「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログ。

日本と世界のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開していますので、ご購読下さい。

このブログに書き込みをする「犯罪者」関係者の皆さんへ

2010-05-30 07:30:26 | その他
このブログに最近書き込む人々の大半が
何かの「犯罪者」の関係者とみられる人々です。
第三者的な関係者や被害者関係者もいるかもしれませんが
実はほぼ、「犯罪者」サイドの人物です。

特に僕が書いた内容について
過剰に反応した書き込みがあり、
僕の記事の内容を具体的に述べることを
促したり、
その人物を特定するように促す投稿ばかりが続いています。

正直、あきれかえります。

本当に馬鹿。ただの馬鹿。

ブログのような公開の場で
そこを書く訳がないでしょう。
犯罪を平気でする人たちにコメントする
こういう意味もないかもしれませんが、
少しは社会常識も勉強してください。

もし本当に犯罪の事実を知っていて、
それがまずいと思っていて
僕個人と情報交換したいなら、
直接メールしてください。
携帯番号がのっていれば僕が電話してまず話します。
話がきちんとしているなら(いたずらでなければ)、
すぐに会って話します。
被害者の関係者ならもちろんのことです。

会わずに、電話でも話さずに
本当のことがはじまるはずないでしょ?

こういう類のことは
過去にコメント欄で何回も書きましたが
これまでに
一度たりとも直接連絡はありません。


何度も言いますが、犯罪は犯罪です。
僕は、それが、
犯罪だったら追い詰めるだけです。


そして、もちろんレイプは犯罪です。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

常岡さんの最新情報か?

2010-05-27 02:23:22 | その他
アフガニスタンで身柄拘束中の常岡浩介さんについての
情報です。
世の中はすっかり忘れていますが。

中田考氏のツイッターに以下の記載がありました。
現在も中田さんを僕が捕捉できていないので
詳細未確認ですが
本当なら望ましいことです。

============================================
常岡さんに関し、未確認情報ですが、
解放交渉が始まった、日本大使館は関与していない、戦闘に巻き込まれる心配は無い、
との知らせがありました。
以前から情報を得ている筋で、
金目当てのガセネタでない、ということ以上には
私にも真偽の判断ができないのですが本当と信じたいです。
=============================================

日本大使館が関与していないとはどういう意味でしょうか。
私も引き続き詳細を詰めてゆきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「違法行為、反社会的行為」は許してはならない。

2010-05-23 23:28:24 | その他
最近、困るのはよく知っている人達のなかに
道を踏み外していく人々が多いことです。

たぶん、本質的には、お金が関係しています。

お金というのは難しいもので
なければ無いなりに、
あればあるなりに、
実はその人の心に問題を引き起こすことが多いです。

ぼくの知っている人の中に
複数、お金のことから
あきらかに道を踏み外していく人達がいて
その人達にいくら何を諌めて話しても
一度たりとも僕の忠告を聞き入れてくれたことはありません。
それは小さな商道徳的なレベルから
国の経済運営に近いレベルまで。

そして、酷い場合には、
自分が道を踏み外すばかりか、
他人を巻き込み、まずいところに足を踏み込む者さえいます。
つまりは、「違法行為、反社会的行為」に
突き進んでしまうのです。

お金を巡る物語は決まった形ばかりではありませんから
ぎりぎりのやり方もあるのかもしれませんが、
いろんな人達から、ある一定のレベルを超えた金額を
受け取るケースの場合などは、
本質的に「違法行為、反社会的行為」のゾーンに入ってきている
可能性が強くなります。

当然、捜査機関も関心を持ち始めます。

こうした行為を僕はどうしても許せないですし、
ジャーナリズムという機能も
それを許すことはできないものです。

それが自分が元々よく知っている人々が、おこしている場合でも同じことです。

知っている人間だけに
相手への具体的な対処は本当に苦慮しますが、
やはり許せないと思うことには変わりありません。

もちろんそうした人たちが、
過去に逮捕歴のある人物や暴力団関係者、
詐欺事件の関係者やマルチ商法の人間たちなどと
交遊をはじめていれば、僕の中での
その人々に対しての問題意識は明確になります。

「違法行為、反社会的行為」は許してはならないのです。

追伸

要因は
お金にまつわること以外にも
性にまつわることにもあります。
これについてはまた気が向いたら書きます。

もちろん、レイプは犯罪ですからね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鈴木俊一元都知事が99歳で亡くなられたことについて

2010-05-15 00:31:20 | その他
ぼくが若いころ、二、三回
お食事の席の末端につかせていただいたことがあります。

とにかく、体力が人一倍ある方で
毎日トレーニングは欠かさないし、
真向法という体操で
体が柔軟だったことは有名です。

だからこそこれだけ長寿な方だったと思います。

身体を健やかにすることでは
まず日本人はこの方に学ぶべきでしょう。

僕は真似できませんが。



鈴木俊一元都知事が死去 4期16年間(共同通信) - goo ニュース
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の週刊朝日に長井健司の記事が出ています。

2010-05-03 23:11:50 | 長井さん殺害の事実関係
今週号の週刊朝日に長井さんについての簡単な記事が出ています。
殺害されたときの状況を目撃した人物の話ですが、
内容的には目新しいものではありません。
映画の宣伝的な要素もある感じですが、
最近なかなか長井健司についての記事を
メディアで見ることはありませんから
ぜひ一読はしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真山さんも参議院選挙に出馬するそうです

2010-05-02 15:54:08 | 署名などの報告(会の活動報告)
民主党の埼玉選挙区の大野元裕さんに続き、
真山勇一さんも
参議院選挙に出馬するそうです。
真山さんはみんなの党の全国比例ということです。
真山さんとも話しましたが
大野さん同様に当選した場合は、
議員としての政治的な課題として
長井さんのビデオカメラとテープの返却は
求める活動をつづけるということです。

このため大野さん同様に、真山さんについても
会としては支持したいと考えております。

長井さんの活動の関係される皆様で
お二人に何かご協力できる方は
ぜひ会までご連絡くださいませ。


============
「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」

新しい住所は下記になります。東京都下の三鷹です。
もちろん当会への
署名などを含む全ての郵便物は今後下記住所にお願いします。
FAXでも対応しています。FAXも新しい番号になります。
電話での応答対応は不可能ですのでおこなっていません。
新しい署名用紙はこちらから入手してください。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/a-takai/nagaishomei2.pdf

またパソコンおよび携帯から
直接オンライン入力での署名を二年半以上行っていましたが
このオンライン入力署名は終了しました。

皆様ありがとうございました。
今後は署名用紙に手書きで署名していただき
新住所に送るか、新FAX番号にFAXしてくださいませ。

従来までの六本木の場所などとは、
当会は現在、関係がありませんので、
今後は、ご迷惑にならないようにしてください。

三鷹市にある新しい事務局は
実際は個人宅ですので、訪問などはできません。

メディアや公的な関係者などは
まず会のメールにメールを下さい。
nagaikenji20070927@yahoo.co.jp
また番号をご存知の方は、
代表である僕個人の携帯を鳴らしてくださいませ。
続いて会のFAX,郵便物という順番で
連絡の場合は、お願いします。

さらに会の大切な連絡は、
代表である僕が書いている
この個人ブログにて
お伝えすることにも変化はありません。


=========================================================

「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
〒181-0012 三鷹市上連雀1-23-16  
FAX 0422-55-3760 
メール nagaikenji20070927@yahoo.co.jp
署名用紙
http://www004.upp.so-net.ne.jp/a-takai/nagaishomei2.pdf

=========================================================
コメント
この記事をはてなブックマークに追加