「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログ。

日本と世界のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開していますので、ご購読下さい。

交通事故による木下本人の体調不良で、来年1/22(日)開催予定だった福岡講演会は中止。<代理投稿>

2016-12-21 22:46:30 | 福島第一原発と放射能

熟慮を重ねましたが、交通事故後の身体経過が芳しくないため、来年1月22日に福岡で開催する予定だった講演会は中止となりました。

既に会場などは現地で押さえてありましたが、全てキャンセル手続きをして頂きました。

本人は、そろそろ事故後一ヶ月となりますが、体調が好転していません。

このため、長時間長距離の新幹線などの移動を伴い、更に講演会を行うことは体力的に難しいと判断致しました。

福岡、更に地震で被災した熊本でも、取材も含めて要望を頂いておりましたが、対応は厳しいです。

また、放射能防御関連で関係者の地方選出馬もあるため、何とか開催できないかと本人は再三再四考えていましたが、今回は断念致しました。

こうした交通事故は、特に一方的被害者側の活動を妨げるものであることを強く感じております。

本人は現在の体調では、メルマガに専念するしかないと考えて、実際にそれだけを行っている状態です。

皆様のご理解をお願いいたします。<代理投稿>

==============================================

先週金曜配信の最新メルマガは、バンダジェフスキー博士との一問一答。
【「思わぬ災厄など当たり前のようにおきて、次々と目の当たりにすると三年前に君に伝えたはず、言ったとおりだろ」バンダジェフスキー博士 】

購読の申込や問い合わせはこちらよりお願いいたします。⇒ http://hoshanobogyo.com/form.html




コメント

マンガ・だっげらいよん「年末年始」。<代理投稿>

2016-12-18 20:50:30 | 福島第一原発と放射能

キケンチュウという文言をどう考えるべきでしょうか、作者サイト⇒http://ameblo.jp/shibazakitoshie/

=======================================================

コメント

交通事故受傷による本人体調不良で、12/18(日)に開催予定だった神戸のコラボ講演会は中止。<代理投稿>

2016-12-17 20:58:28 | 福島第一原発と放射能
  交通事故後、木下氏本人の体調が思わしくないため、12/18(日)に神戸で開催予定だった、しばざきとしえさんとのコラボ講演会は中止いたしました。
 コラボ講演会を再度開催する可能性はありますが、交通事故現場が神戸市内であることもあり、当面神戸市内での開催は計画しておりません。再度開催する場合も、関西の別都市での開催になるとおもいますので、御了解ください。

運営側として、楽しみにしていた皆さん、またしばざきさんには大変申し訳なく思っています。
 
  なお、一月後半に開催予定している福岡講演(会場手配済み)も、本人体調を踏まえて来週には開催するか否かについてご連絡をするつもりです。メルマガ読者にはメルマガで、また一般の読者にはこのブログでの連絡となります。

メルマガは先週より本人が配信しております。是非購読ください。

購読の申込や問い合わせはこちらよりお願いいたします。⇒ http://hoshanobogyo.com/form.html
コメント

「今月追突事故のお客様はこれで4人目」車屋の話。先週金曜より再開、メルマガ購読の御願い。<代理投稿>

2016-12-15 21:50:30 | 福島第一原発と放射能

先週金曜に配信したメールマガジンより、本人のお話を一部転載します。<代理投稿>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先々週はメールマガジンをお休み致しました。
申し訳ありません。
先週は、実は当初予定でも取材があり、元々お休みするつもりでしたが、
結果的には2週連続でメルマガ配信が無い状態になりました。
楽しみにして頂いていた皆さんに、がっかりさせてすいませんでした。

一応、きょうからメルマガを再開いたしますが、交通事故の身体影響は
かなり強くて、実は長時間の作業がままならない状態です。
普段よりも、論理的に文章をまとめる作業がうまくいっていない可能性は
あるかもしれません。
散文的になることは多いかもしれませんし、長文を書くためにパソコン
作業するのは、かなり辛いです。

このため、メルマガはなんとか月4回の更新を、今後行いたいと考えて
いますが、当面ブログ更新は人に手伝ってもらいながら、最低限の
頻度でしか行えないと思っています。
少なくとも正月明けくらいまでは。

講演会やミーティングも、会場確定していたものだけをこなすか、
それを中止するのかという感じです。
おそらく、今年度内は一回から二回程度開催できるのかどうかと思います。
数か月は治療を優先するしかありません。

実際に、今回の事故に遭遇した身体異常は、かなりきついものでした。
僕は20年以上前に、夜回り取材移動や深夜帰宅などで、タクシーに
乗車していて、後ろから当てられたことはありました。

その時も、後遺症がかなり残るものでしたが、今回の状態はそれよりも
はるかに重いです。
MRIによって頸椎に異常が確認できましたし、更に軽い吐き気が完全には
治まっていません。
腰、左ひざ、左ひじには痛みが走った状態です。
また、頭が重くて思考が活発に出来ていません。
このため、いろんな事の対応が、以前よりも遅くなっていて、
出来ないことが増えています。

ですから、当面はこのメールマガジンの配信のみは対応する形で、
他のことは様子を見ながら行う状態と考えて下さい。

皆さんから頂いたメールなどはすべて拝見させていただいています。
ありがとうございます。
なかなか、御返事出来ないのは、今回はお許しください。

しかし、こうした追突事故は、通常は偶然の産物と考えるしかないのですが、
果たしてそればかりなのかは、僕は今回疑問を持っています。
勿論、僕を狙って交通事故をおこしたような話ではありません。

交通事故現場は、国道2号線、神戸市内の平面道路で、勾配はほぼ
ありません。
何車線もあって、まわりの車も普通に停まっている状態。
信号停止中で、なんで突然発進してぶつけたのか、さっぱり理解できない
レベルです。

しかも午前10時台ですから、眠る時間でもありません。
それでもこういう事故は起きています。

実はきのう、車の件で、関西のある車屋と話しました。
僕が首にカラーを巻いているのを見て、こう言ってきました。

「事故を起こされたんですか。」

「いいえ、停車していて当てられたんです。」

「追突ですか、ほんまに多いですね。
今月、うちのお客さん、これで4人目ですよ、追突事故。
今日もそれで板金会社に行ってきた帰りなんですよ。
なんで、こんなに多いんやろ。」

こうした車の事故で、しかもあまり今まで多発していたイメージのない
感じの事故が、どうして頻繁に起きているのかは、本当に気になるところ
です。

ちなみにこの車屋は、一人で営業していて、そんなに多くのお客さんを
抱えている様子ではありません。

ある警察官僚とも僕の事故の件を話したところ、こう言われました。

<続きはメルマガでご確認下さい⇒ http://hoshanobogyo.com/form.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


当面は以前のような連日のブログ更新は頭や首などの不調で身体的に難しい為、週一回のメルマガ執筆に本人は専念する意向です。

このため、是非、木下黄太本人からの発信記事をお読みになりたい方は、メールマガジンの購読をお願いいたします。本人の応援にも、励みにもなると思います。

先週金曜配信した記事タイトルは以下の通りです。

【 ある若い甲状腺がん男性患者について聞き及んだこと、合併症などのリスク増加 】
【 自分の身近にいる首都圏在住者で原発事故後に多発するくも膜下出血、赤ちゃんが心臓カテーテル 】

購読の申込や問い合わせはこちらよりお願いいたします。⇒ http://hoshanobogyo.com/form.html

あす金曜夜も配信予定になっております。よろしくお願いします。<代理投稿>


コメント

マンガ・だっげらいよん「当たらずとも遠からず」。<代理投稿>

2016-12-12 00:44:15 | 福島第一原発と放射能

しばざきさん、いつもありがとうございます(代理投稿)。⇒http://ameblo.jp/shibazakitoshie/

=======================================================

ブログの本格再開は本人体調が悪く、厳しいままですが、先週金曜日に何とかメールマガジンは配信しております。

木下さんの情報発信を確認されたい方は、メルマガを購読ください。<代理投稿>

☆============================================☆
木下黄太メールマガジン 発行:放射能防御計画
発行日:月4回・原則として金曜日発行
購読申込先⇒http://www.hoshanobogyo.com
☆============================================☆

コメント

南太平洋のソロモン諸島震源M8の大きい地震、日本沿岸部も万が一の津波に警戒<代理投稿>。

2016-12-09 03:41:41 | 福島第一原発と放射能

代理投稿です。

南太平洋のソロモン諸島震源M8の大きい地震があり、日本の沿岸部もタイムラグはありますが、万が一の津波に警戒はした方がよいです。

なお、メルマガは本日遅くに配信予定となっています。

毎週金曜配信・木下黄太メールマガジン申込はこちらから→http://www.hoshanobogyo.com/

コメント

だっげらいよん「あおる」〈代理投稿〉

2016-12-04 15:00:48 | 福島第一原発と放射能

コメント