FROM EDITOR・・・・・

航空専門誌の文林堂『航空ファン』&『世界の傑作機』公式ブログ

世界の傑作機No.186は本日発売です

2018-09-29 08:00:00 | BLOG×記事

映画『空軍大戦略』のテーマ曲を思わず口ずさんでしまいそうになりませんか?
そう、そんなカバーイラストのNo.186は本日29日に全国で発売となります。
さて、ハインケルHe 111といえばわれわれ日本人はほとんどが、
やはり、あの映画『空軍大戦略』を思い浮かべることでしょう。
そして今回佐竹先生に描いていただいたのは
そのバトル・オブ・ブリテンの前哨戦となった「ダンケルクの戦い」において
フランス北部沿岸ダンケルク上空で繰り広げられたと思われるワンシーンです。
ダンケルクといえば2017年公開、C. ノーラン監督の映画『ダンケルク』があります。
すでにフライアブル機のないHe 111は、劇中に大型のラジコンではありますが、
随所に登場してきて、逃げ惑う兵士の頭上に爆弾を落としつつも
スピットファイアにバッタバッタと墜とされて、まるでいいところがありませんでした。
続くバトル・オブ・ブリテンでも映画で再現されていたとおり苦戦を強いられ、
その後のドイツ第三帝国の衰退を地で行くかのように減耗していきます。
本号では、そうした悲壮感あふれる本機の戦いぶりはもちろん、煌めきを放った
デビュー当初の姿から、これまであまり紹介されることのなかった作戦行動、
独創的な装備や兵器のかずかずを、未発掘資料をもとに細かく解説。
そして日本では遠いかの地での出来事であり、馴染みも薄い
ダンケルクの戦いをはじめとしたヨーロッパでのかすかずの戦闘、さらに
有名なバトル・オブ・ブリテン、バルバロッサ作戦ついても詳しく触れています。
この機会にぜひご購読くださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

↓ 恒例の佐竹先生のボツカバーイラスト、一挙紹介です






『航空ファン』、『世界の傑作機』など、
文林堂の本の情報はコチラから!

コメント

全日本模型ホビーショーで『よみ空』トークショー

2018-09-29 01:08:04 | BLOG×記事


今日と明日(9月29日~30日)、東京ビッグサイトで
全日本模型ホビーショーが開催されていますが、30日(日)午前11時から、
模型メーカーのプラッツ主催でバンダイナムコアーツが11月22日に発売するアニメ
『よみがえる空』BD-BOXに関連したトークショーが実施されます。
登壇するのは『よみ空』製作時に小松救難隊長だった池田五十二さん、
軍事評論家の岡部いさくさん、『よみ空』のプロデューサーで『航空ファン』では
「航空救難団活動記録」を連載いただいている杉山 潔さんで、
編集部神野も参加させていただきます。
当日は作品に関することだけでなく、出動現場で撮影されたさまざまな写真などを見ながら、
実際の災害派遣の様相についても解説します。

 なお、全日本模型ホビーショーは各社の新製品や最新の模型事情がよく分かる、
見本市を兼ねた楽しいイベントですので、よろしければぜひお越しください
(台風の進路によっては開催内容が一部変更になる予定があるとのこと。
詳しくは下記URLにリンクするホームページでご確認ください)。
https://hobbyshow.co.jp/
コメント

徳島航空基地開隊記念行事、台風接近により内容を一部変更

2018-09-28 11:53:04 | 航空イベント
明日9月29日(土)に予定されている徳島県の
海上自衛隊徳島航空基地開隊60周年記念行事ですが、
台風24号の接近による天候不良が予想されるため基地一般公開の内容について
一部変更が発表されました。詳細は以下のとおりです。
1)祝賀飛行の中止
2)展示飛行の中止
3)航空機地上展示の一部中止
・T-5(海自 第201教育航空隊)
・TH-135(海自 第211教育航空隊)
・T-7(空自 第12飛行教育団)
・BK117(徳島県消防防災航空隊)
・エクストラ300L(ウィスキーパパ[WP]競技曲技飛行チーム)
4)WPエクストラ300Lパイロット内海昌浩氏のブースを開設
今後も、天候状況により基地一般公開の開催内容に変更が生じる可能性がありますが、
その場合は随時ホームページで更新を行ないます。
http://www.mod.go.jp/msdf/tokusima/



なお、同日には東京都の陸上自衛隊立川駐屯地でも防災航空祭が予定されていますが、
現時点ではこちらは計画どおりの実施を予定しています
(天候などにより、一部変更の可能性あり)。
http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/eaavn/notice.html

コメント

JAL社長定例記者会見でのLCC準備会社話(追記あり)

2018-09-26 18:31:08 | BLOG×記事


本日午後2時から東京・天王洲のJAL本社で社長の定例記者会見が開かれました。
赤坂祐二社長からの発表は、1.今般、連続した自然災害の対応状況、
2.熊本で発生したエンジントラブルのその後、3.成田―シアトル線の開設、
4.アラスカ航空とのコードシェア拡大の4点でしたが、先に発表された
JALの中長距離LCC準備会社である(株)T.B.L.の西田真吾社長も登壇、
同社の現状の説明があったので、興味深いこちらの話題からいくつかご紹介します。

・赤坂社長からは、2年(2020年)で事業化、さらに2年で黒字化を指示されている。
・現準備段階でJALグループの各部門からタフで愉快な仲間を集めている。
・当初の機材はボーイング787-8 2機。座席配置は横9列となる可能性が高い。
・10月9日に、上記2機用のパイロット30名の募集要綱を発表する(正副の割合は未定)。
追記:上記についてT.B.L.は10月9日、詳細を発表しました。
・客室乗務員および地上スタッフの募集は2019年春以降に予定。
・事業会社の社名は2019年3月ごろに発表。
・制服のデザインは2019年4月ごろに発表。
・当初の路線は(アジア地域か?欧米か?)調査中、などなど。

ちなみに現社名のT.B.L.は「トゥー・ビ・ローンチド」の頭文字ですが、
社内では「トッテモ・ブットンダ・LCC作るぞ!」を合言葉して、
社員一丸となって来るべき日に備えているそうです。

写真は右から、西田社長、赤坂社長、菊山英樹JAL専務執行役員路線統括本部長。



コメント

レッドブル・エアレース第5戦&第6戦テレビオンエア情報

2018-09-21 22:20:39 | BLOG×記事


2018レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップも後半戦。
サマーブレーク後の2戦、第5戦カザン(カザフスタン)と
第6戦ウィーナーノイシュタット(オーストリア)でのレースの模様が、
今週末から10月初旬にかけてテレビでオンエアされます。
日本のファンにとっては気になる室屋選手の戦績も、厳しかったカザンから
久しぶりに盛り上がったウィーナーノイシュタットへと、上向きです。
詳細はぜひテレビ観戦で! 

■「エアレース世界選手権2018 第5戦 in カザニ」
◎NHK BS1
放送日時:9/22(土)01:15~02:55 (21日金曜深夜)
※Round of 14~Round of 8~Final 4の完全版
◎NHK 総合
放送日時:9/23(日)02:00~02:50(22日土曜深夜)
※Round of 8~Final 4の決勝戦完全版

■NHK BS1「エアレース世界選手権2018 第6戦 in ウィーナー・ノイシュタット」
放送日時:9/24(月・祝)12:00~12:50・13:00~13:50
番組サイト:http://www4.nhk.or.jp/P3487/

■J SPORTS 3/ オンデマンド「レッドブル エアレース ワールドチャンピオンシップ
2018第6戦ウィーナー・ノイシュタット(初回放送)」
放送日時:10/2(火)23:30~24:30
番組サイト:https://www.jsports.co.jp/motor/airrace/


なお、姉妹会社ワールドフォトプレスの通販サイトmono shopでは、新製品のDVDを含む室屋義秀選手応援グッズの販売を期間限定(1月15日まで)で実施中です。詳しくは下記URLから。
http://www.monoshop.co.jp/products/list.php?category_id=105

コメント

カレンダー

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バックナンバー

  • RSS1.0 RSS2.0

gooブログ おすすめ