その蜩の塒

徒然なるままに日暮し、されど物欲は捨てられず、そのホコタテと闘う遊行日記。ある意味めんどくさいブログ。

福士そば屋

2016年12月31日 | らーめん


 昨日カミサンと買物へ行き、お昼は福士そば屋で。過去何度も訪れてますが、ブログに書くのは初めてです。先日変体仮名を紹介しましたが、この店でも入口脇の商号に「そば」と書かれてました。ところがその蕎麦昨年まではやってたんですが、中華そば一本にしてそばはメニューから外されてました。注文は、カミサンが中華そば550円(左上)、私がチャーシュー麺650円(右上)。見た目はそんなに変わらないですね。スープはそば用の出汁と「かえし」を使ってると思われ、若干甘め。麺は細めでかなり柔らかく、ソーメンのような感じ。でもこれに憑りつかれてる方が多く、客足はひっきりなし。駐車は店脇に斜めに停めるんですが、停めにくいので要注意。

【福士そば屋】
北秋田市花園町12-16
(営)11:00~14:00
日曜・祭日定休日

PS;店をはしごして最後に「いとく」へ行ったんですが、カートがないぐらいの盛況。きりたんぽとその具材が山積みになってました。売ってるきりたんぽはつなぎに小麦粉を使ってますので、だまになってしまってて食感もよろしくないのですよ。やはり自分ちで作ったものが一番ですな。比内地鶏は丸ごと一羽を前もって仕入れてましたので、いい出汁が出てました。
コメント

大三元

2016年12月29日 | 麻雀

 手なりで進めると、白發の2千点で終わってしまいます。


 そこでマンズの混一色に向かったわけですが、この一萬をカンしなかったのを後悔。大三元は簡単なようでいて、国士無双や四暗刻より上がった回数は少ないです。


 この前に対面の九萬をポンすれば、小三元、混一色、混老頭、対々和で10翻の倍満を上がってました。


 結局「中」は山の中で流局となりました。一萬をカンすればツモってきてた可能性もあったってわけです。


 これはまた別の手ですが、皆が中を手放せない中、当の本人が親満で上がってしまいました。
コメント (2)

三色で倍満の場合

2016年12月27日 | 麻雀

 字牌が1枚もなく配牌はかなりいい方ですが、雀頭を1ピンに固定してしまうのはもったいないです。


 そこで1ピンを対子落としにしたんですが、そのため今度は雀頭作りに苦しむことになります。手広く構えるため4ピンを切りました。マンズで雀頭が出来ると、ソウズの3面待ちにも出来ますから。最悪最終的に4-7ピン待ちになったとしましょう。これは一応両面待ちですが、自分で2枚使ってしまっているので、“延べ単”の次に嫌いな待ちです。ですが5,6,7の三色指向の場合には、4ピンを温存した方が牌姿はいいということも言えます。要は好みの問題だと思いますが、将棋のように長考するわけにいかないので、常にブレない打ち方を模索する必要があります。


 7ソウが雀頭になり高め三色でリーチしたら、一発でツモりました。結果倍満でした。




 こちらも同じく三色ですが、ドラがらみだとタンヤオがつかなくても倍満までいきます。
コメント

大きくなりました

2016年12月25日 | その他

 だらだらと過ごした3連休もあっという間ですね。第一お嬢が帰省してましたので、しゃぶしゃぶをやったぐらいですかね。オニオンリングも美味しかったです。左上;昨夜食べたケーキ。右上;コザクラインコの子どもは大きくなって、2羽とも順調に育っています。色づきもはっきりしてきました(背景は見苦しいのでぼかしてます)。

 来年のカレンダーは非売品のコカ・コーラのにしましたが、モデルがイマイチ。やっぱりハイサワーの美尻カレンダーにすべきでした。



コメント

なんちゃって現代用語(36)

2016年12月24日 | なんちゃって現代用語
クリぼっち・・・言うまでもなく、クリスマスを独りで過ごすこと。余計なお世話です。基本私も「ぼっち飯」なので。これだけお一人様が増えてるのに、いまだ温泉旅館などでは一人対応をしてないことに憤りを感じます。最近はハロウィンに押されてパッとしないクリスマスですが、この時期日本人にとっては冬至があり、あずき入りのかぼちゃを食べてゆず湯に入ることの方が大事です。意味を持たないクリスマスを祝うよりはね。しかし既に恵方巻を宣伝してるのには驚きです。

ツリー・・・クリつながりではありません。掲示板などで、コメントやそれに対するレスポンスを階層的に表示したもの。別名スレッド。

HAKUTO・・・ハクトは漢字では白兎で、月で餅つきをしているうさぎから命名されたんでしょう。東北大学宇宙ロボット研究室を中心に、世界の頭脳が結集したチームです。費用は企業の広告で賄います。来年末、その民間レベルでの月面探査ロボットが打ち上げられる予定。

デジタル万引き・・・デジタル家電を万引きすることではありません。書店やコンビニで、雑誌や書籍の内容をデジカメやスマホで撮って情報を取得すること。窃盗罪にはならないものの、悪質な場合には建造物侵入罪が適用されることもあります。

スカンツ・・・スカートとパンツを合わせた造語で、今年流行の兆しをみせました。スカートだと思ったら、実はロングワイドパンツなのでした。さらに、それを七部丈にしたのがスカーチョで、もっと短くなったのがキュロット。同じく短い丈で外からはスカートに見えるのがスカパン。パンツの場合には、ロング丈がワイドパンツで、七部丈がガウチョパンツ。

 同様にネクタイやズボンの幅も変わりますが、政治にも同じことが言えます。グローバル化の反動で国家主義的ポピュリズムが広がったように、人間は同じことをやってるとその反動がくるらしい。

PS;徹子の部屋にピコ太郎が出てて、徹子さん“I have a pen.”じゃなくて、“This is a pen.”って言ってましたね。で“I have an apple.”なんですが、発音はカタカナ表記するとリエゾンしますから「アイ ハヴ アン ナップル」となります。それを pineapple とかけたのかは不明ですけど。。
コメント