その蜩の塒

徒然なるままに日暮し、されど物欲は捨てられず、そのホコタテと闘う遊行日記。ある意味めんどくさいブログ。

錦秋田本店

2010年11月26日 | らーめん

 錦秋田本店に5人で開店早々突入しました。座卓にしましたが、テーブルが高いので正座をして姿勢よく食べた方がいいです。胡坐だとたとえがヘンですが、レントゲンを撮る時のような窮屈さがあります。


 塩チャーシューとネギ塩。一遍に出てきたので、写真を撮るのが大変でした。携帯だとレスポンスが遅いですから。全部は撮るつもりなかったんですけどね。


 左から全部のせ(ライス付き)千円、Bセット(醤油チャーシュー+高菜ご飯)800円、Cセット(ネギ味噌+にんにく味噌ご飯)800円。全部のせは、麺が2玉です。
 やはりラーメンは開店間際が美味しいと思います。夕方だったりするとしょっぱかったりしますし、店員も疲れているわけですよ(この店のことではありません)。私が食べたBは、スープがくじら軒と似ていて懐かしく感じました。

【錦 秋田本店】
秋田県秋田市外旭川字待合16-1
018-853-4129
コメント

らーめんや玄

2010年11月23日 | らーめん

 場所は国道46号線沿いにあり、看板も目立ちますのですぐ分かると思います。神代駅まで2kmほどで角館も近いです。私らが入った時には、お昼すぎでしたがテーブル4に座卓5がほぼ満席。醤油450円、味噌500円と激安ですが、チャーシューと煮卵までトッピング。価格破壊ですよ。


 ねぎ辛ラーメンと野菜たっぷり麺、いずれも600円。年配者(両親)には、喉越しのいい多加水麺は好評でした。壷入りの辛味噌も途中で味を変えるにはもってこいです。


 私注文の醤油ラーメンBセット800円。醤油ラーメン+餃子+炒飯+漬物。ラーメンはよかったんですが、他がねー。炒飯はかなり薄味でした。セット物ということで薄味にしたんだと思いますが、そんな配慮はいらんでしょ。それとご飯がべちゃべちゃで、私が作ったってこうはなりませんよ。店の炒飯というのは火力が売りなんですから。餃子は普通でした。単品では餃子250円、炒飯200円というCPは評価します。



【らーめんや玄】
秋田県仙北市田沢湖卒田上真崎野258
0187-44-2014
定休日;水曜日
コメント

駒ケ岳温泉

2010年11月22日 | 温泉

 田沢湖高原水沢温泉郷駒ケ岳温泉に行ってきました。旧山荘ももしろ時代に一度訪れていますが、平成10年から鶴の湯の経営になったようです。今や温泉ブロガー他が高評価を叩き出してる温泉で、鶴の湯の経営ノウハウが存分に注ぎ込まれていると思われます。


 建物は幾分リフォームされていました。玄関には湧き水が流れていて、そば打ちにも使われているそうです。


 水沢温泉とは別の独自源泉を持っています。泉質は、含硫黄-カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉(旧泉質名:含食塩・重炭酸土類-石膏泉)とものすごく長いです。PH5.9の弱酸性、源泉52℃。掛け流しで多少の加水はあるようです。浴槽は広いので熱ければ注湯口から離れ、温く感じたら注湯口付近に陣取れば、余計な加水をしなくて済みそうです。入ると湯の花がまるで溶き卵のように舞います。それだけでも、すごく体に効きそうな感じがしました。硫黄臭も強いですが、若干油臭もしました。打たせ湯は脇にバルブがついていましたが、温度や水量調整が必要なので実質機能してないと考えた方がよさそうです。露天は宿泊者限定です。

【駒ケ岳温泉】
秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野80-68
0187-46-2688
日帰り入浴
(営)9時~19時
400円
十割そば処「そば五郎」11時~14時
コメント

友情の滝

2010年11月21日 | 風景・紅葉・滝

 田沢湖が鏡のようになっているのはあまりないので、写真に収めてみました。


 田沢湖高原水沢温泉郷の一つ手前の道を右折して200mほど進むと、この看板が出てきます。この辺りから秋田駒ケ岳がよく見えます。撮ってみましたがあいにく山頂は雲の中。上の方は雪で白くなっていました。


 車は駒ヶ岳温泉に停めるといいでしょう。滝は、温泉から徒歩で200mほどのところにあります。


 双流の滝とか二条の滝ではあまりに月並みなので、「友情の滝」としたのはセンスがあると思います。実際、二条の滝は全国に数ヶ所あるようです。落差は25mありますが、轟音が響いてるわけでもなく、木々がまばらなので明るかったです。暗い森の中に薄気味悪い滝ってのも結構ありますからね。
コメント

看板

2010年11月18日 | その他
 昨日ニュースになった看板を見てきました。でも市庁舎玄関に掲げるのはヘンだと思いませんか?空きスペースからいったら、阿仁支所でもよかったかも。しかし今はどんなものでも印刷なので、面白みがありませんね。縁起でもありませんが、これを見て思い出したのは、戒名が書かれた板に印刷するプリンターです。たしか10年ほど前で50万ほどしてましたが、今はかなり安くなったんじゃないでしょうか。もっとも坊さん以外には必要ない代物ですが。ちなみに、その板は卒塔婆(そとば)とか板塔婆(いたとうば)と言います。
コメント (4)