「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログ。

日本と世界のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開していますので、ご購読下さい。

顕著な変化を進めるために

2010-09-29 02:05:00 | 署名などの報告(会の活動報告)

ミャンマーの総選挙も
日本がミャンマー難民を受け入れたことも
ファクターとしては大きいです。

署名を受け取らせる先に
どうしたらいけるのかを考えています。

以下は毎日新聞。


==============================================================================================
ミャンマー:長井さん射殺3年 カメラ返るまで元気でいる 母、道子さん心境 /愛媛
毎日新聞 9月28日(火)15時25分配信

 ミャンマーのヤンゴンで映像ジャーナリストで今治市出身の長井健司さん(当時50歳)が取材中に銃撃され死亡してから3年となった27日、長井さんの母、道子さん(78)が会見し、「ミャンマーの軍事政権が遺品のカメラを返すまで元気でいようと、前向きに考えています」と現在の心境を語った。
 3年間を回想し、「最初はけん坊が撃たれて引きずられる場面が頭に浮かんだ。1年を過ぎたあたりから、『後ろは見まい』と決心した」と話した。
 それでも、「軍事政権は許せない」という気持ちは変わらない。「けん坊の魂、倒れても離さなかったカメラを返して、と言いたい」と語気を強めた。
 この日は、午前中に市内の墓地で墓参り。長井さんの妹、小川典子さん(50)と会見に臨んだ。「カメラが返ってくるまで、軍事政権がなくなるまで、元気でいるつもりです」と笑った。
   ◇
 長井さんの持っていたビデオカメラとテープの返還を求めて署名活動をしている「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」(木下黄太代表)は27日、東京のミャンマー大使館に3万7000人分の署名を提出。今回で4回目、計13万7000人分の提出になるが、この日初めて大使館側の職員が署名を受け取ったという。木下代表は「誰も応対しなかったこれまででは、有り得なかった顕著な変化。総選挙を前にした政治判断が働いたのでは」としている。【津島史人】
コメント

長井健司さん殺害抗議署名をミャンマー大使館が受け取ったことが報じられています!!

2010-09-27 14:39:08 | 署名などの報告(会の活動報告)
朝日新聞のニュースサイト速報写真つきで記事が出ています。http://www.asahi.com/national/update/0927/OSK201009270031.html

共同通信も同じく記事にしています。


大使館側が三年のときを経てはじめて受け取ったことがニュースバリューがあるということだと思います。
 署名総数は13万7千人を超えています。その皆さんの力がようやく作用してきたと思います。
ありがとうございますのみならず、さらによろしくお願いいたします。

 何もなく、対応もしない今までから、スタートラインでしかなくても、
スタートラインに立てたことは大きいと考えます。
いろんな手段で、いろんなことをせねばならないと思います。




=============================================================================================================
長井さんの遺品返還を ミャンマー大使館に署名3万人分(朝日新聞) - goo ニュース

長井さんの遺品返還を ミャンマー大使館に署名3万人分2010年9月27日12時14分

 ミャンマー(ビルマ)で軍事政権への抗議デモを取材していたジャーナリスト長井健司さん(当時50)=愛媛県今治市出身=が、治安部隊に射殺されてから27日で丸3年。長井さんが最期まで握っていたビデオカメラなどの遺品は今も戻ってきていない。返還を求める同級生らはこの日、ミャンマー大使館(東京都品川区)に3万7千人分の署名を届けた。
 長井さんの中学時代の同級生で、工具会社役員の井出範子さん(53)=今治市=ら9人。2008年までに3回にわたって計約10万人分をミャンマー大使館に提出したが、受け取りを拒否された。日本の外務省へも返還に向けた協力を求めたが、進展はないという。
 井出さんらは27日午前10時すぎに同大使館を訪問。今回は大使館職員が初めて署名を受け取った。井出さんは「13万人を超える署名の思いが、届きつつあるのかも」。一方で事件から3年がたち、マスコミが取り上げることも少なくなった。井出さんとともに署名を集めた薬剤師の林雅子さん(53)は「もどかしい。どうしたらいいんでしょうか」と話している。(寺門充)
============================================================================================================== 13万人超す署名を提出 長井さん射殺から3年    ミャンマーで反政府デモを取材中に映像ジャーナリスト長井健司さん=当時(50)=が射殺されて27日で3年。友人らでつくる「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」は遺品のビデオカメラとテープの返却を求め、在日ミャンマー大使館に約3万7千人の署名を提出した。  署名提出は4回目。3年間で全国から集まった署名は約13万7千人分に上った。今回は初めて、大使館職員が玄関に現れ、署名を直接受け取った。  同会代表でジャーナリスト木下黄太さん(43)は、対応した職員に「彼が亡くなった時の気持ちが入っているビデオカメラとテープを返してほしい」と訴えた。  長井さんの出身地、愛媛県今治市からの署名が半数以上だった。小学校と高校の同級生という塾講師堀内陽子さん(53)=埼玉県越谷市=は同大使館前で「彼は本当にいい人、昔から全然変わっていなかった。両親のもとに遺品を返してほしい」と話した。 2010/09/27 12:06 【共同通信】
コメント

重要な変化!!!ミャンマーが長井健司さん殺害抗議署名をはじめて受けとる

2010-09-27 13:50:38 | 署名などの報告(会の活動報告)
今回、ミャンマー大使館で
極めて大きな変化がありました。
十人で大使館に署名を届けていったところ、
守衛が大使館員を中から呼び寄せ
はじめて署名用紙の入った箱を受け取りました。

過去三回、
全く対応しなかったミャンマー大使館が
今回初めて
男の大使館員が直接対応し
「上からの支持で受け取ります。
今回はとりあえず受け取るだけです。」と
はっきりと話しました。

僕らからは
「長井さんの遺品である、
ビデオカメラとテープだけは
長井さんの生きた証し。
仏教徒なら分かるはずだ。
とにかくそれを返却してほしい。」と言うと、
「とにかく次のことはまた連絡が来ればその時に。
きょうは受け取るだけ。」と述べました。
そしてとにかく、署名用紙が入った箱を受け取っていきました。
後ろに立っていた大使館側の女性スタッフが
ぼくらの言葉を受けて
すこし感情が詰まったような雰囲気となりました。
彼女はきちんと署名を運んでいきました。

11月の総選挙を控え
ミャンマー側に何らかの変化がある可能性があると思います。
もちろんどうなるのかは
余談が許しませんが
長井さんのカメラとビデオテープを取り戻すには
相手方から出てきたはじめの一歩であることは
まちがいありません。

3万7千人の署名を提出 長井さん射殺で遺品返却求め(共同通信) - goo ニュース
コメント

本日提出する長井健司殺害に抗議する署名は三万七千人は超えています

2010-09-27 01:53:02 | 署名などの報告(会の活動報告)
長井さん署名は
すでに十万人ミャンマー大使館に三回に分けて提出されています。
今回、3万7千人分の署名は少なくともあるようです。
(今も最終集計作業をしています。)
この三年間で、
ほぼ十四万人近くの皆さんが署名していただいた事は
本当にありがたいです。

この意思を少しでも活かして
なんとかカメラとテープを取り戻したいです。

朝になったら北品川へ向かいます。
コメント

9/27 長井健司さん殺害に抗議する署名と怒りの意思をミャンマー大使館へぶつけよう

2010-09-26 05:37:27 | 署名などの報告(会の活動報告)
大使館へ向かうのは午前10時になります。
ボランティアなど
合計で十一人になります。
ブログ読者で
もしご一緒に行きたい方がいれば是非。

現地大使館周辺での終了時間は遅ければ午前11時メド。

その後、時間のある方は
近隣で昼食会にしたいと思います。
遅くとも午後二時までには完全に終了いたします。

よろしくおねがいします。

追伸
きのう開催したコミットメントパーティー「日本復活」は
七十人程度の参加で盛会に終わりました。

また後日報告しますね。



コメント

(会の活動報告) 9/27 午前10時メドで残りの署名をミャンマー大使館に届けます。

2010-09-25 11:27:00 | 署名などの報告(会の活動報告)
皆様に「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
として久しぶりにご報告があります。

①会として集めた長井健司殺害についての抗議署名の
残りを全てを9/27の午前10時ごろ
ミャンマー大使館に抗議の意思とともに届けます。

②すでに十万人分は提出しておりますので
残りは三万人+アルファとなります。
現在最終集計しています。

③会は長井さんのビデオカメラとテープの返却がなされるまで
存続する予定ですが、
署名活動はこれをもちまして終了いたします。

署名していただいた皆様、本当にありがとうございました。

まだ何も成果が得られていない現況ですが
引き続き努力を重ねたいと思います。

なお、今回もミャンマーサイドの対応に変化はない感じです。
コメント

「華ムラ咲き」とか「はなむら」とか名乗るおかしな書き込みについて

2010-09-25 11:14:54 | その他
同一人物でしょうが
迷惑な書き込みはおやめ下さい。

というか二度と書き込まないように。

何度もいいますが
特定のことを執拗に尋ねてくる書き込みは
迷惑です。

こちらが書いていないことを
勝手に妄想して
書けと主張するのはおかしいです。

こういう人々は単純に迷惑なので
私のブログに来ないで下さい。

コメント

くだらない書き込みをする人々へ

2010-09-23 05:28:39 | 署名などの報告(会の活動報告)
前からそうなのですが
このブログの当初の趣旨や
署名活動も知らずに
幼稚な書き込みをする人々がいます。

長井さんについて
13万人以上署名を集め
全国に数十人のメンバーがいるのがこの団体です。
ふざけるなとしかいえません。

恐らく特に酷いのは
苫米地英人氏に関することを
勝手に書いてくる、過剰な書き込みです。
そして当会は、現在、
苫米地氏と関係がありません。
くだらない書き込みは迷惑なだけです。

苫米地氏のことはご本人やご本人の会社にお問い合わせ下さい。

また、いろんなことで何か僕におっしゃりたいなら
少なくとも氏名と電話番号を明示して
メールしてください。
僕は必ず電話してお話します。
コンタクトを取りたいなら
メールしてください。

意味のない、くだらない書き込みはおやめ下さい。

また、
今後、くだらない書き込みはすべて削除します。
コメント

9/25(土)コミットメント・パーティー「日本復活」詳細

2010-09-15 02:32:38 | その他

9/25(土)午後七時より 恵比寿のリキッドルームの
2Fにあるカフェで 「日本復活」をテーマにした
交流パーティーを開催しますがその詳細です。

五十人以上、百人位までの規模で開催予定。
幅広く、男女が集まると思います。
メディア関連、専門職、学生などが多いかもしれません。

メディア関係、国際情勢、金融情勢などの
テレビなどで著名なプロフェッショナルによる
三分スピーチ
「日本復活に何が必要か」もおこいます。

スピーチ参加予定(一部未確定です)の皆さん

(並びは五十音順)

大野元裕(参議院議員、民主党、イラク専門家)
岡本呻也(編集者、東北大学大学院客員教授)
紀藤正樹(弁護士、リンク総合法律事務所代表)
木下黄太(ジャーナリスト、TVプロデューサー)
小林弘人(メディア事業家、インフォバーン代表)
田中浩一郎(日本エネルギー経済研究所中東研究センター長)

メインはいろんな人々との交流です。
スペースを三時間取っているので
いろんな人々の出会いがあると思います。
男女同数程度、
若い世代を多く集めたいと思っています。

参加希望者は
直接メッセージをお寄せ下さい。

========================================

9/25(土)コミットメント・パーティー「日本復活」 

恵比寿リキッドルーム2Fカフェ


場所は
恵比寿のライブハウス・リキッドルームの二階
「Time Out Cafe」です。
著名な専門家やジャーナリストなどの
トークセッションも一部交えていますが
いろんなことに関心のある人々の
交流パーティーがメインになります。

今回のコンセプトはまず「コミットメント」。
かかわりを持つことを大切にしたいとしう感覚です。
そしてテーマは「日本復活」。
激変するこの世界の中で、
劣化したといわれ続けている日本と日本人。
そこで、「日本復活」の提案を3分トークで
いろんな著名ゲストに、話してもらおうと考えています。
ミャンマーで殺害された長井さんのことから
派生してきたのが
このパーティーですが
今回はその枠組みでの開催ではありません。
このトークセッションはパーティーの三分の一程度で、
後は場内での交流パーティーと思ってください。
情報交換でも、異なる分野の人々との交流でも、
気のあう人を探すのでも構いません。
何か新しい出会いがあればよいと単純に考えています。

コミットメント・パーティー「日本復活」

開催:恵比寿 リキッドルーム二階「Time Out Cafe」
   東京都渋谷区東3-16-6 
   http://www.timeoutcafe.jp/info/index.html
日時:2010/09/25(土)19:00より22:00 三時間です。
料金:社会人男性五千円、女性四千円、学生三千円
   食事とフリードリンクあります。



受付時間は十五分くらい前から可能だと思います。
おつりの都合がありますので
できれば、当日料金どおりの金額をご持参いただければ嬉しいです。

また、言うまでもないですが、
ネットワークビジネス、マルチ商法、カルトグループなどの
勧誘行為は許しませんので。
その場でまずい行為をしている人は運営サイドの僕がその場で退席させます。
また、
今回は「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」の
主催イベントではありません。その旨、ご了解下さい。

このブログを見ている方で参加希望される方は
nagaikenji20070927@yahoo.co.jpに
①お名前(実名か社会的通称)
②性別
③勤務先か職業名か学校名
④連絡先携帯番号を
必ずメールしてください。
こちらからメールもしくは電話で確認を取り、参加とさせていただきます。



参加希望者やご関心のある方は
メールでご連絡下さい。
こちらからも、メールや電話でさらにご説明します。

よろしくお願いします。
=====================================
コメント (2)

9/25(土)コミットメント・パーティー「日本復活」 恵比寿リキッドルーム2Fカフェ

2010-09-02 03:02:38 | その他
長井さんが亡くなってから、もうすぐ三年が過ぎることを想いながら
今回、今月25日午後七時から十時の開催でパーティーを開催することにいたしました。
恵比寿のライブハウス・リキッドルームの二階
「Time Out Cafe」です。

著名な専門家やジャーナリストなどのトークセッションも一部交えていますが
いろんなことに関心のある人々の交流パーティーがメインになります。

今回のコンセプトはまず「コミットメント」。
かかわりを持つことを大切にしたいとしう感覚です。
そしてテーマは「日本復活」。
激変するこの世界の中で、
劣化したといわれ続けている日本と日本人。
そこで、、「日本復活」の提案を3分トークで
いろんな著名ゲストに、話してもらおうと考えています。
長井さんのことから派生してきたのがこのパーティーです。
トークゲストも関係者が多いかもしれませんが
決定次第、逐次お伝えしていきます。
このトークセッションはパーティーの三分の一程度で、
後は場内での交流パーティーと思ってください。
情報交換でも、異なる分野の人々との交流でも、
気のあう人を探すのでも構いません。
何か新しい出会いがあればよいと単純に考えています。

コミットメント・パーティー「日本復活」

開催:恵比寿 リキッドルーム二階「Time Out Cafe」
   東京都渋谷区東3-16-6 
   http://www.timeoutcafe.jp/info/index.html
日時:2010/09/25(土)19:00より22:00 三時間です。
料金:社会人男性五千円、女性四千円、学生三千円
   食事とフリードリンクあります。



受付時間は十五分くらい前から可能だと思います。
おつりの都合がありますので
できれば、当日料金どおりの金額をご持参いただければ嬉しいです。

また、言うまでもないですが、
ネットワークビジネス、マルチ商法、カルトグループなどの
勧誘行為は許しませんので。
その場でまずい行為をしている人は運営サイドの僕がその場で退席させます。
また、
今回は「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」の
主催イベントではありません。その旨、ご了解下さい。

このブログを見ている方で参加希望される方は
nagaikenji20070927@yahoo.co.jpに
①お名前(実名か社会的通称)
②性別
③勤務先か職業名か学校名
④連絡先携帯番号を
必ずメールしてください。
こちらからメールもしくは電話で確認を取り、参加とさせていただきます。

よろしくおねがいします。
コメント

この8月31日におきた三つの事柄

2010-09-01 03:35:19 | その他

この8/31は僕の今後の人生に関わる可能性があることで
三つも大きな事柄がおきていて
いろいろ思うことは多いです。
うち二つはスポーツ紙のスクープだったり
夕方のニュースで伝えることだったり。
おかげさまで
自分の中では割と満腹になっていたのに、
さらに夜には、ある中での大きな変動の予兆もありました。

人生が動き始めるときは
一気にいろんなことが動くものです。

不思議。不思議。
コメント