「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログ。

日本と世界のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開していますので、ご購読下さい。

★重要★事務所移転しました。新住所と新FAXご確認下さい。

2009-04-10 12:57:19 | 「長井さん殺害に抗議する会」連絡先と用紙

「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」

新住所は本日より
〒1060032
東京都港区六本木7-3-4
クリヤマビル2F

となります。

移転に伴い署名送信先の
FAXも変更になります。

送信先FAX番号 03-3428-3283
ただし、これまでと同じく
常駐の事務局スタッフはこの住所にいません。

当会の常設の電話番号もありません。
(新事務所の場所に対応できる人がいないため)

従来より好意でスペースを提供していただいている
会社の移転伴い、
旧事務所の近くではありますが、移転いたしました。
新事務所もご好意で
同じ会社のスペースの一部を使用させていただいて
おります。

署名などの郵便物はこの住所に送ってください。

ボランティアスタッフが郵便物は確認しています。

数時間から数日単位の
当会の迅速な対応をお求めの皆様は
(たとえばメディア関連など)には
これまでと同じメールでの対応をおねがいします。
(電話番号を明記していただければこちらから折り返します。)
当会は対応可能な電話番号もありません。
メールアドレスは
nagaikenji20070927@yahoo.co.jp

常駐スタッフを置くことが
金銭的に不可能な中での
活動でありますので、
皆様には、なにとぞ、
ご了解いただきますようお願いいたします。


コメント

署名ボランティアのからのメール

2009-04-08 02:01:16 | 署名などの報告(会の活動報告)
きょうは本当に夜桜がきれいでした。
友人と西郷山公園で桜を見たのですが、
満開の桜が散り始めているのは
本当に白く、美しい気がします。

最近、ろくでもないことばかり
起きる気がしていますし、
まともじゃない人々との対応に
うんざりする日常が続く僕なのですが、
こういうメールを読むと
とてもうれしくなります。

署名ボランティアからの
エピソードです。

============================================
活動中、別のボランティアに
声を掛けようと近寄ると、
50歳位の女性と話し込んでいる様子でした。

お互いに感極まって、泣いている様な感じだったので、
少し離れたところで聞いていました。

最近、最愛の娘さんを亡くされたとのことで、
たまたまこの活動に遭遇し、
長井さんは素晴らしい人だと思っていたので、
署名に賛同しようと思ったそうです。

「親の私が言うのも何なんですが、
娘は本当に優しい子でした。
親よりも先に子供が逝ってしまう事程
悲しいことはありません。
娘もそうですし、
この長井さんという方も優しくて素晴らしい方だったと思います
 どうしてこの世に必要とされる人ばかり亡くなって、
ズルイ人間達はのうのうと暮らしているのか?
 何故この様な事が許されるのか?」
と、このような感じのことを仰っていました。

この世の無常という様な一言では
済ませられないことですし、
ズルイ人間には罰が当たって、
それ以上に苦しいことが待ち受けていると思いたいのですが、
必ずしもそうではない様な気がして、
何だか居た堪れない気持ちがしました。

賛同して下さる人の中には、
家族や近しい人を亡くされた人もいるのですが、
その故人の優しさと長井さんの優しさという部分で、
重なるところがあるのではないかと思うのです。
そういう意味では、この活動を通して
「長井さんという方も立派な方だったけど、
私の知り合いも立派だった!!」と、
少しでも辛い心が楽になって下さればと思ったりもしました。

そう考えると、人のお役に立てているかもという部分で、
長井さんが生前テーマにしていたこととも
少し重なるよう様な気がしました。
(この活動の当初の目的とは少しズレてしまうかもしれませんが)

この活動を継続する事は
本当に大変なことだと思うのですが、
やれるうちは頑張りたいなと思いました。
コメント

2009年4月都内街頭署名報告

2009-04-05 02:41:05 | 署名などの報告(会の活動報告)
桜満開の中での
四月の街頭署名報告です。
新年度になりました。
引き続き宜しくお願いします。

============================================



東京はこの週末ソメイヨシノが満開となり、
街頭署名を行った土曜日は穏やかな日和で人出も多く、
たくさん署名を頂戴いたしました。

4月4日(土)のご報告です。

活動時間: 13:40 ~16:00
場所  : 巣鴨、地蔵通り商店街入り口、マクドナルド前
署名数 : 314名

ミャンマー人男性とそのパートナーの日本人女性が「長井さんの事件は他人事とは思えない」と語って署名して下さいました。
しばらくしてから再度立ち寄ってくださり、
「こんな応援しかできませんが。。。」と暖かいミルクティーを 差し入れてくださいました。

また、結婚式帰りと思われるご夫婦は「自分たちも日本に住んでいないので、共感できます」と声をかけてくださり、
そのほかにも「以前ミャンマーにいたことがあります。当時はもっと穏やかで良い国でした」
と語ってくださった女性グループもありました。

署名活動に対しては
「がんばって続けてください」というニュアンスのお言葉を多くの方からかけていただきました。
また、長井さんの事件について国やミャンマー政府の対応が現状どうなっているのかを尋ねる方も少なからずいらっしゃいました。

今回は、署名活動に対しての激励や、ご自分のことをお話してくださる方がいつもより多かったように感じます。

事件から1年半が経過し、人々の関心も薄れてきているように肌で感じますが、気にかけてくださる方もまだまだ多いことに元気と勇気を頂戴した一日となりました

コメント