「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログ。

日本と世界のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開していますので、ご購読下さい。

一週間ぐらい睡眠不足で、さすがに、眠たいのです。

2008-05-31 04:59:58 | 署名などの報告(会の活動報告)
ここのところ長井さんの
トークインのもろもろの準備、
署名活動準備などが相次ぎ
またしても慢性的な睡眠不足が続いています。
また、きょうはお仕事関連で
有名美人バイオリニストのコンサートに
日中うかがっていたのですが、
美しい音色のバイオリンを聞きながら、
油断をすれば落ちてしまいそうなのを
必死に我慢しました。
美人の演奏でも危うく寝てしまいそうになるほど
睡眠不足です。
なんとかもう少しはやく寝たいのですが
こなさなければならない作業が終わらないので
追い込まれる一方です。
すでに五万人を集めた
長井健司のカメラを取り戻すための
署名を残り五万人集めるのは
並大抵の話ではないのです。

が、しかし、
なんとかうまく時間を配分したいと思います。

こういう寝不足の僕を手伝ってくれる方を
全国的に募集しています。
全国どこでも
街頭署名を手伝ってくれたり、
事務作業に
手を貸していただける方は
ぜひメールしてください。
会の電話に電話いただいてもいいです。
よろしくお願いします。
=================================================
トークイン沖縄
「国際情勢の最前線と長井健司」
講師 島田裕巳 著述家、宗教学者
  山路徹 ジャーナリスト、APF代表(予定)
  他ゲストあり。
長井さんの映像を20分程度流す予定です。


2008/6/6 18:15開場18:30開始20:30終了

場所  沖縄県立博物館美術館の美術館講堂
沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
駐車場有

入場無料先着150人限定。
なるべくご予約下さい。
問い合わせも下記へ。

予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールokinawa_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/


==================================================
トークイン岡山 ピューリッツア賞記念講演会
「日本社会の問題と長井健司」

日時:2008年6月15日(日)
18:30~20:00(開場 18:15)

場所:岡山天神山文化プラザ内 ホール
   住所:岡山市天神町8-54  TEL:086-226-5005
アクセス:JR岡山駅から徒歩15分、
市内電車/東山行「城下」下車徒歩3分
先着150名 資料代500円

講師:島田裕巳
長井さん署名呼びかけ人。宗教学者、
東京大学先端研客員研究員、中央大学法学部兼任講師。
『日本の10大新宗教』『宗教としてのバブル』(幻冬舎新書)など著書多数。

進行:木下黄太 当会代表。ジャーナリスト。

150名限定 資料代500円
長井さんの映像も流す予定です。

※予約も受け付けています。
予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールkansai_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/  
======================================
トークイン尾道 ピューリッツア賞を記念して

「現代日本の問題と長井健司」

日時:2008年6月16日(月)
18:30~20:00(開場 18:00)
講師 島田裕巳 長井さん署名呼びかけ人。
宗教学者、著述家、中央大学法学部兼任講師。
『日本の10大新宗教』(幻冬舎新書)
『3種類の日本教』(講談社α新書)などベストセラー多数。

進行 木下黄太  当会代表。ジャーナリスト。

場所 尾道商業会議所記念館  
尾道市土堂一丁目8番8号 記念館電話0848-20-0400
尾道の対岸である今治市出身の
ジャーナリスト長井さんに関してのトークイベントです。

文化遺産的施設で入場できる数に限界があります。
先着50人に限定。できるだけ、ご予約下さい。
内容の問い合わせも下記へ。
予約 TEL03-3746-0065  
メール onomichi_nagai@yahoo.co.jp 

主催 ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/
=================================================
長井さん殺害事件の署名活動です。
署名の用紙のPDFファイル設置しました。
ダウンロードして手書きで署名する方のためにお使いください。
http://hal.sakura.ne.jp/shomei.pdf
送付先は下記まで郵便かFAXで。
「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
 〒1060032
港区六本木7-8-25永谷リュード六本木306  
FAX 03-3306-5181

肩書きは具体的な所属先でも、
「会社員」などの一般的なことばでもかまいません。
もちろんネット環境になんらかの問題がある場合は
メールやファックス、郵便物などで署名を頂いても結構です。
なお、会には電話も一応ありますが、
不在も多いため
何かご連絡のある方は(メディアなども)
できるかぎりまずメールでご連絡をお願いいたします。

「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/(ブログ) 
nagaikenji20070927@mail.goo.ne.jp(メール)
 〒1060032
港区六本木7-8-25永谷リュード六本木306  
TEL 03-3746-0065
(平日10時から17時で対応)
FAX 03-3306-5181


========================================================
署名フォーム(クリック→)https://hal.sakura.ne.jp/syomeis/sign
携帯電話はこちら(クリック→) http://hal.sakura.ne.jp/sign.html
署名フォームはhttps使用のため、セキュリティアラームがでますが
安全上の問題は何もありませんので、先に進んで署名してください。
署名は未成年でも、小中学生でも、ぜひ署名してください。
もちろん日本国民のみならず、
他国の皆様の署名も歓迎しています。
なお、都内近郊を中心に、
署名活動にふさわしい場所がある方は教えてください。
また、まったく他のイベントを企画開催されている方で
会場の内外で署名活動に許諾、ご協力いただける方は
ぜひ会までメール下さい。
========================================================
トークイン京都第4回
「ジャーナリズムの本質と長井健司」
現・週刊誌編集長からみた
ジャーナリズムの
本質に迫る!

講師  北村肇  
ジャーナリスト。『週刊金曜日』編集長。
元『サンデー毎日』編集長。
『新聞記事が「わかる」技術』講談社現代新書
『新聞記者をやめたくなったときの本』
『腐敗したメディアー新聞に再生の道はあるのか』
ともに現代人文社 他。

進行 岸野亮哉 当会副代表 僧侶 写真家

日時  2008 年6 月15 日(日)
    19:00 ~ 20:30(開場18:30)
場所  キャンパスプラザ京都 第4講義室
    京都市下京区西洞院通塩小路下ル
      ( JR京都駅前北西すぐ、郵便局裏)TEL.(075)353-9111
      先着 70名   資料代 500円 
※予約も受け付けています。
予約   TEL 075-791-5270( 留守電あり)
       もしくは090-1617-5733 まで。
      Eメール   kansai_nagai@yahoo.co.jp

主催 「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
     http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/


コメント

トークイン沖縄に向けてのお願いと京都の4回目は6/15(日)

2008-05-30 01:10:33 | 署名などの報告(会の活動報告)
本日はトークイン沖縄に向けての
お願いを続けました。
沖縄は平和運動関連の団体が
実体として力のあるエリアです。
いろいろ助けていただければと思い、
ひたすら話し続けました。
毎日毎日の作業にちょっとずつ追い込まれながら、
その切迫感が逆に快楽になる日々なのですが。
=================================================
トークイン沖縄
「国際情勢の最前線と長井健司」
講師 島田裕巳 著述家、宗教学者
  山路徹 ジャーナリスト、APF代表(予定)
  他ゲストあり。
長井さんの映像を20分程度流す予定です。


2008/6/6 18:15開場18:30開始20:30終了

場所  沖縄県立博物館美術館の美術館講堂
沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
駐車場有

入場無料先着150人限定。
なるべくご予約下さい。
問い合わせも下記へ。

予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールokinawa_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/


==================================================
トークイン岡山 ピューリッツア賞記念講演会
「日本社会の問題と長井健司」

日時:2008年6月15日(日)
18:30~20:00(開場 18:15)

場所:岡山天神山文化プラザ内 ホール
   住所:岡山市天神町8-54  TEL:086-226-5005
アクセス:JR岡山駅から徒歩15分、
市内電車/東山行「城下」下車徒歩3分
先着150名 資料代500円

講師:島田裕巳
長井さん署名呼びかけ人。宗教学者、
東京大学先端研客員研究員、中央大学法学部兼任講師。
『日本の10大新宗教』『宗教としてのバブル』(幻冬舎新書)など著書多数。

進行:木下黄太 当会代表。ジャーナリスト。

150名限定 資料代500円
長井さんの映像も流す予定です。

※予約も受け付けています。
予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールkansai_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/  
======================================
トークイン尾道 ピューリッツア賞を記念して

「現代日本の問題と長井健司」

日時:2008年6月16日(月)
18:30~20:00(開場 18:00)
講師 島田裕巳 長井さん署名呼びかけ人。
宗教学者、著述家、中央大学法学部兼任講師。
『日本の10大新宗教』(幻冬舎新書)
『3種類の日本教』(講談社α新書)などベストセラー多数。

進行 木下黄太  当会代表。ジャーナリスト。

場所 尾道商業会議所記念館  
尾道市土堂一丁目8番8号 記念館電話0848-20-0400
尾道の対岸である今治市出身の
ジャーナリスト長井さんに関してのトークイベントです。

文化遺産的施設で入場できる数に限界があります。
先着50人に限定。できるだけ、ご予約下さい。
内容の問い合わせも下記へ。
予約 TEL03-3746-0065  
メール onomichi_nagai@yahoo.co.jp 

主催 ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/
=================================================
長井さん殺害事件の署名活動です。
署名の用紙のPDFファイル設置しました。
ダウンロードして手書きで署名する方のためにお使いください。
http://hal.sakura.ne.jp/shomei.pdf
送付先は下記まで郵便かFAXで。
「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
 〒1060032
港区六本木7-8-25永谷リュード六本木306  
FAX 03-3306-5181

肩書きは具体的な所属先でも、
「会社員」などの一般的なことばでもかまいません。
もちろんネット環境になんらかの問題がある場合は
メールやファックス、郵便物などで署名を頂いても結構です。
なお、会には電話も一応ありますが、
不在も多いため
何かご連絡のある方は(メディアなども)
できるかぎりまずメールでご連絡をお願いいたします。

「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/(ブログ) 
nagaikenji20070927@mail.goo.ne.jp(メール)
 〒1060032
港区六本木7-8-25永谷リュード六本木306  
TEL 03-3746-0065
(平日10時から17時で対応)
FAX 03-3306-5181


========================================================
署名フォーム(クリック→)https://hal.sakura.ne.jp/syomeis/sign
携帯電話はこちら(クリック→) http://hal.sakura.ne.jp/sign.html
署名フォームはhttps使用のため、セキュリティアラームがでますが
安全上の問題は何もありませんので、先に進んで署名してください。
署名は未成年でも、小中学生でも、ぜひ署名してください。
もちろん日本国民のみならず、
他国の皆様の署名も歓迎しています。
なお、都内近郊を中心に、
署名活動にふさわしい場所がある方は教えてください。
また、まったく他のイベントを企画開催されている方で
会場の内外で署名活動に許諾、ご協力いただける方は
ぜひ会までメール下さい。
========================================================
トークイン京都第4回
「ジャーナリズムの本質と長井健司」
現・週刊誌編集長からみた
ジャーナリズムの
本質に迫る!

講師  北村肇  
ジャーナリスト。『週刊金曜日』編集長。
元『サンデー毎日』編集長。
『新聞記事が「わかる」技術』講談社現代新書
『新聞記者をやめたくなったときの本』
『腐敗したメディアー新聞に再生の道はあるのか』
ともに現代人文社 他。

進行 岸野亮哉 当会副代表 僧侶 写真家

日時  2008 年6 月15 日(日)
    19:00 ~ 20:30(開場18:30)
場所  キャンパスプラザ京都 第4講義室
    京都市下京区西洞院通塩小路下ル
      ( JR京都駅前北西すぐ、郵便局裏)TEL.(075)353-9111
      先着 70名   資料代 500円 
※予約も受け付けています。
予約   TEL 075-791-5270( 留守電あり)
       もしくは090-1617-5733 まで。
      Eメール   kansai_nagai@yahoo.co.jp

主催 「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
     http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/

コメント

今週土曜日は徳島で街頭署名活動をおこないます

2008-05-29 01:45:28 | 署名などの報告(会の活動報告)
今週土曜日
午後1時~3時、
徳島駅前で街頭署名をおこないます。
トークインイベントから参加者を
募っての街頭書名になります。
仙台でも同じように長井さんの
街頭署名をおこなう準備を進めています。
徳島では徳島大学の学生さんが街頭に立ちます。
仙台では東北大学の学生さんが、
この準備を進めています。
この日、徳島で街頭に立っていただける可能性のある方や、
今後仙台で活動していただける可能性のある方が、
いらっしゃいましたら、この会までメールしていただければ
大変うれしいです。
よろしくお願いします。

沖縄の主なラジオ局すべてに
トークインイベントの案内をおこないました。
那覇にある琉球大学や沖縄大学の先生方にも
広報のお願いをいたしました。
毎日、毎日いくつかやるべきことをとしていかないと
このトークイベントや署名活動になかなかご理解は
いただけません。
必ずなにか毎日やり続けること。動きは止めてはいけません。

=================================================
トークイン沖縄
「国際情勢の最前線と長井健司」
講師 島田裕巳 著述家、宗教学者
  山路徹 ジャーナリスト、APF代表(予定)
  他ゲストあり。
長井さんの映像を20分程度流す予定です。


2008/6/6 18:15開場18:30開始20:30終了

場所  沖縄県立博物館美術館の美術館講堂
沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
駐車場有

入場無料先着150人限定。
なるべくご予約下さい。
問い合わせも下記へ。

予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールokinawa_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/


==================================================
トークイン岡山 ピューリッツア賞記念講演会
「日本社会の問題と長井健司」

日時:2008年6月15日(日)
18:30~20:00(開場 18:15)

場所:岡山天神山文化プラザ内 ホール
   住所:岡山市天神町8-54  TEL:086-226-5005
アクセス:JR岡山駅から徒歩15分、
市内電車/東山行「城下」下車徒歩3分
先着150名 資料代500円

講師:島田裕巳
長井さん署名呼びかけ人。宗教学者、
東京大学先端研客員研究員、中央大学法学部兼任講師。
『日本の10大新宗教』『宗教としてのバブル』(幻冬舎新書)など著書多数。

進行:木下黄太 当会代表。ジャーナリスト。

150名限定 資料代500円
長井さんの映像も流す予定です。

※予約も受け付けています。
予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールkansai_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/  
======================================
トークイン尾道 ピューリッツア賞を記念して

「現代日本の問題と長井健司」

日時:2008年6月16日(月)
18:30~20:00(開場 18:00)
講師 島田裕巳 長井さん署名呼びかけ人。
宗教学者、著述家、中央大学法学部兼任講師。
『日本の10大新宗教』(幻冬舎新書)
『3種類の日本教』(講談社α新書)などベストセラー多数。

進行 木下黄太  当会代表。ジャーナリスト。

場所 尾道商業会議所記念館  
尾道市土堂一丁目8番8号 記念館電話0848-20-0400
尾道の対岸である今治市出身の
ジャーナリスト長井さんに関してのトークイベントです。

文化遺産的施設で入場できる数に限界があります。
先着50人に限定。できるだけ、ご予約下さい。
内容の問い合わせも下記へ。
予約 TEL03-3746-0065  
メール onomichi_nagai@yahoo.co.jp 

主催 ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/
=================================================
長井さん殺害事件の署名活動です。
署名の用紙のPDFファイル設置しました。
ダウンロードして手書きで署名する方のためにお使いください。
http://hal.sakura.ne.jp/shomei.pdf
送付先は下記まで郵便かFAXで。
「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
 〒1060032
港区六本木7-8-25永谷リュード六本木306  
FAX 03-3306-5181

肩書きは具体的な所属先でも、
「会社員」などの一般的なことばでもかまいません。
もちろんネット環境になんらかの問題がある場合は
メールやファックス、郵便物などで署名を頂いても結構です。
なお、会には電話も一応ありますが、
不在も多いため
何かご連絡のある方は(メディアなども)
できるかぎりまずメールでご連絡をお願いいたします。

「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/(ブログ) 
nagaikenji20070927@mail.goo.ne.jp(メール)
 〒1060032
港区六本木7-8-25永谷リュード六本木306  
TEL 03-3746-0065
(平日10時から17時で対応)
FAX 03-3306-5181


========================================================
署名フォーム(クリック→)https://hal.sakura.ne.jp/syomeis/sign
携帯電話はこちら(クリック→) http://hal.sakura.ne.jp/sign.html
署名フォームはhttps使用のため、セキュリティアラームがでますが
安全上の問題は何もありませんので、先に進んで署名してください。
署名は未成年でも、小中学生でも、ぜひ署名してください。
もちろん日本国民のみならず、
他国の皆様の署名も歓迎しています。
なお、都内近郊を中心に、
署名活動にふさわしい場所がある方は教えてください。
また、まったく他のイベントを企画開催されている方で
会場の内外で署名活動に許諾、ご協力いただける方は
ぜひ会までメール下さい。
========================================================



     







コメント

トークイン尾道は6/16(月)、長井さんの出身今治対岸です

2008-05-28 01:25:02 | 署名などの報告(会の活動報告)
僕がホリエモンと話した尾道でも
長井さんのトークインをおこないます。
瀬戸内海の本四架橋を通じて
長井さんの故郷今治の対岸にあたる街になります。
よろしくお願いいたします。

======================================
トークイン尾道 ピューリッツア賞を記念して

「現代日本の問題と長井健司」

日時:2008年6月16日(月)
18:30~20:00(開場 18:00)
講師 島田裕巳 長井さん署名呼びかけ人。
宗教学者、著述家、中央大学法学部兼任講師。
『日本の10大新宗教』(幻冬舎新書)
『3種類の日本教』(講談社α新書)などベストセラー多数。

進行 木下黄太  当会代表。ジャーナリスト。

場所 尾道商業会議所記念館  
尾道市土堂一丁目8番8号 記念館電話0848-20-0400
尾道の対岸である今治市出身の
ジャーナリスト長井さんに関してのトークイベントです。

文化遺産的施設で入場できる数に限界があります。
先着50人に限定。できるだけ、ご予約下さい。
内容の問い合わせも下記へ。
予約 TEL03-3746-0065  
メール onomichi_nagai@yahoo.co.jp 

主催 ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会
東京都港区六本木7-8-25永谷リュード六本木306  
TEL03-3746-0065 (留守電あり) 
FAX 03-3306-5181
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/
=================================================

=================================================
トークイン沖縄
「国際情勢の最前線と長井健司」
講師 島田裕巳 著述家、宗教学者
  山路徹 ジャーナリスト、APF代表(予定)
  他ゲストあり。
長井さんの映像を20分程度流す予定です。


2008/6/6 18:15開場18:30開始20:30終了
(予定)
場所  沖縄県立博物館美術館の美術館講堂(予定)
沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
駐車場有

入場無料先着150人限定。
なるべくご予約下さい。
問い合わせも下記へ。

予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールokinawa_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/


==================================================
トークイン岡山 ピューリッツア賞記念講演会
「日本社会の問題と長井健司」

日時:2008年6月15日(日)
18:30~20:00(開場 18:15)

場所:岡山天神山文化プラザ内 ホール
   住所:岡山市天神町8-54  TEL:086-226-5005
アクセス:JR岡山駅から徒歩15分、
市内電車/東山行「城下」下車徒歩3分
先着150名 資料代500円

講師:島田裕巳
長井さん署名呼びかけ人。宗教学者、
東京大学先端研客員研究員、中央大学法学部兼任講師。
『日本の10大新宗教』『宗教としてのバブル』(幻冬舎新書)など著書多数。

進行:木下黄太 当会代表。ジャーナリスト。

150名限定 資料代500円
長井さんの映像も流す予定です。

※予約も受け付けています。
予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールkansai_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/   

========================================
長井さん殺害事件の署名活動です。
署名の用紙のPDFファイル設置しました。
ダウンロードして手書きで署名する方のためにお使いください。
http://hal.sakura.ne.jp/shomei.pdf
送付先は下記まで郵便かFAXで。
「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
 〒1060032
港区六本木7-8-25永谷リュード六本木306  
FAX 03-3306-5181

肩書きは具体的な所属先でも、
「会社員」などの一般的なことばでもかまいません。
もちろんネット環境になんらかの問題がある場合は
メールやファックス、郵便物などで署名を頂いても結構です。
なお、会には電話も一応ありますが、
不在も多いため
何かご連絡のある方は(メディアなども)
できるかぎりまずメールでご連絡をお願いいたします。

「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/(ブログ) 
nagaikenji20070927@mail.goo.ne.jp(メール)
 〒1060032
港区六本木7-8-25永谷リュード六本木306  
TEL 03-3746-0065
(平日10時から17時で対応)
FAX 03-3306-5181


========================================================
署名フォーム(クリック→)https://hal.sakura.ne.jp/syomeis/sign
携帯電話はこちら(クリック→) http://hal.sakura.ne.jp/sign.html
署名フォームはhttps使用のため、セキュリティアラームがでますが
安全上の問題は何もありませんので、先に進んで署名してください。
署名は未成年でも、小中学生でも、ぜひ署名してください。
もちろん日本国民のみならず、
他国の皆様の署名も歓迎しています。
なお、都内近郊を中心に、
署名活動にふさわしい場所がある方は教えてください。
また、まったく他のイベントを企画開催されている方で
会場の内外で署名活動に許諾、ご協力いただける方は
ぜひ会までメール下さい。
========================================================



     







コメント

トークイン仙台から始まる東北での署名活動

2008-05-27 01:55:07 | 署名などの報告(会の活動報告)
仙台トークインからまだ時間がたっていませんが
東北でいろんな取り組みが始まることになりました。
まず仙台では東北大学の学生さんを中心に
街頭署名活動がはじまることになりました。
街頭署名ははじめてしまえばたいしたことが
ないのですが、はじまるまでが
人間の心というのはなかなか定まらないものです。
定めて始める人が一人からでもスタートすることで
街頭での署名活動は可能であります。
だいたい三人程度の方が
一定数の通行量がある場所で
二時間程度、街頭署名をおこなうと
250人ぐらいの署名をいただけるときが多いです。
ためしにやってみたら
街頭署名はそんなに難しくはありません。
志がある方には
ぜひトライしてほしいとおもいます。
東北の他県のメディア関係者からも
トークインイベントの開催依頼がきていますので、
講師などの日程調整を早急にはじめています。
引き続きよろしくお願いいたします。

=================================================
トークイン沖縄
「国際情勢の最前線と長井健司」
講師 島田裕巳 著述家、宗教学者
  山路徹 ジャーナリスト、APF代表(予定)
  他ゲストあり。
長井さんの映像を20分程度流す予定です。


2008/6/6 18:15開場18:30開始20:30終了
(予定)
場所  沖縄県立博物館美術館の美術館講堂(予定)
沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
駐車場有

入場無料先着150人限定。
なるべくご予約下さい。
問い合わせも下記へ。

予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールokinawa_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/


==================================================
トークイン岡山 ピューリッツア賞記念講演会
「日本社会の問題と長井健司」

日時:2008年6月15日(日)
18:30~20:00(開場 18:15)

場所:岡山天神山文化プラザ内 ホール
   住所:岡山市天神町8-54  TEL:086-226-5005
アクセス:JR岡山駅から徒歩15分、
市内電車/東山行「城下」下車徒歩3分
先着150名 資料代500円

講師:島田裕巳
長井さん署名呼びかけ人。宗教学者、
東京大学先端研客員研究員、中央大学法学部兼任講師。
『日本の10大新宗教』『宗教としてのバブル』(幻冬舎新書)など著書多数。

進行:木下黄太 当会代表。ジャーナリスト。

150名限定 資料代500円
長井さんの映像も流す予定です。

※予約も受け付けています。
予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールkansai_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/   

========================================
長井さん殺害事件の署名活動です。
署名の用紙のPDFファイル設置しました。
ダウンロードして手書きで署名する方のためにお使いください。
http://hal.sakura.ne.jp/shomei.pdf
送付先は下記まで郵便かFAXで。
「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
 〒1060032
港区六本木7-8-25永谷リュード六本木306  
FAX 03-3306-5181

肩書きは具体的な所属先でも、
「会社員」などの一般的なことばでもかまいません。
もちろんネット環境になんらかの問題がある場合は
メールやファックス、郵便物などで署名を頂いても結構です。
なお、会には電話も一応ありますが、
不在も多いため
何かご連絡のある方は(メディアなども)
できるかぎりまずメールでご連絡をお願いいたします。

「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/(ブログ) 
nagaikenji20070927@mail.goo.ne.jp(メール)
 〒1060032
港区六本木7-8-25永谷リュード六本木306  
TEL 03-3746-0065
(平日10時から17時で対応)
FAX 03-3306-5181


========================================================
署名フォーム(クリック→)https://hal.sakura.ne.jp/syomeis/sign
携帯電話はこちら(クリック→) http://hal.sakura.ne.jp/sign.html
署名フォームはhttps使用のため、セキュリティアラームがでますが
安全上の問題は何もありませんので、先に進んで署名してください。
署名は未成年でも、小中学生でも、ぜひ署名してください。
もちろん日本国民のみならず、
他国の皆様の署名も歓迎しています。
なお、都内近郊を中心に、
署名活動にふさわしい場所がある方は教えてください。
また、まったく他のイベントを企画開催されている方で
会場の内外で署名活動に許諾、ご協力いただける方は
ぜひ会までメール下さい。
========================================================



     







コメント

仙台報告と湘南愛媛の署名報告

2008-05-26 02:21:42 | 署名などの報告(会の活動報告)
旅先なので手短に。仙台は参加者にメディア関係者が多く、東北のメディア関係者に拡がる可能性が出てきました。本当にありがたいです。また、仙台で具体的に署名活動が始まる可能性が出てきました。これも、色々話が深夜まで続いています。東北の他県でも今後トークインイベントがあるかもしれません。さらに松山今治の昨日の街頭署名は九百人近くの方に署名いただきました。鎌倉藤沢は二百人以上の方に署名いただきました。とても嬉しいです。ありがとうございます。
コメント

トークイン仙台始まりました

2008-05-25 19:07:36 | 署名などの報告(会の活動報告)
山路さんがはなしています。地元の方が司会されています。apfで配信しています。後で僕も署名活動の話をします。ネット配信はこの部分はありません。
コメント

きのうの巣鴨署名は五百人をこえました。きょうは仙台講演。

2008-05-25 03:32:49 | 署名などの報告(会の活動報告)
長井健司殺害に抗議する署名活動は
本日は鎌倉駅近辺、こまち通り商店街近辺などで
午後一時ごろから行う予定です。
小雨でもやります。
きのうの巣鴨の署名は
五百人をゆうに越える方々に
長井さんの死を悼み、抗議する署名を
いただきました。
巣鴨はこの署名活動には反応が大変よくて
やっている方もうれしくなります。
本当にありがとうございます。
本日の署名もよろしくお願いいたします。

また、僕は昼前の新幹線で仙台に向かいます。
利府葉山という新興住宅地のお祭り会場で
話すことになります。
こんな機会でもなければ、
東京在住で、西の出身の僕が
一生訪れることのなかった街だと
思います。
こういう一期一会の機会が得られることが
この長井さんにまつわるトークインイベントの
面白いところで、
自分でも大きな楽しみになっています。
夜は仙台市内でも話します。
よろしくお願いいたします。

===================

当日は長井氏が亡くなるまで手離さなかった
ビデオカメラとテープの返却などを求める署名運動も
実施します。是非、ご参加とご協力をお願いします。


講師 APF通信代表 山路 徹
「ジャーナリスト 長井健司がしようとしたこと」
2008/5/25(日)
15:00~16:30 シーアイタウン利府葉山
4周年街誕生祭イベント会場
入場無料(宮城県宮城郡利府町葉山2丁目)
イベント会場にそのままおいでください。


2008/5/25(日) 18:30~20:00 
トークイン仙台
「ジャーナリスト 長井健司がしようとしたこと」
講師 APF通信代表 山路 徹
ホテルレオパレス仙台10F ダイニング「彪夢」
500円(ワンドリンク付) (仙台市青葉区大町2-3-1)
直接おいでください。 

==================================================




コメント   トラックバック (1)

あすはトークイン仙台です。きょうは巣鴨で署名です。

2008-05-24 00:39:53 | 署名などの報告(会の活動報告)
きょうは午後一時から巣鴨とげぬき地蔵通り商店街入り口付近で
街頭署名をおこないます。
雨天の場合、場所の変更もあります。

あすは午後一時から鎌倉駅付近で署名活動を
おこないます。
これも雨天の場合、微妙に場所の変更があります。

また、あすはトークイン仙台です。
仙台近郊の利府葉山でもトークイベントをおこないます。

ご来場ください。

===================

当日は長井氏が亡くなるまで手離さなかった
ビデオカメラとテープの返却などを求める署名運動も
実施します。是非、ご参加とご協力をお願いします。


講師 APF通信代表 山路 徹
「ジャーナリスト 長井健司がしようとしたこと」
2008/5/25(日)
15:00~16:30 シーアイタウン利府葉山
4周年街誕生祭イベント会場
入場無料(宮城県宮城郡利府町葉山2丁目)
イベント会場にそのままおいでください。


2008/5/25(日) 18:30~20:00 
トークイン仙台
「ジャーナリスト 長井健司がしようとしたこと」
講師 APF通信代表 山路 徹
ホテルレオパレス仙台10F ダイニング「彪夢」
500円(ワンドリンク付) (仙台市青葉区大町2-3-1)
なるべくご予約ください。
仙台予約メール sendai_nagai@yahoo.co.jp
問い合わせ電話: 03-3746-0065 

==================================================

コメント (2)

国連事務総長に肩すかしするミャンマー軍政

2008-05-23 01:22:01 | その他
独裁者というのはとてつもなく厚顔無恥となります。
こういう場合軍内部に何かが起こることも多いのですが。
ことばが通じない相手。
民衆が生き抜けない惨状に祈るしかない気がしています。
僕らは長井さんの事を通して
この独裁者を追い詰めることしかありません。
======================================================





国連事務総長がミャンマー首相と会談、サイクロン被災地視察(読売新聞) - goo ニュース
国連事務総長がミャンマー首相と会談、サイクロン被災地視察
2008年5月23日(金)00:35

 【バンコク=田原徳容】国連の潘基文事務総長が22日、サイクロンで甚大な被害を受けたミャンマーの最大都市ヤンゴンに到着、テイン・セイン首相と会談し、最大被災地・エヤワディ管区を視察した。

 潘事務総長の同国入りは初めて。

 同行記者団によると、会談では、人道支援の柔軟な受け入れを求めた潘事務総長に対し、テイン・セイン首相は「被災支援の局面は終了。再建の段階に入る」と述べ、被災状況についての認識のズレを改めて浮き彫りにした。

 同行記者団によると、潘事務総長は、ヤンゴンからヘリでエヤワディ管区東部デディエの避難キャンプと中部モーラミャインチュンを訪問。デディエでは約30分滞在し、104張り並んだテントの被災者を見舞った。顔がただれた乳児を抱く母親と子ども5人の前にしゃがみ込み、「子どもたちがみんな元気に育つことを願っている。希望を捨てないで」と母親を励ましたという。

 潘事務総長は、23日に新首都ネピドーで軍事政権トップのタン・シュエ国家平和発展評議会議長と会談。同日夜にいったん出国し、タイの首都バンコクでサマック首相と会談後、25日朝、再びミャンマー入りし、国連と東南アジア諸国連合(ASEAN)がヤンゴンで共催するミャンマーに対する国際支援会合に出席する。



コメント

トークイン沖縄、6/6(金)午後六時半開始、沖縄県美術館講堂

2008-05-22 00:20:15 | 署名などの報告(会の活動報告)
那覇での開催ですが入場は無料となります。
このため、お早くご予約くださいませ。
那覇のNPO活動支援センターなどにも
来週からチラシが置かれると思います。

=================================================
トークイン沖縄
「国際情勢の最前線と長井健司」
講師 島田裕巳 著述家、宗教学者
  山路徹 ジャーナリスト、APF代表(予定)
  他ゲストあり。
長井さんの映像を20分程度流す予定です。


2008/6/6 18:15開場18:30開始20:30終了
(予定)
場所  沖縄県立博物館美術館の美術館講堂(予定)
沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
駐車場有

入場無料先着150人限定。
なるべくご予約下さい。
問い合わせも下記へ。

予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールokinawa_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/


==================================================


コメント

ぼくも聞けなかったトークイン京都の内容は面白そうですね。

2008-05-22 00:12:17 | 署名などの報告(会の活動報告)
大野さんの講演がとても面白かったようです。
毎日新聞を見てそう思いました。
これはぜひまた聞きたいですし、
東京でも話を伺いたいですね。
以下は毎日の記事の地方版です。

===============================================
シンポジウム:「イラク戦争をめぐる世界情勢と長井健司」 大野元裕さん講演 /京都
 ◇情報の“相対化”必要 現場の真実見極めるために--中東調査会の大野元裕さんが講演
 中東情勢に詳しい大野元裕さんを講師に招いたシンポジウム「イラク戦争をめぐる世界情勢と長井健司」が18日夜、下京区のキャンパスプラザ京都で開かれた。ジャーナリストらでつくる「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」の主催で、市民約50人が参加。一面的なニュースに流されないよう、別の視点の報道も含めて情報を「相対化」する必要性を考えた。

 大野さんは中東調査会の上席研究員で、イラクをめぐる新聞やテレビの解説で知られる。映像ジャーナリストの長井さんはミャンマーで昨年9月に殺害されたが、イラク戦争も取材していた。大野さんは同会の署名運動の呼びかけ人となっている。

 イラクやシリアなど中東で13年間暮らし、湾岸・イラク戦争で数十人の友人を殺害されたという大野さんは、長井さん殺害を「かわいそうとのセンチメンタルな議論に止めてはいけない。伝える側・伝えられる側に大きな意味がある」と指摘した。

 日本で形作られる中東への偏見について「ニュースで焼け焦げた死体や破壊されたビルの映像ばかり見ていると、誰もがテロリストに見えてくる」と説明。「イラクというと暑い砂漠のイメージが持たれるが、多くの人はチグリス川とユーフラテス川に挟まれた肥よくな土地や都市に住み、石油もあって裕福。かつては医療費も大学までの学費も無料で、庶民が高級外車に乗っていた。それを知らなければ、戦後の人々の心情は分からない」と述べた。

 また、戦前に大量破壊兵器について米英に「ゆがめられた」情報の多さに触れ、「日本での報道も対テロ戦争として煽(あお)る方向に流れていた」と指摘。「マスコミの伝えたい情報、売り込み易い情報に踊らされないためには、それを相対化する情報が必要。そんな現場からの『真実』を伝えていたのが、例えば長井さんだった」と話し、「私たちも常に相対化を意識し、そのための手段・材料を持たねばならない」と強調した。【太田裕之】

毎日新聞 2008年5月21日 地方版
===========================================================

今週末の日曜日には
仙台ではトークイン仙台がおこなわれます。
また仙台郊外でも関連のイベントがあります。
仙台のイベント会社が協力していただいています。
===================

当日は長井氏が亡くなるまで手離さなかった
ビデオカメラとテープの返却などを求める署名運動も
実施します。是非、ご参加とご協力をお願いします。


講師 APF通信代表 山路 徹
「ジャーナリスト 長井健司がしようとしたこと」
2008/5/25(日)
15:00~16:30 シーアイタウン利府葉山
4周年街誕生祭イベント会場
入場無料(宮城県宮城郡利府町葉山2丁目)
イベント会場にそのままおいでください。


2008/5/25(日) 18:30~20:00 
トークイン仙台
「ジャーナリスト 長井健司がしようとしたこと」
講師 APF通信代表 山路 徹
ホテルレオパレス仙台10F ダイニング「彪夢」
500円(ワンドリンク付) (仙台市青葉区大町2-3-1)
なるべくご予約ください。
仙台予約メール sendai_nagai@yahoo.co.jp
問い合わせ電話: 03-3746-0065 

==================================================

APF NEWS Live動画配信のおしらせ

2008年5月25日午後6時半より午後8時まで、
仙台で開催される
「ジャーナリスト 長井健司がしようとしたこと」の模様を
APF通信社ホームページでライブ配信します。
詳しくは当日、www.apfnews.comへアクセスしてください。
なお動画は、Windows Media形式での配信を予定しています。
=======================================================
=================================================
トークイン沖縄
「国際情勢の最前線と長井健司」
講師 島田裕巳 著述家、宗教学者
  山路徹 ジャーナリスト、APF代表(予定)
  他
長井さんの映像を20分程度流す予定です。


2008/6/6 18:15開場18:30開始20:30終了
(予定)
場所  沖縄県立美術館博物館講堂(予定)
沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
駐車場有

==================================================







コメント

地域で街頭署名を立ち上げてくれる方はいませんか

2008-05-21 01:29:37 | 署名などの報告(会の活動報告)
トークインイベントから署名活動を始めてくれる人を
探すことがハードルになっています。
正直、なかなか街頭署名まで集めようとする人はいません。
地方都市部の大きな駅前などで二時間程度で数人の人手で
集まる署名数は一回二百五十人程度。
月二回で五百人。九月までに二千人集まります。
愛媛県二万人、関東が7500人、関西も7500人は集めようとしています。
残り一万五千人を
6から7つの地域で街頭署名活動を請け負っていただけないかというのが
僕の願いです。
トークインイベント開催地域の方はもちろん、
他地域の方でも立ち上げてくれる方は
メールで連絡してください。
やり方については僕らがノウハウなど手助けします。
コメント

トークイン岡山は6/15(日)午後六時半開始

2008-05-20 16:03:46 | 署名などの報告(会の活動報告)
トークイン岡山 ピューリッツア賞記念講演会
「日本社会の問題と長井健司」

日時:2008年6月15日(日)
18:30~20:00(開場 18:15)

場所:岡山天神山文化プラザ内 ホール
   住所:岡山市天神町8-54  TEL:086-226-5005
アクセス:JR岡山駅から徒歩15分、
市内電車/東山行「城下」下車徒歩3分
先着150名 資料代500円

講師:島田裕巳
長井さん署名呼びかけ人。宗教学者、
東京大学先端研客員研究員、中央大学法学部兼任講師。
『日本の10大新宗教』『宗教としてのバブル』(幻冬舎新書)など著書多数。

進行:木下黄太 当会代表。ジャーナリスト。

150名限定 資料代500円
長井さんの映像も流す予定です。

※予約も受け付けています。
予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールkansai_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/   
コメント

日程訂正。トークイン仙台は5/25(日)午後六時半開始。

2008-05-20 14:14:16 | 署名などの報告(会の活動報告)
寝ぼけていていて、仙台と沖縄の
日付がかなり間違っていましたので
訂正いたします。前の記事もすでに訂正済みです。
=================================================
トークイン沖縄
ピューリッツア賞記念

「国際情勢の最前線と長井健司」
講師 島田裕巳 著述家、宗教学者
  山路徹 ジャーナリスト、APF代表(予定)
  他
長井さんの映像を20分程度流す予定です。


2008/6/6 金曜 18:15開場18:30開始20:30終了
(予定)
場所  沖縄県立美術館博物館講堂(予定)
沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
駐車場有

「国際情勢の最前線と長井健司」
日時:2008年6月6日(金)
18:30~20:30(開場 18:15)

入場無料先着150人限定。なるべくご予約下さい。
問い合わせも下記へ。
予約:TEL 03-3746-0065 
Eメールokinawa_nagai@yahoo.co.jp

主催:「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する会」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/

==================================================
このスケジュール、場所で
ほぼ確定できると思います。
完全確定すればもちろん再度アップいたします。

また、
金沢でもトークイン金沢をおこないます。
6月中旬以降7月はじめまでのスケジュールで
確定するとおもいますので
確定次第、お知らせいたします。

今週末の日曜日には
仙台ではトークイン仙台がおこなわれます。
また仙台郊外でも関連のイベントがあります。
仙台のイベント会社が協力していただいています。
===================

当日は長井氏が亡くなるまで手離さなかった
ビデオカメラとテープの返却などを求める署名運動も
実施します。是非、ご参加とご協力をお願いします。


講師 APF通信代表 山路 徹
「ジャーナリスト 長井健司がしようとしたこと」
2008/5/25(日)
15:00~16:30 シーアイタウン利府葉山
4周年街誕生祭イベント会場
入場無料(宮城県宮城郡利府町葉山2丁目)
イベント会場にそのままおいでください。


2008/5/25(日) 18:30~20:00 
トークイン仙台
「ジャーナリスト 長井健司がしようとしたこと」
講師 APF通信代表 山路 徹
ホテルレオパレス仙台10F ダイニング「彪夢」
500円(ワンドリンク付) (仙台市青葉区大町2-3-1)
なるべくご予約ください。
仙台予約メール sendai_nagai@yahoo.co.jp
問い合わせ電話: 03-3746-0065 

==================================================
コメント