その蜩の塒

徒然なるままに日暮し、されど物欲は捨てられず、そのホコタテと闘う遊行日記。ある意味めんどくさいブログ。

メガネ

2010年03月31日 | その他

 ちょうど一年前、大館のめがね職人の店プーリマで買いました。時間をかけて検査してくれ、信頼のおけるお店って感じでした。価格も量販店と遜色ないので、顧客を大事にする店がよいかと思います。実はオヤジに車を貸したら、一回転して道路脇にあるものにぶつかって、そのままディーラーに車を売っちゃったんです。めがねは運転中しかかけていなかったので、ダッシュボードに2個入れてたのを忘れておりました。そして後ろの小物入れ共々消え去ってしまったのでした。

 遠近両用は危ないということで、デスクワークでははずしていますけど、そのうち老眼鏡も必要になりそうです。この前突然ネジがとれてしまいましたが、幸いネジもワッシャーもなくなりませんでした。洗浄に超音波クリーナーを使っていますので、この超音波の振動が原因ではないかと思います。超音波クリーナーをご愛用の皆様、ネジの緩みを今一度ご確認された方がいいですよ。

 ところで美人時計をご存知でしょうか?秋田美人も撮影が終わったようですけど、まだサイトには登場していませんでした。このままではデスクトップ上で使いにくいので、サイト内にある Google Gadget を使うと小さく表示できます。でもこれだと常駐させられませんし、大きさも変えられません。

 そこで ComBoo (Compact Browser) というフリーソフトを使うと一発解決です。表示もブラウザより速いですよ。詳しくは下記の通りです。
http://www13.atpages.jp/michaeljackson/desktopmascot.html
 くれぐれも会社で使わないで下さいね。
 
コメント

今年初ウォーク

2010年03月29日 | ウォーキング

 昨日大館市街を歩いてきました。出発は大館中央公民館。前日は寒く降雪があった上、雷が鳴るなどむちゃくちゃな天気でしたが、よく晴れてくれました。ちょっと風が冷たかったですけど。今年は長木川(左上)には白鳥が来なかったそうです。ほとんど裏道経由で樹海ドームにてトイレ休憩。中ではシャトルゴルフ、駐車場では中古車展示会と小賑わい。


 この辺りは商人留(あきひとどめ)という記憶に残る地名です。残雪の量は北秋田市とは大違いでした。遠くに建設中の高速道路が見えました。小坂へ伸びています。

 右上はちょっと面白い画でしょ。私道だとは思うんですが、郵便屋さんなんか大変じゃないでしょうか。



 踏み切りを渡るとR7がすぐ近くでした。R7を数分歩き、すぐまた裏街道へ。ちい散歩じゃないですけど、歩きは路地裏に限りますね。狭いですが、それが王道ってもんです。右上は釈迦内小。


 犬都記念公園ドッグラン(左上)。冬季は閉鎖のようです。釈迦内公民館をお借りして昼食。途中のサンクスで調達しましたが、どこでもお弁当が激安な中コンビニでおにぎりやおかずを買うと結構高くつきます。でも旨いのがあるんですよ。キムチはいつも買いますが、厚切りハムも旨かったです。


 上は高館公園。テニスコートは人工芝16面。ここで秋田国体のソフトテニスが行なわれました。このあと通った国際情報学院にもクレーコートが何面もありました。大館はテニスが盛んなんですね。


 駅の反対側へは「若草ロード」という高架橋を通ってたどり着きました。すると忠犬ハチ公がマフラーをしていたのでした。再びジグザグに裏を通って中央公民館に到着。22kmのウォーキングは久々でしたので少々疲れましたね。気持ちはよかったですが、まだ草花がなかったのが残念。コースは、中央公民館~鳳凰大橋~いとく裏道をヤマダ電機~樹海ドーム~芦田子~商人留~釈迦内の実相寺~釈迦内公民館~高館公園~大館駅~秋田看護福祉大~東大館駅~南町~大館中央公民館。
コメント (2)

海を渡ったモノ

2010年03月27日 | その他

 ブログで子どもの自慢話は犬も食いませんが、さすがに海を渡ったモノとなると話は別でしょ。何のことかと申しますと、昨年「第19回ハバロフスク国際子供絵画展」に出品された絵が2年ぶりに戻ってきました。当の本人は出品されたことも分からなかったようで、意に介してませんでしたけど。参加証明書(Diploma)は、かろうじて名前は読めましたが、ロシア語なのであとはさっぱり。

 最近は、どうも一言余計です。今日は百貨店斬り。西武池袋本店の改装で出来たインテリアフロアーはいいと思います。こういうライフスタイルの提案をしてくれると、しっくり感やらカラーコーディネイトが一目で分かります。「自主編集売り場」って言うらしいんですが、スリッパ、陶器、観葉植物、絵画、テレビなどそこにあるものは全て買うことができたら、階を渡り歩いて探さないですみますが、その辺はどうなんでしょ。

 ニトリはこのデフレ下においても右肩上がりの業績です。消費不況のせいにしてますけど、百貨店には消費者目線が欠けています。テナント収入に頼る構図のビジネスモデルが崩壊しても、過去の遺産で食っているようなところがあります。モノには品質価格納期がつきものです。それを他人(テナント)まかせにしてよいのでしょうか?売り場と工場は一体でなければなりません。はたして今のモノを今、小ロットで造れる生産体制になっているのでしょうか?もちろん流通革命も必要でしょう。

 実際は百貨店がブランドであった時代は終わりつつあるのに、いまだ経営統合を加速させている始末。再編成とは言っても、既存のものをぶち壊すまでには至ってないでしょ。本腰を入れてくれることを望みます。

 追記;高いテナント料は当然商品価格に反映される訳です。ブランド力があるうちはまだよかったんですが、世の中に安くていいものが増えてきてますしね。どうも昔から言われていた商社不要論に似てるところがあるのではと思いました。

 メーカーと直取引すると、商社経由での余計なマージンやら流通コストも削減されるわけですよ。ところが弱小メーカーからすると商社の金払いは魅力なんです。いわゆる「逆ざや」ってヤツなんですが、売り先からは長い手形をもらっても、仕入れ先には小切手もしくは短い手形をきります。

 間に介在することによるメリットは、例えばメーカー営業の肩代わり、小ロットでも発注可、逆に発注先からの品目が多すぎて商社の調整能力が必要、あるいはカスタマイズ品のデッドストックを避けたいなどリスクヘッジの意味合いもあったりします。もっともカスタマイズ品だけじゃなく、在庫を持つこと自体がリスクではあります。ただの御用聞きでペーパーマージンばかり撥(は)ねてたんでは存在価値を失ってしまいます。
コメント

時代の変化

2010年03月22日 | 雑記
■先日さんまのまんまを観ていましたら、ゲストは「モーニング娘。」でした。私はとうに解散していると思っていたので、まだ存続していることに驚きました。しかも中国人が2人も加入しているというじゃありませんか。ところがその2人の中国娘の面白いこと。ヘタなお笑い芸人よりうけました。最近はアジアツアーも盛んなので、韓国やタイ、インドネシアなどからも加入させたらどうでしょうか?てか生き残りを考えた場合、それしかないんじゃないの?

■AKB48は人数が多すぎますね。紳士服のAOKIのCMに出てますけど、一人頭いくら貰えるんだろ、ってつい考えてしまわないですか?CM曲に使われている「桜の栞」は卒業シーズンにぴったりの♪ですが、48人だと1クラスより多いですよ。実は、デビュー前のAKB48をお台場フジテレビ前で観ています。モー娘。がまだ頑張っていましたので、二番煎じの感が拭(ぬぐ)えませんでした。この3月で高校を卒業するメンバーもいるそうですし、抜けたら補充しないで、それに合わせて45とか40って変えていったらどうでしょ。

■先々週のジャーナるで、男が穿(は)くスカートが取り上げられていました。目新しいものではなくスコットランドでも穿いていますし、極端な話袴もスカートみたいなものでしょ。時代が中性化に向かっているので、穿く人が増えてきたみたいに取り上げられています。しかし世界を見渡し歴史的背景を鑑(かんが)みますと、男のスカートは正装(盛装)なのではないかと思います。

■草食系男子、肉食系女子と言われますが、言葉遣いにも中性化がみられます。「~わ」「~かしら」などの女性文末詞が消滅傾向にあり、「~だよ(ね)」「~かな」に代わってきています。(参考文書;秋田さきがけ新聞ことばの風紋2)新聞では、言葉の中性化は、固定的な男女の役割が変わっていく兆しだろうか、と結んでいますがはたしてそれほどの影響力があるものなのでしょうか?

■最近、「ご指導ご鞭撻」を聞かなくなりました。「むち打つ」のは言葉的によくないですからね。代わって「ご指導ご支援」を使うようになってませんか?もちろん、場面場面で「ご叱責とかご愛顧」など組み合わせはありますが、叱責も言葉としてはベクトル的にはマイナスです。ひらがな表記にしても賛否両論ですが、「さいたま市」にはまた別の側面があるようです。つまり、埼玉県行田市に「埼玉(さきたま)」という地名があるため、埼玉市が使えませんでした。
コメント (4)

CM考

2010年03月21日 | テレビ番組
 最近のCMについて二言三言語ります。

・0123でお馴染みのアート引越しセンター
テレ朝「大改造!!劇的ビフォーアフター 」のリフォーム前引越しを一手に引き受けているってのは、CMより効果大なのでは!?と思うのは私だけ?

ラッキー池田が振付けの「何運ぼー」のCMなんですが、机とテレビはよく流れていますよね。自転車篇もたまに見かけます。でもメガネをかけてない背の高い男の人って、中央のメインでなぜやらないんだろ、と思っておりました。

ところが、サイトを見たらその男の人がやっている「やかん篇」というのが立派にあるじゃないですか。目から鱗でしたよ。あえてレア物を作ることに意義があったりして。

・日産ECO「お店に向かってルー」篇
♪ル~ル~ル~NISSANのお店に向かってル~
♪ル~ル~ル~減税車そろってル~
♪減税車のってカンガル~

何度聞いても、NISSANと減税車の部分が「るっけんじゃ」に聞こえるんですが。ちゃんと発音してます?

もうひとつ、ひっかかるのが「お買い時」。「お買い得」は普通に使いますけど、「お買い時」って普通言わんやろ。

・キリンビール
キリン1000(サウザン)のCMなんですが、背後霊のようなえらい老けてる女優が出てると思ったら、我が永遠のアイドルゴクミじゃないですか。老けて見えるのは髪のせいでしょうか?顔にも生気がないですし、全くもってガッカリですよ。

それとBGMですがQUEENの“Don't Stop Me Now”は使われすぎでしょ。終いにはどれがどれだか分からなくなりますよ。
コメント