「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログ。

日本と世界のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開していますので、ご購読下さい。

長井健司賞の受賞者きまる

2009-02-15 02:40:39 | その他
長井健司賞の最初の受賞者が決まりました。

============================================================


故長井さんの心継ぐ賞創設=服役のミャンマー記者受賞
2月13日18時40分配信 時事通信


 ミャンマーの反政府デモを取材中の2007年9月に射殺されたジャーナリスト長井健司さん=当時(50)=の心を受け継ごうと、亡命ミャンマー人ジャーナリストらの団体「BMA」(本部ノルウェー)は「長井健司記念賞」を創設した。
 軍事政権の独裁が続くミャンマーで、表現の自由に貢献する報道をした記者らが対象。初めての受賞者は、昨年5月に同国を襲った大型サイクロンの被災地の様子を報道して拘束され、服役している地元の女性ジャーナリスト、エイン・カイン・ウーさん(24)に決まり、タイ・チェンマイで21日(現地時間)に授賞式がある。 

================================================================
コメント

2/14 東京署名報告

2009-02-15 02:32:16 | 署名などの報告(会の活動報告)
きのうの署名報告です。

□日時  : 2009/02/14(土) 13:30~15:50
□場所  : 巣鴨地蔵通り商店会手前
        マクドナルド巣鴨店 付近
□署名数 : 205名


本日の巣鴨は、2月とは思えぬ汗ばむほどの陽気で、人出も多かったのですが、
活動場所のすぐ近くで、政治団体の街宣活動と、津軽三味線の路上演奏などが
長時間続く大変にぎやかで雑多な状況でした。

そんな中でも足を止めてくださる方は、
必ず一言二言ねぎらいの声をかけて下さり、
署名活動に対して好意を感じていただける感触が得られました。

また、以前も巣鴨での活動に飛び入りでお手伝いをしてくださった女性が、
今回も休み時間を割いて後半パネルを持つお手伝いをしてくださり、
巣鴨で定期的に活動している手ごたえも感じることが出来ました。

チラシは、署名をしてくださった方を中心に 100枚程度を手渡しました。
目を通しながら去っていく方、その場でバッグに収める方それぞれでしたが、
今回も帰り道で捨てられているものは見当たらず、
お持ち帰りいただいた先で署名の輪が少しでも広がる希望を感じました。
島田先生ご多忙のところコピーありがとうございました


次回活動予定

□日時  : 2009/03/14(土) 13:30~15:30
□場所  : 巣鴨地蔵通り商店会手前
        マクドナルド巣鴨店 付近
コメント