飛騨の山猿@飛騨マーベリック新聞・小沢一郎と共産党アレルギーを捨て野党共闘し一丸となって政権奪取しよう♪

★憲法九条厳守★れいわ新選組★オリーブの樹(ベーシックインカム)★日米安保見直し★原発廃棄★好きな演歌

福島・伊達市4地区に避難勧奨 政府、ホットスポット初指定

2011年06月30日 21時03分12秒 | ●YAMACHANの雑記帳
http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011063001000713.html
福島第1原発事故を受け、政府の現地対策本部は30日、放射線量が局地的に高いホットスポットに当たるとして、福島県伊達市4地区の106戸、113世帯を「特定避難勧奨地点」に初めて指定したと発表した。対策本部から連絡を受けた伊達市が7月1日、指定された世帯に通知する。
対策本部は、避難を望んでいる住民を支援するほか、指定地点の放射線測定を継続する。対策本部によると、1年間で積算線量が20ミリシーベルトを超えると推定される家を単位に、近隣の家も指定。健康リスクの高い小学生以下の子どもや妊産婦がいる家を配慮した、としている。
コメント

松本で震度5強、12人重軽傷 松本城内壁にひび

2011年06月30日 17時15分00秒 | ●YAMACHANの雑記帳
http://www.shinmai.co.jp/news/20110630/KT110630ASI000008000.html
30日午前8時16分、県中部を震源とする強い地震があり、松本市丸の内で震度5強、同市沢村で震度5弱を観測した。県警のまとめによると、この地震で骨折や打撲などで計12人が重軽傷を負った。国宝、松本城の天守の内壁に10カ所ほどひびが入り、国重要文化財の旧開智学校の壁にもひびが入った。 同市美須々、東筑摩郡山形村でも震度4を観測したほか、県内全域で震度3~1の揺れを観測。長野地方気象台によると、震源の深さは4キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5・4と推定される。

 松本市によると、中心市街地では3階建てビル1棟の壁が損壊、落下したほか、市の中央から南部の広い範囲で家屋の屋根瓦の落下、ブロック塀の倒壊、壁に亀裂が入るなどの被害が出た。松本広域消防局などによると、並柳小の通学途中の2年生女児(7)が、倒れてきたブロック塀が足に当たり、右足甲を骨折。両島の70歳女性がベッドから転倒して右足を骨折した疑い。笹賀の事業所の男性従業員(68)は工場内で荷物が落下し、頭と肩を打撲した。 市街地のホテルでは、70代の女性が2階の部屋から出られなくなり、救出された。
 複数の小中学校で校庭にひびが入るなどの被害が発生。下校を早める対応をした学校もある。エクセラン高校(松本市里山辺)が休校した。
 一方、市内のスーパーでは店舗の商品棚から商品が多数落下。開店のめどが立たない店が数店出ている。

 市上下水道局によると、「水道水が茶色に濁っている」といった情報が多数寄せられた。古い水道管のさびが剥がれたとみている。
 松本市周辺では29日夜から県中部を震源とする地震が続いており、同日は同市で震度3を2回、震度2を1回観測するなど計6回の地震があった。
 30日は午前4時45分にも同市で震度2を観測する地震があった。震度5強を観測した地震後も有感地震が午後1時までに計5回あり、午前8時21分ごろには、松本市と東筑摩郡山形村で震度4、岡谷市、諏訪市などで震度3を観測した。
 長野地方気象台は「この付近では東北地方の地震以降、有感地震が増えていた。内陸の浅い場所で起きており、マグニチュードが小さくても揺れが大きくなる可能性がある。今後も同程度の地震が起きる可能性があり、注意が必要」としている。
★高山では地震を感じなかったが、どうしてだろう。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村・飛騨高山も気をつけよう。
コメント (2)

雛壇に正座するのが執行部の礼儀だろう(^^)

2011年06月29日 18時45分27秒 | ●YAMACHANの雑記帳
昨日の両院総会で気が付いたことを言わせて下さい。
http://tekcat.blog21.fc2.com/blog-entry-1807.html
上の写真を見てください。大体が党員400名を見下ろすスタイルが気に食わない。
雛壇の上のメンバーらは足を組んで、緊張感なし。
人命より原発大事の東電、国民生活より権力大事の菅首相、
被災地の復興より選挙大事の議員たち(与野党含めて)。
こいつらを一刻も早く成敗する方法はないものか。


28日、17時から開催された両院議員総会の模様
<ビデオ>:http://asx.pod.tv/dpj/free/2011/20110628soukai.asx
録画URL:http://www.ustream.tv/channel/dpj-channel
コメント

原発運転再開阻止・民主党も続け~・・・

2011年06月29日 16時30分01秒 | ●YAMACHANの雑記帳
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110629/k10013843011000.html
福島党首 原発運転再開阻止を
社民党の福島党首は、党の常任幹事会で、海江田経済産業大臣が、九州電力玄海原子力発電所の地元自治体に、運転再開を認めるよう要請したことについて、安全対策の見直しが不十分だとして、全国の定期点検中の原発の運転を再開しないよう、政府への働きかけを強める考えを示しました。
海江田経済産業大臣は、29日、佐賀県を訪問し、地元自治体に対し、定期点検中の玄海原発の運転再開を認めるよう要請しました。これについて、社民党の福島党首は党の常任幹事会で、「海江田大臣に、きのう、止まっている各地の原発の運転再開は慎重に判断するよう申し入れたばかりだ。それにもかかわらず、きょう佐賀県に行って運転再開の要請をすることに怒りを感じている」と述べました。そのうえで、福島氏は、「原発に関する安全指針も見直さないのに、なぜ運転再開、原発推進で突っ走っていくのか理解できない。社民党は、これに立ちはだかり、脱原発でとことん戦っていきたい」と述べ、全国の定期点検中の原発の運転を再開しないよう、政府への働きかけを強める考えを示しました。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村・民主党も脱原発の態度を鮮明にしろ!!!

★玄海町長さんへ*安全を政府に求めてどーするよ。(^^)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4763218.html
コメント

循環注水冷却 再び一時停止(こんなんで十年間も稼動出来るのか)

2011年06月29日 13時10分21秒 | ●YAMACHANの雑記帳
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110629/k10013841961000.html
循環注水冷却 再び一時停止
東京電力福島第一原子力発電所で浄化した汚染水を原子炉の冷却に使う「循環注水冷却」は、29日朝に新たに見つかったわずかな水漏れのため、午前11時ごろ停止しました。配管の交換が終わりしだい、再開する見通しですが、停止はこれで2回目となり、安定的な運用には、なお課題が残っています。
循環注水冷却は、たまり続ける汚染水を浄化して原子炉の冷却に使うもので、事故の収束に向けた工程表で汚染水を増やさずに安定的な冷却を実現するための重要なステップと位置づけられています。27日、循環注水を開始した直後に配管の継ぎ手部分が外れて水漏れが起き、28日午後まで停止していたのに続いて、別の配管の継ぎ手部分でもわずかな水漏れが確認されていました。さらに、29日午前8時すぎになって配管に小さな穴が開きわずかに水が漏れているのが新たに2か所で見つかったため、東京電力は、午前11時ごろに循環注水を停止しました。配管の交換を終えて水漏れの確認を行いしだい、再開するということです。循環注水冷却の配管は総延長が4キロに及んでいることから点検など管理の難しさが指摘されていて、安定的な運用にはなお課題を残しています。一方、2号機では、水素爆発をあらかじめ防ぐため格納容器に窒素を入れる作業が28日夜から始まり、29日朝の時点で格納容器内部の圧力がわずかに高まったということです。東京電力は、作業が順調に進んでいるとして、今後も圧力などのデータを注意深く監視することにしています。
☆なにが順調に作業が進んでいるだ>嘘言うな(^~)
http://www.asahi.com/national/update/0629/TKY201106290177.html
細野氏の「避難区域縮小」発言、福島副知事「違和感」

東京電力福島第一原発事故で、細野豪志原発担当相が、放射線量の着実な減少などの目標期限にあたる7月17日をメドに避難区域の縮小を検討すると発言したことについて、福島県の松本友作副知事は29日、「違和感がある」と述べた。県災害対策本部の定例会議で指摘した。
 松本氏は「県民が望んでいるのは事故の収束がどこまで進んでいるかだ。見通しが立たない中、避難区域の見直しというのはどうかと思う」と批判。佐藤雄平知事も「現地の状況を政府は分かってもらわないと困る」と述べ、副知事に同調した。(大月規義)
☆細野君!効を焦るなって(^^)
コメント