ON THE ROAD

適当に音楽や映画などの趣味についてだらだら

『ベイマックス』

2016-12-31 22:44:08 | 洋画
誰もが兄を亡くした少年と兄の遺したロボットの切なく感動できる心温まるストーリーを期待していただろう。ところがぎっちょん、実際は主人公と友人とロボットで兄の敵を討つというお話。各国の予告を見比べると国民性みたいなものが見えて面白い。日本の予告にはそんな要素が一切入っていなかったからね。
原題は「Big Hero 6」で、モロバトルもののアメコミが原作なんだってね。知らなかった。

期待はしていなかったけど、これはこれで面白い。公開当時ジョン・ラセターによる制作ドキュメンタリーを観たけど、些細なシーンも作り込が凄いんだってね。物語の舞台は東京のイメージも入っていたり、ベイマックスの顔は神社の鈴からヒントを得たとか、日本要素も諸々入っているんだよね。
賞を競った『かぐや姫』を悪く言うつもりはないけど、こちらのほうがはるかに面白かった。
コメント

『1941』

2016-12-31 22:43:50 | 洋画
スピルバーグ、ゼメキス、ボブ・ゲイルというBTTFコンビで期待してしまうが、びっくりするくらいつまらない。マジメに作ってこれなのか、適当に作ってこれなのか。許せるつまらなさと擁護したいけど、それも難しい。これなら近年の小難しくてつまらない作品を観ている方がマシかな。
途中から画面をじっくり見ることも難しくなった。なんか色々とノリが受け入れられなかった。
コメント

『アメリカン・ビューティー』

2016-12-31 22:43:27 | 洋画
関係はないだろうけど、書いていてグレイトフル・デッドに同名のアルバムがあるのを思い出した。関係はないだろうけど…。

なんだろう。面白いわけではないのに引き込まれてしまう。良さとか言葉ではうまく言えないけど、こういう映画は嫌いじゃないよ。万人受けするような映画ではないけど、オスカー作品賞云々差っ引いてもallcinemaのレビュー数が多い。

内容はアメリカの家庭の崩壊という嫌いなタイプの映画なんだけど、感情移入できるようなシーンもキャラクターもいない。でも、随分と考えて撮っているんだろうなと思える。この監督がどういう経緯で007を担当するようになったのか知らないけど、器用な監督なんだろうな。
コメント

『トレマーズ4』

2016-12-31 22:43:10 | 洋画
4作目は多分初見。しかし、つまらん。
今回は舞台が過去になっているけれど、目新しさは何もない。それまではテンポも良く、武器もガンガン使っていたのに、なんというか原始的な話になった。マイケル・グロスが主演というだけが救いのそれだけの映画。
コメント

『トレマーズ3』

2016-12-28 20:34:45 | 洋画
前作までは面白かったのに急にマンネリ感が出てきた。今回も新種が出てきて前作から差を出そうとしているのだけど、なにか違う。やはりシンプル・イズ・ザ・ベストということなのだろうか。
しかし、つまらないと一蹴するほどでもないからトレマーズブランドは凄い。

コメント