その蜩の塒

徒然なるままに日暮し、されど物欲は捨てられず、そのホコタテと闘う遊行日記。ある意味めんどくさいブログ。

肉味噌うどん

2017年08月25日 | うちごはん

 昨日から今日未明にかけて24時間降水量が180mmで、ほとんど降り続けてました。深夜0時には避難勧告の災害放送があり、携帯にも着信しました。記憶する限り初めてのことです。今日は一転して暑さが戻りました。暑い時にはサクっと冷たいうどんがいいですよね。これはマジで旨かったので皆さんも作ってみてください。我が家では枝豆のペペロンチーノとか焼き稲庭うどんなど、変わり種が出てくることがあるんですが、枝豆の味噌汁はやめてほしいかも。
コメント

黒鯛をもらいました。

2017年06月06日 | うちごはん

 元同僚から釣った黒鯛をいただきました。3匹でしたから、3人で山分け。40cm以上はあろうかという大物。ビニール袋に氷を入れて持ち帰りましたが、途中で袋から背びれが突き出し太ももを直撃しました。一瞬訳が分からず、残ってた釣り針かと思ったぐらいです。早速カミサンに3枚におろしてもらいましたが、皮が引けないということで呼ばれました。普通は包丁を使って引くらしいですが、やったことがないので力まかせに皮を引っ張ったら割とキレイに剥けました。刺身にする場合には、血合い骨をトゲ抜きで抜くのを忘れずに。刺身もいいですが、昆布締めがオススメ。あとは煮魚にしました。身がホクホクしてました。料理写真はお見苦しいためナシです。
コメント

手巻き寿司&水餃子

2017年02月08日 | うちごはん

 手巻き寿司は特別気張ったものでもないので、極端な話スーパーで買ってきた刺身を並べるだけでいいのです。海苔はとても高くなりましたが、どちらかと言うと海苔命みたいなところがあるので、パリパリのいいヤツを使いたいです。あと面倒ですけど、酢飯にしないと意味がありません。葉モノは、サラダ菜、シソ、カイワレ。タクワンなんかも脇役として使えますし、アボカドとマグロは相性がいいです。ひきわり納豆も欠かせないアイテムです。ワイワイやりながら、会話もはずみますね。


 手巻きの時は、なぜか水餃子が定番になっています。水餃子用の皮も売ってるらしいですが、出来るだけ薄めの方がトゥルンとした食感を味わえると思います。
コメント

初精米

2017年01月09日 | うちごはん

 今年初めての精米ではなくて、昨日生まれて初めて精米しました。『初めてのおつかい』のごとく、オフクロに100円玉8枚を握らされ送り出されました。いつもはオヤジがやるんですが、葬式で呑んでしまったとのことで私がやることに。我が家は、毎年玄米の状態で1年分地元の農家から直に仕入れてます。なので1回に30kgを2袋をやります。しかし30kgはクソ重いですなぁ。女性だと持てないですよ。JAの改革はこの入れ目を変えることから始めた方がいいですね。同級生で秋に大量の米袋を扱うのがイヤでJAを辞めたヤツがいるぐらいですから。

 まず玄米は30kg300円なのでその通り投入したんですが、投入口に米が残ってしまった旨アナウンスがあったので、やむなく100円を追加。そのまま終わらせるのはもったいないので次の30kgも投入。結局釣銭口に100円が戻ってきましたので、計600円で済みました。精米具合は、5ぶ、8ぶ、標準、上白の4段階があり、前の人はいつも上白だということで右に倣(なら)いました。あとで色々聞いてみたら、上白だと米粒が小さくなり精米に時間がかかり、なにより旨味が失われるという声がありました。なるほど。標準に勝るものなし、ってか。

 右上「内部にほとんど残米を残しません」は何かヘンですが、この方がわかりやすいかもしれません。
コメント (2)

おうちタコ焼き

2016年11月27日 | うちごはん


 お見苦しい画像ですみません。タコ焼き器は四角い鋳物のも持ってますが、今回電気のヤツを使いました。ムラなく焼けます。生地に出汁を入れると旨さが違ってきます。タコと天かす入りのとチーズのも作りました。コーンなんかもいけます。


 ソース&マヨの他に辛い肉味噌を付けるのも意外といけます。具材としては、ぶつ切りのタコ、天かす、鰹節、青のり、好みで青ねぎ。キャベツと紅しょうがは生地に練り込み。ビールがはかどること間違いなしです。
コメント (6)