飛騨の山猿@飛騨マーベリック新聞・小沢一郎と共産党アレルギーを捨て野党共闘し一丸となって政権奪取しよう♪

★憲法九条厳守★れいわ新選組★オリーブの樹(ベーシックインカム)★日米安保見直し★原発廃棄★好きな演歌

仙石・枝野で乗り切れるかな~(^-^)/

2010年06月06日 07時04分19秒 | ●YAMACHANの雑記帳
一新会は、お手並み拝見といきましょう。画像は、懐かしい銭湯天満湯です。55年前は、高山中の銭湯に行ったものです。確か12個所くらいあったように記憶する。家が西町だったから稲荷湯・大国湯・天満湯等々にはよく行ったものです。そういえば高山の銭湯って潰れたところあるのかな~o(^-^)oしぶとく営業してる珍しい地域かも(=^▽^=)余談だが西町の国島さんが高山市長に出るそうだ('-^*)/一本松の前のあの国島さんだと思うが頑張ってね~(^-^)/
コメント (9)   トラックバック (3)

今朝の病院食でっす

2010年06月05日 08時30分14秒 | ●YAMACHANの雑記帳
カボチャポタージュアスパラと姫トマトのサラダ オレンジ三きれチーズ牛乳お茶。コーヒーがあれば一流ホテルだよ~ん('-^*)/
9月の代表戦に小沢一郎が立つかも!福祉国家を目指すには小沢一郎の剛腕が必須となる(^-^)/兎に角参院選で大敗しないことだ♪(*^ ・^)ノ⌒☆
コメント (10)

菅さんに決まりましたか(≧▽≦)

2010年06月05日 07時25分03秒 | ●YAMACHANの雑記帳
今朝は携帯で打ってます。〓は、病院の窓からの眺めです。ホテルアソシアが遠くに見えます。朝ズバ!をみてるけどジジの田崎や毎日の岩見あたりが小沢グループ外しを喜んで囃し立てている(^O^)一新会は、しばらく大人しくしてて参院選後に巻き返せばよい。出番は必ず来る。出来れば普天間の日米声明を方向的には破棄し屁野古の海の埋め立てだけは認めないで欲しい。アメリカがノーと言うなら沖縄の基地も半分返せと言おう。米軍再編に恒久的な新空港をつくって思いやり予算まで付けてやるような屈辱的外交は断固反対して沖縄の自立のために内地人も闘おう。菅内閣にその覚悟は無いとみるヾ( ´ー`)2・3年間引き伸ばしておればオスプレーを離発着させたい海兵隊の作戦も日本の沖縄では返って反米運動につながりメリットがない事にオバマさんも遠からずきずくであろう。♪(*^ ・^)ノ⌒☆
コメント

子ども手当支給始まる

2010年06月02日 08時50分13秒 | ●YAMACHANの雑記帳
富山・朝日町など7町村
2010年06月01日
鳩山政権の目玉政策である子ども手当の支給が1日、北海道や富山県の一部の自治体で始まりました。
http://www.47news.jp/movie/general/post_5200/

参院選で負けたら子供手当ての支給がなくなります。
子持ちのお母さん、お父さん自民党や裕福なマスゴミ関係者に騙されずに
庶民革命を民主党に任せましょう(^^)

小沢さん!鳩山さん!細野に民主党を託しましょう(^^)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村・民主党を支えてあげてください。皆の衆!
コメント (9)   トラックバック (2)

ウガンダの人命「助けられた」 高山日赤・白子副院長、支援派遣から帰国報告

2010年06月01日 16時19分59秒 | ●YAMACHANの雑記帳
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20100601/CK2010060102000018.html
紛争が20年以上続いたアフリカ・ウガンダで医療支援にあたった高山赤十字病院(高山市)の副院長白子隆志外科医師(50)が31日、40日間の活動を終えて帰国した。同病院で報告し「期間が短くやり残したことはあるが、何人かは助けられたかなと満足している」と振り返った。
 日赤から派遣された白子医師は、外科治療体制の立ち上げのため、日赤の仲間と2人でウガンダ北部のパデル県カロンゴの病院で活動した。同県の人口は45万人だが、病院は1カ所のみで現地の医師はわずか6人。
 「気候は過ごしやすく、素朴でいい人たちが多かった。ただ、紛争のため貧困やエイズが広がっている」と白子医師。病院では、銃で撃たれた人や肢体の不自由な子どもらの手術のほか、医師の教育などに携わった。銃で撃たれ処置が不十分だった女の子に適切な手術を施したケースもあったという。
 停電が多く懐中電灯で照らしながら手術をしなければならない状況も。「紛争中の兵士の暴行などが原因でエイズの感染が広まっている。ほとんどの人がエイズだと思って手術しなければならない。手袋を二重にしていたが、針刺しなどの危険もあり注意が必要だった」
 日赤はウガンダ赤十字社の要請で今年4月から3年間、交代で医師を派遣。白子医師は「貧困やエイズはアフリカ全体の問題で、解決はとても難しい。国際協力機構(JICA)や世界の支援団体と協力しながら助けられれば」と話していた。
 外務省によると、ウガンダでは政府と反政府組織が20年以上紛争を続け、2006年8月に停戦合意に至ったが、和平交渉は中断したままで、今も約70万人の避難民が出ている。
 (白山泉)
********************
僕が明日お世話になる病院です。二週間程リフレッシュしてきます~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村・鳩山政権内閣改造ぐらいしてよ(^^)
コメント (5)   トラックバック (1)