FROM EDITOR・・・・・

航空専門誌の文林堂『航空ファン』&『世界の傑作機』公式ブログ

幻のジェット・エンジン「ネ230」のシンポジウム開催

2018-04-27 18:53:06 | 告知&ニュース


昨年、東京・三鷹市にある国際基督教大学キャンパス内で発見された、
第二次大戦中に空技廠が開発したジェット・エンジン「ネ230」の部品。

このほど、同部品の調査結果を含め、ネ230に関わるストーリーや、
大戦中に中島飛行機三鷹研究所が所在した同キャンパスの歴史に迫るシンポジウムが、
下記の日程、内容で開催される運びとなりました。
参加をご希望の方、また詳しくは下記URLをご覧ください。

名称:“ここ”の歴史へ―幻のジェットエンジン、語る―
主催(共催):国際基督教大学アジア文化研究所・平和研究所
       独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所
日時:2018年6月2日(土)13:00~18:00(会場:12:30)
会場:ICUディッフェンドルファー記念館東棟オーディトリアム
住所:181-8585東京都三鷹市大沢3-10-2国際基督教大学内
アクセス:JR中央線「三鷹」「武蔵境」から小田急バス「ICU」行きで終点
参加費:無料(懇親会への参加はURLから事前申し込みで会費\3,000)
URL:http://subsite.icu.ac.jp/iacs/symposium/s2018/post-36.html


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩国基地フレンドシップデー入場門についてと、その他航空祭情報

2018-04-26 16:57:03 | 航空イベント
ゴールデンウィークも近づいてきましたが、4月30日には鹿児島県の海上自衛隊鹿屋航空基地で
エアーメモリアル in かのや2018が開催されるほか、5月5日には
山口県の米海兵隊/海上自衛隊岩国航空基地で恒例のフレンドシップデーが開催されます。

とくに岩国基地フレンドシップデーについては、毎年20万人を超える入場者数を記録する
一大イベントです。



今年はブルーインパルスの参加はありませんが、
アジア地域で初となるF-35Bのデモフライトが予定されているほか、
米陸軍パラシュートチーム”ゴールデンナイツ”、
室屋義秀氏、内海昌浩氏、PACAF F-16デモチーム、海兵隊MAGTFデモ、MV-22Bフライト、
空自戦闘機飛行展示、陸自ヘリラペリングデモなど、さまざまなフライトが予定されています。





そして今年は入場ゲートが変更されることが
『エアショーガイド2018』発売後に発表されたため、あらためてお知らせします。
5月5日の岩国基地への徒歩入場は、これまでのメインゲートではなく、
新西ゲート(これまでの業者・コンストラクトゲート。
メインゲートから約500m北、JR岩国駅東口寄り)からとなります。
開門は07時を予定しています。
駐輪場もこの門周辺に用意されますが、これまでどおり車での入場はいっさいできません
(周辺にも駐車場は用意されません)ので、必ず公共交通機関をご利用ください。
なお、JR岩国駅からは基地内の会場近くに直接アクセスする臨時バス(片道400円)が
運行されます(06時ごろ運行開始予定)。西ゲートから会場まで歩くと2㎞以上あり、
また駅から西ゲートまでも距離があるので、バスの乗車にかなり時間がかかっても、
バス利用をお勧めします。
さらに、入場に際しては顔写真付きの身分証明書の確認と
荷物チェックがあるので、こちらにもご注意ください。


なお、『エアショーガイド2018』発行後に発表されたイベントについても
いくつかあるので、こちらで紹介しておきます。

小松島航空基地スカイフェスタ(徳島県) 7/15
築城基地航空祭(福岡県) 11/25
百里基地航空祭(茨城県) 12/2

ブルーインパルス展示飛行
8/4  第55回桐生八木節まつり(群馬県桐生市)
9/29 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気」国体総合開会式(福井県福井市)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ノックスクート、6月からデイリーで成田―バンコク線

2018-04-23 15:39:32 | 告知&ニュース

Photo:nokscoot
タイのドンムアン国際空港を拠点とするLCCのノックスクートは本日(23日)、
6月1日から成田―バンコク線をボーイング777-200でデイリー運航すると発表、
合わせて成田―バンコク片道9,500円(税込)の就航記念スペシャル運賃を発表しました。



成田→バンコク(XW101):成田1355時発・バンコク1825時着
バンコク→成田(XW102):バンコク0220時発・成田1025時着

上記キャンペーン運賃の販売期間は本日16時から3日間、
搭乗対象期間は6月1日から今年の10月27日までです。
詳しくはこのURLをご覧ください。

ノックスクートはシンガポールのLCCスクートとタイのLCCノックエアが
49%ずつを出資した合弁のエアラインで、2014年に設立されました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『航空ファン』6月号の翼TVニコ生トーク番組は4月23日

2018-04-20 14:05:28 | 告知&ニュース
今月もニコニコチャンネル『翼TV』とのコラボレーション生放送、
「航空ファン6月号最新情報トーク」を、4月23日(月)にニコニコ生放送で
お送りいたします。番組のスタートはいつもどおり20時を予定しています。

今月は表紙と巻頭でも紹介している特集のブルーインパルス関連の話題のほか、
取材裏話や誌面でお届けできなかった内容、
昨今の航空に関する話題などについて紹介したいと思います。
放送は23日月曜日。発売日からは遅れてしまいますが、
週明けの月曜日で地方の方もお手元に届くタイミングかもしれません。
ぜひ6月号を用意いただいたうえで番組をお楽しみいただければ嬉しい限りです。
また、もし当日放送を視聴できなくても、翼TVチャンネルの有料会員と
ニコニコチャンネルのプレミアム会員は放送後1週間は自由な時間に再生が可能です。
有料会員以外の方でもニコニコ会員に登録さえすれば、下記URLページ内にある
「タイムシフト予約」をクリックすることで、同様の視聴が可能です。

なお『翼TV』チャンネルには会員限定の航空祭リポートなどの有料コンテンツのほか、
たくさんの航空関連無料コンテンツもアップされていますので、
それらもぜひお楽しみ下さい。

翼TVチャンネルのメインページは上記リンクから、
今月の生放送のご案内はこちらからどうぞ。





『航空ファン』、『世界の傑作機』など、
文林堂の本の情報はコチラから!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週末4月21日(土)は厚木基地のスプリングフェスティバル

2018-04-19 00:27:24 | 航空イベント
今週末の土曜日、4月21日は『航空ファン』6月号の発売日ですが、
同時に神奈川県の米海軍厚木航空施設のスプリングフェスティバルも
予定されています(10:00~17:30、雨天予備日は翌22日)。

空母航空団CVW-5の固定翼部隊は岩国への移駐を完了させましたが、
いまも厚木にはHSM-51、HSM-77、HSC-12のヘリコプター部隊が常駐しており、
海上自衛隊との共催となるスプリングフェスティバルでは
これらの部隊の機体や海自の航空機、
さらには岩国に移駐した固定翼部隊の機体も地上展示に参加する模様です。




また、昨年は所属部隊の訓練フライトを見ることができましたが、
今年もヘリコプターなどはUSSロナルド・レーガンでの
ディプロイメント(洋上展開)を控えており、訓練飛行を実施するかもしれません。



さらに風の噂では岩国だけではなく、ほかの基地からも
地上展示に参加する機体があるかも…。
会場では航空機の展示以外にもグッズやフード・ドリンクの露店、
ステージライブなども予定されており、当日は天気予報もよく、
絶好の行楽日和になりそうですので、興味のある方はお出かけください。

なお、入場時には手荷物検査に加え、顔写真付きの身分証明書
(パスポート、運転免許書+本籍明記の住民証、住基カード)の確認が行なわれますので、
身分証明書の携行はお忘れなく。
また、最近の米軍イベントでは入場に非常に時間がかかるようになっています
(過去の厚木では2時間以上かかったことも)。時間に余裕をもって行動してください。

※最寄り駅は相鉄線さがみ野駅(正門まで徒歩約20分)。相鉄線相模大塚駅もしくは
相鉄線・小田急線海老名駅から路線バスを利用する場合は、飛行場正門下車。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  • RSS1.0 RSS2.0