まいぱん日記

身近なあれこれ、植物のこと、ちばわん卒業生ジュリア 元預かりっ子めぐのパパのお便りなど 

5月13日の八王子いぬ親会報告

2018年05月29日 | ちばわん八王子いぬ親会

2週間前の第20回八王子いぬ親会のご報告です。 http://chibawan.net/?p=242784

4頭にいぬ親さんがきまったそうです。もう1頭追加ですって!!(八王子の預かりさんの「タラコ」にいぬ親さんが決まったそうです。)

えりさんちのターボくんも。近くでこれからも会う機会が多いってえりさん、喜んでます。

みんなおめでとう!

当日のターボくん。(数週間前乳歯が抜けたってききました。びっくりですね。)

 

いぬ親会はいろんな場所で毎週開催されています。http://chibawan.net/eventcat/eventall

 

コメント

八王子いぬ親会途中から雨でした~

2018年05月15日 | ちばわん八王子いぬ親会

5月13日(日)午後1時から八王子いぬ親会が開催されました。

今回はいつもよりコンパクトないぬ親会です。

すっきり?

 そうです、この時間には奥多摩の山々が望めたのでした。

午後1時からだったのですが、2時までは天気は薄曇りで、盛況でした。

会場のあちこちで募集犬を真ん中に預かりさんと希望者さんが話合う姿が見られました。

 

あらあら、すっかりリラックス。

はるまくん、自分のことが話題になって、緊張してますね。

マナちゃんにやさしく話しかけられる方もいらして、

マナちゃん、だんだん雰囲気になれてきた?

時間がたつごとににどんどんぎわってきました。

「たまとぽち」さんによるわんちゃんの実演によるしつけ教室も盛況でした。

 

 ところが2時すぎから雨がぽつぽつ降り出し、強くなるばかり。

ざあざあぶりのなか、それでも熱心に話込まれる方もいらっしゃいましたが・・・。

3時には中止となりました。

雨は生憎でした。

いらしてくださったみなさん、参加してくれたわんたちと預かりさんたち、お帰りはずぶぬれになられたのではないでしょうか。

ほんとうにありがとうございました! 

 

コメント (2)

八王子いぬ親会は5月13日(日)です

2018年05月12日 | ちばわん八王子いぬ親会

終了しました

今までとは趣きを変え、フリマも図書展示のない、コンパクトないぬ親会になります。

参加犬と向き合いやすくなるかもしれませんね。

コメント

いちょう祭りでフリマ

2017年11月19日 | ちばわん八王子いぬ親会

今年はいちょう祭りに合わせたかのように、イチョウがみごとに黄葉し、ぱらぱらと散りはじめています。

19日(日)にアモーレフィオーレ前のイチョウの木の下でちばわんののぼり旗を立てて、

小さなお店をひらきました。のぼりの下はカレンダーです。

私はふらふら買い物したりして、「Kさん、買わないで売らなくちゃ」ってアモーレフィオーレの

ayakoさんに笑われていましたが、大丈夫です。Hさんがしっかり店番。

たくさんの方に足をとめて、買っていただきました

藤沢から来られたという方は、「思いがけない場所でちばわんに会えてうれしい」とカレンダーを2部も

買ってくださいました。こういう方にお会いすることができて、こちらもうれしかったです。

買ってくださった方、店の前でやることをOKして、机を貸してくれたアモーレフィオーレさん、

ありがとう!

コメント

八王子いぬ親会無事に終わりました

2017年11月15日 | ちばわん八王子いぬ親会

11月12日(日)八王子いぬ親会が行われ、無事に終了しました。

雲ひとつない晴天で、遠く奥多摩の山々が望めます。

上は準備中の風景です。今回はいつもよりテントの数も少なく、コンパクトないぬ親会でした。

ご来場いただいたみなさま、また犬たちを連れて参加くださった預かりの方たち、お疲れさまでした。

ももははさんが「ららちゃんによく似ている」と応援しているツバキちゃん。

写真を撮ってきますって約束したので、ぱちり。

 会場には、15年前にちばわんの前身「緊急プロジェクト」を立ち上げた現在の代表、また副代表は遠方から、

さなに、ごく初期から預かりをされていたクミさんはもっと遠方の海外から八王子会場に来られ、一堂に会したのでした。遠方でも、このおふたりは現在もバリバリ活動されてます。ネット時代だからできることですね。私はというと、15年前立ち上げたばかりのプロジェクトが里親募集したマイの飼い主になのでした。(マイはちばわん成犬№1で、初めて現場から横浜のSさんのお家に預かりに出た子なんです。)

ほんとに小さかったプロジェクトが、今はおよそ250人ものボランティアの大きな団体になるなんて、当時まったく想像できませんでした。

それができたのは立ち上げ当時のメンバーの努力はもちろんありますが、インターネットが力を発揮しました。現場の現状を、そこに置かれた犬たちのことを全国に伝えることができました。(当時の情報が残らないのがネットの残念なところですね。)

そしてちばわんの犬たちが全国に知られ、応援して下さる方を増やしていったのは、mikiさんの預かり日記の力が大きかったとかねてから私は考えています。おそらく、日本で初めてのネットによる保護犬の預かり日記ではないでしょうか?

あれこれと当時のことを思い起こした今回のいぬ親会でした。 

コメント (4)

今日は ちばわん 八王子いぬ親会です

2017年11月10日 | ちばわん八王子いぬ親会

快晴の日の浅川河川敷は遠く奥多摩の山々が望め、気持ちよいです。

どうぞ、お散歩がてら、お立ち寄りください。

今日参加するわんこたちは 八王子いぬ親会HPをご覧ください(下の方です)

                    私は愛護図書コーナーにいます。

コメント

八王子いぬ親会は11月12日(日)

2017年10月20日 | ちばわん八王子いぬ親会

次回の八王子いぬ親会のお知らせです。

2018年のちばわんカレンダーも会場で販売します。

こちら「柴犬家族」で詳しくカレンダーの紹介をしてます。すてきなんですよ、

 

コメント (4)

八王子いぬ親会、たくさんの方にいらしていただきました

2017年05月15日 | ちばわん八王子いぬ親会

13日は一日雨でしたが、いぬ親会当日は曇り空ならが、まあまあの天気でした。

10時半ころ、会場の河川敷から奥多摩方面を望む風景です。

川岸にはニセアカシアの白い花が満開。いい香りをさせていました。

今回は駐車場を消防隊の訓練で12時半まで使用するため、いぬ親会は1時からでした。

9時半集合だったのですが、家を10時に出発。すぐ着きました。

今私は八王子だけしか参加していませんし、八王子でも、ほとんど当日だけの参加のようなものです。

たいした力にはなれなれないのですが、半年ぶりのメンバーたちと会うのはうれしいもので、当日の参加は

ずっとつづけようと思ったことです。 

たくさんの方においでいただき、盛況でした。

私はいつものように図書コーナー担当です。

となりはパネル展示で、センターに収容時といぬ親さん宅での現在の写真がならべてあります。

よく撮れなくて(まったく)申し訳ないのですが、

センターに収容されていたときの壁に入れるものなら、入りたいといった感じで壁にはりついていた

様子も今の写真を見るとほほえましくて、「ああ、よかったね、幸せになれて」ってどの子も思えて、

あたたかな気持ちになるのでした。

 

14日は母の日でした。

    

 今年の娘からの花束です。

コメント (2)

今日(5月14日)は八王子いぬ親会です

2017年05月14日 | ちばわん八王子いぬ親会

今日は八王子いぬ親会です!

いつもと違って、1時から4時までです。駐車場で消防訓練が12時半まである

関係で、開催時間が変更されました。

参加犬は こちら をご覧ください。

    わが家のジュリアもちばわん卒業生

  初めは「人馴れに時間がかかります」の女の子でしたが、今はすっかり

  家庭犬です。かわいいです。

 「うるさいなー、ねむいよ」

 

 

コメント

「お洋服の交流は親近感が増してよいですね」

2017年05月08日 | ちばわん八王子いぬ親会

ヤマトママさんから5月14日のちばわん 八王子いぬ親会のフリマにとシェルのリースを

送っていただきました。

とってもすてきです! 

このリースを見ていると海の広がる風景を前にした、明るく開放的な海辺の家に

住んでいるような気分になります。これからの季節のリースです。

欲しい方はいぬ親会の会場についたら、すぐフリマにかけつけてくださいね。

それから、これを書くとヤマトママさんにしかられるかもしれないんですが、

うれしかったので、書いちゃいます。

フリマ用品といっしょにね、お洋服もいただきました。

お友達に作っていただいたけど、合わなかったから、よかったらって。

よいです、よいです!!(笑)

うれしいです!

いろいろと着こなせそうでしょ?

ももははさんのメールにこのことを書いたら、

「お洋服の交流は 親近感が増して良いですね!」ってお返事がきました。

このコメントもいいでしょう? 

ポシェットはももははさんの亡くなったお母さまのものです。なんにでも合います。

かわいいってよくいわれます、ポシェットがね。

***************************************************

 

コメント (4)

明日は八王子いぬ親会です

2016年11月26日 | ちばわん八王子いぬ親会

風邪がなおって、どこといってわるいわけではないのに、元気がでなかったこの間でした。

でも明日は八王子のいぬ親会です。気分あらため、元気に参加! 

えっ? 雨?

年に2回の譲渡会ですから、降らないでほしいのですが・・・・

引退して当日参加だけなので、今日はERIさんのお家にいって、毎回休憩所をほとんどひとりで

担当してくださっているお姉さんの手伝いをしたいと思います。なんにも特技のない私は

じゃまになるだけかもね。

いえ、得意なことはありました~。おしゃべり(笑)。かえって、準備のじゃまですが。

そういえば、甲州街道のイチョウの黄葉が今年はながつづきしています。

黄葉しているイチョウに今週は雪でした。

ずっと家にいたので、画像は家の庭です。

天候にふりまわされないようにしないといけませんね。

 

コメント (2)

本日八王子いぬ親会は開催します

2016年11月20日 | ちばわん八王子いぬ親会

本日予定通り12時~15時まで、開催します!

どうぞ、お気をつけておいでください

 本日の八王子いぬ親会については こちら

 昨日ERIさんのお家へいったら、卵の皮むきは10個ほど残して、つまり90個終わってました(ガーン)

(陰の声 いくいくって宣伝しておいて、やることが、おそいんだよ!)

ささみフライの準備を少々お手伝いして、あとは(つまりほとんど)お母さんとお姉さんとおしゃべりという

予想されていたパターンでありました。すみません

 今日、私は図書コーナーにいます。よかったら声をかけてくださいね。

コメント

八王子いぬ親会

2016年05月24日 | ちばわん八王子いぬ親会
八王子いぬ親会は無事終了しました。
雲ひとつない快晴。



気温の高いなか、開催中切れ目のない人波。
たくさんの方においでいただいて、ありがとうございました。



いぬ親さん募集再開のピノもシャチョウと参加しました。



終了後、ayumiさんとこだま姉さんが家によって、ジュリアが人懐こくなったって、びっくりしてました~。
自分からそばに「なでてー」っていくんですよね。

そうそう、私がいない間に事件発生(笑)
私たちを待ちかねていたようにとなりの姉がやってきて、裏の畑をかこっている網に猫がひっかかって、はずしてやろうとそばにいくと恐ろしい形相で唸るので、どうしたらいいか分からないというのです。

畑はジュリアが入り込んでウンチをするので、ありとあらゆる手にはいるもので、つぎはぎにかこってあるのです。自分たちがどうやってはいったらいいか、分からないくらい。

捕獲ならこだま姉さん、凶暴猫ならayumiにおまかせとばかり、ベッドマットでつかんで、ネットをぱちんと切ったら、あっという間に猫はすっとんで消え去りました。
これでたくさんのいぬ親さん決定犬がでたら、バンザーイなのですが、人生というものはそうそううまくはいきませんね。

筋肉痛といっしょで暑さ疲れは一日おいてでてきて、今日はおとなしくしています。
コメント (6)

ちばわん 八王子いぬ親会

2016年05月22日 | ちばわん八王子いぬ親会
  終了しました。たくさんの方においでいただいて、ありがとうございました。 
コメント

八王子いぬ親会

2015年11月13日 | ちばわん八王子いぬ親会
ちばわんHPに「八王子いぬ親会」の報告記事がアップされました。
雨が強くなったり弱くなったり、ずっと降りつづくなかでの開催でした。

http://chibawan.net/?p=142407

終了時間の繰り上げもかんがえていたのに、来場者の方が絶えることがありませんでした。
雨の中皆さま、ありがとうございました。

ルナ父さんがビニールのレインコートを買ってくださったので、私は風邪をひくこともなく、会場で過ごすことができました。
ルナ父さん、ありがとうございました。

数日前散歩に行ったときの会場の河川敷。


後ろを向くと遊歩道の向こうに市役所。
市役所の駐車場が開放されているのが、ありがたいですね。


終わってから、ayumiさんとこだま姉さんとわが家で一年ぶり?におしゃべり。
前日はKさんがお泊りでした。
ジュリアはみなに「なでて、なでて」とおねだりして、「ジュリア、変わったねぇ」といわれてました。

あとでジュリアを撮って、画像をいれますね。

「写真はきらい」jyuria



「しかたない、どーうぞ」jyuria



ジュリちゃん、怖い顔。でも美犬ではありますナ。


      *************************   

その後病院(骨折の)に行ったら、「ずれてますねー。手術するようかも」と先生。えー、初診では自分から早く治るなら手術してもいいといった気もするけど、今更かんべんしてほしい。
結局整復ですみましたが、これがなんとも痛いっ。
したをむいて必死に我慢していたら、看護師さんに気を失ったかとまちがわれました。そういう方、いらっしゃるのだそうです。
痛いなら痛いといったほうがいいと友人にいわれました。レントゲンは平面だから変におしこまれる危険があるそうです。

まだ骨がついてもいないのでしょうけど、早く両手を使いたいです。
来週は、骨さん、せめてずれずにいてくださーい!
コメント (6)