その蜩の塒

徒然なるままに日暮し、されど物欲は捨てられず、そのホコタテと闘う遊行日記。ある意味めんどくさいブログ。

銀座ヒカリミチ

2012年12月31日 | イベント・祭り

 引き続き丸の内イルミネーション2012。


 丸ビルの3Fから撮ってみました。


 こちらは有楽町駅前。人気キャラの「豆しば」が、JRAとのコラボで馬の帽子をかぶって「豆し馬」になったんだって。


 有楽町の東京交通会館には「花まるっ秋田ふるさと館」も入店してるんですよ。カメラのSDカードを入れ忘れたため、有楽町ビックカメラで購入。三菱のバーベイタムが一番安く16GBが1,480円でした。ついでにカードケースも買っちゃいましたが、後で特に必要ないのに気づきました。剥き出しになってるとホコリを被りますし、マイクロSDアダプターなども一元管理できそうですね。


 銀座ヒカリミチを歩いてみますと、ブランドショップのヒカリモノを含めての総称のような気もしてきます。じゃ毛皮ショップが並んでたらケモノミチかって、んなこと言うヤツおれへんやろ。往生しまっせ~ by 大木こだま。


 左上;ミキモト銀座本店。夜になると窓が宝石のような輝きを放ちます。右上;ブルガリ銀座タワー蛇のイルミネーション。来年の干支ですからね。


 こう見えて私カルティエの時計は持ってます。昔香港で買いました。電池交換してないので動きませんが。。


 こちらは番外編。銀座のネコジャラシと東京の地下道。

 今年一年関係各位には、ひとかたならぬ御愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。振り返りますと、色んな意味で近年になく実りの多い一年でした。来年もより一層の充実を図るべく精進していく所存ですので、どうぞご指導ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
コメント

東京ミチテラス2012

2012年12月30日 | イベント・祭り

 東京へ行ってきました。新幹線での旅の楽しみのひとつが駅弁でしょう。秋田駅で販売されてる駅弁関根屋が最近出した「秋田肉三昧」は、比内地鶏、十和田湖高原ポーク、秋田県産黒毛和牛(秋田錦牛)の3種類の肉を使ったもので人気うなぎのぼりです。でもこちらの「いわて短角和牛弁当」は、ずっと独走してた弁当だけに文句なしの旨さでした。帰りの昼食は、ボックスサンドと缶コーヒー。お腹の状態で、色々な選択肢があります。


 12/28が最終日の「東京ミチテラス2012」のメインイベント、プロジェクション・マッピング・ショー“TOKYO HIKARI VISION”は、前日車道にまで人が溢れ危険な状況となったため中止でした。


 この東京駅前の狭いエリアでは、どう見てもムリでしょう。



 こちらが「スターライト・ウォーク」。雨が激しかったこともあり、それほどの人出はありませんでした。今回もコンビニで525円の傘を購入。どんどん傘が増えていきますw


 「丸の内イルミネーション2012」101万球のシャンパンゴールドLEDが使われてます。
コメント (2)

蒸し鍋料理

2012年12月27日 | うちごはん


 カミサンが、ピーター(池畑慎之介)プロデュースの慎之介鍋を通販で買ったので紹介します。余計なことですけど、使わなくなったタジン鍋どうするんでしょ。伊賀焼の蒸し鍋ですが、タジン鍋との違いは「すのこ」がある所です。「すのこ」があるため脂が下に落ち、タジン鍋よりヘルシーに仕上がります。すのこを外すと、土鍋としても使えます。つけダレは、(おろし)ポン酢、食べるラー油の他に、(博多)一風堂ホットもやしソースが辛味があって旨かったです。鍋の材料は、見た通りですが一応解説しますね。左;ブロッコリー、プチトマト、海老ワンタン、アワビ茸。アワビ茸は、焼いてよし炒めてよし蒸してよしと、どう料理しても不味くなりようがないぐらい美味しいキノコです。右上;豚バラ肉、もやし。どちらも下にキャベツを敷くのがポイントです。
コメント (2)

焼肉屋ベコちゃん

2012年12月23日 | 外食

 今年6月に新規オープンした“焼肉屋ベコちゃん”に行ってきました。12月に入ってから、3回目の忘年会です。パッと見、商標的に不安を抱くのは私だけじゃないはず。北秋田市内を中心にラーメン店を展開している元気屋が経営。劇混みでした。特に、週末は予約しないと入店できないそうです。以前の“ホルモン道場弁慶”には何度か入ったことがあるんですが、前の店からは想像もつかないぐらい広かったですね。


 ビールは、アサヒとキリン一番絞りを選択できます。アルコールの種類は豊富でした。


 大人数に対応した、「バラエティ盛り」が数種類ありました。(松尾牛極上)牛タンは、他店と比べて厚くて食べ応えがありました。


 ホルモンは、生で出てくるとちょっと引きますが、焼くと美味しそうでしょw


 壷漬け1本カルビなんて変わったメニューもあります。焼いてからハサミで切って食べます。



 肉は牛の他豚と鶏もあり、野菜やサラダ、海鮮、スープ、漬物、おつまみ系、麺・ごはん類と豊富なメニューですが、デザートがちょっと弱いかも。すりおろしニンニクとか塩・コショウなどメニューにないものをムリ言ってスミマセンでした。焼肉屋って醤油がないんですよね。もっと薬味とかタレを増やすといいと思います。


 一番の売りは、サシの入ったハラミやカルビの松尾牛があることです。7人でしたが、調子こいて注文してたら5,800円/1人になっちゃいました。



 交通機関は、往復内陸線を使いました。最終は20:52西鷹巣発阿仁合行きですから、18時ころから始めるとちょうどいいですよ。西鷹巣で下車すると7分ほどでお店に着きます。飲んだあとは、アイスで〆。“グランパフェ・アラモード~チョコ&バニラ”は量的にも満足な一品でした。

【焼肉屋ベコちゃん】
北秋田市大町1-9
0186-62-0366
コメント (2)

THE MANZAI 2012

2012年12月19日 | テレビ番組
 THE MANZAI 2012 は、リアルタイムで観れなかったので、YouTube で観ましたがその後とっくに削除されてましたね。優勝は、神田うのの実弟神田伸一郎と浜谷健司コンビのハマカーン。優勝商品は日清食品20年分って、食品会社にあるまじきネタだよね。賞味期限切れなのは明らかですから。浜谷のテンションが異常に高すぎるのが気にかかりましたが、おそらく綿密に計算されたネタなのに、ジャズで言うところのインプロヴィゼーション(即興演奏)的なノリがあったのがよかったです。ボケとツッコミという明確な役割分担のある従来のお笑いに、風穴を開けたような斬新さがありました。すなわち、前半と後半では形勢が逆転してたり、「気づき」的な独り言があったりと。アルコ&ピースも、1回戦ネタ「忍者」決勝「パイロット」とも完璧で感動すら覚えました。それに比べ千鳥は最悪でしたね。第一リスペクトできる要素が見当たらないでしょ。どこが予選1位ですか。B組だったら、ノンスタ(好きではありませんが)の方がどうみても上でしょ。トレンディエンジェルにすら負けてる感じでしたよ。もしかしたら、常連のノンスタ潰しだったのかも。1回戦の「タクシードライバー」決勝の「エステ」共にクソネタですわ。キショイ声色使うなっちゅうの。

 ところで、最近ひそかに観てる深夜番組を紹介しましょう。「さまぁ~ず×さまぁ~ず」大竹のマニアックなこだわりが面白いです。AAB(秋田朝日放送)毎月第1、第2金曜の深夜「ぷぁぷぁ金星」略して「ぷぁ金」。バリトン伊藤×シャバ駄馬男がMC。先週はビールとお酒の利き酒を悉く外してましたね。シャバはほとんど訛らないのですが、バリトン伊藤の秋田弁の操り方は神の領域ですなぁ。番組はHTBの「水曜どうでしょう」を目指してるらしいですよ。あとはNTVの“Woman On The Planet”有吉の番組にしてはいけてると思います。アシスタントの山本美月が美形でよろしい。先週は、カナダでバリスタを目指してる小林さんに、成功の兆しがみえて一安心でした。
コメント