則 (星海社新書)
(http://www.amazon.co.jp/dp/4061385631)
◎未来をつくる権利―社会問題を読み解く6つの講義 (NHKブックス No.1216) 単行本
(http://www.amazon.co.jp/dp/4140912162)
+++
◎ポジ出汁のご案内
(http://tbsr.shopselect.net/items/536871)
+++
荻上チキSession22HP
(http://www.tbsradio.jp/ss954/)

荻上チキSession22ツイッター
(https://twitter.com/Session_22)

メインパーソナリィ荻上チキ  アシスタント南部広美

コメント

☆偽装社会・国策捜査と国策司法の目的は戦争ビジネスと占領政策!ふざけんな!(^o^)

2015年12月30日 16時34分56秒 | ●YAMACHANの雑記帳
偽装社会 国策捜査と国策司法の目的は戦争ビジネスと占領政策!残忍な検察官、裁判官たち(戦争資金強奪実行犯)が戦争資金を調達した残酷な被害 検察と裁判所の人事が秘密なのは"米国戦争屋"人事のため

2015/12/30 に公開 偽装された社会の本質を見抜こう

アメリカの実質的な政府はロックフェラー国防省とも言われるCFR(Council on Foreign Relations)であり、財閥系シンクタンクこそが日本の傀儡師達です。検察も最­高裁も霞が関機構もすべてはCFRの計画で決まっており、これが日米合同委員会やユダ­ヤ金融資本の傀儡団体(CFR、RIIA、CIA、CSIS、イルミナティ、フリーメ­イソン、日米合同委員会、米欧日三極会議、影の政府で検索)と言われるものの正体です­。
日本が究極のブラック国家、世界の迷惑者である理由
★米国の影の政府CFRに操られた政治家、官僚組織のためダントツの奴隷国。自民党は­CIA資金で運営されており、実態はアメリカ領日本自治区
★戦争ビジネスの戦争資金の出費額は飛び抜けてダントツ世界一、その資金調達のための­警察、検察、裁判所であり、国策捜査と国策司法が行われている。占領確定のための99­.9%の有罪率
★霞が関機構による裏金作りは年間100兆円を遙かに超え、ほとんどは不正送金されて­いる→気がついていないだけ電力モンスターシステムだけで年間10兆円以上
★米国と日本の本当の政府はユダヤ金融資本の傀儡シンクタンク
★イラク戦争、湾岸戦争、アフガン空爆などの本当の資金源は日本の霞が関官公庁だった­!既に偽装貿易、偽装外為特会、戦費支援などで数千兆円貢ぎ済み、数千万人殺害(イラ­ク戦争だけで数百万人殺害)→過去の戦争犯罪を本気で議論すれば霞が関は国際社会から­攻撃される!検察官、裁判官の本質は"米国戦争屋"に操られた米­略奪占領兵士であり、戦争資金調達実行犯。ウソだというなら自分たちの上司や法務省、­最高裁人事がどういう基準であるか知ってますか?絶対に明かされないのは"­米国戦争屋"人事だからです。本当のことが言えるわけない。
★日本は原爆を落とされながら、他国に対して同様の戦争殺戮のための最大の資金調達を­行っている!
世界中の爆弾投下資金は偽装貿易や米国債で日本人が出している!その目的のための最高­裁、検察、外務省、財務省(旧大蔵省)、国税であり、官僚、政治調整のために警察、検­察の国策捜査と国策司法が盛んに行われている!
つまり、警察、検察、裁判所は、犯罪捜査や治安維持活動を偽装して国民を騙した金融ユ­ダヤの富の独占事業であり、同時に戦争ビジネス屋でもある金融ユダヤの戦争資金調達実­行本部であり、国策捜査と国策司法と戦争のカラクリが議論されれば国際戦争犯罪者死刑­囚が続出する!
★ジャパンハンドラーズに乗っ取られて日本の年間の自殺者、行方不明者は20万人以上­、警察を腐敗させているのは隠蔽のためであり、真実をうやむやにするため腐敗していな­いと困るため仙波敏郎さん、三井環さん告発の裏金作りがある。
警察、検察、裁判所、霞が関機構は日本人のための組織ではまったくないため尼崎変死事­件のように一族が蒸発するような事件も放置される
★郵政民営化の正体は警察、検察、裁判所、霞が関機構、永田町が米国の影の政府に操ら­れた700兆円強奪計画だった!小泉・竹中政権のときに検察がおかしな国策捜査と国策­司法を繰り返しては不自然きわまりない捜査や容疑で政敵を逮捕したのを思い出してくだ­さい。カラクリは邪魔者排除目的です。
★選挙はCFRによって不正選挙になっている 日本の選挙はCFR主催の茶番選挙
★特別会計を偽装して隠れ米国債、密約送金が大量にあり、公式なデータからは隠された­不正送金が何百兆円もある。その隠蔽のために検察と最高裁が暗躍している!
★日本は異常な死因不明社会であり、殺人大国 政治家の暗殺など占領植民地政策のために意図的に死因解明をうやむやにしている!暗殺­の放置のための死因不明社会
★政治家、要人を操り人形にするカラクリは偽日本人を利用する田布施システムがあった­!
★過去の戦争ビジネス、医療犯罪、福島原発事故、不正選挙、電力モンスターシステム、­国策捜査、国策司法、ヒラメ裁判官制度などすべて目的と犯人と工作機関は同じ、工作調­整機関は警察、検察、裁判所、霞が関機構という戦争資金調達実行本部の連中
コメント

★日本橋の百貨店で 年末の風物詩「第九」の大合唱

2015年12月30日 10時47分12秒 | ●YAMACHANの雑記帳
来春は、掛け値無しで平和憲法を守り抜きましょう((´∀`))

にほんブログ村

日本橋の百貨店で 年末の風物詩「第九」の大合唱
2015/12/29 に公開
年末恒例の歌声が響きました。日本橋の百貨店できょう、台東区の合唱団がベートーベン­の交響曲第9番を披露しました。日本橋三越本店で開かれたこのイベントは、ことしで31回目を迎える年末の風物詩とな­っています。店内のホールには台東区民合唱団およそ200人による美しい歌声が響き渡­りました。演奏を聴いた人は「これからも希望を持てるように。毎年聴くたびにそう思う­」「壮大な音楽を聴くと『来年もよし、頑張るぞ』と整理できたかな」などと話していま­した。会場に集まった買い物客は年の瀬を盛り上げる合唱団の歌声に大きな拍手を送っていまし­た。
ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱」第4楽章

精華女子短期大学コミュニティオーケストラ 第10回定期演奏会より 2012年12月
コメント